2022年02月

【レゴ買取実績】レゴクリエイター「キャンピングカー」(31052)完成品を愛知県豊田市より宅配買取にてお譲りいただきました

 

土日は暖かくなり、今日もぽかぽか陽気で過ごしやすい一日でした。夜は一気に寒くなりますし、風が強いときはまだアウターを手放せませんが、そろそろ春ですね。

本日は愛知県豊田市のお客様より買取しました、アウトドア気分を演出してくれるレゴクリエイター「キャンピングカー」をご紹介したいと思います。

 

レゴクリエイターとは、1つの商品で3つの異なる物を作ることが出来るシリーズです。パッケージにはすべて「3IN1」と書かれているんですよ。(クリエイターエキスパートは除きます。)

説明書が無いので写真も無いのですが、こちらの「キャンピングカー」も1つのセットでクルーザーと家(別荘?)に組み変えることができます。
簡単なのはクルーザー、家は中級、キャンピングカーは最高難度とのこと。

レゴ公式から閲覧できる説明書に写真付で記載されていますので、クルーザーと家ってどんなもの?と気になる方は見てみてください。→LEGOキャンピングカーの説明書はこちら

外観だけ見るとクルーザーが一番難しそうと思ったのですが、作り方をみるとたしかにそのとおり。レゴが言うことを疑ってはいけませんでした。

 

キャンピングカーを作る場合は小型ボートと、牽引のボートトレーラーも一緒に作ることができます。

この世界だったら自分はどうするかなと考えながら、あれやこれや配置してみるとまぁ楽しいこと。
フィグをボートに乗せただけで「おー、いいね」と独り言が漏れたり。何が「いいね」なのか全くわかりませんが、このフィグ達をいかに満喫させてあげられるか、そんなことを考えながら撮った一枚でございます。
レゴに多いファンタジー系とは違い、「現実的だからこそ自分を投影する楽しさ」というものがあるような気がします。(それを"ごっこ遊び"といいます。大人だって楽しいんです。)

 

キャンピングカーの正面です。名鉄パノラマスーパーのような見晴らしの良い運転席ですね。

 

後ろは開きます。

ご開帳すると生活スペースは細かな作りでやはり想像力を掻き立てられます。どんなご飯を作るかな、食後は、夜は、雨が降ったら、いろんなことを想像してしまいます。

 

ルーフには折り畳みテーブルセットが収納されています。最初は屋根の上のランチスペースかと思ってました。

こちら侮るなかれ、、、テーブルセットがあるのと無いのとでは遊べる範囲も楽しさもが全然違います。本当に違います。

テーブルセットに気付いていない時の写真はこちら

 

 

気付いてウッキウキで撮った写真はこちら

 

ご覧の通りアウトドア感が段違いです。外でテーブルを広げるって楽しいですよね。フルに活用して、思いっきり遊んでください。飽きたらクルーザーや別荘?も作ってみると良いと思います。

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

カートイワークスではレゴ各種を買取しています。お子様が大きくなって遊ばなくなったレゴは、親御さんが遊ぶのも良いと思うのですが、もしご不要の場合は是非カートイワークスへお売りください。

コレクターさんの場合、今回のように完成状態も買取しております。他店さんだとバラすように言われることが多いと、弊店をご利用頂いたお客様からよくお聞きします。
大変ですし作ったものを壊すのは心がつらいので、弊店へご依頼いただく場合はバラさなくて大丈夫です。(宅配買取で箱に入らないなどの場合、長い部分を分けていただくことはあります。)

出来る限り柔軟に対応いたします。皆様からのご依頼を心よりお待ちしております。

▶レゴ買取価格表はこちら

 

 カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

 

【ミニカー買取実績】ミニチャンプス1/12バイク多数を栃木県宇都宮市より宅配買取にてお売りいただきました

【宅配買取】ミニチャンプス 1/12 バイク 多数を栃木県宇都宮市よりお売りいただきました

ドゥカティに包まれる真っ赤な空間へ、ようこそ。本日は栃木県宇都宮市のお客様より、ミニチャンプスを大量にお売りいただきました。

これだけまとめてドゥカティをお譲りいただくのは、カートイワークス史上初だと思います。今回は、この素敵な空間の中からピックアップして紹介していきたいと思います。

ミニチャンプス 1/12ドゥカティ 996 Matrix Reloaded

ミニチャンプス 1/12ドゥカティ 996 Matrix Reloadedミニチャンプス 1/12ドゥカティ 996 Matrix Reloaded

マトリックス・リローデッドでトリニティが乗りこなしていたドゥカティ996モデルになります。

ドゥカティというとまさにイタリアの華やかなバイク!ということで赤のイメージが強いのですが、作品内ではクールなブラック仕様で登場。そのギャップが印象的でした。

ちなみにその人気の高さから実際にドゥカティ998がリリースされました。深緑色のカラーリングが特徴。まさにマトリックスの世界を連想させるような仕様だと思います。一度でいいから見てみたいものですね!

