2020年05月

【出張買取】1/700 ウォーターラインシリーズ 翔鶴、天城など船舶模型、プラモデル多数を栃木県宇都宮市よりお売りいただきました

【出張買取】1/700 ウォーターラインシリーズ 翔鶴、天城など船舶模型、プラモデル多数を栃木県宇都宮市よりお売りいただきました
出張にてミリタリー関連のミニカー、プラモデルコレクションをお譲りいただきました。

デアゴスティーニのコンバットタンクコレクションや、ブンカ―のプラモデル、日本艦、海外艦のキットなど多数。プラモデルはウォーターラインシリーズが多かったように思います。

戦艦や戦闘機のプラモデルのボックスアートを見ると、作り上げた後の船舶をイメージして組立てる意欲が増してくると思います。私は査定時に同じ種類のキットの箱を見ていると「旧キットの箱イラストは格好良かった」、「こっちは新しいほうが構図が面白い」なんて思うこともありますが。皆様もそんな経験はありませんか?(*´ω`)

 

1/700ウォーターラインシリーズの翔鶴と天城
作りやすさに特化していることで初心者にもおすすめしやすいキット、ウォーターラインシリーズです。こちらのシリーズはタミヤ、ハセガワ、アオシマが共同で制作しております。

販売初期(1970年代)のシリーズ作品は、のっぺりしたフォルムのキットが多く見受けられました。

ただ現代では艦隊これくしょん、アズールレーンといった艦船をテーマとした作品が増えております。その影響もあるのか、プラモデルメーカー側も以前に販売した艦種のキットをリニューアルして販売することもあります。

ちなみにシリーズの初期にはフジミ模型も本シリーズの製作に関わっていたのですが、現在では別の道を歩んでおります。

そのためフジミ模型の艦船プラモデルと言えば模型を作り慣れた方、ディティールにこだわりの強い方向けのキットという特徴が定着したのでしょう。

 

1/700 ウォーターラインシリーズ 翔鶴

1/700ウォーターラインシリーズ 翔鶴 キットの中身
今回お譲りいただきました翔鶴のキットは、開戦時の状態を再現したキットになります。

 

1/700ウォーターラインシリーズ 翔鶴 飛行甲板

キットの造形については、先に説明した通り昔のキットである為か、のっぺりしているようにも見えます。

もしかしたら翔鶴に思い入れがある方は、このキットで艦船プラモデルデビューなさったかもしれません。

あるいはフジミの1/700翔鶴にチャレンジ。そして窓は穴をあける工程から作る、という部分に泡を吹きそうになったという方もいらっしゃるかもしれませんね。(*_*;

 

1/700 ウォーターラインシリーズ 天城

1/700ウォーターラインシリーズ 天城 キットの中身
旧キットの翔鶴に対して、こちらはリニューアルされた天城のキットとなります。製造工程の歴史から、幻の赤城と呼ばれることも多い天城。

 

1/700ウォーターラインシリーズ 天城 葛城のキットから流用部分

こちらのキットの互換性に関して触れますと、先に発売されていた「1/700 ウォーターラインシリーズ葛城」のパーツが流用されております。また別売りの葛城専用のエッチングを使用して天城に仕上げることもできますよ。( `ー´)ノ

アオシマから2012年に雲龍型キットが発売されるということで葛城の見本キットが出展されていましたから、天城も出るのだろうなと。いつもながらファンの方の要望をくみ取っていくアオシマさん。流石です。


カートイワークスではプラモデルの買取を行っております。

ちなみに緊急事態宣言は解除されておりますが、現状も弊店では出張買取時の感染予防対策を徹底しております。そのため、現金を即日手渡しできない現状です。大変ご不便をおかけしますが、何卒ご了承いただければ幸いです。

弊店での買取事例と買取価格表は、船舶・戦艦プラモデル買取ページよりご覧ください。

▼大量に整理したい方にオススメな出張買取(出張買取の流れ
▼自宅からコレクション整理したい方にオススメ宅配買取(宅配買取の流れ
▼スタッフに店頭にて直接査定をお申込み希望の方は電話(TEL:0120-329-101)から。

