2020年11月

【宅配買取】組み立て済みガンプラを山口県下関市の方よりお譲りいただきました。

PG ガンダム シャアザク

組立済みガンプラを山口県の方よりお譲りいただきました。この度はカートイワークスにお任せいただきありがとうございます。

完成品のPG1/60ガンプラはサイズ感やディティールもよく、ガンダムの世界に入り込んだ感覚になります。

外面だけでなくメカニックもストーリーや設定通りに作りこまれているので、説明書のMSの作成ストーリーを読んでいるだけでも凄く勉強になります。

今回お譲りいただいたガンプラは、墨入れ・艶消し・カラーをされていてキレイな状態になっておりPGの良さを実感できました。

今回のような組立済みガンプラの買取につきましてはプラモデル高額買取のコツを参照してください。

PG 1/60 RX78-2 ガンダム


PG ガンダム

言わずと知れた、RX78-2ガンダムです。ガンダムと言われれば、誰でも聞いたことはある知名度の作品。

ガンプラを作るうえでどの作品のガンダムから入っても、初代ガンダムをどこかで作成したことはあるのではないでしょうか。

HG、MG、PGなどなど、、同じガンダムでも、規格が違うことで色々な顔をみせるのも魅力の一つですね。

PG ガンダム スタンディング

PGの魅力であるメカニック部の作りこみは流石のもので、メカニカル部分が好きな人にはたまらない作りです。

外装を外せば、骨格パーツが見えて原作の設定に忠実に作ろうとしているのが感じられます。

PG GUNDAM

作成用のマニュアルだけでなく、設定やポージングなどが記載されているマニュアルが付いておりキットと一緒に楽しめます。

細かい設定の作りこみを反映させたPGは、ガンダムの歴史に触れられる製品だとひしひし感じます。

歴史の授業は嫌いでしたが、歴史の範囲に宇宙世紀があれば歴史が好きになったかもしれません・・・

 

PG 1/60 MS-06S シャア専用ザク2


PG 1/60 MS-06S シャア専用ザク2

主人公アムロレイのライバル、シャアアズナブルが搭乗する専用機体のシャア専用ザク2。

ジオン軍の量産機であるザクも、初代ガンダムを語るうえで外せない機体です。

動力パイプが特徴的なデザインで、同じ人型兵器でもモノアイカメラといい機械兵器らしさを感じさせます。

動力パイプを作成したり、ザクマシンガンにヒートホークなどの武装を作成する時などワクワクします。

ガンダムとはコンセプトの違うメカニカル部分が作っていて楽しいですよね。


カートイワークスでは、組み立て済みのガンプラも積極的に買い取りを行っております。

もちろん未組立のガンプラを含むプラモデルも大歓迎でございます。

まずは気になる点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

↓LINEにて簡単に確認↓

無料! 簡単! LINE査定

↓お問い合わせフォームはこちら↓

カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

【出張買取】ガンプラ複数点を埼玉県川越市の方よりお譲りいただきました。

シャアゲル

今回はお譲りいただいた商品で、型番違いがありましたのでご紹介したいと思います。

この2つは見た目が同じですが、片方は再販版になっております。

そして上記の写真にもあるように、今回は「シャア専用ゲルググ」についての記事になります。

げるぐぐ側面

まずは側面ですが、下は旧版でバンダイのロゴが古いですね。

子のロゴを懐かしいと思うのか、初めて見たのかで年代がある程度推測できてしまう・・「認めたくないものだな」

げるぐぐ中身

中身のキットです、キット内容自体には違いが無いように見えますが、説明書に掛かれていることが若干違いますね。

ちなみに旧版は左で、再販版は右になります。

説明書

※旧版

説明書2

※新版

バンダイの郵便番号三桁が歴史を感じさせます。ですが違いはこのくらいでキットには違いは無さそうです。

 

MG シャア専用ゲルググ

1/60 Big Scale シャア専用ゲルググ


げるぐぐ!

サイズ的には1/100と1/60でサイズ感は違いますが、同じモデルのシャア専用ゲルググにはなります。

ただ、発売した時代の違いもそうですがパーフェクトグレードでしたら比較が面白そうでしたが、これはこれでいいものです。

げるぐぐ!なかみ!

まずは1/60のビッグスケールから開封しました。一個一個のパーツが大きい。。。

ですがパーツ点数が少ないですね。パーフェクトグレードと比べるのは酷ですが、当時にこのサイズ感はなかなかないので迫力は満天です!

MGげるぐぐ!

MGゲルググのキット内容ですが、流石はマスターグレードと言うべきでしょうか。骨組みから作るだけあってパーツ点数が段違いです。

ゲルググ集合

左より、 1/144  1/100  1/60

サイズ感の違いですが、シールドあたりを見てもらうのが1番わかりやすいかと思いますが、モノによっては倍以上サイズが違うのでMSとMAくらい違いますね。

このまま組み上げて3体を並べて見比べたいところですが、そうは問屋が卸してくれないので今回はここまでになります。

同じ機体でもサイズや作りが違うので、自分の好きな機体が新たにガンプラで発表されると嬉しいですね。


カートイワークスではガンプラの買取を積極的に行っております。

今回紹介したような旧ガンプラや最新ガンプラはもちろん、未組立の積みプラと素組み品をまとめて整理したいというお声も多くいただいておりまして弊店では積極的に買い取りを行っております。

