2019年10月

東京モーターショー2019に行ってきました!

RF丸山です。先週の土曜日(2019年10月26日)、お台場で行われている「東京モーターショー2019」に行ってきました。各メーカーのコンセプトカーや普段乗ることのできない車両に乗れたりする大変楽しいイベントなので朝からワクワクが止まりませんでした。曇り空の中、愛車のルーフを久々に開けて一路国際展示場に出発です。

マツダ ロードスターRFオープンカーというよりタルガトップに近い

東京モーターショーに訪れるのは約4年ぶりです。昼間、篠原店長(プジョーバカ)と話していたらお互いに行きたい気持ちが強くなってきてしまい、その足で午後4時からの「アフター4入場券」(1,000円)で行ってきました。短い時間でしたがお目当てのブースには行けたので十分モーターショーを満喫出来ました。

因みに今回のモーターショーは会場が2つに分かれていて、東京ビックサイトの他に青海展示場でも開催されています。カートイワークス的には「トミカブース」がある青海展示場中心にご紹介したいのですが、私も店長も極度のイタフラ中毒者かつ部品マニアなので東京ビックサイトから攻めることにしました。

 

まずは国際展示場から・・・

ちょうど4時頃近くのTFTビル駐車場に到着。帰る人が多い時間なのか、すんなり入庫することが出来ました。(2,000円)

会場に到着するも待機列は無く、すんなりお目当てのブース西館に到着しました。4時でもまだ混んでるだろうと覚悟はしていたのですが、終始スムーズな移動が出来ました。

西館はスズキ、ホンダ、カワサキ、ヤマハなど国産バイクメーカーを中心にブースが展開されています。その中で特に印象的だったのは「ホンダブース」。「CB750」発売から50周年ということも有り、1969年登場の「ドリーム CB750 FOUR」から1992年登場の「CB1000 SUPER FOUR」が展示されていました。

CBは教習車以来馴染みは無かったのですが、初代CB750 は改めて見るとエキマニとマフラー4本出しの存在感にうっとりしてしまいますね。

またTwitterでも呟きましたが、同ブースの「Nバン」ベース「ガチャVAN」は商売になるのでは?などと無粋な事を考えてしまいました。

荷室いっぱいにガチャマシンを搭載していました。こんな移動販売車が来たら思わずやってしまいますね。もちろん私も300円出して「モトコンポコレクション」をトライしました。

シルバーのモトコンポをゲット!

素敵なお尻・・・。なめらかな曲線美に見とれすぎて、顔を撮影し忘れていました。うっかり。

西館にはルノーグループの、日産三菱などのブースも出展してました。そして個人的に最近気になっている車「アルピーヌ A112S」が展示してあったので実車を長い時間眺めていました。

日産ブースには50周年記念の特別仕様車「GT-R 50th アニバーサリー」と「フェアレディZ 50thアニバーサリー」が”ドン”と飾ってあり少し興奮しました。

東館へ行く前に・・・

東京ビッグサイトの南1ホール前で日本赤十字社が献血を行っておりました。なぜか行列が出来ていて、関心関心と思っておりましたが【当会場限定の記念品としてオリジナルトミカをご協力いただいた方に進呈いたします!】とのことで納得でした。

ただ「2種類より1種類を選んでいただきます」とのことで悩んでいる人、もう一回お願いしますと懇願する人もおりました・・・。1日に2回も献血は出来ませんし、次に献血が出来る時(4週間後)にはもうイベント終わってますからね・・・。

南館での出来事

南館に入るとまずレクサスブースマツダブースが見えてきます。マツダは古巣なのでチラ見して、その奥のメルセデスブースに行こうと思ったのですが、マツダの若手社員が説明員として一生懸命アピってましたので、つい足をとめてしまいました。
NDロードスターの良さを親切丁寧に説明する若手社員に内心「頑張れ!」と応援しながら会話してしまいました。皆さんNDロードスターは本当に良い車ですよ~。

おかげでその後のベンツアルピナレクサスは時間が無くていけませんでした。

さあいよいよ我々のメインイベント(?)の青海展示場に行きましょう!

と思ったのですが、青海展示場まで徒歩10分以上、小雨も降ってきて気持ちもダウン気味・・・。しかしここがくるま好きには熱すぎる車両だらけでした。あまりの興奮に画像を撮り忘れる失態を犯したので反省してます。ダイバーシティーユニコーンガンダムに免じてお許しください。

 

到着は午後の7時。閉館まで1時間を切った頃に到着しました。トミカコーナーは夜遅いにもかかわらず、沢山のお子さんがミニカーで遊んでおりました。中には目をこすり船を漕いでいる子もいました。

まずは記念トミカが買えるかチェックです。幸い売り切れてはおらずホッと胸をなでおろしました。Twitterでは2時間以上待ちとか見ていたので並んでたら諦めようと思っていたら、なんと2分でレジに到着!あれ?あっさり買えた!?
初日のこの時間なら購入できるのですね!次に行くときもアフター4にしようっと。

帰り際に、大人のくせに「トミカにメッセージを書こう!」コーナーへ気持ちをぶつけてきましたよ。叶うといいな僕の願い・・

 

