2020年03月

【IXO/イクソ】フェラーリ 288 GTO、F40レーシングなど1/43ミニカー6台を静岡県沼津市より宅配にてお譲りいただきました

真っ赤なパッケージ、真っ赤なボディで高級感あふれる!完成度が高くラインアップもマニアックで面白い香港のメーカー「IXO」より、フェラーリから1976年~1986年に発表された車種の1/43ミニカーを6台買取致しました。

・Ferrari 512BB 1976(FER005)
・Ferrari 288 GTO Red 1984(FER002)
・Ferrari testarossa Fled 1984(FER022)
・Ferrari 328 GTB 1986(FER027)
・Ferrari F40 Red 1987(FER007)
・Ferrari F40 Racing Presentation 1991(FER018)

ちなみに、すでに販売終了していますが、アシェットから刊行されていた『隔週刊 フェラーリコレクション』に付いてくるミニカーはIXO製でした。
1/43スケールが定価2000円くらいと安い価格の割には比較的出来が良いのですが、通常販売の製品と見比べると塗装や作りの質は落ちます。しかしながら数を集める方はお財布的にも嬉しい価格。
中古のミニカーショップで販売されていることもありますので、もし見つけたら見てみてください。

▶アシェットフェラーリコレクションの買取ブログはこちら

 

1987年にフェラーリ創業40周年の記念として発表されたF40。それまではエッジが効いた鋭いデザインが特徴的でしたが、ピニンファリーナらしい滑らかな曲線とエッジの調和が取れた先進的フォルムと、"ドッカン・ターボ"(日本の公道では全く活かせないなんて無粋なことは言ってはいけません!)で性能もデザインも最高峰で当時誰もが憧れた車でした。

発売当時はバブル真っ只中で街中で見かけることも今よりは格段に多く、40代前後の方は"フェラーリ"と聞くとF40を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。そして、バブルが弾けて価値が暴落し一気に見かけなくなりました・・・。走る不動産なんて言われていましたが、そんなのロマンじゃないですよねぇ・・・。いろんな憧れだったり乗って楽しいから買うという"正常"な時代に戻ってよかったです。

 

タイヤの溝やナット、「OZ racing」の文字まで細かいです。タイヤまわりの細かさで一気に印象が変わるんですよね。デフォルメもスタイリッシュさを残していて◎。

IXOのミニカーを見るとまずタイヤを見ます。私は足回りとお尻が好きなんですけど、皆様はどこか好きですか?足回り好きさんにはIXOがおすすめです。

 


カートイワークスではIXOのミニカーの買取を行っております。
価格表や過去の実績はIXOの買取ページから御覧ください。

大切なコレクションや、お子様が遊ばれなくなったミニカー、玩具の整理の際にはぜひカートイワークスへご用命ください。マニアなスタッフ集団が1つ1つのお品物の価値を鑑定して、買取致します。

お見積り、買取のご相談は全て無料です。お気軽にご相談くださいませ。
▶メールでのご相談・買取のお申込み: 申し込みフォーム
▶スマホから写真を送って、査定結果が届く: LINE査定
▶担当スタッフに電話で相談: 0120-329-101
 (受付時間:午前10時~午後8時 年中無休)

無料お見積りと買取申込みはこちら

【宅配買取】LEGO STAR WARSデス・スター(組立済)を富山県富山市よりお譲りいただきました

遠くにある物に念じながら手をのばすと、店長がフォースっぽく取ってくれるくらいにはわきあいあいなカートイスタッフです。

今回は"中身版"の方のデス・スターを買取致しました。誠にありがとうございます。"外側"版もレゴから出ておりますが、四角いブロックでまんまるを作ろうという企画者さんの発想は凄いですよね。

こちらの"中身版"のレゴは、スパイダーマン:ホームカミングでピーターの友人のネッドが壊しちゃったデス・スターと同じものです。スパイダーマン:ホームカミング公開の前年に発売されたのですが、スター・ウォーズファンが殺到し、更に翌年にはスパイダーマンファンの間でも話題になり、一時期は高額転売も行われていました。
現在は既に生産終了しているため、定価499.99ドル(日本円だと1ドル110円くらいなので55,000円ほど)で新品を手に入れるのは相変わらず難しいのですが、中古相場は落ち着いていますので比較的購入しやすくなりました。

ちなみに、4016ピースと全レゴシリーズの中でも15番目に多いの作るのはかなり大変。崩れた姿を目の当たりにしたピーター(というよりは組み立てたスタッフ?)は絶望でしかなかったはずです・・・。

説明書には付属のフィグの紹介もあります。これだけでもポスターにできそうなかっこよさ。

最強の破壊力を持つスーパーレーザー部分もよく雰囲気が出ています。

ダース・シディアスのフォース・ライトニングもしっかり再現。めちゃくちゃカッコいいです。ネックレスナイツ(70333)にも似た形のパーツは付いていましたが、他のシリーズで流用されているのはあまり見たことがありませんね~。
ちなみに「スパーク」というパーツ名らしいです。もしもレイのフィグにつけたい時は、超高額なデス・スターを買わなくても、パーツ単体だけも販売されていますよ。

星がきれいだな~

おまけ

今回は組み立て済の状態とのことで、ビニール袋に入れていただいたあとに、宅配にてお送りいただきました。スーパーレーザーなど破損が心配な部分については小さな袋に別にしていただきましたが、当店の場合はわざわざバラバラに崩していただく必要はございません。箱に入らなくて多少分解するのも問題ございません。

お客様のお手間が少しでも減りますよう柔軟に対応致します。ご不安な点やご面倒な点などがございましたら、気兼ねなくお申し付けください♪


カートイワークスではLEGOの買取を承っております。

「現在は遊ばなくなってしまったので整理したい」というママさんから、「増えすぎてスペースが足りなくなってきた」というコレクターさんまで、多数のお客様からのご依頼を頂いております。

当店では事前見積から買取にかかる「送料」・「手数料」・「査定費用」が無料です。
もし整理したいレゴがございましたらカートイワークスをご利用ください。バラレゴも大歓迎です。

当店では買取前に事前におおよその買取金額をご連絡。商品名や状態など詳細な情報をお教えいただくほど、より確かなお見積り金額をお伝えします。→【事前査定金額保証】について詳しく知る

お問い合わせお待ちしております♪

無料お見積りと買取申込みはこちら

 

 

【宅配買取】アシェット『隔週刊 国産名車コレクション1/43』ブリスターパック116点を岐阜県岐阜市よりお譲りいただきました

 

