2020年07月

【出張買取】ソリド、コーギー、ディンキートイズ、マッチボックスなど海外メーカーのミニカーを大量に栃木県小山市よりお売りいただきました

【出張買取】ソリド、コーギー、ディンキートイズ、マッチボックスなど海外メーカーのミニカーを大量に栃木県小山市よりお売りいただきました

出張にてお譲りいただいたソリドのミニカー達。箱の色の鮮やかさとミニカーの色どりに目が惹かれます。今日は少し出張した際にどんな感じでミニカーを整理してゆくのか紹介しつつ、普段よりも写真多めに紹介してゆきます。

 

【出張買取】ソリド、コーギー、ディンキートイズ、マッチボックスなど海外メーカーのミニカーを大量に栃木県小山市よりお売りいただきました 写真2枚目

出張にて買取した際にはこのような状態で段ボールに入っているミニカー達。

大量のソリドのミニカー

ミニカー達を1点1点メーカーごとに整理していきます。

 

ソリドのミニカー 箱イラストの写真

各種ミニカーを仕分けている際に見える箱のイラストも、見ていて楽しくなってきます。

イエローのアルファロメオに映えるクアドリフォリオ。アルファロメオのレースシーンには欠かせない四つ葉のクローバー、イエローボディーに映えますね。

トリコロールなマトラ670。もうちょっと箱を詳しく見てゆきましょう。

アサヒ玩具が発売していた為、箱の右端にステッカーが貼ってありました。オリジナルのパッケージデザインが隠れてしまうのは残念ですが、販売当時の雰囲気も良いですね。

ソリドのロゴが目立ちながらも、フランス国旗の三色を意識したデザインとなっております。箱ごと撮っておきたくなるデザインだったので撮影してみました。

デザインの工夫が面白い、といえばこちらのミニカーも素敵でした。赤黒白で十分目立つカラーリングですが、箱を開けてみると…。

箱の中にマスタングのイラスト。絵につられて夜のジオラマ風景で再現してみたくなる楽しくなるケースでした。

他にも見ていて動かしたくなる、撮りたくなるそんなミニカー達が多数ございました。いつもより多めに撮影してみましたので、写真とともにご覧いただければと思います。(※画像はクリックで拡大されます)

   

   

 

コーギートイズのミニカー達

続いてはコーギーのミニカーを仕分けてゆきます。

箱入りでも車が見えるのは楽しいですね。

特に目を引く方も多いのがミニチュアのカンガルーが付属する”ハンター”です。買取をする際に見かけることの多い1台なのですが、なかなか紹介できる機会がないので今回は撮影。

カンガルーはちょっとよけて撮影しましたが、もの悲しそうにも見えるのは何故なのかしら…?

 

続いてはディンキートイズのミニカー達。車長の長い車種が多かったように思います。

スペリオールのクライテリオンには、救急隊の方々も前方に乗っております。担架に乗った方のミニチュアも付属と思っていたんですが、今回お譲りいただいたものには付属していませんでした。

 

最後に仕分けを行っていったのはマッチボックス。ちょっとディンキートイズが混じってしまってますが、マッチボックスは特にコレクションしたくなるシンプルに箱イラストが見えるミニカーが多いと思います。

海外メーカー製のミニカーの魅力の1つとして常日頃感じているのが、日本では見かける機会がない車と出会えること。世界観はもうディズニーランド。まるで海外の旅行土産のよう。見る人に観光気分を味わわせてくれる、そんなミニカー達だと思います。


カートイワークスではミニカーやプラモデルなど乗り物系ホビーの買取を積極的に行っております。今回紹介したミニカーメーカーの買取価格表や買取事例を掲載したページもございます。合わせてご覧いただければ幸いです。

ソリド買取ページ
ディンキートイズ買取ページ
コーギー買取ページ

『1つ1つのお品物にこめられた大切な思い出の整理の際に、少しでも役に立ちたい…。』そんな思いを持った車好きのスタッフが対応します。乗り物系ホビーのコレクション整理でお困りの際は、お気軽にカートイワークスまでご相談ください。

カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

【宅配買取】TOMIX/JR 14・24系 「さよなら なは・あかつき」セットを東京都杉並区よりお譲りいただきました

コロナの影響により各地で減便、運休となり、イベントは軒並み中止。またステイホームで気軽に鉄道旅もできなくなってしまってストレスが溜まってしまっている方も多いのではないでしょうか。

去年末に、カートイの鉄道好き達と「2月頃にSL大樹に乗りに行こう!」と話していたのですがそれも叶わず。と思っていたら、真岡鐵道のC11が東武に移るとか。んでもってDE10 1109とスハフ14 501も合わせて運用開始するとか。もうはまなすですやん・・・なかなかやばいです(もちろん褒め言葉)

さて、今回はTOMIXのJR 14・24系 「さよなら なは・あかつき」セット(92958)をお譲りいただきました。誠にありがとうございます。

2008年に引退した関西→九州を繋いだ寝台特急列車です。こちらのセットでは上り最終列車が再現されています。セット物って高いですけど、流用しやすくお得なセットだと思います。