トミカコーナーの隣には小学生のみが参加可能な「キッザニア」コーナーがありました。どんなに童顔かつ幼稚な頭の私でも参加できませんが、入場はできたので少し回ってみました。

その中で尖っていた!?のはマツダブースでした。なんとボディーの金型磨き体験ができるんです
って、子供に何をやらせるんじゃと思いました。でもコレ日本が世界に誇る技術なので後世に残すという意味では感心してしまいますね。

最後に・・・

4時から8時までの4時間あまりでしたが東京モーターショーを堪能できました。地方の方にはおすすめできませんが、都内勤務で少し早く帰れる日があったらぜひアフター4を使って会場に行ってみることをおすすめします。11月4日で閉幕してしまうのでご検討はお早めにどうぞ~

ミニカーと同じトミカ86さんもいた。しんぷるなぼでぃに関心する

マツダの金型磨き体験コーナー。なんてしぶすぎる体験なんだ!

ミニ四駆 ファイヤードラゴンJr.のキットや完成品、パーツ多数を東京都豊島区より宅配にてお譲りいただきました

先日ミニ四駆未組立品や完成品、パーツなど多数を宅配にて東京都豊島区にお住まいの方から宅配にてお売りいただきました。カートイワークスへのご依頼有難うございました。

お売りいただいたミニ四駆の中から数点ご紹介させていただきます。

・ミニ四駆 ファイヤードラゴンJr.

ミニ四駆 ファイヤードラゴンJr.
RCカーのファイヤードラゴンがミニ四駆化された1台。ミニ四駆第1ブームの頃からハマっていますとその思いは格別と思います。第1回ジャパンカップで優勝していたモデルでもあるのですが、何故か発売日はドラゴンシリーズのなかで遅め。何だか扱いが雑な気もします。(笑)

 

ミニ四駆 ファイヤードラゴンJr. デカール

デカールや説明書も付属しておりました

今回お譲りいただいたのは通常版ですが後にレーサーミニ四駆シリーズで販売されるプレミアム版はメタリックレッドになって生まれ変わってきました。あちらは輝く赤い色が特徴的ですので走らせたくなるモデルと言うよりは、作り上げて飾っておきたいモデルです。

走らせて汚れたからと言って、溶剤で拭こうものならメタリック感は落ちてしまいますしディスプレイしておくことで綺麗に飾って置けると思いますので。

・ミニ四駆PROシリーズ 特別限定モデル ホットショットJr.(MSシャーシ) 桃井はるこ SPECIAL Ver.2

ミニ四駆PROシリーズ 特別限定モデル ホットショットJr.(MSシャーシ) 桃井はるこ スペシャルバージョン.2

ミニ四駆ファンの間ではおなじみの桃井はるこさんモデルになりますね。ポストカードもしっかり付属したまま保管されておりました。

 

ミニ四駆PROシリーズ 特別限定モデル ホットショットJr.(MSシャーシ) 桃井はるこ スペシャルバージョン.2 側面

側面のデザインもポップでキマってます(^^)

もちろん第1弾のピンクのサンダーショットも可愛らしいんですが、自分はポップな印象のオレンジのホットショットJrが好きです。走らせたくなるボディと言えます。ただ限定仕様のメタリックですと自分は保管しちゃうかなとも思いますが。

この他にも完成品状態で買い取らせていただいたミニ四駆やパーツ類がこちら。

カートイワークスはミニ四駆の完成品もパーツもケースもまとめて買取ります

こんな感じで遊んでいたミニ四駆達も大歓迎です。もう引退するからと処分されてしまう前にぜひカートイワークスにお声がけください。完成品もパーツも喜んで買取させていただきます。


カートイワークスではミニ四駆の宅配買取出張買取店頭買取を行っております。詳しい買取価格表や買取事例はミニ四駆買取ページからどうぞ。

組み立て途中、完成品、チューンナップパーツ、充電器などまとめての買取大歓迎です。他店では断られてしまったから…と諦めずぜひ1度当店へお声がけください。専門スタッフが1つ1つ丁寧に査定いたします。

お問合せフォームでは希望する買取方法をお選びいただき、お問い合わせくださいませ。皆様からの買取に関するご相談・ご依頼お待ちしております。

無料お見積りと買取申込みはこちら

フルグレックス フランス国鉄241P形蒸気機関車(Oゲージ)を静岡県富士市より宅配にてお譲りいただきました

深いグリーンが美しい、FULGUREX「フランス国鉄(SNCF)241P形 蒸気機関車」を静岡県富士市のお客様よりお譲りいただきました。誠にありがとうございます。

フルグレックスといったら241P形・・・創業者の故ジャンサンティ伯爵が愛するフランス国鉄最後の旅客用蒸気機関車です。ミステリー映画「オリエント急行殺人事件」(2017)に出てくる機関車のモデルとなってましたね~。

 

すっきりと整ったご尊顔です。ブラス製なので重厚感がありますし、光沢が美しいです。

実物はフランスのミュルーズにあるシテ・デュ・トラン(フランス鉄道博物館)に展示されているので、いつか生で見てみたいですね。

 

手すりなどの細かなパーツはやはりブラス製ならではの繊細さが光ります。

 

積まれた石炭もとてもリアルです。あの芳しい香りが鼻の奥をくすぐるような錯覚を覚えます。

 