2006年に創刊し、史上最長の延長期間となった『隔週刊 国産名車コレクション1/43』(アシェット)のブリスターパックを116点お譲りいただきました。

本来ならば60号までの予定のはずだったのですが320号まで延長され、終了したのは2018年。しかもいきなりBMWが投入されてからはほぼ隔回の勢いで"外国産"名車でした。国産…とは…?( ^ω^)

ぶっちぎりの仕様変更の多さだった『国産名車コレクション1/43』ですが人気の高さはアシェットコレクションシリーズの中でもトップを誇り、延長中の2016年の『国産名車コレクション1/24』も創刊しました。
こちらももともとは100号予定のはずが、既に「140号まで続く」とアシェット編集部の方が話していますので(*1)、長期延長するものと考えておいたほうがいいですね。

(*1)オリコンニュース「累計410号「分冊百科」の人気シリーズ「国産名車コレクション」 “立体の図鑑”を作るアシェットの矜持」

▶『国産名車コレクション1/24』の買取ブログはこちら

 

まずは85号に付属していた日産フィガロ。昔乗ってましたよ~。丁度このスモーキーなブルーカラーでした。2年弱しか販売していなかった為かあまり知ってる人いないんですよね。なので、ミニカーの製品化もあまりされず、ホビージャパンと京商から少し出ていたくらいです。あとチョロQ。

個人的には思い入れのある車なのでコレクションに加えたかったのですが、中古でも高いし、やすいものだと実写では見たことが無いような色になってしまっているとかでなかなか納得行く状態のものが見つからず。
そんな時に国産名車コレクションのラインナップに居るのを見かけて、当時予約して購入しました。

ちなみに、現在刊行中の1/24の方の国産名車コレクションにもラインナップに入っていましたので、反響は良かったのかと思いますので京商からまた再生産してほしいです。

 

TOYOTA コロナマークⅡ(1968)

SNS界隈では新型コロナと聞いて「マークⅡがまたコロナの名前を冠して、新しいモデルでも出すのか?」とか「昔トヨタからコロナという車で出ていてだな」と言う方も続出していましたね。
不謹慎な話ではありますが、トヨタのコロナを知る世代としては、コロナと聞いて思い浮かべるのは自動車の方でございまして。コロナはまだ数ヶ月程度ですが、車の方は50年以上の歴史があって共に歩んだ年月も長いので少し気持ちはわかります・・・。

さて、こちら国産名車コレクション1/43のコロナマークⅡは初代のT60型。その他にも3代目エクシブもコレクションとして発売されました。ちなみにトミカ50周年記念で販売されたコロナマークⅡはハードトップのT70です。

宿敵ローレルやスカイラインとの争いにも勝てたのは細かな「そうそう、それだよ!」と言わんばかりのこだわり細かさ。輝きのあるメッキパーツや滑らかな曲線の豊満なボディ。「若い獅子のように美しく」というキャッチコピーの通り、重厚感とフレッシュさ、そして躍動感のあるコロナマークⅡは憧れの車でした。

国産名車コレクションは実物を寸法してデフォルメを加えて製品化されていますが、印象の再現度はかなり高いと思います。

 

今回は箱や冊子もございませんが、ブリスターパックはすべて未開封状態でございました。
ミニカーがほしいから冊子は不要という方は結構多いかと思います。既に箱も冊子も処分されてしまっていても、カートイワークスならお買取に問題はございません。パック開封済みでも買取しております。むしろ大歓迎です

懐かしい名車が320台も付いてくる『国産名車コレクション 1/43』。すでに刊行は終了しておりますが、まだまだ続いてほしいというお声もよく聞きました。その一方延長延長でヘイトを募らせる声も・・・?また、スポーツからセダンからファミリーカーまでいろんな種類がございましたので、全部はいらないという方も多かったと思います。
抜けがあっても、全部揃ってなくても、処分を検討されておりましたら一度カートイワークスまでご相談くださいませ。


カートイワークスではデアゴスティーニやアシェットなど「分冊百科」を買取しております。

「増えすぎてそろそろスペースが厳しくなってきた」、「途中で集めるのを挫折してしまった」という方からもご相談をお寄せいただいております。

詳しい買取情報は「分冊百科買取ページ」より御覧ください。

まずはいくらで売れるのか知りたい、とお考えの方は車好きスタッフの揃ったカートイワークスまで気軽にご相談ください。皆様からのお問い合わせ心よりお待ちしております。
無料お見積りと買取申込みはこちら

 

【宅配買取】タミヤ アバンテ 2001 4WDオフロードカーなどラジコン多数を愛知県豊橋市よりお売りいただきました

おはようございます。カートイワークスラジコンカー買取スタッフHです。先月末のこととなりますが、タミヤの1/10 RCカーキットや、組み立て済み品をお売りいただきました。弊社へのご依頼ありがとうございました。

・タミヤ 1/10 アバンテ 2001 4WDオフロードカー

タミヤ1/10アバンテ2001 4WDオフロードカー

アバンテ2001のキットを未組立状態でお売りいただきました。アバンテ 2001は復刻バギーシリーズでは、いまだ復刻されていないキットの1種なんです。ホットショットやブーメラン、ホーネットなど懐かしいRCカー達が復刻されていくなか期待されてた1台だったと思うんですが復刻の波には乗らずに展開が終わってしまいました。(ボディのみ復刻されてはいましたが…。)

その為かアバンテファンの友人も、アバンテ2001は早く復刻して欲しいと言っていたことを思い出しちゃいます。2001の復刻が叶えば当時の製品と比較する楽しみもありますし、集めて保管しておく楽しみも。

 

タミヤ1/10アバンテ2001 4WDオフロードカー 2

個人的にも、ぜひとも復刻してほしい製品の1つです。アバンテ2001はボックスアートも格好いいので、コレクションとして持っておく嬉しさも高まること間違いなしと思います。

 

・アバンテ 2011

タミヤ 1/10 アバンテ 2011 組み立て済み

こちらは2017年に復刻されたアバンテ2011になります。

プロポやバッテリーなどの写真
送信機の動作確認

組立済みで、カスタマイズされた状態での買い取りとなりました。バッテリーなど走行に必要なものはすべて揃っておりましたので、動作チェックも行いました。

2011は復刻されたアバンテの中でも最終シリーズとなっていて、アバンテシリーズでRCをやってみたいと考えていた方は購入していた方も多いのではないでしょうか?2011は翌年にはブラックスペシャルも販売されてましたね。


カートイワークスではラジコンカーの買取を行っております。充電器や予備パーツもまとめて買取可能ですのでラジコンカーの整理でお困りの際はお気軽にご相談ください。

当店での買取価格や買取した製品はラジコンカー買取ページからご覧くださいませ。また大量整理も大歓迎。当店では全国への出張買取も行っております。

まずはいくらで売れるのか知りたい、という方は画面右下のチャット欄から製品名やアイテムの量などご連絡ください。専門スタッフが大まかな概算をご連絡します。
またスマートフォンからお越しの方は写真を送るだけLINE査定をご利用ください。(※ご利用にはカートイワークスを友だち登録することが必要となります。)