 

ミニチャンプス 1/12ドゥカティ 996 Matrix Reloaded

ドゥカティといえば片持ちスイングアームが特徴ですよね。もちろんこのモデルも片持ちスイングアームを採用しています。メリットとしてタイヤの交換しやすさや軽量化などありますが、そんなことよりも純粋に格好いいですよね。

 

ミニチャンプス 1/12 ドゥカティ 999R F03 ルベン・チャウス WSB 2003 & ニール・ホジソン WSB 2003

ミニチャンプス 1/12 ドゥカティ 999F03 ルベン・チャウス WSB 2003 & ニール・ホジソン WSB 2003

スーパーバイク世界選手権に参戦し1,2フィニッシュを収めたマシンで、ニール・ホジソンさんはこの年チャンピオンドライバーとなりましたね。

ミニチャンプスの1/12バイクモデルの中でもアンダーカウルとスタンドは外して収納できるので、箱内に入れたままでも堪能できるのが嬉しいところだと思います。

 

ミニチャンプス1/12ドゥカティ999F04 レジス・ラコーニ WSB2004 & ジェームス・トスランド WSB2004

ミニチャンプス1/12ドゥカティ999F04レジスラコーニ WSB2004 & ジェームス・トスランド WSB2004

スーパーバイク世界選手権2004に参戦し、年間成績で1意図2位を独占しました。1位はジェームス・トスランドさん、2位はレジス・ラコーニさんでした。

ドゥカティはその後2006年にも、チャンピオンに輝き999の強さを証明しました。


最後までお読みいただきありがとうございました。

カートイワークスでは今回のようなバイクモデルをはじめ、ミニカー買取の専門店です。当店での買取価格や、その他買取事例はミニカー買取価格表よりご覧ください。

 

【トミカ買取実績】西部警察スーパーマシンスペシャルやその他ミニカー関連を大量に愛媛県伊予市のお客様より宅配買取にてお譲りいただきました。

今回は大量のミニカーを買取いたしました。カートイワークスをご利用いただきありがとうございます。

気になったものをピックアップして紹介いたします。

トミカ 西部警察 スーパーマシンスペシャル

『西部警察』は1979年に放映が始まった刑事物テレビドラマで銃撃戦やカースタント、爆破シーンが盛り込まれた大人気作品でした。人気を裏付けるように『西部警察』は1984年まで続きます。その秘訣のひとつにカースタントを支えた強力な劇中車があげられます。

作品では西部警察署の捜査課を率いる大門圭介刑事部長(渡さん主演)の名前から大門軍団とも呼ばれていました。大門軍団には強力な警察車両が与えられます。
木暮課長専用車でオープンカーに仕立てられたガゼール、5代目スカイライン・ターボをベースとしてマイクロコンピューターや車載モニター、特殊無線、リモコン式カメラ、ペイント弾発射銃などを装備するマシンXが筆頭です。

そのマシンXが大人向けトミカとも呼べるトミカリミテッドヴィンテージNEOシリーズにラインナップされることになりました。

放送当時の物のようにどこか懐かしみのあるデザイン配置がたまらないです。
左にはスーパーマシンのトミカが、説明文とともに並べられています。

 

見てるだけで劇中の活躍シーンを思い出してしまいますよね。

 

 

カートイワークスでは今回ご依頼いただきましたようなトミカ・ミニカーをはじめ、乗り物系ホビーの出張買取を強化しております。関東圏内でしたら、即日でのお伺いも可能です。フリーダイヤル:0120-329-101(受付時間:10~20時)までお気軽にご相談下さい。

またミニカーの買取実績や、買取強化中のミニカーなど当店のサービスに関しましてはミニカー買取ページをご覧くださいませ。

年末年始の買取キャンペーンも実施中です。ミニカー整理をご検討中でしたらこの機会に是非ご利用くださいませ。▶年末年始買取金額MAX30%UPキャンペーン◀

年末年始のミニカー整理なら、カートイワークスへお任せください!

【レゴ買取実績】レゴのフィグ(マインクラフト、バットマン、ミニフィギュアシリーズ他)200体以上を長野県上田市より宅配買取にてお譲りいただきました

レゴ フィグ

並べて圧巻!200体以上のフィグをお譲りいただきました。どんな町並や建物、世界観を作っても必ず合うフィグがいそうなほどのバリエーションの多さです。

きっと何年もかけてこつこつ集めたのかと思います。ひとつひとつに思い出があることでしょう。数ある買取店からカートイワークスをお選びいただき誠にありがとうございます。

長野県といえば、軽井沢のアウトレットにレゴストアが入っています。そのため、長野県民や近隣県の方にとってレゴは比較的は馴染み深い玩具かと思います。

おもちゃ屋さんの一角のレゴコーナーとは比べ物にならない種類の多さに、我が家の子どもたちは毎度大はしゃぎ。キラキラした目で「これすごい!かっこいい!」と楽しそうに言われると、連れてきてよかったなぁ思います。

このご時世ですので、しばらくお出かけ出来ておらず。早く収束してほしいですね。

 