車輪にくすみがありますが、欠けたり凹んだりしていないので磨けば問題ないでしょう。ただ、動力車側のモーターがお亡くなりになっていたので、走行の姿を拝むことはできませんでした。残念。

 

冒頭で触れたように創設者が愛した鉄道だけあって、再現率はとても高く思います。フルグレックス自体、クオリティが非常に高いんですけどね。

カートイワークスは外国型鉄道模型のご依頼も多く頂くのですが、241P型の入荷は大変めずらしいです。241Pやフランス国鉄に限らず外国型鉄道模型も買取しておりますので、整理をご検討の方は是非ご依頼ください。

個人的にはル・ミストラルとか好きです。


過去の実績、買取価格は鉄道模型の買取ページからご覧ください。

当店では買取前に事前見積をご連絡し、買取金額を保証するサービスも行っております。詳しくは事前査定金額保証のページからご確認ください。

皆様からのご連絡を心よりお待ち申しております。

無料お見積りと買取申込みはこちら

タミヤ 1/16RCタンク ドイツ重戦車 タイガーI 初期生産型フルオペレーションセットなどを東京都墨田区より宅配でお譲りいただきました

史上最強と名高いタイガーIファンの皆様、お待たせいたしました。本日は東京都墨田区のお客様よりお売りいただいたタミヤの1/16RCタンク タイガーⅠなど各モデルをご紹介してまいります。

・タミヤ 1/16 RCタンク ドイツ重戦車 タイガーI 初期生産型 フルオペレーションセット(4chプロポ付き)


リアルなタイガーⅠのラジコンを買うなら断然オススメなタミヤ製フルオペモデルです。発売時の定価は99,144円。増税後の現在の定価は100,980円と、ほぼ10万円ですね^^;

 


1/16 RCタンクシリーズではまずエンジン音、砲塔の動く音の迫力がたまりません。これはタミヤが欧州にて現存するタイガーⅠの動作見に行き、稼働した際の音を録音しているからです。

 

発射光

また音だけではなく動きの再現も徹底されています。前後進や左右旋回、砲台発射時の車体反動など実際と違わないよう再現されました。たとえば砲塔は340度回転可能で、砲身はおよそ20度上下に動かせるようになっているんです。

 

今回は箱なしでの買取でした

ちなみにサイズは全長 530mm、全幅 232mm、全高 188mm、全備重量 4,100gとなっていて同じタミヤ製の1/35のモデルと並べるとかなりのサイズ差が分かります。1/16モデルは簡単には手が出せないと思いますが、ぜひこの差も体感していただきたいです。

 

・タミヤ 1/35 RC ドイツ重戦車キングタイガー ヘンシェル砲塔 フルセット


続いて未開封状態でお譲りいただいたのは、キングタイガー(タイガーⅡ)になります。

ご存じの方も多いと思いますがタイガーⅡはノルマンディー戦線で活躍した際に国ごとにあだ名が付けられております。イギリスからはロイヤルタイガーとよばれ、ドイツにこの名称が逆輸入されるとケーニヒッスタイガー(=王の虎)と訳されていました。

なお本タイトルのキングタイガーはアメリカ軍からつけられた呼び名です。どの呼び名にしろ、強さが伝わる呼び名で格好いいと思います。

 


未開封状態で中のキットがお見せできないのが残念ですが、エンジンルームの弾片防止ネットにナイロンメッシュがセット可能です。そしてキャタピラはベルト式になります。

 

・タミヤ 1/35 RC アメリカ M1A1戦車 ビッグガン・エイブラムス フルセット


またこちらも未開封でお売りいただきました。1980年代のアメリカの主力戦車エイブラムスになります。

セット内容は未組立の1/35 アメリカ M1A1戦車 ビッグガン・エイブラムスのキット、にRC化するためのパーツ類一式となっていて、動かしたいなら単4アルカリ電池4本と、送信機用に006P・9V角形乾電池1本を購入しておく必要があります。

 


発売時の定価が8250円。1万円でお釣りが来るんですが先ほど1/16シリーズのRCタンクを製作したタミヤ製とあって、エンジンスタート音・アイドリング音・大砲の発射反動の再現が完璧なものとなっています。


カートイワークスでは買取手数料一切無料でRC戦車の買い取りを行っております。当店での過去の買取事例や、買取価格表に関しましてはRC戦車買取ページからご覧ください。

また日々買い取らせていただいたアイテムや、イベントに関するつぶやきなども発信しているカートイワークスのツイッターもよろしければフォローお願いします。

日々RCやプラモデルを趣味としている専門スタッフによる査定を行っております。不要になってしまったラジコンやコレクションしてきたけど、引っ越しのため急遽売る必要が出てしまったプラモデルがございましたらお気軽にお問いわせください。