グレードごとの買取価格表や他の買取事例など詳しくはガンプラ買取ページよりご覧ください。

いくらくらいで売れるの?というお問い合わせも非常によくいただいており、ぜひお問い合わせください。

ガンプラ好きスタッフがお客様のご質問にお答えしますので、ガンプラ買取はカートイワークスにお任せください。

【宅配買取】CMCミニカーをはじめ、ミニカー・プラモ多数を広島県広島市の方よりお譲りいただきました。

CMC買取

CMCミニカーを含む、多数のミニカーと車プラモをお譲りいただきました。

様々なお品物を任せていただきましてありがとうございます。

マニアも唸るほどの精巧な作りで高い人気があるCMCの車を紹介いたします。

 

CMC 1/18 メルセデスベンツ W196R 1954/55 ストリームライナーボディ


W196R

1954-1955年の2年間でF1グランプリを9勝した、メルセデスベンツが作りだしたF1カーの異端児。

そんな異端児を老舗CMCの手によって、現代に1/18スケールとして復元されました。

W196R運転席

長い車体の前面部に入っているM196エンジンは、最大290馬力を生み出す当時の最新技術を搭載しています。

他では真似しようにも真似のできない唯一無二の技術であり、当時からメルセデスベンツの技術力の高さがわかります。

W196

CMC製のディティールは細かいところまで再現されていて、オイルタンクや給油口までもが再現されている。

究極的に細部にこだわっているので値段にも納得できる一品でした。

 

 CMC 1/18 メルセデスベンツ レーシング トランスポーター 1955


CMCトランスポーター

レースカー用のメルセデスベンツのトランスポーターは、見た目もすごく美しいですね。

トラックや輸送車にあるような角ばったデザインではなく、丸みを帯びたデザインで親しみやすい雰囲気を持っています。

MBトランスポーター

写真は両方ともCMC製トランスポーターの1/18と1/43ですが、作りこみはどちらも縮尺がそのまま小さくなったような形で、月並みな言葉になりますが精巧です。

トランスポーター1/18と1/43

乗せてみたら親亀と小亀みたいになりました。様々なサイズが出たらマトリョーシカのようになりそうです。

vトランスポーター W196R

レーシングカーを搭載していても170km/h以上速度が出るのは、トランスポーターにもメルセデスベンツが力を入れて作っていることが感じられます。

1/18スケールで2台が合わさると視界へのインパクトが強いですね。

 

CMC 1/18 アウトウニオン タイプC


アウトウニオンtypeC

アウディの前身であるアウトウニオンが作成したレーシングカーのタイプC。

軽量化を図るのに、塗装までもしなかったという徹底した走りへの追求には脱帽ものです。

アウトウニオンタイプC スーパーチャージャー付V型16気筒エンジン

ボンネットを開くとタイプCの特徴であるスーパーチャージャー付V型16気筒エンジンが姿を現します。

エンジンのメカニカル部分は車の良さでもありますしロマンが詰まっています。

アウトウニオンタイプC

もちろん給油口も見えるので、タイプCのメカニカル部分を存分に堪能することが出来ます。

気分によってメカニカル部分を開閉した状態で飾れるのも、精巧な作りであるCMCの特権の一つと言えますね。


カートイワークスではミニカー買取を積極的に行っております。お引越し前の整理や、自宅のコレクションの一部整理などお気軽にご相談ください。

また当店ではメーカーごとに価格表や買取実績を掲載したページもご用意しております。ぜひ気になったページや、サイト内で気になった点がありましたらお問い合わせください。

ミニカー買取ページ
トミカ買取ページ

買取依頼が初めてで不安という内容も大歓迎です。スタッフ一同、皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております。

【宅配買取】Nゲージや駅や家屋の模型複数点を北海道釧路市の方よりお譲りいただきました。

Nゲージ

Nゲージをはじめ、鉄道模型関連のお品物を北海道の方よりお譲りいただきました。

この度はカートイワークスをご利用いただきましてありがとうございました。

様々なお品物を拝見いたしますが、やはりNゲージをお譲りいただける方が多く拝見する機会も多いです。

鉄道模型という思い出の象徴たる模型。見る人によって様々な顔を見せてくれますね。

 

トレーン 300系 304-354号車 チョコ電


チョコ電

「江ノ島の鉄道と言えばチョコ電」と言われるほど有名であったチョコ電。

その塗装は子供からもチョコと言われるほど愛されてきました。

江ノ島に観光にいったはずが線路の方をずっと見ていたりもします。

チョコさん

もともと株式会社の始まりでもあった東インド会社ですが、株式を集めて行った投資活動としては、鉄道のレールを引き鉄道を走らせることでした。

株式会社のプレートが入っている鉄道模型を見ると、そういった歴史の深さを感じさせますし、漢字の「江ノ島」の文字がマッチしています。

国鉄

湘南の海沿いを走る江ノ島鉄道ですが、私が江ノ島に行ったときはもうすでにチョコ電は走っておりませんでした。

乗れた人には思い出を、乗ったことのない人にも歴史を感じさせてくれる鉄道模型は名状しがたい良さがあります。

 