ちなみに今回紹介したような絶版品で他社とのアイミツを取りたい場合は、商品名、箱やキットの状態(例:組立済み、未使用品など)を明記の上お問い合わせいただければ、より正確な当店での買取金額をご連絡します。

ラジコンの整理はラジコン買取専門店のカートイワークスへお任せください。

カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

【宅配買取】ディンキートイズ ベルリエ ビール運搬車 (No.588)などミニカー多数を大阪府東大阪市よりお売りいただきました

ディンキートイズ べルリエ ビール運搬車 No.588
こんにちは。カートイワークス買取部です。先日のこととなりますがディンキートイズ製のミニカーを宅配にてお譲りいただきました。段ボール箱を開けてみますと、はたらく車が多く見受けられ、どれもダイキャスト製。コレクター心がくすぐられるディンキーのミニカー達でした。

記事のサムネイルに使用したべルリエ製のビール運搬車は樽をそのまま積んでおりますので、実車だと荷物が落ちてしまわないか不安が残ります。べルリエはフランスのトラックメーカーでありますので、実車にはきっと滑り止めなど工夫がされてるのかな?とは思いますが。

・1/43 ベルリエ ビール運搬車 No.588

ディンキートイズ べルリエ ビール運搬車 No.588
1964年より販売開始され1970年生産終了となったミニカーです。50年ほどたった今でもタイヤに少々のべたつきはあるものの、目立つ汚れや塗装剥がれはなく素敵な保管状態と思います。

湿気対策等はされていなかったのか箱にシミやミニカーに若干の塗装浮きが見受けられましたが、ご相談いただいた際の情報と差異がなく連絡した事前見積もり金額通りにお譲りいただきました。

・1/43 牛乳配達車 シトロエン55 No.586

ディンキートイズ 牛乳配達車 ”55” シトロエン

続いては1961年~1965年の間に製造された牛乳配達車 '55'シトロエンになります。

ディンキートイズ 牛乳配達車 ”55” シトロエン 付属品

付属する牛乳瓶の作りこみが1瓶1瓶作られており丁寧な製品だと感じます。ミニチュア好きにはたまらない…。シルバニアファミリーとの親和性も高そうな一台だと思います。

・1/43 ロードローラー No.830

ディンキートイズ ロードローラー No.830

こちらは1958年~1969年の間に製造されました。実はロードローラーといっても結構種類がありまして、今回お譲りいただいたのはオーソドックスなマカダム式のもの。主に路床や路盤、アスファルト舗装の締固めなどに向いており、平坦な道を仕上げることができるロードローラーです。

 ディンキートイズ 斜め後ろから見たロードローラー
先ほどの写真だとわかりにくかったかもしれませんが、運転手さんまでしっかり再現されていてボックスアートと遜色ない仕上がりとなっています。

こうしてみると全体的に懐かしいディンキートイズ製品多数をお譲りいただきました。海外のおもちゃ屋さんらしい箱までポップなデザインですから、箱も美品だとなお嬉しさが倍増する気がします。


カートイワークスでは今回紹介したディンキートイズ製のミニカーをはじめ、ミニカーコレクションの買取を積極的に行っております。ディンキートイズ製品の買取価格表や買取事例に関しましてはディンキートイズ買取ページからご確認いただければ幸いです。

もう自分にとって必要のないミニカーも、全国各地のミニカーファンにとっては価値あるものかもしれません。カートイワークスはミニカー好きな方々にコレクションの橋渡しをすべく日々活動中です。

初めての依頼で不安という方に少しでも安心いただけるよう、当店では事前見積金額通りの買取を行っております。詳しくは事前見積金額保障ページからご確認ください。

ミニカー整理でお悩みの際はぜひ乗り物系ホビー買取専門店のカートイワークスへ、お気軽にご相談ください。

カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

【宅配買取】アライン T-REX 760X ドミネーターなどラジコンヘリ多数を神奈川県横須賀市よりお譲りいただきました

こんにちは、カートイワークス ラジコン買取スタッフです。神奈川県横須賀市より宅配にてラジヘリを多数お売りいただきました。弊店へのご依頼ありがとうございました。

本店がある羽生市では、ここ2、3日あいにくの強風続きで空物で遊ぶということが難しい天気となっておりした。本日は風もそれほど吹いておらず雲一つない快晴ですので、絶好のフライト日和かもしれませんね~。

・アライン T-REX 760X ドミネーター

アライン T-REX 760X ドミネーター
まずご紹介したいのは今回お譲りいただいたヘリの中でも特に目立っていた700クラスの『T-REX 760X』になります。早速内部を拝見いたします。

アライン T-REX 760X 内部
搭載されているのは490KVブラシレスモーター、受信機はフタバ製のR3008SB、ジャイロはMICROBEAST PLUS、サーボはDS820M、ESC(アンプ)はHOBBYWING製のPlatinum HV V4 160Aになっております。

ブラシレスモーターとジャイロについてちょっと紹介いたします。

アライン T-REX 760X 490KVブラシレスモーター
490KVブラシレスモーターはT-REX 760X以外のT-REX700/700F3C/700X・800/800F3Cといった製品に標準で装備されています。ブラシレスなのでメンテナンスいらず、そして低消費電流・ハイパワー・高トルクといったバッテリー消費に優しいながらも豪快な操作が可能なブラシレスモーターです。

アライン T-REX 760X マイクロビーストプラス
ジャイロにはメイドインジャーマニーという文言。職人技が施されたジャイロなのだと思うとちょっぴり嬉しかったり。高品質なジャイロですがマニュアルがないと設定方法が分かりにくいんで、私はネット上で動画を検索して参考にセッティングすることが多いです。

アライン T-REX 760X ボディ部分の写真 アライン T-REX 760X ボディ部分の写真 2
ボディには運航によって、傷がついてしまったような形跡も見受けられます。とはいえ、小傷でしたので大きな減額はせず事前見積もりご連絡した金額で買い取らせていただきました。

・アライン T-REX 150 DFC + 予備パーツ

アライン T-REX 150 DFC
先ほどとは打って変わって小柄で愛らしいTREX 150 DFCになります。小型機はラジコンヘリ入門としておすすめ。ラジコンヘリの操縦の難しさをお手軽にちょっぴり体験できるからです。