無料お見積りと買取申込みはこちら

ホットウィールなど大量のミニカーを岐阜県大垣市より宅配にてお譲りいただきました

岐阜県大垣市のお客様より、ホットウィールやダッシュミニカーなど、様々な種類のミニカーを大量にお譲りいただきました。誠にありがとうございます。

さすがホットウィール、今回も奇抜なモデルやかっこいいモデルのミニカーばかりでした。見ててほんと飽きないんですよね~。

ピエロのCRAZED CLOWNSシリーズに、ホイップクリーマーⅡと、ホットウィールらしい奇抜なプリンティングが魅力的なラインナップです。

ちなみに画像下部の紫のミニカーが『ホイップクリーマーⅡ』なのですが、「2」と名がつくということは勿論「1」があるわけでございまして。

先代の無印ホイップクリーマーは、元々GMデザイナーだったPaul Tam氏がマテルに入社してはじめの頃にデザインしたシリーズです。「後部のタービンは、太陽のエネルギーを利用して車両を駆動できるソーラーエンジンのアイデアでした」と語るよう、夢が詰まった架空車を作り上げました。

そして小さい頃から父の作るミニカーを見て育った息子のAlec Tam氏に意思が引き継がれ、ホイップクリーマーのオマージュとして作られたのが『ホイップクリーマーⅡ』です。ホットウィール唯一の親子二代デザインのシリーズなのです。温かいバックボーンがあるこちらのシリーズ、個人的にはホットウィールの中で1番すきです。


カートイワークスでは、ホットウィールの買取強化中です。
長年のコレクションの整理、趣味換えなど、またお片づけで売却・処分したい、売りたい時は是非車好きのカートイワークスにお任せください。
スタンダード、トレジャーハント、年代物のレア品など1点1点丁寧に査定させて頂きます。

ホットウィールの買取価格表

お問い合わせやお見積りのご相談はお問い合わせフォームLINE、またはフリーダイヤル:0120-329-101から承っております。(対応時間10時~20時)

ホットウィール以外のミニカーもすべて一括で、ご依頼可能です。ご依頼お待ちしております。

KATO『四季島』『ななつ星』TOMIX『さよならシリーズ』などのNゲージ鉄道模型を山梨県富士吉田市より宅配にてお譲りいただきました

こんにちは、カートイワークス「鉄道模型」買取スタッフです。
しばらく暑い日が続きましたが、なんとなく秋っぽい涼しい風が吹いてきて過ごしやすい日も少しずつ増えてきました。

本格的な秋になったらどこか旅行に行きたいなぁと旅行代理店に行ってみた所、やっぱり目につくのは鉄道旅行。豪華な寝台列車旅は覚悟のいるお値段ですので、フリーきっぷを買ってぶらり秩鉄の旅にでも行ってこようかなと思います。

さて、今回は山梨県富士吉田市より、ちょっと特別なNゲージ車両をお譲りいただきました。どうもありがとうございます。

★豪華寝台列車
『クルーズトレインななつ星 in 九州』(KATO)
『E001形 TRAIN SUITE 四季島』(KATO)

★ラストランさよならシリーズ
『JR さよなら100系東海道新幹線セット ひかり 限定品』(TOMIX)
『JR300-0系 ありがとう。300系 東海道新幹線セット のぞみ 限定品』(TOMIX)

★限定ラッピング車両
『JR500 7000系 山陽新幹線(500 TYPE EVA)』(TOMIX)
『JR500 7000系 山陽新幹線(ハローキティ新幹線)』(TOMIX)

 

今回は当店への入荷が少ない寝台列車をご紹介します。

【KATO】E001形 TRAIN SUITE 四季島 10両セット(10-1447)

いつか一度は乗ってみたいトランスイート四季島。
至高の体験ができる豪華寝台列車にふさわしい上品なデザインのケースです。

 

未来的な形状の先頭車両は展望車両「きざし」。大きく取った窓からの眺めは最高なんでしょうね、きっと。

落ち着いたシャンパンゴールド(四季島ゴールド)の塗装が、荘厳で別格な雰囲気を醸し出しております。KATOさんはホントにシルバー・ゴールド系に強いですよね。どこか涼しげで、自然と絶妙に調和する色合い、フォルム、デザイン。上質とはまさにこのことです。

優雅に走行する実車の姿を日光でお見かけしたことがあるのですが、胸がはちきれそうな程に興奮してしまいました。その興奮をまた思い出しながら、いそいそとパワーパックを繋いで動作確認を行いました。

 

車内にはシャンデリアが灯されており、色も光量も穏やかです。
窓ガラスは比較的クリアな方なのですが、形が入り組んで屈折してしまって、また柔らかな光量なので外から車内を撮るのは難しいです。。。この複雑でありながらも洗練されたデザインも忠実に再現されております。

 

【KATO】クルーズトレインななつ星 in 九州 8両セット(10-1519)

来年2020年に7周年の特別な年を迎える豪華寝台列車「ななつ星」。

九州各地の名所をめぐり、その地の伝統を体験でき、そして九州産の食材を堪能できる・・・まさに九州をギュッと詰め込んだ特別な列車ですね。

 

光量・漏れともに問題なく、動作良好です。金色の手すりが細くて、クリーニングのために綿棒でこするのも怖いなぁと思いましたが、当たり前といったら当たり前かもしれませんがぐらついたり取れそうな感覚は無く、思った以上に頑丈です。

 

とにかく艶感が素晴らしいです。また四季島とは違った趣あるデザインも忠実で、小さい文字も滲んだり潰れたりせずに綺麗に印刷されており、しっかりと再現されている印象です。

 