 

EF66

 

EF81

 

ED76

 

機関車のケースだけ、ウレタンではなく発泡スチロールです。

 

あかつき編成

 

なは編成

ちょっと点灯に難はあるものの、非常にきれいな状態でした。

 

現在では、なは編成・あかつき編成それぞれ完成品のセットがリリースされていますが、発売の2009年当時は「なは編成」の完成品は販売されておらず、さよならがNゲージ完成品デビューでした。バラシで楽しむ方はとても多かったです。というか、なは編成を求めていた方は、キットかゴリゴリ改造か、さよならセットを買うしか無かったですから^^;

なは編成セット、あかつき編成セット、さよならセットのいずれも再販無く、基本的には中古で出回ってるもののみになります。ちなみに当時の定価は5万2800円。さすがに定価を上回る程のプレミアはありません。半額くらいで動作OKな状態に出会えたらラッキーですね。

製造からもう10年以上経っているので、モノによっては動かないことも。必ず動作チェック品を購入することをおすすめします。


カートイワークスでは鉄道模型の買取を行っております。買取価格は以下リンクからご確認ください。

・TOMIXの買取ページを見る

お見積り、買取のご相談は全て無料です。お気軽にご連絡くださいませ。
▶メールでのご相談・買取のお申込み: 申し込みフォーム
▶スマホから写真を送って、査定結果が届く: LINE査定
▶担当スタッフに電話で相談: 0120-329-101
 (受付時間:午前10時~午後8時 年中無休)

カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム
ご依頼・ご相談をお待ちしております。

【出張買取】トミカ スカイライン ヒストリーセット、チョロQやプラモデルなどスカイライン関連のホビー多数を神奈川県横浜市よりお譲りいただきました

こんにちは。カートイワークススタッフです。

せっかくの 4連休ということでレジャー…とまではいきませんが、家族で近場のレストランに行ったりショッピングモールで家電製品を見たりと充実していたように思います。

特に土曜日はラッキーでした。愛車の洗車に行ったのですが、天気予報では土曜日は雨模様。やや不安になりつつ雨が降り出す前に、洗車は終了。そのまま帰宅し運良く雨が降らないうちに綺麗なまま帰宅できました。

 

【出張買取】トミカ スカイライン ヒストリーセット、チョロQやプラモデルなどスカイライン関連のホビー多数を神奈川県にてお譲りいただきました
さて、4連休の過ごし方もほどほどに先日は出張買取で神奈川県まで。今回はスカイラインがたくさん。トミカの他には国産名車コレクションの1/64スケールミニカーなどなど、スカイラインコレクションをまとめてお譲りいただきました。

 

【出張買取】トミカ スカイライン ヒストリーセット、チョロQやプラモデルなどスカイライン関連のホビー多数を神奈川県にてお譲りいただきました 写真2枚目
チョロQは写真真ん中の東北地区限定のチョロQキーホルダーやカルソニックセットなど、ご依頼者様は限定セットものも多数コレクションしていらっしゃいました。

 


プラモデルも充実しています。フジミやタミヤの名車達がズラリと。カルソニックのスカイラインの中に混じる赤黒のタイサンカラーはやはり目を引くものがあります。高橋国光と土屋圭市のコンビであったことも相まって、カルソニックと人気を争うことの多いイメージです。

 


やはりR32 GT-Rはいいですね。実戦で活躍中にも関わらず、すでに伝説と呼ばれることもあって、インパクトが大きかったですね。特にお気に入りのモデルは2台づつ購入なさっていたようです。

 


ニチモ製のスカイラインも。残念ながらニチモはもう生産していないメーカーとなっております。ゆえに現存するキットでは人気の高いものも数多く、希少価値が高まっているものも。そんなニチモ製のキットは弊店でも高価買取中ですので、ぜひご相談ください。


カートイワークスではトミカやチョロQといったミニカーや、自動車のプラモデルなど乗り物系ホビーの買取を行っています。

下記ページにて弊社での買取価格表や、買取事例も掲載中。よろしければあわせてご確認ください。

トミカ買取ページ
チョロQ買取ページ
自動車プラモデル買取ページ

カートイワークスなら大量のミニカーも、現在では見かける機会の少なくなってしまった懐かしのプラモデルも全国無料で出張買取大歓迎でございます。

大変お手数ですが、まずは売りたいお品物の内容をお聞かせください。写真やエクセルなど売りたい品物が分かる情報をご連絡いただきましたら、弊社のスタッフがお品物の買取金額をご連絡します。

皆様からのお問い合わせ心よりお待ちしております。
カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

【宅配買取】京商 RCモデルフルセット 1/8 スズキRGV-γ(ガンマ) を大阪府吹田市よりお売りいただきました

【宅配買取】京商 RCモデルフルセット 1/8 スズキRGV-γ(ガンマ) を大阪府吹田市よりお売りいただきました
先月のこととなりますが、未使用品の京商製、RCモデルフルセットを大阪府のご依頼者様からお売りいただきました。この他にもレースで使用されていたRCカーなど多数。なかでも見かける機会の少ないバイクラジコンを、今回はご紹介いたします。