ROCO レオパルドIIA4戦車 運搬車


戦車

レイアウトを見る機会が仕事柄でそれなりにありますが、Nゲージ×ミリタリーは中々見ないので新鮮な気持ちがしました。

戦車の運搬に昔は鉄道を使用しているとは聞いてはいましたが、トランスポーターとしての鉄道という組み合わせもいいですね。

せんしゃ2

貨物車の出来や戦車のディティールもよく、レールに異様な緊張感を醸し出しているのがわかります。

戦車が走っているのではなく、貨物として運搬されている。このようなストーリーも鉄道模型ならではの楽しさです。


カートイワークスではNゲージをはじめとする、すべての鉄道模型の買取を積極的に行っております。

思い出の品や、堪能されたお品などの、大事なお品をお預かりするに値するため。誠心誠意対応いたします。

鉄道模型取専門店を利用するかお悩みの際は、まずはカートイワークスまでお声がけください。

皆様からのお問い合わせを、心よりお待ちしております。

【宅配買取】世界の軍艦コレクションなどの分冊百科を神奈川県横浜市の方よりお譲りいただきました。

世界の軍艦コレクション

世界の軍艦コレクションや、自衛隊モデルコレクションなどの戦艦ものを神奈川県の方より大量にお譲りいただきました。

この度はカートイワークスをご利用いただき、ありがとうございました。

戦艦の名前や由来は最近では、「艦これ」や「アズールレーン」などの戦艦を擬人化したゲームなどで認知度が高まっていますが

船そのものの魅力も、注目度が高まっているのを感じます。戦艦好きの入りは皆それぞれですが、魅力は伝わっているのをここ最近の戦艦ブームで感じています。

 

世界の軍艦コレクション


世界の軍艦コレクション 本

世界の軍艦情報が網羅されている、軍艦ファンのバイブルと言っても過言ではないでしょう。

私も軍艦について詳しく知りたいときは、ネットよりも軍艦コレクションを先に見てしまいます。

濃い情報が記載されていて、日本の軍艦だけではなく世界の軍艦の特徴や歴史が詳細に記載されているので、

勉強になるのはもちろんのこと、さらに軍艦について興味が湧いてくること間違いなしです!

 

世界の軍艦コレクション 戦艦 ドレッドノート


世界の軍艦コレクション 戦艦ドレッドノート

イギリス海軍の戦艦として19世紀初頭に活躍していた戦艦です。

名前のドレッドノートは「勇敢」や「恐れ知らず」といった意味で、名は体を表すを地でいく戦艦です。

イギリス海軍が恐れられていた象徴でもあるのかもしれません。

 

世界の軍艦コレクション 航空母艦 イントレピッド


航空母艦 イントレピッド

アメリカの航空母艦で第二次世界大戦時に活躍した戦艦です。

戦艦としての役目を退役した後は、イントレピッド海上博物館としてマンハッタンの観光名所として人々を楽しませております。

映画のアイアムレジェンドにも登場しているなど、船の名前を知らない人も気づかぬうちに目にしているかもしれませんね。

自衛隊モデルコレクション

自衛隊が使用している護衛艦をスケールダウンして精巧につくられています。

軍艦で聞いたことのある名前がちらほら出てまいりますが、みな名前を受け継いでおりその特徴などを探すのも楽しいですね。

 

自衛隊モデルコレクション 護衛艦 あたご


自衛隊モデルコレクション あたご

ミサイル護衛艦であるあたごは4代目になり、脈々と引き継いできた由緒正しい名前であり、

名前負けしていないくらい訓練や哨戒で活躍をしていますね。

 

 

自衛隊モデルコレクション 護衛艦 たかなみ


自衛隊モデルコレクション たかなみ

シン・ゴジラや永遠のゼロなどの映画作品も多数登場している護衛艦であるたかなみ。

武装や構造が改修されたモデルで船員からの信頼も高いとされています。

 

自衛隊モデルコレクション 護衛艦 こんごう


自衛隊モデルコレクション こんごう

日本初のイージスシステムを搭載した護衛艦のこんごう。金剛の名を冠する船では3代目にあたるとされています。

こんごうが起工されてから30年経ちますが、昔から日本の海を守り続けているその姿はまるで金剛力士のようですね。

 

自衛隊モデルコレクション 護衛艦 ひゅうが


自衛隊モデルコレクション ひゅうが

2代目日向(ひゅうが)はヘリコプター搭載の護衛艦。

東日本大震災や熊本地震の被災地支援の際にもヘリコプターと連携した、被災地への支援を行っていて人命救助に尽力している護衛艦です。

 

こうした船ごとの特徴があり、名前もそれぞれ先祖代々受け継がれてきた由緒ある船たち。

そうした軍艦をはじめとした、船の数々の魅力はなくなることはなくキットが出続けていることが頷けますね。


カートイワークスでは分冊百科の買取を行っております。今回紹介させていただきました分冊百科の買取事例は、分冊百科買取ページより。

軍艦系のプラモデル買取価格表や買取事例は、船舶・戦艦プラモデル買取ページからご覧くださいませ。

全国どこでも無料で買取受付中です。分冊百科やプラモデルなどの整理でお困りの際は気兼ねなくご相談下さいませ。皆様からのお問い合わせお待ちしております♪

【宅配買取】CASADIO 戦闘機キットを大阪府寝屋川市の方よりお譲りいただきました。

戦闘機プラモ

この度は戦闘機プラモを多数お譲りいただきました。この度はカートイワークスをご利用いただきましてありがとうございます。

本日は大量にお譲りいただきました戦闘機などの空物プラモを紹介したいと思います。

 