それではお譲りいただきましたフィグの中から、ピックアップして紹介したいと思います。

 

レゴ フィグ

誕生してから10年以上経っても今尚大人気なゲーム「マインクラフト」より、アレックス・ドラゴンスレイヤースキン・ゾンビ・海賊スキンです。

ドラゴンスレイヤーは「最後の戦い(21151)」に、その他の3体は廃盤商品の「海賊船の冒険(21152)」に付属していたフィグです。

「最後の戦い」にはマイクラBedrock版ドラゴンスレイヤースキン引き換えコードが書かれたブロックが入っています。レゴもスキンもゲット出来るのはアツいです。

コードは一度使うともう使えなくなるので、新品での購入をおすすめします。レゴ公式では売り切れとなっていますが、まだ新品を定価販売しているお店も極めてわずかながらあるようですよ。

なお中国ではBedRock版が利用できないため、コードの引き換えも出来ませんのでご注意ください。

 

レゴ フィグ

ミニフィギュアシリーズ「バットマンムービー」(71017)にランダムで入っている妖精バットマンです。本当はピンクのステッキを持っています。

私の知っているかっこいいバットマンからの180度イメチェンで少々びっくりしましたが、とてもキュートな装いで釘付けになりました。

 

レゴ フィグ

妖精バットマンと同じミニフィグシリーズのジョーカー(アーカム・アサイラム)とハーレイ・クイン看護師です。

アーカム・アサイラムとは、ジョーカー作品をご覧になった方はお存じ、ジョーカーが患者だったそしてハーレイが精神科医として働いていた架空の病院です。二人が出会った場所ですね。

ハーレイは新しい道を歩み始めたのジョーカーとの微笑ましい掛け合いはもう見れ無いかもしれませんが、フィグとはいえやはり二人が並んでいる姿はしっくり来て・・・ホロリとくるものがあります。。。

 

レゴ フィグレゴ フィグ

ミニフィギュア誕生40周年記念に発売されたミニフィグシリーズの「ドラゴン男」「スパイダーボーイ」「ユニコーンマン」です。

いつもよりファンタジー色の強いラインナップで、戦うも良し、仲良く暮らすも良しな万能アイテムです。

被り物やアクセサリー付きのフィグはいろいろなフィグに使いまわしが出来て、新しいフィグを創作するのも楽しいですよね。

 

レゴ フィグ

モンスターがテーマのレゴミニフィギュアシリーズ14にランダムで入っている「狼人間」です。

マンウィズアミッションのような(「゚Д゚)「ガウガウ 

 

 

レゴ フィグ

出来心で頭を外してみたところ、中の人など居ませんでした。

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

バラバラになったレゴは1キロ600円、フィグ(人形)は1体40円で買取を行っております。

ご不要になったレゴの処分・売却をご検討の方はぜひカートイワークスをご利用ください。

 

▽ LEGOの買取ページはこちら ▽

 

カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

【ミニカー買取実績】マッチボックス マツダRX-7、ロックアップ パークサービスカーなどミニカー多数を群馬県高崎市のお客様から宅配買取にてお譲りいただきました ~その3~

【宅配買取】マッチボックス マツダRX-7、ロックアップ パークサービスカーなどミニカー多数を群馬県高崎市のお客様からお譲りいただきました ~その3~
こんばんは。カートイワークス買取スタッフです。マッチボックスのミニカーたちがところ狭しと並んでおります。

トミカの源流でもあるマッチボックスですので、ボックスに入っているのはお見かけすることもございます。ただ今回は特に珍しいなあと感じたミニカーがございました。

 

・マッチボックス ロックアップ パークサービスカー

マッチボックス ロックアップ パークサービスカー
それがこちらのロックアップシリーズ。なんのための鍵なのかといいますと、ミニカーのブレーキを制御するための鍵となっております。

マッチボックス ロックアップ パークサービスカー 車 鍵
ミニカーよりも一回り位以上大きい鍵が特徴です。


下に差し込んでみます。くるりと増せばロックが完了です。


こんな感じで坂道でもピタっと止まります。まるでサイドブレーキみたいですね。これは飾り方の幅が確実に増えること間違いなしでしょう。私の自宅にある山道ジオラマにこのロックカーを置いてみたりすると、子どもたちが楽しめるかもしれないな、と思いました。

マッチボックス ロックアップ パークサービスカー 紙裏面
ちなみにロックアップカーの裏面には、ラインアップが写真付きで添えられていますみてみますとアメリカのマッチボックス製なので、フォードやシボレーなどアメリカ車が多いですね。

・マッチボックス MB41 マツダ RX-7

マッチボックス MB41 マツダ RX-7
ゴールドのラインがRX-7の格好良さを更に引き立たてますね。

マッチボックス MB41 マツダ RX-7 紙箱
こちらのマッチボックスの箱で特徴的なのは、100台ものラインナップがボックスに書かれていること。集めたらチェックを入れていけるようにするためか、チェックボックスも見受けられます。