 

京商 RCモデルフルセット 1/8 スズキRGV-γ(ガンマ)  写真2枚目
スズキRGV-γ(XR74)といえば1988年の2輪ロードレース世界GPグランプリ500㏄クラスでシーズン後半から投入された1台。日本GP(鈴鹿サーキット)でシュワンツ選手が優勝を手にしたのがこのペプシカラー仕様。

当時レースを見ていた自分の中でも、某社を連想するような赤白カラーのバイクと戦っていたこともあり、忘れることのできない1台なりました。

軽くて馬力のある2ストロークスバイクということもあって、4ストロークスにはない爆発的な加速が魅力。ですがこのRCバイクで疾走感ある走りを再現したい、というよりは記念品目的として大切に保管なさっていたのだと思います。今回お譲り頂きましたものは専用パッケージのフルセット版未組立品となります。

 

京商 RCモデルフルセット 1/8 スズキRGV-γ(ガンマ)  プロポなど各種付属品
プロポ、チャージャー、バッテリーと今すぐにでも走らせたくなるフルセット。とはいえ懐かしいアイテムだけに、パーツの劣化も。実際に動かすとなると、別途用意することをお勧めします。


カートイワークスでは今回ご紹介したようなRCキットはもちろんのこと、走行歴ありの競技仕様ラジコン、カスタム用パーツなどラジコン関連品の買取を積極的に行っております。

弊店での各種ラジコンの買取事例はラジコン買取ページをご覧ください。

今ではもう使用することのなくなってしまったプロポや、ラジコン関連書籍などとまとめて整理のご相談も大歓迎でございます。

乗り物系ホビー/懐かしホビーの整理でお困りの際は、お気軽にお問い合わせください。
カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

【宅配買取】フレンチDINKY/ユニックトラクターやAMX架橋戦車などを千葉県習志野市よりお譲りいただきました

ディンキーの働く車たちをまとめてお譲りいただきました。誠にありがとうございます

メカノ社のミニカーブランド『ディンキー』はイギリスとフランスの工場で生産されています。フランス工場でしか作られていない製品があったり、質が違ったりと、イギリスとフランスは分けられることが多く『イギリス・ディンキー』『フランス・ディンキー』とそれぞれ呼ばれています。

今回はお譲りいただいた中からフランスディンキーをご紹介します。

TRACTEUR UNIC ET SEMI-REMORQUE PORTE-VOITURES BOILOT(894)

フランス自動車メーカー"UNIC"のトラクター&トレーター(車両運搬車)BOILOTです。イヴェコのグループ企業となりUNICの名前は無くなってしまいましたが、現在もイヴェコ・フランスS.A.として続いています。

ユニックといえば古河ユニックさん。全然別会社ですが昔々はフランスUNICと提携していたらしいです。

初期は39Aの型番で製造されていましたが、いつしか894に変更となりました。39A時代のものはこの手にとって見たことはありませんが、聞くところに寄るとホイールが違ったりとちょっと異なる部分があるらしいです。

鼻先がシュッとした古き良きデザインのトラクターです。

 

横がスカスカです。自動車を載せたらしっかり留めるから大丈夫なのでしょうけど、上段とかほぼ裸一貫。ちょっと怖いですね。

 

段差に優しいステップ付き。ぱったんと折りたたむ物ではなく、引き出しタイプです。

 

TRACTEUR UNIC SAHARIEN(avecglaces)ET SEMI-REMORQUE PORTE-TUBES DE PIPE-LINE(893)

こちらもUNICのトラクターサハラ。ソリドからも軍用車Verのサハラが製品化されています。ソリドはフォルムがカクカク。顔も体も全然違っていて、ほんとに同じ車種?って思うんですけど、ランクル70と100のような感じなのでしょうね。

初期は39Bの型番で、はめ込みの窓はありませんでした。こちらもホイールや屋根の色が異なるなど初期と相違点があるようです。

 

結合部分はぐるんぐるん稼働します。サハラの砂漠の上ではその稼働力が必要だったのでしょうか。

 

CAMION MILITAIRE BERLIET TOUS TERRAINS(818)

UNICとフランスのトラック市場を争ったベルリエ(ベリエ)の軍用トラックです。「TOUS=すべて」「TERRAINS=地形」→全地形対応車って意味です。

ベルリエはルノーに吸収合併され、現在は存在しません。日本自動車博物館に一台だけ大正時代のベルリエ車がレストア展示されているので、機会があったら見てみて下さい。

初期は80Dの型番だったようです。

中は広々。愛らしい後ろ姿です。牽引フックは極簡単な作りなので、なんでも引っ掛けられちゃいますね。

なお本来はObusier de 155 ABS(819)という榴弾砲の製品を牽引させることを想定としています。ほとんど日本では出回らない貴重な製品で、当店に入荷したことは有りませんし、市場で見たこともほとんどありません。見かけたら絶対即買いします。