カサディオ 1/48 フォッケウルフ190 F8/R3 BMW 801エンジン メタルキット


空物

カサディオの金属製モデルキット。モデルとなっているのは、第二次世界大戦時にドイツ軍が使用したフォッケウルフ。

愛称は「ヴュルガー」で意味は百舌(モズ)とのこと。

相性の由来である百舌という鳥は、空腹・満腹に関係なく獲物を見つけると本能的に捕える習性があり、獲物を捕らえればとりあえずは突き刺すという習性があり、その獰猛さから来ているのかもしれませんね。

フォッケウルフキット

内容の大半以上が金属パーツで出来ており、組みあがった時の質量感はさすがのもの。

パーツ類は磨いてクリアスプレーでコーティングをすると新品同様に光ります。

 

 

カサディオ 1/48 スピットファイア F.XIV E Griffon 65エンジン メタルキット


スピットファイア

第二次世界大戦時にイギリス軍をはじめとする連合軍で使用されたとされるスピットファイア。イギリスをドイツから救った救国戦闘機としても有名です。

映画の題材にもなっているスピットファイアは、信頼性が高く20か国以上で使用されていました。

爆撃機を要撃できるよう、空母から急上昇して応戦できるエンジンを搭載しており、ドッグファイトが極めて得意な機体でした。スピットファイア

機体強度が追いつかないほど強力なグリフォンエンジンを搭載している本機。

以前採用されていたマーリンエンジンとは回転トルクが逆となり、当て舵が逆になるため、高性能ではあるが扱いが非常に難しいピーキーな機体であったとされています。

 

カサディオ 1/48 シーファイア F.45 Griffon 65エンジン メタルキット


シーファイア

イギリス海軍向けに配属したスピットファイア。故障はシーファイアにされているが正式には「シースピットファイア」とされています。

シーファイアを日本語にした場合は”不知火”(しらぬい)の意味であるとのことで、日本語でもカッコいい名前の機体ですね。

しかし、スピットファイアの直訳は”口から火を飛ばす人”であり、意味は短気な人、癇癪女の意味であったとのことでして、当時では命名に反対する声もあったそうです。

お譲りいただける商品からも色々な歴史を学ばせていただきますが、お客様が手にした経緯などのストーリーも聞かせていただければと思います。


今回のご依頼では戦闘機のキットを多数お売りいただきました。最近はミリタリーキット・プラモデルの買取依頼で海外メーカーキットを見かける機会も増えております。

カートイワークスでは国内外問わず、プラモデルを積極的に買い取りを行っております。いただいた情報をもとに、プラモデル買取専門スタッフから買取金額の見積もりをご連絡いたします。もちろん他社様との相見積もりも大歓迎です。お気軽にご利用ください。

戦闘機プラモデルの整理でお困りの際はカートイワークスまでお任せください。

 

↓LINE査定はこちら↓

無料! 簡単! LINE査定

【宅配買取】タミヤ 1/6 CB750FOURなどを奈良県奈良市の方よりお譲りいただきました。

1/6 Honda ドリーム CB750 FOUR


アメリカのバイク市場では、大きいことが正義の正に大艦巨砲主義であったアメリカバイク市場。そんな情勢の中で日本の代表バイクとして、送り出されたホンダCB450でしたが、「Bigger is better」のひと言で一蹴されてしまいます。

性能は大排気量のバイクに引けを取らない性能でしたが、大排気量が主流であるアメリカ市場に切り込むために、ホンダが技術の粋を集めて開発したのがドリームCB750 FOURでした。

二輪量産車初のディスクブレーキが装着されたり、750CCが初めて日本で作られたりなど、バイク業界においても進化が加速度的に進んだ時代でした。

CB750FOURはまさに、ナナハン・ムーブメントの火付け役と言っても過言ではないですね。

 

1/6スケールだけあってパーツも大きく、点数ももちろん多いです。キットの色分けもされているので素組みでも750FOURの魅力は損なわれない作りになっていますね。

サドルパーツも完全再現、人間工学に基づいて開発されたとされるCB750FOUR。人間工学的配慮を細部まで盛り込んでいて、長時間の運転も疲れないように設計が施されていて、見えない部分にも技術の粋が感じられます。

タイヤ周りやエンジン用のパーツもバッチリ作りこまれています。エンジン部はネイキッドバイクの主役と言ってもいい箇所で、キットのこだわりが感じられます。

バイク模型と言えば私はエンジン部分を作るのが一番楽しいですね!国産バイクの高水準エンジンを触れている感覚があって堪りません。

グランプリマシンの直系であることを再認識させられる4シリンダー、4本マフラーは特徴ともいえる部分で、エンジン組み立て時にはナナハンエンジンのごとく震えるてきます。

 

ホンダCB750レーシングタイプ


1970年に行われた世界最大のプロダクションマシーンレースのデイトナ200マイルで見事優勝を飾ったバイク。
優勝記念モデルでもあり、レーシング用なのでカウルがついている。

 

カウルパーツもきっちり再現しており、本格的なディティールを楽しむことが出来ます。

 


 

カートイワークスでは今回お売りいただきましたバイク模型以外にも様々な製品をお譲りいただいております。弊店での買取事例や、買取価格表につきましてはバイクオートバイプラモデル買取表よりご覧くださいませ。

引っ越し前のプラモデル整理や、アイテムごとの買取価格に関するご質問など買取に関するご相談は、クチコミ評価業界No.1のカートイワークスにお任せください。

【宅配買取】ミニッツラジコンカーを北海道根室市の方よりお譲りいただきました。

インドア用のラジコンカーの最高峰とのキャッチフレーズでお馴染みのミニッツラジコンカー。

単4乾電池4本で最高の性能を発揮するように設計された手のひらサイズの本格ラジオコントロールカーとして、走らせても楽しくイジっても新たな発見があり楽しくなるようなシンプルかつ奥深いラジコンとなっております。