マッチボックス MB41 マツダ RX-7 ミニカーとケース
ミニカーにフィットするようケースもついていますね。

・マッチボックス スーパーファスト ワイルドキャット ラットロッド

マッチボックス スーパーファスト ワイルドキャット ラットロッド
左のオレンジ色のミニカーがワイルドキャット、右がラットロッドです。エンジンがこれでもかと言うほど飛び出ているパワフルさを感じさせる一台だと思います。

 

最後となりますが、前回のブログも、よろしければぜひご覧くださいませ。

【宅配買取】マジョレット 267 エクスカリバー、ルノーR5、ノレブminiJetシリーズなどミニカー多数を群馬県高崎市のお客様からお譲りいただきました

【宅配買取】コーギー ジュニア、マテルのミニカなどミニカー多数を群馬県高崎市のお客様からお譲りいただきました ~その2~


どれも紹介したくなるようなミニカーたちでしたので3度にわたって買取ブログで紹介しました。すべての回をお読みいただいた方、ありがとうございます。これからも素敵なカートイたちを紹介していきたいと思います。今後も好きなお飲物片手に、ゆっくりお楽しみいただければ、幸いです。

 

当店でのミニカー買取価格表はミニカー買取価格表ページよりご覧ください。

もしすぐにでも売りたいミニカーをお持ちでしたら、LINEまたは問い合わせフォームへ気軽にご連絡ください。即日連絡いたします。

【プラモデル買取実績】オオタキ 1/24 ランボルギーニ サファリ チータ他プラモデルを多数、福島県郡山市のお客様より宅配買取にてお譲りいただきました

先日は福島県郡山市のお客様よりお譲りいただきました古いプラモデルを取いたしました。カートイワークスをご利用いただきありがとうございます。
すべてを紹介することができないため、一点だけピックアップして紹介したいと思います。

それでは紹介に移ります。

こちらはオオタキ1/24ランボルギーニ サファリ チータ モータライズ、プラモデルです。
スーパーカー世代なら知っている方もいるかもしれませんが、ランボルギーニの超絶四輪駆動車です、当時は3000万という値段で販売され、手の届く方はほとんどいなくメーカー側も売るのに困ったんですかね。

ランボルギーニ チータでサファイラリー仕様、チーターの柄が特徴あってかわいいですね。
すっかりイメージづけられてしまいましたが、パッケージを見た瞬間某サファリパークが頭の中をかすめて大変でした。

 

 

毎度のことながら、開封時のときめきはなくなることがないですね…。
見ただけでわかるほどのパーツのボリュームが、創作意欲をかき立たせます。

パーツが本当に細かくて、車の部品だけでなく、スコップなどの備品も作られています。

 

 

タイヤもサファリチータオリジナルのもの。
ランボルギーニといえば薄平べったく、スマートな外観が特徴でしたが、このように大きく、どちらかといえばジープのような車は出た当初驚きましたよね。
ゴツイ見た目の車は好みなので、嫌いというわけではないのですが、ずいぶん思い切ったなと…。

そういった判断力が今のランボルギーニの立ち位置を安定させているのでしょうね。

シートやハンドルなどの部品も細かく分けられております。

これだけ細かいと、何かの部品をなくしそうで不安になりますね…。

最後に装飾であるトラ柄のシールを貼れば、ランボルギーニサファリの出来上がりです。

設計図もわかりやすく絵が描かれており、見たとおりに制作すれば完成するので良心的です。
ランボルギーニの中でも珍しいチータを見ることができて感激しました

国内メーカー、海外メーカー問わずプラモデルならどんなジャンルでも取り扱いしております。レジンキット、メタルキットも大歓迎です。
過去の買取事例や、最新の価格表は各ジャンルの買取ページからご覧ください。

飛行機・戦闘機プラモデル買取ページ

お見積りから買取までの手数料はすべて無料となっておりますので、お気軽にお申し付けください。

買取のご相談は30秒で入力完了のお問い合わせフォームをはじめ、写真を送信するだけで査定結果が届くかんたんLINE査定、またはお電話0120-329-101(受付時間:10時~20時)よりお問い合わせください。

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。

【ガンプラ買取実績】METAL BUILD「トランザムライザー」未開封を神奈川県横浜市のお客様より宅配買取にてお譲りいただきました。

メタルビルドガンダム トランザムライザー

世の中は今年も愛とチョコレートで満ち溢れ、日本各地ではバレンタイン紛争が勃発されていることと存じます。明るい希望を持って今日という日を迎えました。そして日は落ち、一日が終わろうとしています。今日もココアが美味しい。

本日は神奈川県横浜市のお客様より買取いたしましたバレンタインにピッタリの素敵な商品をご紹介いたします。これを貰ったらガンダム好きな男の子はイチコロです。

メタルビルドブランドの10周年を記念して登場したこちら、バンダイスピリッツ主催のフィギュアイベント「TAMASHII NATION ONLINE2021」にて先行発売されました。その後は抽選販売などが行われ、購入はできたもののまだ手元に届いていない方も多いかと思います。まさかこの目で拝めるとは思っていませんでした。