 

平らでお口の小さい、かわいいお顔です。若干変色してしまってフランス国旗の配色では無くなってしまってますね^^;

 

BERLIET GAZELLE LANCE MISSILE(816)

ミサイルと書かれていますが、積まれているのは戦場偵察ドローン NORD R20で弾頭は積まれていません。戦争が勃発していた時代ではありませんので輝かしい功績があるわけでもないのですが、強いて言えばR20はフランスで初めて作られたドローンだと言われています。

トラックはベルリエ社のGBC8KT 6x6 GAZELLE。キャプテン・アメリカの軍との対峙シーンにもちらっと登場しました。気になったキャプテン・アメリカ好きさんは探してみてください。

はまる場所はこんな感じで、子供向けの簡単な作りになっています。指で押すとミサイルがぴょんっと飛びます。飛距離はそんなにでませんし、年代物なので壊れたらと思うと怖くて力を入れることはできませんでした。

 

タイヤは目立った劣化もなく状態良好です。

 

 

箱にはDINKYには右側は車体のスペックですね。新しめのDINKYは説明書き等はほとんど無く、古い時代のモノはびっちりと記載されているイメージです。

 

 

 

CHAR AMX POSEUR DE PONT(883)

フランススのソミュール博物館にも展示されている、橋になる戦車(架橋戦車)AMX-13 PDPです。「ブリッジレイヤー」や「ブリッジインストーラー」とも呼ばれます。武器類は搭載されていません。

主力戦車が通ることを目的としているので、その主力戦車を改造して作られることが多いんです。AMX 13といえば、それはそれはたくさんの種類が生まれました。偵察車両から地雷設置、救急車など。戦車といえば一般的には大砲ドーンってイメージが強いと思いますが、シャーシを流用して補助的な役割の車両が作られることも大変多かったのです。

普段は折りたたんだ状態です。頭に乗せて川や悪路へとずいずい走っていたんですね。こちらの架橋戦車は後ろに橋が伸びるタイプなんですけど、戦車の頭が橋になるタイプの架橋戦車もあって「上通ってってー」と言わんばかりに踏み台になるものもあります。

 

橋パーツはこの棒に引っ掛けます。

 

 

以上、簡単ではありますが今回お譲りいただいたディンキーのご紹介でした。日本には無い車両、また架橋戦車とか初めて聞いたという方も少なくないようなマニアックな車両ばかりでした。


カートイワークスでは今回紹介したディンキートイズ製のミニカーをはじめ、ミニカーコレクションの買取を積極的に行っております。ディンキートイズ製品の買取価格表や買取事例に関しましてはディンキートイズ買取ページからご確認いただければ幸いです。

もう自分にとって必要のないミニカーも、全国各地のミニカーファンにとっては価値あるものかもしれません。カートイワークスはミニカー好きな方々にコレクションの橋渡しをすべく日々活動中です。

初めての依頼で不安という方に少しでも安心いただけるよう、当店では事前見積を行っております。詳しくは事前見積金額保障ページからご確認ください。

ミニカー整理でお悩みの際はぜひ乗り物系ホビー買取専門店のカートイワークスへ、お気軽にご相談ください。

【宅配買取】エムテック ジパング ダイムラー等バスミニカー多数を滋賀県草津市よりお売りいただきました

最近は雨の日が続き、やや寒い日が続いているような気がします。皆様はいかがお過ごしでしょうか?自分はそろそろ長袖の服もタンスから引っ張り出す時期かな、と思っとります。

本日は宅配にてバスのミニカーを40台ほどお譲りいただきましたが、あまり見かける機会の少ないエムテック製のミニカーの姿が。大切なミニカーを弊社へお売りいただき、ありがとうございました。

【宅配買取】エムテック ジパング ダイムラー等バスミニカー多数を滋賀県草津市よりお売りいただきました
今回お譲りいただいたミニカーは、大阪の貸し切りバス会社であるジパングの「ダイムラー」になります。高級感あふれる貸し切りバスがメインということで当時は話題に。

立体的なボディの真ん中あたりについている高級感漂うエンブレムが特徴的な1台です。ダイムラーは時代の流れとともに道路法が規制され、「オリエントエクスプレス」という青地に金のバスへと改装されました。残念ながらその際にエンブレムはステッカーに形を変えてしまうのです…。(道路法だから仕方ないけど悲しい…(´;ω;`) )


バスのお尻にもエンブレム。「当時はこんな遊び心もある高級バスもあったんやで」と子供たちに紹介したくなるような1台だけに、寂しいものがあります。自分でも思いますがそうも変な時ばかり、複雑なおじさん心が働きます。

エムテックと言いますと個人的にはシルバニアファミリーバスや、ドラえもんバスといった可愛らしいミニカーが好きだったりします。子供にプレゼントした時に、嬉しがっていたもので記憶に残りました。