船舶・戦艦に限らず、プラモデル整理でお困りの際はカートイワークスにお任せください。

【宅配買取】デアゴスティーニ×メイクアップ スカイラインGT-R Vスぺ 2000(BNR34)などGT-Rのミニカー多数を熊本県熊本市より買取

デアゴスティーニとメイクアップのコラボモデルミニカー ニッサン スカイライン GT-R V・specⅡ 2000 (BNR34)
カートイワークスへGT-Rのミニカーコレクターの方から多数のコレクションをお売りいただきました。デアゴスティーニとメイクアップ(アイドロン)のコラボモデルであるGT-Rもいらっしゃいました。2019年に発売のピカピカの新車です。

写真からも分かる通りの綺麗な青。ワンガンブルーとも呼ばれる海のような青色が印象的な、ベイサイドブルーのGT-R。このカラーリングはCMでも起用されていましたから、GT-Rと言えば青を連想される方も多いように思います。

 

デアゴスティーニとメイクアップのコラボモデルミニカー ニッサン スカイライン GT-R V・specⅡ 2000 (BNR34) 写真2枚目
カーショップに努めていた友人から「お客さんからこの色を再現したい、と依頼が来ることも結構ある。」と聞きました。しかしながらBNR34の売れ行き自体は歴代のGT-Rモデルの中では総生産台数が1万台程度、と少なめだったそうです。

そんな希少なモデルがメイクアップから商品化されるとあっては、購入されたいと感じ、申し込みをした方の気持ちも分かる気がします。

ちなみに完成モデルのイメージ写真も、青色の美しさが際立ってました。また公式サイトにはメイクアップとのGT-Rコラボモデルのラインナップが掲載されております。ご興味ありましたら、ぜひ以下のリンクよりご覧ください。

(参考:デアゴスティーニ 日産 GT-R ニスモ

 

更に未開封状態のGT-Rのミニカーも多数お譲りいただきました。

未開封 TSM/MINI GT 1/64 リバティウォーク 日産 GT-R R35 Type 2 リヤウイング Ver 3 Pink Pig LHD MGT00076-L

未開封 TSM/MINI GT 1/64 リバティウォーク 日産 GT-R R35 Type 2 リヤウイング Ver 3 ADVAN JAPAN EXCLUSIVE MGT00074-R

掲載したTSMのMINI GTはミニカーファンの間でも、1/64でありながらクオリティが凄いと話題に上ることが多いです。購入してみるとその出来の良さからまた今度も買おうか、なんて感じるほど。

未開封 TSM MINI GT 1 64 リバティウォーク 日産 GT-R R35 タイプ1

紙製ケースだけじゃないパターンもございます

そんなミニカー達ですから、ぜひ中身をお見せしたかったところですが、いずれも未開封状態でしたので写真は断念。もし欲しい車種のMINI GTを見かけたら購入してみて、ぜひご自身でそのクオリティをチェックいただければと思います。(^▽^;)


カートイワークスでは今回のご依頼者様のように、特定車種のコレクションをなさっている方からもご依頼いただいております。例えばフェラーリコレクターの方、また今回紹介したランボルギーニやコレクターの方などコレクターの方々から依頼いただけるのはありがたい限り。

メイクアップ アイドロンと言えばやはりハンドメイド製で数量が絞られているのでなるべく早く注文しないと購入しにくい高級ミニカーブランドの一角と思います。当店では貴重なメイクアップ製品の買取事例、価格表も掲載中です。詳しくはメイクアップ買取ページからご確認くださいませ。

今回のご依頼者様のように大量コレクションを素早く整理したい、そんな方々のご要望に応えるべくカートイワークスは最短即日で査定いたします。

ミニカー整理の際はお気軽に弊店までお問い合わせください。
カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

【宅配買取】マイクロエース『小田急ロマンスカー 3000形 第1編成 8両セット』を茨城県日立市よりお譲り頂きました

 

こんにちは。カートイワークススタッフです。

最近めっきりテレビを見なくなったのですが、このかた30年くらいタモリ倶楽部だけは見続けています。
この間、いままでの鉄道回の特集が放送されていて、貸し切りの特権「床に耳をつけてモーター音を聞く」というのが何回見てもやっぱり羨ましくて、羨望の眼差しと感嘆の声を漏らしながらテレビにかじりついていた所、家族から苦笑いされました。

さて今回は茨城県日立市より、マイクロエースとKATOを中心にたくさんのNゲージをお譲り頂きました。誠にありがとうございます。その中でも一際眩しいケースでしたマイクロエース『小田急ロマンスカー 3000形 第1編成 8両セット』(A-2151)をご紹介致します。