大変希少なため転売が横行しておりますが、弊店は定価以上では買取いたしません。正直なところ、買取ではなくフリマサービスで出品された方が高い金額で売れるのは間違いないでしょう。しかしながら弊店をお選びいただき、大変光栄です。誠にありがとうございます。

出品・梱包・発送・落札者とのやりとりなどの手間を省きたい、すぐに現金化したい方は買取サービスをおすすめです。フリマが一般的になった昨今では、急いでいる、量が多いなどご状況や手放す商品によってフリマサービスと買取店を上手に利用していただくのが良いと思います。

 

メタルビルドガンダム トランザムライザー

未開封の為、主に箱のご紹介となります。すみません。。。

「まるで等身大ガンダムの縮小版」という印象を持つほどの完成度で、多くのガンダム好きさんの心をときめかしたと思います。

HGグロスインジェクションやMGもカッコイイと思ってましたが、メタルビルドは質感も彩色もまさにパーフェクト。角度によって色合いが変わるそうです。いつか実物を見てみたいものです。

 

メタルビルドガンダム トランザムライザー

3D映画みたいですよね。全長18cmという小ささを全く感じさせない迫力感があります。

ガンダム製品の目覚ましい進化を見るに、そのうちGN粒子が舞うギミックとか搭載されるのでは…。あと、ファンネルが浮くとか。

 

メタルビルドガンダム トランザムライザー

箱の縁なんですけど、この輝きはガンプラではみたことありません。これまでのメタルビルドの箱もギラギラしてましたがいつもよりすごい、何もかもすごい。

 

メタルビルドガンダム トランザムライザー

今回のトランザムライザーは、ダブルオーの数多くのMSメカデザインを担当した海老川兼武氏監修です。海老川氏といえば、たくましくもスラッとしたシルエットの脚部が特徴的ですね。細すぎず、無骨さもあって・・・個人的には刺さってしょうがないです。

リアルタイムで見てたときはそこまで気にとめていませんでしたし、どちらかというとドムのようなずっしりしている方が好みでしたが、年を取ってから段々と好みが変わってきました。(もしかしたら10年後はまた違うこと言ってるかもしれません。)

↓控えめに好きが漏れた時のブログ

【ガンプラ買取実績】大量の組立済みガンプラ(PGフェネクスやMGダブルオーライザーなど)を東京都板橋区への出張買取にてお譲りいただきました

先週はHi-νガンダムの予約が開始し、アニバーサリー・イヤーから話題がつきないメタルビルドシリーズ。20周年の年には一体なにが起こるのか、ドキドキしながら今後10年チェックしようと思います。

 

以上、最後までご覧いただきありがとうございました。

 

「作り終わったガンプラは処分するしかない?」とお悩みの方はご安心ください。カートイワークスはガンプラなら完成品も買取いたします。整理・処分をご検討の際は、まずはLINEお申し込みフォームからお見積りをお申し込みください。お電話での相談も承っております!

▶ガンプラ価格表はこちら

カートイワークスではガンプラをはじめ、様々なプラモデルを買取しておりますので、大量、多ジャンルまとめてのご依頼も大歓迎です。
「部屋の整理が出来ていない」、「複数ジャンルが混ざっている」といった場合は整理や仕分けまで承りますのでご安心ください。

▼プラモデル買取ページはこちら▼

【ミニカー買取実績】コーギー ジュニア、マテルのミニカなどミニカー多数を群馬県高崎市のお客様から宅配買取にてお譲りいただきました ~その2~

【宅配買取】コーギー ジュニア、マテルのミニカ,などミニカー多数を群馬県高崎市のお客様からお譲りいただきました ~その2~

こんばんは。カートイワークス買取部です。コーギージュニア、マテルのミニカ、サクラなどスーパーカーブームのあの頃を思い出すようなミニカー多数に囲まれています。

コーギージュニアはハスキーの前身ブランド

コーギー ジュニア

まず紹介したいのは、コーギージュニアのミニカーです。コーギーといえばイギリスのミニカーメーカーと、ご存じの方も多いでしょう。そしてこちらのコーギージュニアはコーギーの弟分として派生したブランドです。

ちなみに前身はハスキーというブランド名。犬好きなミニカーメーカーだったことが伝わってきますね。

 

コーギージュニア グロウラー マーコス XP

コーギージュニア グロウラー マーコス XPコーギージュニア グロウラー マーコス XP フロント

コーギージュニア グロウラー マーコス XP 後方

イギリスの自動車メーカー「マーコス」が手掛けた1台を再現しています。マーコスの手掛ける車はどれも発想が独創的と評されることも多いんです。近未来的な自動車が好きという方にはたまらない、と車好きの間で話題になることもあります。