鉄道模型を購入される方は、いわゆる模型鉄の方々のみではなく、普段は鉄ちゃんではないけれども特別な鉄道に乗った思い出に購入するという方も多くいらっしゃいます。西日本をめぐる「瑞風」は車内販売で乗客のみがN・HOゲージを購入できたりします。
これだけ細部まで再現された模型をご自宅に飾れば、素敵な思い出がずっと褪せませんね。

もし、やむを得ず手放すことになってしまった場合、カートイワークスが次に必要とされている方へ橋渡しをさせていただきます。
思い出のお品ですので高価買取は当たり前です。当店ではプロの専門査定士がお客様に寄り添った丁寧なやりとりを心がけており、「このお店に売ってよかった」という心が弾む体験を提供します。是非お気軽にご相談ください。

★"友達追加"してすぐ問い合わせ:LINE査定

★30秒で手軽に相談・申込:WEB申し込み

★電話一本ですぐ解決:0120-329-101

大量のアイテム整理可能な出張サービスや、無料キットを利用可能な宅配での買取りを行っています。


カートイワークスの「鉄道模型」価格表や買取実績ブログは鉄道模型買取りページからご確認ください。

【業界初】ジオラマ買取のサイズ別価格保証はじめました。
その他ご不要となったモノは、一緒にまとめてお買取します。
「買い取れないでしょ?」と思っても、捨てずにまずはご相談ください。

京商 RCレーシングヨット シーウィンド レディセットを群馬県高崎市から宅配でお譲りいただきました

先日、群馬県高崎市にお住まいのお客様から京商のシーウィンドレディセットをお送りいただきました。カートイワークスをご利用いただきましてありがとうございました。

 

京商から発売され、完成させれば水上を緩やかに走るヨットが出来上がります。ヨットが風の影響を受け、緩やかに走っていく様子に安心します。とはいえスピード感がある方が良いということでボートに移行する、という方も多いかもしれません。
今回のご依頼者様もそんな経験をお持ちだったようで弊店へお譲りいただきました。

走らせる河川によっては海水が混じり、ボディが錆びついてしまうこともあるでしょうから十分に真水で流す必要がでてきます。そんな後処理も考えると確かにゆったり走らせるヨットは1度遊んで終わり、という経験者の方も多いです。

ただハマってしまうと、プロのビルダーに制作してもらったヨットで走らせたくなるものなんです。どんなキットを積むか工夫していく醍醐味はどんなラジコンも共通と言ったところでしょう。

 

こちらにヨットをおいて一時期は飾っていたそうですが、デカールは未使用でした。京商マークや日本、ドイツといった各国を表すデカールが付属しております。こちらは未使用となっていましたので査定額に少々上乗せさせていただきました。ご依頼いただきありがとうございました。


カートイワークスではRCヨットやボートの買取を行っております。詳しい価格表や過去の買取実績などはラジコン船/ボート買取ページからご確認ください。

当店では宅配買取を始め、全国どこでも無料の出張買取店頭買取を行っております。ラジコン整理でお困りの際には是非カートイワークスをご利用くださいませ。

WEBからの申込みはお問合せフォームより。写真を送るだけで査定結果が届くライン査定も好評です。皆様からのお問い合わせ・ご相談心よりお待ち申し上げております。

レゴテクニック メルセデス・ベンツ アロクス3245(組立済)を栃木県小山市より宅配にてお譲りいただきました

イカついトラックがカートイワークスへ届きました。

栃木県小山市のお客様より LEGO TECHNIC『Mercedes-Benz Arocs3245』(42043)を含む多数のレゴをお譲りいただきました。誠にありがとうございます。

説明書には「アロクス3245を忠実に再現」と記載がされておりますが、アーム付きのアロクスは見たことが無いので忠実に再現されているかわかりませんでした。しかし各箇所を眺めると、アロクスらしさが伝わってくる細かな部分へのこだわりはわかります。

ショベルのバケットの歯をイメージしたフロントグリルは、ななめっているのも含めて完全再現ですね。

エンブレムも車体の大きさに負けないくらいダイナミックなプリントパーツがついていて印象的です。スパルタの盾パーツっぽいんですよね、これ。外せるので、エンブレム変えたいとかも有りです。

運転席はこんな感じです。こまかい。メーターやハンドルのエンブレムももちろんなのですが、見えるでしょうか?アクセルとブレーキも有るんですよ。見えないところもこだわるのってホント素敵。

今回のアロクスは、以前買取ブログにてご紹介したウニモグ同様の空気圧ギミックを搭載しております。加えてラージモーターでとにかくいろいろなところが動くんです。

バケットの開閉にアームの伸縮、クレーンの回転、荷台やアウトリガー・・・動かせそうなところは大体動かせます。どれだけ動くかは写真ではお伝えしにくいので、レゴ公式動画を載せておきますね。

カートイワークスではLEGOの買取を承っております。
「現在は遊ばなくなってしまったので整理したい」というママさんからコレクターさんまで、多数のお客様からのご依頼を頂いております。

当店では事前見積から買取にかかる「送料」・「手数料」・「査定費用」が無料です。
もし整理したいレゴがございましたらカートイワークスをご利用ください。バラレゴも大歓迎!