1957年初登場時の”元祖”3000形SE車を再現。1992年に引退ともう30年近く経っているんですね。今運行していてもかわいいですよね。なめらかなフォルムとウルトラマンカラーが印象的です。

個人的には、ロマンスカーといえば旧塗装のLSEを思い浮かべるのですが、絵本に出てきそうなのは元祖だよな~なんてことを考えて子供の絵本を見返したらMSE、VSE、LSEがほとんどでした。あれれ?自分が子供の頃の絵本にでてきたのかしら。

そういえば昨年の小田急ファミリー鉄道展では初代と新型の新旧実車両を拝むことができて感動しました。今年はコロナの影響で中止・・・行ける時に行っておいて本当によかったと思います。

マイクロエースからは2006年に発売し、現在も再販を望む声は多いです。郷愁の風景のジオラマを走行させたいな~。


カートイワークスでは鉄道模型の買い取りを行っております。NゲージをはじめHOゲージなどスケール問わず買取を行っております。

過去の実績や価格表は下記ページからご覧いただけます。

お問い合わせやお見積りのご相談はお問い合わせフォームLINE、またはフリーダイヤル:0120-329-101から承っております。(対応時間10時~20時)
皆様からのご連絡を心よりお待ち申しております。

【出張買取】インターアライド オーバーステア Toyota C-HR、TINY トヨタ ハイエース、トミカ、プラレールなど静岡県富士市で買取

【出張買取】インターアライド オーバーステア Toyota C-HR、TINY トヨタ ハイエースやトミカ、プラレールなど石川県白山市よりお譲りいただきました
先週、静岡県の富士市へお伺いし、トミカやプラレール、ホットウィールなど多数の乗り物系ホビーをお譲りいただきました。お譲りいただきましたコレクションの中から、今回はミニカーに焦点を当てご紹介します。

・インターアライド オーバーステア/Toyota C-HR(2017)

インターアライド オーバーステア Toyota C-HR ホワイトパール クリスタルシャイン
トヨタのパールホワイトカラーの車が好きな女性って多いと思います。というのも車検や新車のDMなどもらったのをきっかけによく家族を連れてディーラーに立ち寄るのですが、白は店頭で見かけるたびにカミさんが指をさして「あれ、いいじゃん!」と言うので、内装を確かめに行くことがしばしばあります。個人的には黒も捨てがたいかな、なんて思いますが。

 

インターアライド オーバーステア Toyota C-HR ホワイトパール クリスタルシャイン アップ写真
オーバーステアのミニカーはお値段に見合ったクオリティということをよく耳にします。確かに今回のCH-Rですと1/64でケースもついて定価2200円で、実車のように艶やかなボディのミニカーは素敵だと思います。

特に黄緑と黒のスタイリッシュなデザインのケースに入れたまま飾れる、という点は嬉しいかなと感じます。欲を言っちゃうとケースカラーも選べたら嬉しいかなとも。例えば白黒など。

 

インターアライド オーバーステア Toyota C-HR ホワイトパール クリスタルシャイン、ラディアントグリーンメタリック、ブルーメタリック
今回のご依頼者様からお売りいただいたコレクションには特性がありまして、同車種のミニカーが多数見受けられました。何でも好きな車を見つけたら、その店に並んでいる同じミニカーを買い占めてしまうほどとのこと。

パールホワイト以外のブルーメタリックやグリーンメタリックは普段走行している際に、なかなか見かけない色の車という気がします。CH-Rだけ見ても3種で色のバランスを考えつつ、コレクションなさっていたんでしょう。3つが並ぶ、夏の雲と海を連想させるようなイイ感じの色合いです。

 

・Tiny City/トヨタのハイエースと、プラド 香港航空 (Airfield patrol Vchicle)

Tiny City トヨタのハイエースと、プラド 香港航空 (Airfield patrol Vchicle)
TINYのミニカーもお譲りいただきました。TINY社は中国のミニカーメーカーです。またミニカージオラマのお供に使えるフィギュアシリーズも販売しておりますから、インスタグラムやTwitterでミニカーとともに写真を挙げている方も多いです。