ご存知の方も多いと思いますが、エムテックはエポック社が1996年に立ちあげた1/43ミニカーブランド。自分の周りでも当時玩具屋さんで見かけた記憶はあるけど意外と持っていない、そんな経験のある友人が多かったように思います。持っていたらちょっと自慢できるな、と。


カートイワークスではエムテックのミニカーの買取を行っております。今回お譲りいただいたのはバスのミニカーがメインでございましたが、どんな車種もお気軽にお問い合わせください。

弊店での買取価格表や買取方法など詳しい情報はエムテック買取価格表にてご覧いただければ幸いです。

100台以上のミニカーの1台1台のお見積りや、売れるのかどうかだけ知りたいなどどんな買取のご相談も承ります。乗り物系ホビーの整理でお困りの際は是非ともカートイワークスへお任せください。
カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

【宅配買取】デアゴスティーニ『週刊マクラーレンMP4-23』全65号のパーツを石川県加賀市よりお譲りいただきました

つい先日、コロナ対応支援を目的としたチャリティオークション「#RaceAgainstCOVID」にてマクラーレンMP4-24のショーカーが出品されました。落札金額はなんと880万円。想定の2倍の金額となったそうです。ショーカーなので1/1ディスプレイモデルといいますか、エンジンとか搭載されていないので、これだけ高くなったのは支援したいという参加者の気持ちの現れでしょうか。

さて小話は置いておき、MP4-24の先代であるMP4-23を1/8スケールにしたデアゴスティーニ『週刊マクラーレンMP4-23』全65号のパーツと冊子をお譲りいただきました。誠にありがとうございます。

今回は箱なしですが、冊子はちゃんと付属しております。カートイワークスでは、分冊百科に関しては箱が無くてもパーツ未開封+冊子付属なら「未開封」としてお見積りしております。「箱は全部捨てちゃった」という方もご安心ください。

ちらりと曙ブレーキさんのブレーキキャリパーも写ってますね。同じ埼玉県羽生市ですぐそこなんです。陰ながら応援してます。

創刊が2010年なので10年物ですが、袋に黄ばみや中身の劣化などは見受けられません。かなりきれいな状態かと思われます。

組立手順が無いとさすがに作り上げるのは厳しいので、冊子はなるべくパーツとセットになるようにお願いします。

完成形や箱未開封の写真のほうが映えるんですけども、今回はパーツの袋が空いていなければ未開封としてお買取しております!ということもお伝えしたかったのでこちらのお買取をご紹介致しました。ちなみに、コレクション系のブリスターパックも開けていなければ未開封と判断致します。

箱にいれたままだと場所を取るので、箱は捨ててしまったという方は結構多いです。そして、「買取できませんか?」「値段安くなっちゃいますか?」というお問い合わせをよくいただきます。カートイワークスでは箱無しパーツ未開封品、大歓迎・減額無しです!!


さらには2020年9月30日まで開催のキャンペーンも全巻揃っていれば適用対象となります!
全巻揃っていなくても査定金額に応じて10%~30%UP!この機会に是非ご利用下さい!

皆様のご依頼・お問い合わせを心よりお待ちしております。


カートイワークスではデアゴスティーニの買取を行っております。完成品や不揃いも大歓迎。

弊店のデアゴスティーニ買取価格表&買取事例はデアゴスティーニ買取ページよりご覧くださいませ。
(価格表には未組立状態、完成品の価格を掲載しております。)

写真を送るだけ→LINE査定
入力30秒→お問い合わせフォーム
即スタッフに問い合わせる→TEL:0120-329-101

【宅配買取】KATO TGV基本&増結セットを群馬県伊勢崎市よりお譲りいただきました

昨年、フランス国鉄最初のTGV"パトリック"が引退しました。第1編成として生まれ、40年という長い年月を走り続け、多くの人と携わってきました。乗ってみたかったなぁ。

長年KATOから製品化されているTGVシリーズ。その中でも人気が高く、しかしながら全然再販しないTGV Sud-Estのセットをお譲りいただきました。誠にありがとうございます。

最初にTGVが発売されたのは1983年、KATO最初の欧州型製品だったそうです。ってKATO営業部さんがTwitterで言ってて知りました(笑)創業してわりとスグから海外モデルを輸出しているイメージだったので、長い歴史の中では最近の方なんだなぁと。それでも約40年、もう金型ないのかなぁ。

KATO
10-198 TGV 6両基本セット
10-199 TGV 4両増結セット

当時の定価は税込み14,300円と6,160円。めちゃくちゃ安く感じますね。当時の価格でなくても全然いいので再生産してほしい(´・ω・`)求める方はいまも多く、市場の状況によっては定価超えのプレミアがつくことも多々あります。

鮮やかでインパクトが強いです。オレンジ塗装といえば以前にブログで紹介したハウステンボス色よりも赤みがかっていて、明るい色ですね。
TGVといったらかっこいいシルバー・ブルーや新色カーミリオン塗装も素敵ですが、なんだかんだオレンジの印象が強いです。