ヘリコプターですので上下、前後左右の操作ができるんですがこれが空物で苦労するポイント。いきなり先ほど紹介したような大型機でデビューすると破損してしまった際の修理費など考えるとかなりの出費に。その点小型機は大型機より性能面では劣る部分もあるものの、その分修理費など低価格で抑えることができます。

アライン T-REX 150 DFC + 予備パーツ
今回TREX 150 DFCをカートイワークスへお譲りいただきましたお客様も、そのクチだったようで予備パーツが大量にございました。自分も久々ですが週末には小型機で遊んでみようかと思います。


カートイワークスではラジコンヘリの買取を行っております。ラジコン買取専門スタッフが、搭載しているパーツやボディの状態など1つ1つの価値をしっかり見極めて査定いたします。

当店でのRCヘリ買取価格表や買取事例は、ラジコンヘリ買取ページからどうぞ。

当店ではお客様のご要望に沿った取引を徹底しております。早めに売りたい、大量にあるので出張で買取に来てほしいといったご希望がありましたらお気軽に申し付けください。

売りたいお品物、買取についてのご相談はお問合せフォーム、またはカートイワークス買取スタッフに直接つながるフリーダイヤル0120-329-101よりお気軽にどうぞ。

皆様からのお問合せ心よりお待ちしております。

【宅配買取】KATO『E233系3000番台』高崎線・宇都宮線 8両基本、2両増結、5両付属編成セットを栃木県足利市よりお譲りいただきました

KATO E233系3000番台 高崎線・宇都宮線

すっかり暖かくなり、花々も咲き始めましたね。本当ならのんびりと鈍行を乗り継いで、ふらりふらりと旅行にでも行きたいのですが、このご時世ですので不要不急の外出はなるべく避けるようにしています。それなのに、収納棚のスペースは一気に少なくなり、お金が無くなっていくのはなんでだろう・・・?早く落ち着いてほしいものです。

さて、今回はKATO『E233系3000番台 高崎線・宇都宮線』をまとめてお譲りいただきました。誠にありがとうございます。

たしか、初めて"東京"というブラウン管や写真でしか見たことがなかった華の大都会へ行く時にE233系3000番台に乗った覚えがあります。不安を懐きながら高崎駅からゆらりゆられて、向かいの車窓から風景をずっと眺めていました。

月日は流れて住む街も変わってしまい、乗る機会も減ってしまいましたが、それでも時折見かけると懐かしい気持ちになる車両です。

 

お譲りいただいたのは、8両基本セット、2両増結セット・5両付属編成セットです。かなりキレイな状態で、付属品は未開封の状態でした。もちろん、使用済み・付属品開封済でも買取OKですし、そのくらいであれば減額はしておりません。動作不良や付属品欠品、箱なしなどの状態でも買取しておりますので、お気軽にご相談くださいませ。

査定をご依頼いただく際に、鉄道模型は商品名を全部書くのは長くて結構大変だと思いますので、型番と商品状態だけご連絡いただければお調べ出来ます。大量にお持ちの場合は、型番が見えるように並べて写真を撮っていただくのでもOKです!

売れるかわからない、他店で断られてしまったお品物も、お買取出来る方向で方法を模索致しますので、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。


カートイワークスでは鉄道模型の買取を行っております。買取価格は以下リンクからご確認ください。


・KATOの買取ページを見る

お見積り、買取のご相談は全て無料です。お気軽にご連絡くださいませ。
▶メールでのご相談・買取のお申込み: 申し込みフォーム
▶スマホから写真を送って、査定結果が届く: LINE査定
▶担当スタッフに電話で相談: 0120-329-101
 (受付時間:午前10時~午後8時 年中無休)

無料お見積りと買取申込みはこちら

 

【宅配買取】ミニ四駆 スーパーアバンテやアバンテ2001 Jr.等を茨城県取手市よりお売りいただきました

こんにちは。カートイワークス買取スタッフです。先週友人と、埼玉県内のミニ四駆コースがあるホビーショップへ訪れました。自分は走行させる度に良いラップタイムを目指して調整しつつ、なかなか思ったとおりに走行できずと苦戦もしました。隣で良いタイムをはじき出している友人に教わりながら、自分なりにチューニングして走行させては止まってしまったり、上手く走り切る時もありと楽しい時間でした。

もしお近くにミニ四駆サーキットがある方は友人またはご家族と訪れてみて、面白そうと感じたら是非ミニ四駆を体験していただきたいと思います。

さて今回はタミヤのミニ四駆人気投票2019で1位を獲得したアバンテJr.の系譜を受け継ぐ『スーパーアバンテ』含むミニ四駆関連製品をお譲りいただきましたのでご紹介します。

・スーパーアバンテとアバンテ2001Jr.

初版のスーパーアバンテとアバンテ2001Jr.
ミニ四駆といえば第1次ミニ四駆ブームの火付け役であるアバンテJr.を思い浮かべる方も多いと思いますが、スーパーアバンテはその3代目でもあります。

現在スーパーアバンテのキット自体は再販されていますので再販版は容易に手に入ります。ただし初版と再販版には違いがあります。初版のシャーシはTYPE-5仕様となっているんです。

 

スーパーアバンテとアバンテ2001Jr.の箱側面
アバンテ2001Jr.とスーパーアバンテの2ショット。どちらも青が印象的ですが2001のほうがエネルギッシュなデザインで走らせてみたくなるデザインと思います。

スーパーアバンテについては軽く紹介しましたのでアバンテ2001Jrについても軽く紹介いたします。1990年に販売されたアバンテ2001Jr.(ZEROシャーシ版)はその後、VSシャーシのキットでも販売されました。そしてアバンテ2001Jr.は他にもいくつかバージョンがございまして、ボディやホイールが蛍光カラーになった『蛍光カラースペシャルバージョン』のキットも発売されていました。

ちなみに2001という名前の通り、2001年に再販されたことも。ファンを大切にするタミヤさんの粋な計らい…なんだか素敵。

 

・タイヤカッターなどチューンナップ製品

イーグル模型 タイヤカッターV2 MINI4-TC01V2
未組立キットの他にも、イーグル模型製のタイヤカッターV2やタミヤ製のオーバルホームサーキットなど関連製品を多数お譲りいただきました。タイヤカッターは慣れれば使いやすいツールと友人から聞いて購入したものの、未だに自宅の棚に未開封で眠っているツールなので引っ張り出して使ってみようと思います。


カートイワークスではミニ四駆の買取を積極的に行っております。もう遊ばなくなってしまったミニ四駆や、組み立てる予定だったけど引越しを機に整理の必要がでてきたミニ四駆キット、関連パーツの整理でお困りでしたらご相談ください。