そんなミニッツシリーズを北海道根室市の方よりお譲りいただきました。

 

 

 トヨタ 4ランナー(ハイラックスサーフ) ダークグレーメタリック 32522GM


ミニッツシリーズの四輪駆動モデルのラジコンカー。

モチーフとなった4ランナーは、トヨタより日本ではハイラックスサーフとして販売され、北米などの海外では4ランナーの名称で売り出されているこの車体。

トヨタ車の大型SUVとしてランクルとは別の系譜で歴史を歩んできましたが、近年の日本では姿を消してしまったことが悔やまれます。

海外では未だに4ランナーとして健在なのは嬉しい限りです。そんな武骨でパワフルな車体をラジコンとして操作可能の商品になります。

 

トランク部分を見るとオープンカーのルーフのような色の違いがあり、ハイラックスの血が流れているを感じますね。

4ランナーはトヨタSUV車の中では、ランクルとハリアーの中間くらいの立ち位置でしょうか?

リフトアップ仕様でオフロード用に仕上げていて渋くて精鍛な雰囲気があります。

正面からはリフトアップしているのもあり威圧感がありますね。

ボンネットは武骨にシンプルな印象を与えます。飾る部分は極限まで高めていて、それでいてシンプルな所がメリハリがありカッコいいですね。

 

ASC MR03 RWD シボレー コルベット ZR1 オレンジ MZP240OR


シボレー コルベット ZR1のセブリンクオレンジカラーになります。

こちらもトヨタ4ランナーと同様にシャーシと送信機がセットになっている商品です。

流石はGMが誇るシボレーブランドとも言うべきなんでしょうか。日本車とは違った魅力があります。

2018年に最強モデルとしてが発表され、最高馬力は766PSというモンスターとしか言いようのないスペック。

コルベットの流体ディティールに先進的なデザインで、ロードスターの違う進化の形として魅力を遺憾なく発揮しています。

ヘッドライトにLEDが搭載されており点灯する仕組みになっています。

ファンには嬉しいギミックで、走らせられるだけでも嬉しいですが、ライトアップするだけでカッコよさ120%アップです!

(写真の撮り方が悪いのはご容赦ください・・・)

 


カートイワークスではラジコンカー以外にも、自動車プラモデルをはじめ様々なトイカーの買取を積極的に行っております。

また宅配以外も、お荷物が大量で宅配がお手間でしたら、出張買取も大歓迎ですのでお気軽にお問い合わせいただければ喜んで対応いたします!

ラジコン買取に関するお問い合わせは、是非カートイワークスにお任せください。

【出張依頼】ガンプラ大量を大阪府茨木市の方よりお譲りいただきました。

ガンプラ宅配

大阪の方より大量のガンプラをお譲りいただきました。この度はカートイワークスにお任せいただきましてありがとうございます。

ガンプラは老若男女に愛されているプラモデルです。多くの方が自分の好きな機体を組み立てて、総合計でいくつの機体が作られたのでしょうか。

そんな思いを秋空に馳せながら仕分けをしていましたが、そんな中で自分が気になったガンプラの一部を紹介していきます。

 

HG GN-001 ガンダムエクシア (機動戦士ガンダムOO)


エクシア

機動戦士ガンダム00の主人公機体であるガンダムエクシアです。セブンソードによる腰回りの武装や、シールドに格納できる実体剣のGNソードが特徴的です。

過去にソレスタルビーイングの機体をお譲りいただいたこともありました。

『機動戦士ガンダム00』エクシア・デュナメス・キュリオス・ヴァーチェの1/100ガンプラを茨城県古河市より店頭にてお譲りいただきました

エクシアキット

胸部のGNドライブの作りがHGはデカールで表現するのですが、とてもきれいに仕上がります。

HGキットは完成度が高くサイズ的にも小さめで場所に困らないのですが、気づいたらどんどん増えているのが・・・

 

セブンイレブン限定 HG RX-78 ガンダム (機動戦士ガンダム)


7ガンダム

ブンイレブンで限定販売されたガンダムのゴールドインジェクションカラーです。

金色に輝くボディにセブンイレブンのコラボらしいデカールや装備が付いています。

コンビニに入り久しぶりにガンプラを見て作りたくなった人も多いのではないでしょうか。

7ガンダム11

セブンイレブンの看板(ジャベリン)が装備できる。ある意味ガンダムの世界観は壊れてしまうが、コラボによる新しい独創性は面白いのでどんどんやってほしいところです。

セブンデカール

セブンイレブンのデカールで、これを貼るだけでセブンイレブン仕様になるのは一目瞭然。

他のコンビニコラボの機体もぜひ出てほしいところです。

過去にコラボ作品をお譲りいただいたこともありました

HG 1/144 ダブルオーライザー ANA 他ガンプラを東京都世田谷区より宅配でお譲りいただきました

 

HG ガンダムF91ハリソン専用機(機動戦士クロスボーンガンダム)