ちなみにコーギーからは、もう1バージョン濃いオレンジのマーコスも出ています。特にわかりやすい違いは色合いです。気になる方は、ぜひチェックしてみてくださいませ。

この他にも、フェラーリ512Sや

フェラーリ512Sフェラーリ512S フロント

コーギージュニア ビザリニィマンタ アストンマーチンDBS アルファロメオP33

左からビザリニィマンタ アストンマーチンDBS アルファロメオP33

上記のほかメルセデス・ベンツ240Dとキャラバンなどもお売りいただきました。

コーギージュニア メルセデス・ベンツ240Dとキャラバンコーギージュニア メルセデス・ベンツ240D
コーギージュニア キャラバンコーギージュニア キャラバン ドアが開く

コーギージュニアのミニカーは、どれも鮮やかな色合いでツルッとした質感が特徴的と思います。

マテルのミニカ=ホットウィール

マテルのミニカ

マテルから販売されていたミニカーです。じつはホットウィールでもあります。

このシリーズは約90種類ほどナンバリングとして存在するのですが、一部のナンバーの車の入れ替えもありましたので、すべてあわせると大体100種ほどラインナップされています。

またミニカー好きの方ならこのデザインで何となく通じるかもしれません。そう、同年代のライバルとも言えるトミカに親しいですよね。

マテルのミニカ 消防パトカー

マテル ミニカ 消防パトカー

ミニカは紙箱+内袋という構成になっています。また保管状態によっては、当時の付属物であるシートがあるものも。

この消防パトカーのデザインからは、ホットウィールらしいポップさが見え隠れしています。窓はなく、中の作りもそのまま楽しめる1台。ギミックはなくとも、こういった一工夫の心意気が素敵です。

マテル ミニカ 消防パトカー 裏面

裏面を見ると、HOT WHEELS(ホットウィール)と刻印されてます。

サクラのミニカー

サクラのミニカー

サクラといえば電車模型や特撮系グッズのイメージだなあなんて方もいらっしゃることと思います。実はミニカーも販売していた玩具メーカーさんです。そしてダイヤペットでおなじみヨネザワの下請け会社でもありました。

サクラ ミニカー ポルシェ

 

ポルシェのミニカーも。開けて見ると全車違うカラーリング。このなかですと特に見かけない色展開なのがブロンズカラーでしょうか。

サクラ ミニカー ポルシェ 赤

 

こちらは1つ1つシールまで保管されていました。

サクラ ミニカー ポルシェ 赤 車体裏

車体裏にはサクラとシンプルな刻印がされています。しっかり、裏のつくりまでもデザインされているのがいいですね。

 

さて本記事は前回ご紹介しました、お客様からのコレクション紹介の続きとなります。もしご興味ありましたら、あわせて過去記事もご覧いただければ幸いです。

【宅配買取】マジョレット 267 エクスカリバー、ルノーR5、ノレブminiJetシリーズなどミニカー多数を群馬県高崎市のお客様からお譲りいただきました


最後までご覧いただきありがとうございました。ご自宅に眠る大切なコレクションたちや、お子様が遊ばなくなってしまったミニカーなどはございませんか?

カートイワークスでは様々なミニカーの買取にまつわる相談を日々受付中です。

もしこれは!というミニカーがございましたら、写真を送るだけで査定依頼が完了。かんたんLINE査定を是非ご利用くださいませ。

【ミニカー買取実績】エブロ トヨペットコロナ等 1/43スケールミニカー多数を愛媛県西条市のお客様より宅配買取にてお譲りいただきました

先日はエブロ/EBBRO他、1/43ミニカーを大量に愛媛県西条市のお客様から買取いたしました。

今回お譲りいただきましたコレクションは旧車が多く、ブログ担当の私にとって初めましての可愛いミニカーたちがたくさんいました。その中から気になる車種をご紹介したいと思います。

エブロ 1/43 トヨペット コロナ PT20(1960)

アイスブルーの配色が目を引きますね。可愛いカラーなのにどこか高級感があって、海外の街並みを走っていそうな見た目をしております。

ボックスを外してみました。さわやかなカラーが真冬で凍った体に刺さりますが、やはりとてもかわいいです。
このT20型のコロナは、1960年に初代のT10型からモデルチェンジを受けて誕生しました。
先代からの丸目2灯のデザインを引き継いで、ボディは日本車らしからぬ優雅なラインに生まれかわりました。

現代にもこんな車があっても良いかなと思わせる、可愛いボディにやられました。
中身は最新技術で、こんなデザインの車が出てくれると嬉しいなあ。

コロコロと曲線が綺麗な後ろ姿です。筆記体のロゴもシルバーカラーで本当におしゃれ!