ミニ四駆の買取価格表や、買取事例はミニ四駆買取ページからご確認いただければ幸いでございます。

サーキットや充電器も弊店では買取を行っておりますので、売りたいお品物の名前、品番、保存状態などお問い合わせフォームからご連絡ください。私ども専門スタッフが買取金額のお見積りをご連絡します。

また出張買取も行っております。ミニ四駆などホビーアイテムの大量整理でお困りの際は、フリーダイヤル:0120-329-101までお電話いただければ直接スタッフにつながりますのでお気軽にどうぞ。

カートイワークス通販 ミニカー紹介ブログ①


こんにちは、カートイワークス通販部でございます。

カートイ通販サイトは、グループ会社のBEEP通販サイト内にてオープンしています。ミニカー・プラモ/模型・ラジコンはじめ、各サークル様よりご提供頂きました同人誌 他 毎週新規アイテムを追加更新しています。

そこで今回は、通販サイトから「京商 1/18 フェラーリ 512TR」と「ディズニートミカ」をご紹介します。



前半はこちら上記画像にもあります、フェラーリ 512TRについてザックリとご紹介。

フェラーリと言えば!スポーツカー!と車をあまり知らない方でも認知度のある
今やスポーツカーの王道となっているフェラーリ。

そんなフェラーリのこちらのタイプはフェラーリ・テスタロッサの後継モデルとなっており
名前の後ろの512の5は排気量5.0Lの事で、12はV型12気筒エンジンを搭載している意味で
TRはテスタロッサの略を指している。

と、まぁ性能と前期のモデルを名前に入れてありとても分かりやすい(?)ネーミングだと
個人的な意見ですが感じました(笑)
そんなスーパーカーの特徴をしっかりとミニカーでも捉えており細かいエンブレムやドアの開閉、
ハンドルやアクセルなどの内部も表現されております。流石1/18といった所です。

最後に... 上記写真は個人的に好きなアングルで撮れました!カッコイイ!!

商品ページはこちらから→「京商 1/18 フェラーリ 512TR」



後半はこちらのディズニートミカ達をご紹介していきます。

まず初めに、「ディズニーリゾートクルーザー シリーズ」です。


こちらは、1年間のシーズンに合わせて4、5種ほど発売されており今年の2020年モデルも発売している
人気トミカの一つです。
同じ年に行ってもシーズンイベントで絵柄が違うのは記念になり、集め甲斐があっていいですね!

この商品の購入はこちらから→「ディズニーリゾートクルーザー シリーズ

つづいて、「ディズニートミカコレクション」です。

これは、ディズニーのキャラクター達をモチーフに実車にデザインされたラッピングカーです!

どれもキャラクターに合った色合いやデザインが施されておりこちらも集め甲斐がありますね!
また、上記の画像にもある通りミッキーだけでも数種類あるのでお好きな車で集めてみても良さそうですね。

そんなディズニートミカコレクションはこちらからお買い求めできます!→「ディズニートミカ


今回は、京商 1/18 フェラーリ 512TRとディズニートミカをご紹介しました。

次回もカートイ通販サイトにて販売している商品をご紹介したいと思います!
是非カートイワークスHPとTwitterもチェックお願い致します。

【出張買取】トミカ EBBRO、VITTESE、RAI'Sなど様々なパトカーミニカーを東京都杉並区よりお売りいただきました

今更ながらパトカーの沼にハマっているカートイワークススタッフです。同じ"パトカー"でもみんな違って、みんなイイ。
なぜか最近パトカーのミニカーのご依頼が多く、触れあえば触れ合うほどに好きになっていきました。特別な胸を打つ出会いとかは特に無いんですけど、思えば「逮捕しちゃうぞ」を見ていた時に既に種は植え付けられていたのかもしれません。。。店長がめちゃくちゃ詳しいので毎回楽しく教わっています。

さて今回、長年のコレクター様よりいろんなメーカーのミニカーを大量にお譲りいただきました。私個人としてはホットな"パトカー"のミニカーもたくさんございました。誠にありがとうございます。

一ヶ月ほど前にもパトカーのミニカーをご紹介しました。その時はRAI'Sでしたので、今回はRAI'S以外のパトカーミニカーをご紹介したいと思います。

・トミカEBBRO『ニッサン ファレディ 240ZG パトロールカー(神奈川県警)』1/43ダイキャストモデル(写真上)
・EBBRO『ニッサン ファレディZ ハイウェイパトロール1969』(44495) (写真下)

EBBROの通常の240ZGをもとにし、フェアレディZ 誕生40周年記念商品として作られたのがトミカエブロのパトカーです。EBBROのフェアレディZ パトカーはその後に発売されました。すこし仕様が異なる以外はそっくりです。

神奈川県警のフェアレディは、日産の工場が所在していることから寄贈されました。現在は座間にある日産ヘリテージコレクションに展示されております。昭和の主流だった円柱型のちょっと長い警光灯や、フロントからお尻にかけてのなだらかな曲線、などリアルに再現されています。

フェアレディ 240ZGのパトカーは非常に人気で、その他にもRAI'Sや京商、ダイヤペットなどでも製品化されています。

・VITESSE『三菱 ギャラン フォルティス 2.0 エクシード』(29308)

山形県警察 尾31 警ら用パトカーです。ギャランフォルティスのパトカーはかなりレアで全国でも滋賀県警と山形県警にしか採用されていません。
こちらのモデルは熱烈な三菱マニアさんが監修したとのことで、スケールが異なる以外はほぼ本物の再現の高さです。ブーメランの警光灯と通し番号も美しいです。大きなお顔とお尻が好きです。

・1/65 Newクラウン パトロールカー 警視庁 (4)
・1/61 日産フェアレディ280Z-T パトロールカー (44)

最後はトミカの黒箱。日本で一番多いパトカーの車種「クラウン」と、またまたフェアレディの登場です。日本のパトカーで一番クラウンが多いのって、パトカー専用のグレードがあるからなんですって。警ら車両や交通取締車両など目的によってスペックの基準が異なるので、「この仕様でたのむ」より、「これでたのむ」のほうが簡単だし費用も抑えられますからね。

それにしても、状態がとても綺麗ですね・・・。デカールも塗装もほとんど剥がれていませんし、特別目立つ汚れや黄ばみもございません。真っ白!真っ黒!真っ赤!素晴らしい状態です。

黒箱時代のなにがいいって、シャープな所だと思っています。クルマ自体がシャープなデザインですし、多少潰れちゃってるディテールのところもありますけど。リミテッドや復刻ともやっぱりなにかが違う、古き良きかっこよさがあります。でもどこがって言語化が難しい。。。

 

今回はお売りいただいた大量のコレクションの中から、パトカーにクローズアップしてご紹介させていただきました。まだまだ大量の整理をご検討しているとのことで、再度お伺いする予定でございます。

また、当店はミニカー以外のホビー・コレクションも買取しております。レトロゲームやレトロPC、トレカ、ボドゲなどホビー系アイテムもお持ちで、まるっと整理をご希望の際はまとめてご依頼ください。いろんなお店に問い合わせる手間が省けますよ!