ハリソン

機動戦士クロスボーンガンダムに登場した連邦軍陣営のハリソン専用機のF91。

F91もクロスボーンの親戚(父親?)のようなもので、フェイスガードを解き放熱状態に変形できる。

青い専用機は多いが、その中でもF91ハリソン機は違和感を覚えない着色だと思います。

ハリソン

ヴェスパ―を後ろに閉まっている状態は、色もあいまってマスターガンダムに似ている気がします。

クロスボーンガンダムに出てくるガンダムタイプはどれも魅力的で、昔はクロスボーンガンダムX2のHG化を待ち望んだものです。

MGクロスボーンガンダムを過去にお譲りいただきました

バンダイ 1/100 クロスボーンガンダムを東京都 豊島区より宅配でお売りいただきました

 

HG ガンダムアメイジングレッドウォーリア(ガンダムビルドファイターズトライ)


レッドウォーリア

ガンダムビルドファイターズに登場する三代目メイジン カワグチが駆る機体。

ビルドファイターズはガンプラに独自解釈を入れて、自身のオリジナルのガンプラを戦わせる作品となっており、ガンダムアメイジングレッドウォーリアの基になっている機体はパーフェクトガンダムⅢである。

そして機体が赤いのはガンダム作品の様式美でもありお約束なのです。

レッドウォーリア

ガンプラを作成する作品のガンプラキット化というのも面白いですね。逆輸入というのでしょうか?

思いのほか自由に改造しているこの作品、この作品を見てガンプラを自分でアレンジされる方が増えたのではないでしょうか。

 

MS06-K ザクキャノン


デザートザク

航空機に対抗するため開発された対空用の機体で、ザクⅡからの開発機になっている。

こうした時代背景がMSの特徴を引き出していて、「実際に戦争で使われていたんだな」というリアルさを感じます。

ザクキャノン

キットもデザートカラーで、キャリフォルニアベースで開発されていた雰囲気が伝わってきます。

MSVの機体を入れると一年戦争だけでどれだけの機体数になるのでしょうか?

一期一会、まだ見ぬ機体や、また出会う機体のことを胸に抱きながら新しいご依頼をお待ちしております!


カートイワークスではガンプラの買取をバシバシ行っております。

今回紹介したようなHGシリーズなどはもちろん、未組立の積みプラと素組み品をまとめて整理したいというお声も多く、

弊店では様々なプラモデルを積極的に買取させていいただいております。

グレードごとの買取価格表や他の買取事例など詳しくはガンプラ買取ページよりご覧ください。

いくらくらいで売れるの?というお問い合わせも非常によくいただいており、大歓迎です。ガンプラ好きスタッフがお答えします。ガンプラ買取はカートイワークスにお任せください。

最短で即日査定、即日振込みが可能です。なるべくご要望にお応えできるよう尽力致しますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

無料! 簡単! LINE査定 カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

【宅配買取】ウイリスジープ、カーゴトラックGMC CCKW 353、M7自走砲 プリーストなど北海道千歳市の方よりお売りいただきました


こんにちは。カートイワークスラジコン買取スタッフです。先日ですが、北海道にお住まいの方よりミリタリー系や戦闘機などのプラモを複数お譲りいただきました。カートイワークスへのご依頼ありがとうございました。

早速お売りいただいたアイテムの紹介をしていきます。

 

トミー/イタレリ M7 プリースト


 

砲兵の自走化を目指すアメリカ陸軍兵器局が開発し、運用されていたM3中戦車のものからM4A3中戦車のものに変更した背景をもつのが今回紹介するM7B1になります。
また、M7B1の前身になるM7の問題点であった弾薬ケースの誘爆のが危惧されていました。

M7B1はそんな不安視されていた部分が改善されたものとしてリリースされた背景をもっています。

イタリアを代表するプラモデルメーカーのイタレリ製のキット。

第二次世界大戦時に活躍した戦車などのキットも多く、シャープで繊細なモールドが特徴になっております。

 

トミー/ピアレス カーゴトラックGMC CCKW 353


164インチ(4.24m)のロングホイールベース(LWB)のGMC CCKW 353。

第二次世界大戦ではアメリカを代表する軍用トラックであり、その中で最も多く差生産されたとされるカーゴトラック仕様。

M36機関銃リングマウントが付属しており、本物のGMC CCKW353に似てキットにも拡張性が高く、カーゴトラックも個性の出るキットの1つになっています。

有名な戦争映画の『フルメタルジャケット』にも出演しており、FPSなどの戦争を題材としたゲームにも多く出演されることがあります。

(前身である352モデルの方がよく出ますが・・・)

トミー製のキットになっており機銃と射手の兵士も付属しております。

これらの型のカーゴトラックは汎用性の高さから多く使われていたこともあり、兵士たちからはジュース・アンド・ハーフ(21/2㌧のこと)ジミーと呼ばれて親しまれていました。

 

バンダイ/ウイリスジープ


第二次世界大戦において、連合国軍の軍用車両として幅広く運用され、
高い耐久性と悪路における優れた走行性能で軍事戦略上でも多大な成果を挙げているとされている小型四輪駆動車がJeepと言われております。
また、はじめて実践投入された小型四輪駆動車の始祖とも言われてます。

 

現代においてもJeepは悪路や山道での走行に信頼性が高いのも納得がいきます。

ウイリスジープの名称であるウイリスは製造メーカーであるウイリス・オーバーランド社から取られており、キットにも当時の名残が随所に見えます。

 