走行、点灯ともに良好。多少のヤケや汚れはありますが、まだまだ元気に走ります。オレンジは黄色く色抜けしやすいので、ライトに当たらないように保管してくださいね。


カートイワークスでは鉄道模型の買取を行っております。買取価格は以下リンクからご確認ください。

・KATOの買取ページを見る

お見積り、買取のご相談は全て無料です。お気軽にご連絡くださいませ。
▶メールでのご相談・買取のお申込み: 申し込みフォーム
▶スマホから写真を送って、査定結果が届く: LINE査定
▶担当スタッフに電話で相談: 0120-329-101
 (受付時間:午前10時~午後8時 年中無休)

カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム
ご依頼・ご相談をお待ちしております。

【出張買取】EBBRO、MINICHAMPSのGT、DTM関連の1/43ミニカーを神奈川県茅ヶ崎市にて大量にお譲りいただきました


本日もハイエースにぎっしりミニカーが詰まっております。最近はミニカー、ラジコン、プラモデルの大量買取のご依頼が多くなってきました。今回お譲りいただいたのは、ご依頼者様がコツコツと集めてきた大切なミニカー達です。乗り物系ホビーの買取専門店、カートイワークスへのご用命ありがとうございました。

 


ご依頼者様は、全日本GT選手権、SUPER GTに加え、ドイツ DTM (ドイツツーリングカー選手権)も楽しまれている方でした。今回はコレクションの一部を弊店へお譲りいただいた次第です。

1980、90年代のレースをメインに楽しまれていたとのことで、私的にもドンピシャの、懐かしの名車たちがラインナップ。楽しい査定となりました。

 


別売のスリーブケースに保管されて、1台1台大切になさっていたことが分かります。

ちょっと見にくいですが、まずはなんと言ってもR32 スカイライン勢。

世代は変わりましたが、ホンダ NSX。スーパーカー然としたスタイルがかっこいいですね。

レーシングカーといえば、ポルシェは外せません。カタカナのスポンサーロゴですと、国内レースならではユンケルのミニカーがやはり目を引きます…。( ゚Д゚)


私のデスクがミニチャンプス/PMAのチェッカーフラッグ一色に!


DTMもシリーズ統一のパッケージきれいに集められていました。アルファ155やAMGの
メルセデス190のエボシリーズなど、DTMマシンの当時の衝撃と迫力は凄まじかったです。

今回も数多くのコレクションをお譲りいただきましてありがとうございました。


カートイワークスでは、ミニカーの買取を積極的に行っております。箱なし状態のミニカーや、保管していたが箱、ボディに傷があるミニカーコレクションの買取も大歓迎です。

今回お譲りいただいたミニチャンプス、エブロといった海外製のミニカー買取価格表に関しましては、弊社の下記ページからご覧くださいませ。

MINICHAMPS (ミニチャンプス) 買取価格表
EBBRO (エブロ) 買取価格表

買取依頼前のご不安な点もお気軽に弊社スタッフにご相談ください。例えばミニカーを箱に詰めるうえで梱包方法のご不明点、出張買取時にどんな車で来るのか?といったご質問にもしっかりお答えします。

ミニカー整理でお困りの際は、カートイワークスまでお気軽にお問い合わせください。
カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

【出張買取】タミヤ、ドラゴン、アカデミー、トランぺッターなど戦車/戦闘機プラモデル多数を大阪府豊中市よりお売りいただきました

【出張買取】タミヤ、ドラゴン、アカデミー、トランぺッターなど戦車/戦闘機プラモデル多数を大阪府豊中市よりお売りいただきました
埼玉事務所内にて、大阪府への出張にてお売りいただいた模型を分類中。戦闘機プラモデル他、戦車のキットなど、ミリタリー系プラモデルを大量にお譲りいただきました。カートイワークスをご利用くださり有難うございました。

プラモデル大量 出張買取の様子 (カートイワークス)

事務所内の作業テーブルをいつも以上に確保して並べ始めましたが、あっという間にプラモの山でうまりました。まだまだ開梱出来ないプラモ達がハイエースに。

今回は総数で 1,000点を超えるハイエースで 2回分の大量買取りとなりました。

 

よくお譲りいただいております M113歩兵輸送車です。この車両、基本の形が好きでよく作った思い出があります。バリエーションも多くて面白い車両ですね。

 

プラモデル大量 出張買取の様子 その2 (カートイワークス)
タミヤ以外にも海外メーカーのイタレリ、ドラゴンモデルズ、アカデミー、トランぺッターなど。

メーカーごとに初心者向きの組みやすいキットであったり、精密度合いがすばらしいキットなどそれぞれに特徴があるのもそうですが、ボックスアートがメーカーごとの味があって素敵だと思います。今回の買取りでは新しめのタミヤ製品が圧倒的に多かったのですが、背景付きのボックスアートがいいですね。ストリー性があるというか、箱買い出来るものを見るとイイね!したくなります。