カートイワークスでは国内外関係なく様々なメーカーのミニカーの買取を行っております。
価格表や過去の実績はミニカーの買取ページから御覧ください。

大切なコレクションや、お子様が遊ばれなくなったミニカー、玩具の整理の際にはぜひカートイワークスへご用命ください。マニアなスタッフ集団が1つ1つのお品物の価値を鑑定して、買取致します。

お見積り、買取のご相談は全て無料です。お気軽にご連絡くださいませ。
▶メールでのご相談・買取のお申込み: 申し込みフォーム
▶スマホから写真を送って、査定結果が届く: LINE査定
▶担当スタッフに電話で相談: 0120-329-101
 (受付時間:午前10時~午後8時 年中無休)

【出張買取】アドウィング 1/43 福島交通 三菱ふそうエアロクイーンなど多数を千葉県野田市にてお譲りいただきました

アドウィング 1/43 福島交通 三菱ふそうエアロクイーンなど多数を千葉県野田市への出張にてお売りいただきました
出張買取でアドウイング製のバスミニカー多数を買い取らせていただきました。ダンボールいっぱいに緩衝材とともに隙間なく詰め込んであったのですが、バスのお顔が見えなかったのでちょっと並べ替えて撮影しております。

都市内でよく見かけるバス、観光ツアーで見かけるようなバスなど多彩なラインナップでお客様のバスに対する愛が伝わってきます。バスではないんですが、実は私もラリーカーで同じ車種の箱違いのものなど集めていたものでなんだかマニアとしての親近感が。

・クラブバスラマ 1/76 日野セレガR FD 近鉄バス高速車

ぽると出版 クラブバスラマ 1/76 日野セレガR FD 近鉄バス高速車
バスミニカーといえばおなじみ、クラブバスラマのミニカーも。近鉄バスの高速車で風と鳥を連想させるようなデザイン。ただ現在はこのデザインと異なる仕様なんだそうで。

 ぽると出版 クラブバスラマ 1/76 日野セレガR FD 近鉄バス高速車 背面
背面も高山祭りの山車(だし)が。ちなみに山車というのは日本でお祭りの際に、担がれたり出し物の総称で、人形や花などお祭りをよりいっそうもり立てるものが多く存在しております。また山車には「だし」とルビを振りましたが、地域によっては「やたい」、「さんしゃ」など呼び方が異なっておりますよ。

・アドウィング 1/80 福島交通 三菱ふそうエアロクイーン

アドウィング 1/43 福島交通 三菱ふそうエアロクイーン

福島交通創業100周年の記念カラーが施されたエアロクイーン。ちなみにこちらのデザインは公募され、その際のテーマは「未来のバス」というもの。応募総数800点の中から、福島県のデザイン会社「水の谷工芸」のデザイン案が採用されています。

アドウィング 1/43 福島交通 三菱ふそうエアロクイーン 背面

福島を象徴する「磐梯山」、智恵子抄で知られる「ほんとうの空」、そして県内を流れる阿武隈川から水をモチーフに躍動感あふれるデザインを、と考えて考案したそうです。

ただこのデザイン福島交通の限られたバス数台にしか採用されていないので、乗車したいバスの1台ですが難しいかもしれません。

・アドウィング 1/80 新常磐交通バス いすゞ ガーラ

1/80 新常磐交通バス いすゞ ガーラ  アドウイング1

福島県浜通りに路線を展開している新常磐交通のガーラです。福島続きとなりましたが、こちらのバス実は元小田急線のバスだったりします。バスが会社を移籍するというのはよく聞く話ですが、地元の方からすると複雑な気持ちかもしれません。自分だったら見慣れたバスの1台が離れた土地へ行ってしまうのは寂しいので。

・アドウィング 1/80 富士急行 リゾート53 日産ディーゼルスペースアロー

アドウィング 1/80 富士急行 リゾート53 日産ディーゼルスペースアロー

こちらのスペースアローには一目見るだけで乗車定員数がわかる工夫がなされています。

アドウィング 1/80 富士急行 リゾート53 日産ディーゼルスペースアロー 2

この背面に書かれた53という数字が乗車定員数。他にも違う数字の書かれたバスが居るので見つけてみてくださいね。


カートイワークスではアドウィング、クラブバスラマのミニカーの買取を行っております。各メーカー製品の買取事例、当店での価格表を以下のリンクからご覧いただけます。
アドウィング買取案内ページ
クラブバスラマ買取案内ページ

当店では今回のご依頼者様のようにお気に入りのミニカーコレクションを一括で整理したいという方に向けて、全国どこでも無料で出張買取をさせていただいております。まずは売りたい品物の種類や量などを電話にてご相談ください、スタッフが担当いたします。フリーダイヤルは0120-329-101(対応時間は10時~20時となります。)

また宅配で売りたいという方にオススメなのは、写真を送るだけで見積もり結果が届くLINE査定です。カートイワークス公式LINEをお友達登録していただければ、写真を送れます。是非お試しください。

もちろんお問い合わせフォームからのご相談も大歓迎。乗り物系ホビーの買取はカートイワークススタッフにお任せください。

【宅配買取】デアゴスティーニ『週刊 フェラーリ ラジコンカー F2004』全100巻(特典付)を神奈川県横須賀市よりお譲りいただきました

最近は某ウイルスの影響もありまして週末のイベント予定がなくなり、家で積んでいたプラモデルたちを消化しているカートイスタッフです。手洗い、うがいをして堅実に日々を過ごしてゆきたいと思います。

さて本日はコツコツ集めることで1つのアイテムが完成することでお馴染み!デアゴスティーニのフェラーリF2004ラジコンカーを特典付きで買い取ったのでご紹介します。

・デアゴスティーニ『週刊 フェラーリ ラジコンカー F2004』

デアゴスティーニ『週刊 フェラーリ ラジコンカー F2004』全100巻(特典付)を神奈川県横須賀市より宅配でお譲りいただきました

プロポも未開封状態で付属

プロポまで赤色でフェラーリマニアのためにこだわったアイテムと巷では言われておりましたが、ラジコンを本格的にやるならなかなか手を出しにくいシリーズだったと思います。

 