パッケージには合併前の懐かしいロゴが記載されています。

バンダイのロゴについても今とは大分違っておりますが、トミーはプラモを製作してませんでした。

海外の製作会社をトミーが日本で販売していた痕跡が、パッケージロゴに残っております。

※中段はPEERLESS(ピアレス)製で、下段はITALAEREI(イタレイ)製になります。


今回のご依頼ではバンダイやトミーのプラモデルをはじめ、多数のキットをお売りいただきました。当社でも最近のミリタリープラモデルの買取依頼におきまして、海外メーカーキットを見かける機会も増えております。

カートイワークスでは国内外問わず、プラモデルを積極的に買い取りを行っております。いただいた情報をもとに、プラモデル買取専門スタッフから買取金額の見積もりをご連絡いたします。もちろん他社様との相見積もりも大歓迎です。お気軽にご利用ください。

ミリタリー・戦闘機プラモデルの整理でお困りの際はカートイワークスまでお任せください。

カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

LINEでの査定はこちら↓↓↓

無料! 簡単! LINE査定

【宅配買取】ぜっしゃか!、車プラモデル複数点を愛知県津市の方よりお譲りいただきました。

 

愛知県の方より車のプラモデルを複数点お譲りいただきました。この度はカートイワークスをご利用いただきありがとうございます。

今回はお譲りいただいたうちの、旧車シリーズのプラモを紹介いたします。

 

ハセガワ / 「ぜっしゃか!トヨタ セリカ 1600GT


故障・廃棄された旧車をリストア(再生)する絶車科(ぜっしゃか)に通う女子高生の話を描いている作品。

そんな作品と車プラモデルの名家ハセガワがコラボした商品になっています。

1/24スケールで様々なリストアした旧車を再現していて、プラモのキットにもリストアされた質感が出せるよう工夫がされています。

キットの中身は車の外殻に数々のパーツ類。そしてアクリルスタンドが付いています。

また、この商品が他の車プラモと違うところの一つに、ジオラマが作成できるように情景シートが封入されています。

情景シートを谷折りにしてキットとアクリルスタンドを置けば、作品のジオラマが簡単に作れるようになっている「ぜっしゃか!」ファンにも嬉しい作品。

ぜっしゃかトヨタセリカ

イメージはこのような形でしょうか。立体感が出て作品内のキャラや名車が引き立つような作りになっていますね。

そして旧名車のモデルになっているスペシャリティカー先駆けとなったセリカ1600GT。

完全なスポーツカーではない独特な雰囲気を併せ持つセリカの中でも、走りに特化した最上位モデルの1600GT。

名車を当時同様に再現するのも醍醐味ですが、名車をリストアするというコンセプトもまた面白い・・・

車プラモを作ってみたいという方にも、たまには趣向を変えてみたいという方にもオススメ出来る商品ですね

 

ハセガワ / 「ぜっしゃか!スバル 360 デラックス


ぜっしゃかスバル360

スバル360×ぜっしゃか!のコラボモデル。

漫画アニメ作品との相性がいいスバル360。「ぜっしゃか!」にも出てきて謎の安堵感がありました(笑)

スバル360については、以前にスバル360の商品を扱わせていただきましたのでそちらもご覧いただければと思います。

【宅配買取】スバル360関連のミニカーやチョロQのコレクションを群馬県太田市の方よりお売りいただきました

 

すばる360

いつみても特徴的なフォルムのスバル360、てんとう虫のデカール付きで楽しいアレンジが出せるようになっています。

ぜっしゃか背景

のどかな風景が映し出された情景シート、クリアケースにも入れられるサイズになっているのでぜひ保存版にしたい。

ぜっしゃか全体像

組み立ててはいないのでジオラマにはなりませんが、出来上がってからもジオラマとして楽しめる作りなのはファンには嬉しいですね!

「ぜっしゃか!」のファンも旧車(スバル360)のファンも納得の出来ではないでしょうか。流石はハセガワさんのプラモデルということでしょうか。

 

ハセガワ / 「ぜっしゃか!マツダ コスモ スポーツ L10B


ぜっしゃかこすも

ドイツのNSU社との提携によりロータリーエンジンを獲得して、厳しい基準のテストを重ねた結果、完成したコスモスポーツ。

そのコスモスポーツの系譜にあるL10Bはマイナーチェンジを経て、最高速度200km/hを達成している。

1968年の当時にしては、見た目もスペックも先進的な名車であり、ぜっしゃか!とのコラボは嬉しい限りです。

ぜっしゃかコスモ

キット内容もコラボしているだけではなく、作りも他の車プラモデルと遜色ない出来栄え。

デカールにも錆シールがあり、リストア感が思い通りに出せてしまうのも素晴らしい。


カートイワークスではプラモデルなど、ミニカー類の買取を自信をもって行っております。

作成していないプラモデル商品をお持ちであったり、コレクション整理をご検討でしたらお気軽にご連絡ください。

お譲り頂けるのでしたら、ぜひ私どもにお力にならせてください!

 

LINEでの査定はこちら!

無料! 簡単! LINE査定

お気軽にお問い合わせください!

カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

 

【宅配買取】タミヤ1/12ビッグスケールシリーズプラモデル ポルシェを兵庫県高砂市の方よりお譲りいただきました

今回は兵庫県の方より大型の1/12ビッグスケールのプラモをお譲りいただきました。

箱の大きさに最初は驚かれることかと思います。1/24も大きいと思ってましたがこちらは別格でした。

TAMIYA 1/12 ポルシェ カレラ GT


ドイツの高級自動車メーカーのポルシェ。現在は同国のフォルクスワーゲングループに属していますが高級車として誰しもが知るポルシェ。

今回はポルシェのスーパースポーツカーであるカレラGTが1/12でキット化されています。

モノコックはもちろんリヤのサブフレーム、そしてボディパネルまでカーボン素材が多用され、高剛性と軽量化を追求されています。

もうすでに外箱から高級感が伝わってまいります。

 

曲面構成の滑らかなボディを実車に即した分割で再現されていて、作る前から完成形が目に浮かびそうです。

センターモノコックと前後フレームからなるシャーシもよく出来ていて作り手のテンションを上げさせることが約束されていますね。

左右ドアやフロントフード、エンジンフードは開閉可能。マグネットを組み込んで確実な開閉が楽しめるとのこと。

見て楽しみ、触って楽しめるギミックもあるので色々な角度からカレラGTを堪能できます。

 

TAMIYA 1/12 ポルシェ 934 イェーガーマイスター


国際スポーツカーレース用に開発された市販レーシングカーがポルシェ ターボ RSRになり、中でもドイツのリキュールメーカー「イェーガーマイスター」をメインスポンサーにしこのたマックスモリッツ・チームのポルシェ934は鮮やかなオレンジカラーが特徴になります。

世界メーカー選手権第4戦ニュルブルクリンク1000Kmレースにも参戦している経歴を持つ車体、1/12スケールで見事に再現されております。

内箱も上品なドイツ国旗をモチーフにしていて、フレームのみならずタイヤにエンジンパーツなど、細かい箇所まで精巧かつ上品な出来になっています。

2ピース構成のメッキホイールには、新開発の質感ある中空ゴム製レーシングスリックタイヤを装着出来て、仕上がりが本格的に!

エンジンフードにフロントフードも開閉が出来てエンジン構造、オイルタンク、バッテリーも楽しめる構造になっています。

ポルシェの上品かつエレガントな雰囲気はプラモデルからも感じられるので、車のプラモデルに挑戦される方にはオススメしたいです。


カートイワークスでは希少価値の高いプラモデルの買取も積極的に行っております。詳しくは車のプラモデル買取ページからご覧ください。

◆買取のお問い合わせが初めて、という方
写真を送るだけでスタッフによる査定結果がすぐ届く『ライン査定』をご利用ください。売りたいお品物が大量の場合は、全体写真をお送り頂ければその写真をもとに大まかな買取金額をご連絡いたします。(ご利用にはカートイワークスのお友達登録が必要となります。)

無料! 簡単! LINE査定

◇買取のお問い合わせ経験をお持ちの方
お問い合わせフォームにて希望する買取方法を選択いただき、売りたい機体名、飛行歴や傷の程度などわかる範囲の情報をお教えください。いただきました情報をもとにスタッフより買取額をご連絡いたします。

カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

【宅配買取】ワールドタンクミュージアム複数台を秋田県横田市の方よりお譲りいただきました

秋田県横田市の方より大量のワールドタンクミュージアムの品物をお譲りいただきました。

朝から段ボールを開けて、大量の戦車たちが顔を覗かせてスタッフのテンションが上がります!

 

この商品の造形・企画制作は株式会社海洋堂が行っており、流石というべきか精密メカ原型師である谷明氏による精密なディテールが見てとれます。

サイズは144/1という親指大のサイズなのですが、細部のディティールは圧巻です。

 

 

T34/85中戦車・冬季迷彩(ロシア1944年-45年)


1944年から45年にかけて生産され、戦中型では最終型になった車体。
砲塔旋回が電動化され、車長用ハッチが大型一枚の物になり、フロントフェンダーは角型に。

また、車体後部に煙幕展開用のタンクが装備されるようになった機体で、アニメ「ガールズアンドパンツァー」でお馴染みのプラウダ高校の面々が搭乗していました。

 

Ⅳ号 J型中戦車・単色迷彩(ドイツ・1944年~45年)


ドイツのⅣ号戦車の最終であるJ型。ドイツ国防軍の主力であり、特徴的な側面装甲のシュルツェンが対HEAT弾防御専用の金網製となった「トーマ・シールド」に変更されており、その特徴も期待に盛り込まれています。

あんこうチームが映画版で搭乗するのをスタッフも期待しております!

 

シークレット ティーガーI 後期型重戦車 通称「赤虎」


ドイツで開発された重戦車として活躍したティーガーⅠ後期型。

陣地突破のための攻撃用兵器として設計され、その頃軍事情勢は劇的に変化していて、主に敵戦車隊の突破を阻止する機動防御戦闘に多用されていたとのこと。

そのティーガーⅠを赤く塗り直した通称「赤虎」がこの機体。

 

私は職業柄か、赤色で装飾されているとまるでシ〇ア専用のように感じてしまいます。


カートイワークスでは今回お譲りいただきましたワールドタンクミュージアムをはじめ、乗り物の食玩やコレクション商品の買取も行っております。

コレクション整理をお願いしたいという皆様や、持っているアイテムがいくらで売れるか知りたいという方など、様々なご相談やお問い合わせいただいております。
買取に関するお問い合わせ・ご相談は、クチコミ評価業界No.1のカートイワークスにお任せください。

 

LINE査定はこちら↓↓

無料! 簡単! LINE査定

お気軽にご相談ください!

カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

 

 

PAGE TOP

LINE査定・買取 買取申し込みフォームはこちら 電話受付

お問い合わせ先、カートイワークス。ご来店の際は必ず事前ご予約をお願い致します。