M113久しぶりに作ってみようかな。


カートイワークスでの戦車模型買取事例や、買取の価格表に関しましては戦車プラモデル買取ページよりご覧いただければ幸いです。

ご依頼時の様子です。2部屋に渡ってぎっしりと広げられたプラモたちに圧倒されました。

弊店では今回のご依頼のような大量買取のご相談大歓迎です。というのも、広々とした倉庫を複数有しお譲りいただいた品々たちを管理しているためです。

とはいえ売りたいものはたくさんあるけど運び出しは面倒…近所の方に知られるのはちょっと…と悩ましい点も多数あるかと思います。そんな時はスタッフにその旨もお伝えください。お客様のご要望に沿うよう対応いたします。

もちろん点数が少なくとも、内容によりましては数点からでも出張可能です。加えて依頼料、出張手数料は一切いただきません。ちなみに、関東圏最短即日出張可能です。

「自宅や倉庫にちょっと整理に困っているホビーがある。」という方は、ぜひカートイワークスまでお問い合わせください。専門スタッフが持てる知識を総動員して、対応いたします。
カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

【宅配買取】大盛屋 ミクロペット チェリカフェニックス ダットサン ブルーバード、モデルペット ホンダ S800 クーペなど1/43ミニカー多数を東京都千代田区よりお譲りいただきました


今回は見かける機会の少ない貴重なミニカー達を東京都千代田区より宅配にてお譲りいただきました。カートイワークスをご利用いただき、ありがとうございました。

大盛屋(ミクロペット)製のミニカーは、ファンの間ではトップクラスでレアなものです。

その大きな要因が2つ。まず大盛屋のチェリカフェニックスシリーズはアンチモニー製。そのためやわらかい質感が表現され美しいのですが、反面劣化しやすく…。つまるところ現存しているというだけで価値が高まります。

次に生産数が限られていた為です。大盛屋はミニカーファンの心をつかむようなアンチモニー製のミニカーを生産していました。しかし数年で倒産しています。数年の生産期間、かつアンチモニー製のミニカーは製造に手間がかかりますので、流通数は限られていたそうです。

つまり美しいけど壊れやすい為、現存するミクロペットミニカーは少数。それゆえに国産メーカーの中でも希少性の高いミニカーとして君臨しているというわけなのです。

 


と大盛屋の話はさておき、今回お譲りいただいたブルーバードのお尻。アンチモニ―製ゆえにプリっとしていて素敵です。よく見るとシルバーで塗装された部分には多少の劣化は見受けられますが、ボディに目立つ剥がれがないのでご依頼者様が大切に保管されてきたのだ、という歴史が伺えました。

ちなみにこちらのブルーバードはチェリカフェニックスシリーズの中でもさらに生産数が限られていたので貴重な車種となっています。昭和38年型のモデルですが、実車のモデルが発売後すぐに実車もモデルチェンジ。そのため生産期間も当然短く。そんな経緯もあって、シリーズ中、最も生産数が限られた車種となったのです。

 


続いて先ほど紹介した38年型のブルーバードとほぼ同期の1台、モデルペットのホンダS800クーペです。ミニカーになるとアンチモニー製だからか、よりフォルムの可愛らしさ、丸みが押し出されている気がします。

 


こちらは箱もセットでお譲りいただきました。当時の箱もついていて、コレクション欲も高まる1品。ぜひ箱の絵と比較して違いを見つけてみてはいかがでしょうか?

大盛屋のミクロペットと、アサヒ玩具のモデルペットという、発売されていた当時はライバル関係にあったミニカー達。両社ともに1960年付近で販売を行っていたメーカーですね。今回お譲りいただいたミニカーはそんな両メーカーのミニカーが多数。おおよそ60年前から存在しているミニカー達。

こういった貴重なミニカー達を目の当たりにできるのは、いち車好きスタッフとして嬉しいものがあります。「あぁ当時こんなミニカー売っていたな~」なんて、当時を振り返ることもできるので。


カートイワークスでは今回お売りいただきました懐かしいミニカー達も、最新のミニカー達も買取を行っております。

今回お譲りいただいたメーカーの事例、買取価格などミクロペット買取価格表/モデルペット買取価格表にて掲載しております。ご興味ありましたらぜひご覧くださいませ。

もちろん貴重なミニカーはまず買取価格を知りたい、と思うところから始まると思います。ミニカー買取専門スタッフがお見積りをいたします。ミニカー買取専門店「カートイワークス」まで気兼ねなくお問い合わせください。

カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

【宅配買取】LEGOアイデア『つり具屋』組立済 他を福岡県福岡市よりお譲りいただきました

ステイホームで片付けを行う方が非常に多いようで、ご依頼が増えております。その中でもレゴのご依頼がとても増えています。
特にバラレゴに関しては非常事態宣言前と比べて3倍くらいに増えました。1回で113kgというカートイワークス史上最高重量を更新したりと、おかげさまで賑わっております。誠にありがとうございます。

