【レゴ買取実績】レゴクリエイター「キャンピングカー」(31052)完成品を愛知県豊田市より宅配買取にてお譲りいただきました

 

土日は暖かくなり、今日もぽかぽか陽気で過ごしやすい一日でした。夜は一気に寒くなりますし、風が強いときはまだアウターを手放せませんが、そろそろ春ですね。

本日は愛知県豊田市のお客様より買取しました、アウトドア気分を演出してくれるレゴクリエイター「キャンピングカー」をご紹介したいと思います。

 

レゴクリエイターとは、1つの商品で3つの異なる物を作ることが出来るシリーズです。パッケージにはすべて「3IN1」と書かれているんですよ。(クリエイターエキスパートは除きます。)

説明書が無いので写真も無いのですが、こちらの「キャンピングカー」も1つのセットでクルーザーと家(別荘?)に組み変えることができます。
簡単なのはクルーザー、家は中級、キャンピングカーは最高難度とのこと。

レゴ公式から閲覧できる説明書に写真付で記載されていますので、クルーザーと家ってどんなもの?と気になる方は見てみてください。→LEGOキャンピングカーの説明書はこちら

外観だけ見るとクルーザーが一番難しそうと思ったのですが、作り方をみるとたしかにそのとおり。レゴが言うことを疑ってはいけませんでした。

 

キャンピングカーを作る場合は小型ボートと、牽引のボートトレーラーも一緒に作ることができます。

この世界だったら自分はどうするかなと考えながら、あれやこれや配置してみるとまぁ楽しいこと。
フィグをボートに乗せただけで「おー、いいね」と独り言が漏れたり。何が「いいね」なのか全くわかりませんが、このフィグ達をいかに満喫させてあげられるか、そんなことを考えながら撮った一枚でございます。
レゴに多いファンタジー系とは違い、「現実的だからこそ自分を投影する楽しさ」というものがあるような気がします。(それを"ごっこ遊び"といいます。大人だって楽しいんです。)

 

キャンピングカーの正面です。名鉄パノラマスーパーのような見晴らしの良い運転席ですね。

 

後ろは開きます。

ご開帳すると生活スペースは細かな作りでやはり想像力を掻き立てられます。どんなご飯を作るかな、食後は、夜は、雨が降ったら、いろんなことを想像してしまいます。

 

ルーフには折り畳みテーブルセットが収納されています。最初は屋根の上のランチスペースかと思ってました。

こちら侮るなかれ、、、テーブルセットがあるのと無いのとでは遊べる範囲も楽しさもが全然違います。本当に違います。

テーブルセットに気付いていない時の写真はこちら

 

 

気付いてウッキウキで撮った写真はこちら

 

ご覧の通りアウトドア感が段違いです。外でテーブルを広げるって楽しいですよね。フルに活用して、思いっきり遊んでください。飽きたらクルーザーや別荘?も作ってみると良いと思います。

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

カートイワークスではレゴ各種を買取しています。お子様が大きくなって遊ばなくなったレゴは、親御さんが遊ぶのも良いと思うのですが、もしご不要の場合は是非カートイワークスへお売りください。

コレクターさんの場合、今回のように完成状態も買取しております。他店さんだとバラすように言われることが多いと、弊店をご利用頂いたお客様からよくお聞きします。
大変ですし作ったものを壊すのは心がつらいので、弊店へご依頼いただく場合はバラさなくて大丈夫です。(宅配買取で箱に入らないなどの場合、長い部分を分けていただくことはあります。)

出来る限り柔軟に対応いたします。皆様からのご依頼を心よりお待ちしております。

▶レゴ買取価格表はこちら

 

 カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

 

2022年2月に投稿したカートイワークスの記事一覧

PAGE TOP

お問い合わせ先、カートイワークス。ご来店の際は必ず事前ご予約をお願い致します。