買取事例・買取価格表はレゴ/LEGOの買取ページをご覧ください。

お見積もりのご依頼や買取の不明点はお問い合わせフォーム、お電話(0120-329-101)、LINEからお気軽にお問い合わせください。

 

タミヤ スカイラインやハセガワ メカトロウィーゴなど大量のプラモデルを茨城県古河市より出張でお譲りいただきました


どうもこんにちは。カートイワークス出張スタッフです。他の出張スタッフがブログを書いているので、なんだか自分は久々にブログを書く気がします。見ての通り大量のプラモデルの買取で伺いました。ご依頼いただき、ありがたい限りです。

せっかく茨城県古河市へ訪れるのだから、ということで家族へのお土産を買うことに。「ドラヤキワダヤ」というお店で「バタどら」を買っていきました。コレがなかなかにあんことバターの相性がよいどら焼きでした。機会があれば、ぜひ皆様もご賞味あれ。

 

さて、今回は大量のプラモデルが出迎えてくれました。タミヤ、アオシマ、ハセガワと実に様々なメーカーのカーモデルが多かったです。また有名イラストレーターによる初音ミクのイラストがあしらわれていることでお馴染み、グッドスマイルレーシングのモデルもちらほら見受けられました。

 

そして別の箱にはコトブキヤのフレームアームズ・ガール、ハセガワのメカトロウィーゴも。メカトロウィーゴはファン人気投票1位の「ぱわーあーむ」に、2位の「すぽーつ」などお客様のメカトロウィーゴへの愛が伺えます。

ちなみにこの2点のボックスアートは、アニメ化もされた人気ギャグ漫画「日常」の作者あらゐけいいち氏が担当。

自分はメカトロウィーゴと日常キャラがセットになった “ウォーム&クール” [東雲研究所ver]発売決定と同時に即購入を決めました。はかせ、なの、阪本さんに加えてオマケのはかせがついていると聞いて購入せずにはいられませんでした。

 

ガンプラも大量にお譲りいただきました。真ん中のレッドフレームを見ていると、ネットでレッドフレーム改が話題になっていたことを思い出してしまいます。

レッドフレームはモビルスーツで抜刀姿を再現できるので、かなり和風なガンダムだと思います。このキットは組み立てる際にやや関節が外れやすいので、接着剤があると捗ると思います。


カートイワークスへお譲りいただきありがとうございました。当店ではプラモデルの買取を承っております。詳しい買取価格表や、この他の買取事例はプラモデル買取ページからご確認お願いいたします。

今回のお客様のように大量のプラモデルの売却をご検討の際は、全国無料の出張買取サービスもございますので是非当店の無料出張問い合わせフォームからご相談ください。お電話でのお問い合わせは0120-329-101まで。

皆様からのご相談心よりお待ち申し上げております。

 

デアゴスティーニ『ハーレーダビッドソン』全89号と特典等を香川県高松市から宅配にてお譲りいただきました

デアゴスティーニ 週刊 ハーレーダビッドソン
先日デアゴスティーニ『週刊 ハーレーダビッドソン』全89号と専用ディスプレイケース、オリジナルキーホルダーといった特典をまとめて香川県にお住まいのお客様からお譲り頂きました。

 

デアゴスティーニ 週刊 ハーレーダビッドソン 創刊号
この記事を読んでくださっている皆さんご存知かと思いますが、デアゴスティーニは創刊号が特別価格&この後も集めたくなる魅力的な特典がついているんですよね。今回のシリーズではフロントタイヤと燃料タンクが付属します。
個人的にはタイヤに刻まれたHARLEY DAVIDSONの文字を見てしまうと、この後も集めざるを得ないという責任感を感じます。

デアゴスティーニ 週刊ハーレーダビッドソンの一部
そして表紙は絶妙に角度の違うハーレーダビッドソンが載っています。これに付属するパーツを組立てることで1/4スケールのモデルが完成します。完成するのはファットボーイ(1990)で8割がダイキャスト製の金属で再現されていて、シート部分は革製品で再現するなどこだわりのモデルになっています。
実は4年ほど前にも完成品状態でお譲りいただいておりますので、よろしければそちらもご覧くださいませ。

過去記事:週刊 ハーレーダビッドソン 1/4 Fat Boy 完成品を群馬県 高崎市より

 

デアゴスティーニ 週刊ハーレーダビッドソン 定期購読特典 キーケース
続いてこちらは定期購読者特典のキーホルダーですね。革のベストの中がキーケースとなっていますので、ハーレーダビッドソンの鍵を入れるのも素敵だと思います。

 

デアゴスティーニ 週刊 ハーレーダビッドソン 2
さて上記の写真を見ていただければわかると思うのですが、ヘコんでいる状態の号もありましたがご依頼者様から事前にご連絡いただいておりましたので、事前お見積り通りで買い取らせていただきました。

お客様に安心してお売りいただくために、当店は事前査定結果を保証するサービスがございます。もっと詳しく知りたいという方は事前査定金額保証ページらご確認くださいませ。


カートイワークスへご相談いただきありがとうございました。弊店ではデアゴスティーニの買い取りのご相談を承っております。詳しい価格表や過去の買取事例はデアゴスティーニ買取ページからご覧ください。

後で組もうと思ってコレクションしておいたけど時間がなくなってしまった、整理したいけど少し面倒に感じる…という方もご安心ください。ダンボールに詰めて送るだけ宅配買取や大量のアイテム一括整理にオススメな出張買取もございます。