 

続いて紹介するのは、ホンダ S600です。

エブロ 1/43 ホンダ S600

HONDA S600 通称 エスロクは、60年代にホンダから発売されていた Sシリーズ S500の後継車種としてデビューしました。S500はその違いを最小限に、やはりこちらも丸目2灯の可愛い外観で今でも根強いファンが多い2シータースポーツカーです。

屋根付き、クーペボディもありますが、今回のミニカーはオープン。当時の 2シータースポーツカーとしての魅力がギュッと詰まった一台。

1/43スケールながら内装も実写のディテールを再現しています。中々実車を見ることがないですが、本当に小さい車で少し現実離れした可愛らしく魅力的な車です。

お尻はこのようにとってもキュート。丸いバックライトが可愛さを加速させています。
今では中々見ることが出来ない車たちのミニカーを眺めていると、今の技術で走れる車を現代に蘇らせてくれないかなと本気で思ってしまいますね。

 

カートイワークスでは今回ご依頼いただきましたようなミニカーをはじめ、乗り物系ホビーの出張買取を強化しております。ご相談内容によりましては、関東圏内なら即日でのお伺いも可能な場合も。

フリーダイヤル:0120-329-101(受付時間:10~20時)までお気軽にご相談下さい。

またミニカーの買取実績や、買取強化中のミニカーなど当店のサービスに関しましてはミニカー買取ページをご覧くださいませ。

ミニカーの買取なら、カートイワークスへお任せください!

【アシェット買取実績】「1/24国産名車コレクション」43点(MR2、ベレGなど)を山梨県甲府市より宅配買取にてお譲りいただきました

先月新たにアシェットからトヨタ2000GTが創刊されました。3号分だけですでにリトラクタブルヘッドライトのギミックで遊べると聞いて、申し込んでしまおうかどうしようか非常に悩んでいます。総額19万7,400円・・・。むむむ。

本日は山梨県甲府市のお客様より宅配にて買取いたしましたアシェットの人気シリーズ「1/24国産名車コレクション」をご紹介していきたいと思います。

 

「1/24国産名車コレクション」は2016年に創刊し、現在も刊行中です。

2022年2月7日現在で150号までのラインナップが発表されており、最終号が140号から180号まで延長されました。創刊時は70号までという発表だったのですが、今回で3回目の延長です。

アシェットからは「1/43国産名車コレクション」というシリーズも過去に発刊されており、延長に延長を重ね最終的には320号で終了となりました。ちなみに1/43の方も最初は60号までの予定でした。

もしかしたら「1/24国産名車コレクション」も300号超えするかもしれませんね。。。

▶1/43国産名車コレクション116点の買取ブログはこちら

 

この中から今回は1点だけピックアップしました。

TOYOTA MR2(1984)

37号付録の「TOYOTA MR2(1984)」です。

MR2といえば個人的にはヤングサンデーで連載していた「オーバーレブ!」の主人公・涼子が乗り続けたミスター(AW11)の印象が強い憧れのクルマです。

昨年2021年10月にヤマダデンキ限定トミカのMR2が発売した時は凄まじい競争率だったと聞き及んでいます。なぜヤマダデンキがMR2?という疑問は未だに晴れませんが、限定品だからという理由だけでなくMR2が今もなお愛され続けているからこそのチョイスだったのでしょう。

アシェット名車コレクションでは74号でMR2(1989)が再登場します。どちらもクオリティが高いので、MR2だけ購入したという声もちらほら。地域によっては結構手に入りにくかったようですよ。埼玉の辺境の地でも見かけなくなるくらい。定期購読でなく書店でゲットできた方はラッキーでしたね。

中古市場ではわりとずっとプレミア価格でむしろだんだんと高騰している気配が見えます。。。

 

 

▼その他の名車たち

Prince Skyline 2000GT-B(1967)

恐れ多くて私には語れません。

 

Honda S600 Coupe(1965)

無理です。語れません。

 

Isuzu Bellett 1600GT typeR(1969)

通勤時にクレイジーケンバンドのプレイリストを聞きながら思い浮かべるは白のベレG。トラックメーカーのいすゞが元気だった時のベレット。いつかまた、いすゞの乗用車に乗れる時代が来るといいですね。

 

 

以上アシェット1/24国産名車コレクションでした。最後までご覧いただきありがとうございます。

カートイワークスは全号揃いから刊行途中、完成品まで幅広く分冊百科を買取いたします。

▶分冊百科 買取価格表

▶アシェット買取価格表

皆様の大切にされてきたコレクションは、是非専門店の弊店にお任せ下さい。
初めての方にも安心してご依頼いただけますよう事前の無料お見積りをご利用ください。

▶買取申し込みフォーム:売るという意志が固まっている方はこちらからお申し込みください!

▶かんたんLINE査定:写真を送るだけ!チャット形式で金額がわかる!

▶フリーダイヤル:0120-329-101(受付時間:10~20時):スタッフに直接相談!

 

【ミニカー買取実績】マジョレット 267 エクスカリバー、ルノーR5、ノレブminiJetシリーズなどミニカー多数を群馬県高崎市のお客様から宅配買取にてお譲りいただきました

マジョレット 267 エクスカリバー、ルノーR5、ノレブminiJetシリーズなどミニカー多数を群馬県高崎市のお客様から宅配でお譲りいただきました

マジョレットやノレブのブリスターミニカー多数を群馬県高崎市のお客様からお譲りいただきました。

マジョレット製のミニカーたち

マジョレット製のミニカーたち

マジョレット製ミニカーの一部を並べてみました。今でもおなじみのブリスター式ですが少し形が違っていますね。他にプラスチック製ケース、紙箱など箱が違うのも新鮮な気がします。