さて、今回はお譲りいただいた中から組み立て済のLEGOアイデア『つり具屋』をご紹介致します。

レゴアイデアとは、「こんなものを製品化してほしい!」という声を募集して採用されたシリーズです。つり具屋は2017年に製品化されました。現在も公募・コンテストは行われていますので、みなさんも是非アイデアをぶつけてみて下さい。

ちなみに映えある最初の製品化は『しんかい』でした。まだ「COOSOO(クーソー)」というレゴアイデアの前身の時代のものです。クーソー時代のレゴも過去にご紹介しておりますので、是非ご覧ください。
▶レゴ しんかい6500 など千葉県船橋市より宅配でお譲りいただきました

カモメが遊びに来ている、海沿いの昔ながらの釣具屋さん。

関東平野生まれ関東平野育ちの私が通う街の釣具屋さんでは見ないのですが、海や川に近い釣具屋さんに寄ると鮮魚も扱ってたりするんですよね。手ぶらで帰りたくなくて買って帰ったこともあります・・・。

ちなみに私が通っているのは上州屋さんです。埼玉県の方はもちろん、関東の方ならご存知の方も多いかと。

 

お腹が減ってきました。

 

竿や餌といった釣り用品だけでなく、スキューバーや銛といった魚捕り?の品揃えも豊富。

なんかもう、、、海行きたいなぁ・・・!海無し県としては、海っぽいものを見るだけでもテンションがあがります。※個人差があります。

 

クモいた・・・。

 

潮風でやられやすいんですかね、つぎはぎだらけです。でもそれがオールド感を醸し出していて、いい感じ。

 

カートイワークスでは「売れるか分からない」というレゴは大体買取しています。特に組立済みのものは、プラモとかと一緒で「組み立ててしまっていたら売れないんじゃないか?」と思われる多いようです。当店は大歓迎です。わざわざバラして頂く必要もありません。

そして、「発送の時に崩れたりしてしまうのではないか?」「崩れたら値段を下げられるんじゃないか?」など、ご不安な声をよくいただきます。

破損とかになると怖いので「動かないように隙間に新聞紙詰めていただく」とかはお願いすることもございますが、ちょっと崩れてるくらいなら店長が趣味がてら組み立てますので、気軽にご依頼いただければと思います。


カートイワークスではLEGOの買取を承っております。おかげさまで買取のご依頼が急増中!ぜひお気軽にお問い合わせください。

カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

■写真を送るだけの簡単見積もり→LINEから問い合わせる
■今すぐ問い合わせたい→TEL:0120-329-101 (10時-20時 年中無休)

【宅配買取】ミニッツ オートスケールコレクション ランサーエボリューションVI WRC、グランプリサーキット30などミニッツ関連品多数を秋田県秋田市よりお売りいただきました

【宅配買取】ミニッツ オートスケールコレクション ランサーエボリューションVI WRC、グランプリサーキット30などミニッツ関連品多数を秋田県秋田市よりお売りいただきました
2020年のWRC世界ラリー選手権はコロナウイルスの影響もありまして中断中。そんななかWRC関連のラリーカーが見られるのは嬉しいものがあります。

国内でWRCに参戦しているのはトヨタのみで国内メーカーの車同士が活躍するシーンは昔と比べると減ってきました。とはいえ一度も見たことがないという方はWRCが再開されたら見ておかないと損だと思います。

というのも第12戦のグレートブリテンで行われる予定だった10/29~11/1のレースまで中止が発表されておりますが、10年ぶりに日本で開催予定だからです。現時点では開催されるかが微妙なラインと言えますが、せっかくのご縁ですから開催されることを祈るばかり。

 

・ミニッツ オートスケールコレクション ランサーエボリューションVI WRC


1996年から1999年にかけ4連覇を果たした名ドライバー トミ・マネキンが乗車していた、ランエボVIになります。4連覇したトミ・マネキンの偉業を記念したモデルですから、正確にはランエボ6.5という位置づけ。


ランエボの中でもファンから根強い人気がある1台というだけでも心躍るんですが、未開封の状態でお譲りいただきました。

 


ちなみにミニッツグランプリのサーキットもお譲りいただいております。箱の写真だけでは今1つボリュームが伝わらないかと思いますが、


中はこんな感じ。組み立てると縦2.1Mで横が2.7Mのサーキットが完成します。別売りの延長キットを使用したり、今回お譲りいただいたサーキットを複数利用することでより大きなサーキットも製作可能です。


カートイワークスではミニッツ、ラジコンカーの買取を承っております。買取手数料、査定料など一切いただきません。整理にお困りの際はお気軽にカートイワークスまでご相談ください。

また今回お譲りいただきましたミニッツの買取価格や過去の買取事例はミニッツ買取ページよりご覧ください。

皆様からのお問い合わせお待ちしております。
カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

PAGE TOP

LINE査定・買取 買取申し込みフォームはこちら 電話受付

お問い合わせ先、カートイワークス。ご来店の際は必ず事前ご予約をお願い致します。