まずは写真を取るだけで査定結果を知りたい、という方はライン査定から。
品物が大量にあるのでリストなどを送ってじっくり査定してほしい方はお問い合わせフォームから。

手数料はすべて無料ですので、まずはお気軽にご相談ください。皆様からのご相談心よりお待ちしております。

ラジコンヘリ アライン T-REX 700 DFC ブラックシャーク III F3Cなど大量に群馬県高崎市への出張でお譲りいただきました


先日群馬県高崎市の出張にてラジコンヘリなどを大量にお売りいただきました。カートイワークスへのご依頼ありがとうございます。

上の写真をよく見ていただくと画面左にラジコンヘリコプターだけでなく、空中で撮影できるマルチコプターの姿も。またコチラ以外にもドローンがございました。

 


更に戦闘機、飛行機のラジコンなどRCヘリに留まらず実に豊富に買い取らせていただきました。もちろんこれだけの数を揃えていらっしゃるお客様でしたので、ラジコン好きの私でも初めて聞く知識を多数お教えいただきました。

さて今回もお譲りいただいたラジコンヘリの中から紹介してゆきたいと思いますので、どうぞ最後までよろしくお願いいたします。

 

・アライン T-REX 700 ブラックシャーク III F3C

アライン T-REX 700 DFC ブラックシャーク III F3C

ブラックシャークⅢは空気抵抗を最小限に抑えることを意識して「アライン社」と「ヘリマイスター ブラックプロダクト」のもとで製品化されたモデルになります。

RCヘリを組む際にテールユニットを固定するためのドリルの穴をあける作業があるのですが、これがなかなか重要な作業の1つ。

組み立て具合によって穴の位置は変わってきますので、ドリルではなくルーターで穴を開けていくことをおオススメいたします。

 


ジャイロはフタバ製のCGY750。F3Cに慣れ親しんだフライヤーの間では定番のジャイロだと思います。ホバリングに優れているのが特徴です。

その調整方法によって競技の結果を変えてしまうので、当然ながら調整に関するデータはなかなか公開されておりません。ですのでもし競技で入賞を目指すなら自分で設定を考えていくこと必須でしょう。

 

・SAB ゴブリン700

Sab ゴブリン700

イタリアのラジコンヘリメーカーSabのゴブリン700になります。迫力ある3Dフライトが可能な1機です。(※ただし3D操縦には練習が必必要だと思います。)

Sab ゴブリン700 ボディ

落下時の衝撃から少々ボディが破損してしまったそうです。3Dフライトを練習していれば仕方のないことと思います。

 

Sab ゴブリン700 ボディ裏

ボディの裏面を見るとお客様のゴブリン700のやりこみ具合がわかります。今回ご依頼くださったお客様のように持っているラジコンの台数が増えすぎてしまって、少し整理したいと言う方はお見積りのみでも大歓迎!カートイワークスまでご相談ください。


カートイワークスではラジコンヘリコプターの買取を承っております。

ラジヘリの過去の買取事例や価格表につきましては以下のラジコンヘリ買取ページバナーからご覧ください。

今回の買取事例のように大量に一括で売却したいというお客様にオススメしたいのが出張買取になります。カートイワークスは買取方法に「宅配出張店頭」の3種類をご用意しております。お申込みはお問合せフォームからどうぞ。皆様からのご相談心よりお待ち申し上げております。

グリーンマックス 名鉄1000/1200系 一部特別車(A編成) 6輛編成セットなどのNゲージを愛知県春日井市より宅配にてお譲りいただきました。

グリーンマックスといえば名鉄。名鉄といえばパノラマカー。
名古屋鉄道沿線の愛知県春日井市より、グリーンマックス 名鉄1000/1200系 一部特別車(A編成) 6輛編成セット(動力付き)を買取致しました。誠にありがとうございます。

こまめに再生産が行われ、リニューアル毎に製品化される人気車両「パノラマSuper」(30109)通称パノスパ。
広々ふかふか座席が心地よく、現在は撤去されてしまいましたが当時自販機や公衆電話が設置されていて利便性◎。
そして先頭車両の展望席は眺めが最高で、鉄道ファンもそうでない方も、大人も子供も心が躍る、多くの人を魅了し"特別な"特急列車として広く愛された車両です。

パッケージのデザインがノスタルジックで、そそります。運転手さんの手元ってなんでこんなに惹かれるのでしょうか。

セット内容はこんな感じです。やっぱりGM、鬼のようなインレタの数に震えます。

今回お譲りいただいたパノラマスーパーは、2号車に車掌室、3号車にトイレと洗面所があるA編成です。B編成も揃えて全車特別車にするのもありだなぁと思ってたら、結構やってる人いるみたいで、みんな考えることは同じなんですね。

弊店では今回のような宅配買取だけでなく、出張買取も行っております。出張費無料で10tトラックの出動も可能ですので、大量の買取をご希望の方はお気軽にご相談くださいませ。


カートイワークスでは今回のように鉄道模型の買い取りを行っております。NゲージだけでなくHOゲージなどサイズ問わず買取を行っております。

過去の実績は鉄道模型の買い取りページから。

お問い合わせやお見積りのご相談はお問い合わせフォーム、またはフリーダイヤル:0120-329-101から承っております。(対応時間10時~20時)
皆様からのご連絡を心よりお待ち申しております。