 

マジョレット 267 エクスカリバー (赤/白)

マジョレット 267 エクスカリバー (赤/白)

アメリカの自動車メーカー「エクスキャリバー」が制作した1台を模した、ミニカーのエクスカリバーです。この車って、アニメでルパン三世が乗っている車「メルセデスベンツSSK」に似ています。それもそのはずで、あの車にインスピレーションを受け製作されたんです。

マジョレット 267 エクスカリバー 赤

ミニカーは金色のブリスターに入っております。車種名もスタンプされていました。

マジョレット 267 エクスカリバー 赤

実際の車同様、フロント窓の色も水色で再現されています。

マジョレット 267 エクスカリバー 赤 写真2マジョレット 267 エクスカリバー 白

ルーフは取り外し可能です。1/56ミニカーながら内部も作り込まれていて素敵な1台でした。

マジョレット 257 ルノー R5

続いてもマジョレットから、ルノー サンクです。このモデルはルノーの子会社であるアルピーヌのロゴをまとっていますね。アルピーヌがスポーティ仕様へチューニングした1台です。


外装、内装など見ていただければわかると思いますが、かなりこちらも作り込んであります。特にときめくのが内部の作り込み。ミニカーですと窓越しにしか内装が見えないタイプも有るのですが、コチラはドアウインドウがないのでかなり見やすいので飾っておきたくなる1台、と思います。

miniJet de norev シリーズ

miniJet de norev

1970年代から80年代まで、ノレブから販売されていたミニジェットシリーズです。

miniJet de norev 401 リジェ JS2

401 リジェ JS2はフランスのF1/小型車自動車メーカーが1971年から4年間のみ少数製造した車種です。ル・マンに3度出場していて、75年にはコスワースエンジンにて総合2位を獲得しています。

なかなかお見かけする機会が少ないミニカーでしたのでピックアップして紹介しました。この他にも、様々なミニカーをお売りいただきました。

ミニジェット シトロエンVISAや

 

ミニジェット タルボ 1510のほか、

 


香港のミニカーブランドZylmex からDART WHEELS D40 豹柄のミニ、など見ているだけで楽しくなる貴重なコレクションの数々でした。


カートイワークスではミニチュアカーの買取を行っております。お手持ちのコレクション整理をご検討の際は、自動車好きのプロ集団カートイワークスまでお任せください。

ちなみに今回紹介しきれなかったミニカー買取価格表も随時更新しております。当店の強みやご利用者様のクチコミ評価も随時更新中です。詳しくはミニカー買取ページをご覧ください。

【プラモデル買取実績】タミヤ 1/12 ホンダ F-1を岐阜県岐阜市のお客様より宅配買取にてお譲りいただきました

先日はタミヤ 1/12 ホンダ RA272のプラモデルを岐阜県岐阜市のお客様よりお譲りいただきました。
カートイワークスをご利用いただきありがとうございます。

RA272は特徴的な葉巻型のボディのF1マシンで、搭載されているほぼ剥き出しのエンジンは 1500㏄の 12気筒(1きとうあたり125cc!!)、13,000回転で230馬力、いかにもホンダらしい高回転型のエンジン。1965年にホンダへ悲願の F1初優勝をもたらしたマシンです。

ホンダF1マシンのRA270からRA300は、今までに多くのメーカーでモデル化されておりカートイワークスでもいろいろなタイプのミニカーやプラモデルを日々買取させていただいております。

今回買取しましたタミヤの 1/12スケール、全長 333mmのビッグスケールシリーズになります。

パッケージ内には発売当時のカタログなども同封されています。
カタログは同系のF1マシンだけでなく戦車やバイクなどタミヤの魅力的なモデルが載っていて、ついつい目移りしてしまいますね。

モノコック仕様でない構造でシャーシもカウルも分割パーツで細かい部品に混ざっていて、パーツからしてクラシックレーシングカーを感じさせパーツはやや多めですが、とても組みやすそうです。

メカメカしたマシンと、ドライバーフィギュアも付属で完成後の臨場感はバッチリですね。

昨年、残念ながらF1参戦から退いてしまったホンダですが、またいつの日かワークスチームとして戻ってきてくれることを願っている買取担当でした。

 

カートイワークスでは、国内・海外メーカー問わずプラモデルなら何でも買取、お取扱いしております。インジェクションモデルだけでなく、レジンキット・メタルキットも大歓迎です。
また、完成品や製作途中の模型もお取扱いしております。
過去の買取事例や、最新の価格表は各ジャンルの買取ページからご覧ください。

飛行機・戦闘機プラモデル買取ページ

お見積りから買取までの手数料はすべて無料となっておりますので、お気軽にお申し付けください。

買取のご相談は30秒で入力完了のお問い合わせフォームをはじめ、写真を送信するだけで査定結果が届くかんたんLINE査定、またはお電話0120-329-101(受付時間:10時~20時)よりお問い合わせください。

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。

PAGE TOP

お問い合わせ先、カートイワークス。ご来店の際は必ず事前ご予約をお願い致します。