デアゴスティーニ『週刊 フェラーリ ラジコンカー F2004』全100巻の一部

特典によって巻数ごとのサイズ間に差が

と言いますのもこのシリーズ定期購読続けると大体18万円程度かかり、完結まで100巻程度なので購読すると2年間程かかります。

デアゴスティーニ全般に言えてしまうことかもしれませんが、投資金額の多さと、集めきるまで期間が長いというのはかなりF2004のファン向けと思います。

また値段だけで言えばレアなホビーラジコンキットが購入できる金額に匹敵。自分の身の回りでは、なかなか集めてる知人はいなかったんですが友人の親御さんが集めているなんて話も聞きました。

デアゴスティーニ『週刊 フェラーリ ラジコンカー F2004』創刊号
デアゴスティーニ『週刊 フェラーリ ラジコンカー F2004』第2号
Deagostini "Weekly Ferrari Radio Control Car F2004" Issue 3
このような形でパーツが細々と付属しておりまして、キットの通り完成させるとエンジンラジコンカーとして完成。

ちなみに先程紹介した友人の親御さんはエンジンカーに馴染みがないということで、電動ラジコン化したそうです。そんな話を聞いて、自分ものめり込める1つの趣味を持ちたい感じてしまったこともあったなあ。(そしてプラモデルやロボットアニメにどっぷり。( ᐢ˙꒳​˙ᐢ ))

未組立品でなくとも買取を行っておりますが、やはり未組立品だときれいな保存状態でコレクション感が増し、集めたくなってしまうものだなと思います。大切なコレクションをお譲りいただきありがとうございました。

 

ここからはスタッフからのお願い的な小話になってしまうので、読み飛ばしていただいて構いません。気になる方は是非このままお読みいただければと思います。

デアゴスティーニ 『週刊 フェラーリ F2007 ラジコンカー』全100巻の一部

『週刊 フェラーリ ラジコンカー』ですが、こちらはF2007

実はデアゴスティーニから製品化されている"フェラーリ"は多数ございます。車種でしたり。組み立てタイプ・コレクションタイプなどなど。そのため、「デアゴスティーニ フェラーリ」のみ記載のお問合せでございますと、どのシリーズなのか特定できず、査定金額をスムーズにご連絡できなくなってしまいます。

お問い合わせの際は、巻数や車種などもあわせてお伝えいただけますと、より確実なお見積をより迅速にお届けできます。お問い合わせフォームとLINEでは画像の送付が可能ですので、パッケージが分かるようにお写真を撮影していただけますとスムーズです。

また、アシェットとデアゴスティーニをお間違えなきようお願いいたします。製品一覧を掲載致しますので、ご参考にしてください♪

▶デアゴスティーニ
・週刊 フェラーリ F2004 ラジコンカー(創刊:2006年9月26日/全100号)
・週刊 フェラーリ・グランツーリズモ(エンツォ・フェラーリをつくる)(創刊:2008年8月26日/全65号)
・週刊 フェラーリ F2007 ラジコンカー(創刊:2010年1月12日/全100号)
・隔週刊 レ・グランディ・フェラーリ・コレクション(創刊:2016年8月30日/全60号)
・隔週刊 F1マシンコレクション(創刊:2017年1月10日/全90号予定)※刊行途中 ※フェラーリは一部に含まれています

アシェット
・隔週刊 フェラーリコレクション(創刊:2007年9月12日/全105号)
・隔週刊 公式フェラーリF1&レーシングコレクション(創刊2011年8月31日/全155号)
・週刊 ラ フェラーリを作る(創刊:2015年8月26日/全105号)

以上カートイワークス査定スタッフからのちょっとしたお願い話でした。


カートイワークスではデアゴスティーニの買取を行っております。もちろん完成品を売りたいというご依頼も大歓迎。

弊店でのデアゴスティーニの買取価格表、買取事例はデアゴスティーニ買取ページよりご覧くださいませ。(価格表には未組立状態、完成品の価格も掲載しております。)

写真を送るだけ→LINE査定
入力30秒→お問い合わせフォーム
即スタッフに問い合わせる→TEL:0120-329-101

カートイワークス同人誌紹介ブログ<その⑥>


今回もグループ会社であるBEEP通販サイトでお取り扱いをさせていただくことになりました。同人誌の中から「RSN Magazine 」「プラレール大全」「TZR250レストア記」をご紹介していきます。


サークルRSN RSN Magazine

こちらはサークル:RSN様の今までに頒布したRSN Magazine 11冊が1つになった言わば総集編の作品。

内容としては過去11冊のRSN Magazineにて紹介をした車両達の改造工程は勿論の事さらに今とその後が書かれており、これから先も更なる進化を遂げる車両が作中に確認が出来るので続編がとても楽しみです!

また、車両について更に深く知りたい場合はカートイ通販サイトにてそれぞれ作品が販売中ですので是非お買い求め下さい!


サークル いなかのえき プラレール大全

2つ目の作品はサークル:いなかのえき様より「プラレール大全」です!こちらは、プラレール誕生秘話から各年代での車両の進化、レール、情景パーツの紹介や車両発売年表まで載っていてまさに、プラレールの教科書。資料集とも言える作品です。

特に勉強になった箇所が車両編のコーナーで先程も言っていたそれぞれの年代に合わせて車両の素材やギミックの進化が細かく解説されており、本当に同人誌?といえる程のレベルでプラレールの情報が詰まっております。是非お手に取ってみてください!


サークル 上菖蒲製作所 TZR250(1KT)レストア記

3つ目の作品はこちら、サークル:上菖蒲製作所様より「TZR250(1KT)レストア記」です!こちらは、サークル様が中古屋や解体屋から貰ってきた訳ありの車体を乗れるまで復帰させる作品です。

作品の冒頭では、なぜ中古車を買わずレストア(修理)する理由やサークル様がバイクと出会った過去なんかも書かれています。

作品を読んで思った事はとにかく時間が掛かる、大変だという事が真っ先に思った感想でした車体に合った部品を探すのもザビがあるパーツやガソリンタンクの掃除などほぼ最初から作っているようなものなので、完成したページを見た時はこちらも嬉しい気持ちになるほど達成感があるので是非皆様もレストアする機会が訪れる前にこちらの作品を読んで頂けたらと思います。


第6回のこのコーナーいかがだったでしょうか。気になる作品がありましたら画像クリックで商品ページへジャンプしますので是非ご覧ください。

それでは、次週もお楽しみください。

【宅配買取】レゴ ファクトリー マーケットストリート未開封品など群馬県渋川市よりお売りいただきました

こんにちは。カートイワークスレゴ買取部です。今回は見かける機会の少ないレゴ製品をお譲りいただきましたのでご紹介いたします。

・レゴ ファクトリー マーケットストリート

レゴ 10190 ファクトリー マーケットストリート
2007年10月より販売開始されたレゴ ファクトリー マーケットストリートです。ピース数も1248となっていて組立慣れていれば、さほど組立てには時間のかかりにくいセットです。発売から10年以上経った現在でも人気のキットでありながら、廃盤のため入手する機会が限られている貴重なキットになります。