アドウィング 1/80 JRバス東北 いすゞ 新型ガーラなど多数を千葉県市川市から宅配でお売りいただきました


地域ブランド品の「市川なし」も有名な千葉県市川市にお住まいのお客様から、アドウィング製のバスを宅配にてお譲りいただきました。カートイワークスへのご依頼ありがとうございました。
今回はお譲りいただいたバスについていくつかご紹介してゆきたいと思います。

 


がんばろう!東北の文字が粋なこちらのJRバス東北いすゞ新型ガーラ。お気づきの方も多いかもしれませんが、こちらのバスは新幹線の「はやぶさ」と同じカラーリングになっております。


青森から十和田湖間まで運行するみずうみ号をモデル化しているんです。ナンバーははやぶさにちなんで希望ナンバーの「8823」です。ちなみにトミカでもモデル化されておりますので気になった方は、ぜひ2台を並べて違いを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 


続いてJRバス関東日野セレガになります。実はこの07年式セレガ、復刻カラーの国鉄ハイウェイバス仕様になって話題に。復刻カラーはこのモデルよりも明るい青色に加えて銀と白の組み合わせなので、個人的には高級感ある仕上がりだと思います。


ただ個人的にはシンプルな青白に愛着があったりします。この2台だけではなくアドウィング製のバスがまだまだございます。

・1/80 JR東海バス エアロクイーンI 特急 名古屋駅

 

・ 1/80 JR東海バス ハイウェイバス 日野セレガ 超特急 東京駅行

お客様がつばめマークのデザインがかなりお好きな方だったことが、このラインナップからも見てとれると思います。大切なコレクションを弊店へお譲りいただいて有り難い限りです。


カートイワークスではアドウィング製のバスの買取を行っております。過去の買取事例や買取価格表はアドウィング買取ページからご確認ください。

迅速かつ丁寧な対応に自信があります。思い入れのあるミニカーコレクション整理の際にはぜひ当店へご相談下さい。

当店では見積額2000円以上で送料無料の宅配買取、最短即日かつ無料の全国出張買取、電話1本で予約完了の店頭買取を承っております。

メールでのご相談はお問い合わせフォームから。
電話でのご相談は0120-329-101まで。
LINEで写真を送るだけで査定額が届く、LINE査定も行っております。

皆様からのご相談心よりお待ちしております。

デアゴスティーニ『週刊スカイライダー・ドローン』全57巻とオリジナルプロポを富山県射水市から宅配にてお譲りいただきました

デアゴスティーニ『週刊スカイライダー・ドローン』全57巻とオリジナルプロポ
富山県にお住まいのお客様からのご依頼で、組み甲斐のあるデアゴスティーニ『週刊週刊スカイライダー・ドローン』を買い取りました。カートイワークスへのご依頼、誠にありがとうございました。

 

デアゴスティーニ『週刊スカイライダー・ドローン』全57巻
2巻と53巻が他の巻に比べると付属している部品が特に目立ちます。ちなみにこのシリーズも全巻揃えると金額はおよそ15万円ほどかかります。毎号毎号付属する小さなパーツを積み上げて組むのもよし、まとめて一気に組み上げるのもよしなといったシリーズでしょう。
自分はこつこつ組み上げていくのが好きなんですが、ドローンの様に動作品だと一気に組み上げて動かすところまで持っていきたい気がします。それから改良を重ねていくという感じで。

デアゴスティーニ『週刊スカイライダー・ドローン』第1巻

こちらが第一巻に付属するパーツ1式になります。全巻どれも未組立状態でお売りいただきました。ちなみにプロペラガードのついている号もあり、軽量化のために役に立つのでそのまま使っていくのがオススメです。

デアゴスティーニ『週刊スカイライダー・ドローン』 オリジナルプロポ

1号~20号までの応募券を集め応募するともらえるオリジナルプロポ(8ch)になります。付属するフライト・シミュレーターを使うことでPC上でドローンの試運転ができました。
MODE2での運転となりますのでMODE1で普段運転しているなんて方は改造されたという方もいらっしゃるかもしれませんね。(なお写真をみればわかるかもしれませんが今回お譲りいただいたプロポは未使用状態でした。)


カートイワークスでは今回のご依頼者様のようにデアゴスティーニの買取を受付中です。
「組立てる予定だったけど時間がない」
「途中までしか集められなかったけど断念した」
といった状態も買取を承っております。

詳しい買取価格や過去の買取事例は、デアゴスティーニ買取ページをご覧くださいませ。

またデアゴスティーニだけではなくミニカーや鉄道模型といった乗り物系ホビーや、懐かしい思い出あるおもちゃもお売りいただいております。お困りの際は一度ご相談いただければ幸いです。

LINE査定ページ
お問い合わせフォーム

・電話からのご相談:0120-329-101(受付時間:10時~20時)

また価格表にないアイテムで大まかな査定金額が知りたいという方に、ご好評のLINE査定もございます。詳しくはからご確認くださいませ。

PAGE TOP

LINE査定・買取 買取申し込みフォームはこちら 電話受付

お問い合わせ先、カートイワークス。ご来店の際は必ず事前ご予約をお願い致します。