レゴ 10190 ファクトリー マーケットストリート 背面
タイルも凝ったデザインで見るものを飽きさせないほか、嬉しいのは上記の画像にあるようにバルコニーや花壇といった細部まで建物の組立を味わえる点と思います。

また「レゴファクトリー」とタイトルにはあるのですが、現在は紹介したマーケットストリート含め素敵な町並みが作れるこのシリーズを、「レゴ クリエイター エキスパート モジュラー・ビルディングシリーズ」として総称します。2020年3月現在までの全シリーズ発売順は以下のような感じです。

発売日時品番品名
2007年10182

カフェコーナー

レゴ 10182 クリエイター カフェコーナー

2007年10190

マーケットストリート(今回紹介したモデルです。)

レゴ 10190 ファクトリー マーケットストリート

2008年10185グリーン・グローサー
2009年10197ファイヤーブリゲード
2010年10211グランドデパートメント
2011年10218

ペットショップ

レゴ 10218 ペットショップ

2012年10224

タウンホール

レゴ 10224 クリエイター タウンホール

2013年10232

パレス・シネマ

レゴ 10232 クリエイター パレスシネマ

2014年10243

パリのレストラン

レゴ 10243 クリエイター パリのレストラン

2015年10246

探偵事務所

レゴ 10246 クリエイター 探偵事務所

2016年10251

レンガの銀行(ブリックバンク)

レゴ 10251 クリエーター ブリックバンク

2017年10255

にぎやかな街角

レゴ 10255 クリエイター にぎやかな街角

2018年10260ダウンタウン ダイナー
2019年10264街角のガレージ
2020年10270本屋さん

歴史をたどってみると計15作品ございます。初期のカフェコーナーとマーケットストリート以外は毎年1作品ごとに販売されています。もしかしたら今年からでも年に1回は購入して集めていくと、お子様はもちろん親御様も増えていく町並みを楽しめるのではないでしょうか?(販売価格的に、もしかしたら大人だけが本気になってしまうかもしれませんが…。)


カートイワークスではレゴの買取を行っております。自由に組み替えることが魅力のレゴクリエイターシリーズはもちろん、お子様が遊ばれたバラバラ状態のレゴも買取を行っております。

中古状態のレゴの買取価格(未組立品は金額アップのチャンスです♪)や、過去の買取事例につきましては以下のバナーよりご覧ください。↓

今すぐ売りたいレゴがあるという方は、写真を送るだけで買取価格のわかるカートイワークスのLINE査定をご利用ください。

また当店では宅配だけでなく『出張でレゴを引き取って!』という方へオススメな出張買取を行っております。買取専門スタッフが対応するフリーダイヤル:0120-329-101(時間:10:00~20:00)までお気軽にご相談ください。

【宅配買取】アオシマ 1/32バスシリーズ 三重交通バス 三菱ふそうエアロスターなど東京都日野市より買い取りました

こんにちは。カートイワークスプラモ買取スタッフです。先日のこととなりますが青島文化教材社ことアオシマの1/32バスシリーズを大量にお譲りいただきました。お声がけいただきありがとうございました。

以前にもバスチョロQ多数の買取依頼を受けましたが、春が近づくとコレクションを卒業されてしまう方が多いのだなとしみじみ感じます…。

3月ということもあり様々な卒業を体験する時期となってきたように思いますが、今回もお譲りいただいたモデルの中から数点をご紹介してゆきます。

・アオシマ 1/32 三重交通バス 三菱ふそうエアロスター

アオシマ 1/32バスシリーズ 三重交通バス 三菱ふそうエアロスター

三重交通とは通称「三交(さんこう)」とも呼ばれており、地域密着型のバス会社です。そんな三交のバスには高速車ですとエアロバス、スーパークルーザー、セレガ、セレガRでしたり、路線車ですとエルガや今回お譲りいただいたエアロスター、と実に多彩なラインナップです。

 

 Aoshima 1/32 Bus Series Mie Kotsu Bus Mitsubishi Fuso Aero Star Decal

車体のデザインも青緑と白でおしゃれなカラーリング、またデカールも黄緑や緑といった落ち着きを感じさせるものとなっております。自分は派手めな色よりもこういったバスの方が好みなので、三交バスを利用できる方が羨ましい限りです。

ちなみに三重交通の一部路線バスでは三重交通専用のICカードである「emica(エミカ)」も使用可能です。2016年1月より開始されたemicaのデザインは黄緑を基調としています。もし地域密着型のICカードをコレクションされていて気になったなんて方は、こちらよりご覧くださいませ。(三重交通ICカードシステム emica

・アオシマ 1/32 西日本鉄道バス 三菱ふそうエアロスター ノンステップ

アオシマ 1/32 西日本鉄道バス 三菱ふそうエアロスター ノンステップ

西日本鉄道の三菱ふそうエアロスターになります。実はこのバスは福岡空港国内線~国際線連絡バス間を走行していたんですが、2012年に西鉄自動車学校(教習所)へ移動しております。そのためバス運転士を目指す方で、教習所で運転体験をなさったなんて方もいらっしゃる一台なんです。

アオシマ 1/32 西日本鉄道バス 三菱ふそうエアロスター ノンステップのデカール

西鉄といえば青黄色赤というカラーリングでおなじみですね。110周年のロゴが制定された際には色選びの意味も解説されていたように思います。にしてつブルーは「限りない可能性と信頼」、にしてつイエローは「若々しさと輝き」、にしてつレッドは「情熱と活動力」とどれも活気にあふれる意味が込められているそうです。

たしかに各々の色を選ぶときはそんなイメージだな、と納得してしまいました。


カートイワークスでは今回紹介した青島文化教材社の1/32バスシリーズはもちろん様々な自動車プラモデルの買取を行っております。

自動車プラモデル買取ページではご依頼でお譲りいただいた製品紹介のほか、メーカー毎に買取価格表を掲載しております。カートイワークスへ買取依頼をご検討の方は足を運んでいただければと幸いです。

また当店ではプラモデルの名前や、品番、状態をご連絡いただくことでおよその買取金額を提示する事前見積りも行っております。

お気軽にご相談ください。
カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

PAGE TOP

LINE査定・買取 買取申し込みフォームはこちら 電話受付

お問い合わせ先、カートイワークス。ご来店の際は必ず事前ご予約をお願い致します。