ちなみに今回買い取りましたTYNY製ミニカーは、ジオラマ写真を撮る際に重宝する1/64スケールが主でした。小さくて可愛らしい、トミカと同サイズのミニカーです。

 

Tiny City トヨタのハイエースと、プラド 香港航空 (Airfield patrol Vchicle)の紙箱の上面。
箱の上面にはどちらも中国語と英文字が見受けられます。何となく、限定品であることが伝わってくるデザインだと思います。紙箱を見るだけでも中国に訪れた気分がうっすら味わえると思います。

他にも魅力的な香港で見かけるミニカーがラインナップされておりますので、トミカで国産車を中心に購入なさっている方はもしかしたら、新たな知識を増やす機会になるかもしれません。ぜひチェックしてみてください。


カートイワークスでは今回紹介したミニカーはもちろん、トミカやホットウィール、プラレールといった乗り物系ホビーの買取を随時行っております。お問合せは年中無休で受付をしておりますので気兼ねなくご相談くださいませ。

当店でのミニカーの買取価格表や過去の買取事例はミニカー買取ページより。

お引越しや転勤やご結婚などを機に、ミニカー、ラジコン、プラモデルといったコレクション整理の必要が出てきた際はぜひ乗り物系ホビー買取の専門集団カートイワークスまでお声がけください。

カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

カートイワークス同人誌紹介ブログ<その➉>


こんばんは、カートイワークス通販部でございます。今回もグループ会社であるBEEP通販サイトでお取り扱いをさせていただくことになりました同人誌の中からサークル模型倶楽部様の作品「SDの達人~しゃばろくさんのイ・キ・リSTYLEBOOK」をご紹介していこうと思います。


SDの達人~しゃばろくさんのイ・キ・リSTYLEBOOK~ / 模型倶楽部

こちらの作品は今年のコミックマーケット98にて頒布される予定だった作品だったのですが、新型ウイルスの影響によりコミックマーケット自体が中止という結果に...。
様々な作品が延期になる中、模型倶楽部様はカートイ通販サイトにて販売をさせて頂くことになりました!誠にありがとうございます。さて、そんな気になる作品の内容を掘り下げてご紹介していきましょう!

今回の作品ではいつもの筆者たちによるガンプラ作品の紹介とは違い、「しゃばろくさん」という2019年 オラザク選手権SD部門/2018年 オラザク選手権F91部門 銀賞など数々の素晴らしい賞を受賞されているSDガンダム界の風雲児モデラーの制作時のコツやしゃばろくさんフレームなる物の紹介をまとめた1冊となってます。


こちらがその「しゃばろくさんフレーム」の紹介ページ!解説などしゃばろくさんご本人が解説してくれてますぞ!パーツを削って上げる方法で脚や腕の可動範囲が広くなりよりダイナミックなポージングが可能になるとの事!パーツを削って数センチ上げるなんて素組で楽しんでいた私からしたら凄いの一言です。このフレームがTwitterにて話題となり賞賛の声があったと書かれているのでSDガンプラの革命的な事なんだとこの作品からも感じる事が出来ますね。


作品の後半では2019年 オラザク選手権SD部門にて銀賞を取った「運び屋 リ・ガズィ」や賞を受賞後の新作「劉備ユニコーンガンダム」などしゃばろくさんの作品が多数掲載されており、「劉備ユニコーンガンダム」では各パーツの制作過程を写真付きで説明をされてます!素晴らしい作品の裏側は普段あまり見ることが出来ない貴重な場面ですので是非しゃばろくさんファン必見の作品となっております!


いかがだったでしょうか!また次回の作品紹介でお会いしましょう!

最後にカートイ通販サイトでは計5種類の模型倶楽部様の作品を販売しておりますのでそちらも併せてチェックして頂けると幸いです。

【出張買取】タミヤ 1/12 ビッグスケールシリーズ ロータスtype78 2種を山梨県甲府市にてお譲り頂きました

先日、山梨県にて大量のプラモデル出張買取をさせていただきました。埼玉からですと圏央道などで都内を経由する高速道ルートのほか、一般道を秩父経由で山越えする選択肢があると思います。寄り道する場所によっては両方楽しめると思いますので、時間に余裕がある場合はぜひとも往復で両方のコースを試してみてください。

 

さて、今回はレースカー、オートバイ、スポーツカーほか多数をお譲り頂いております。社内にある棚に並べると、その一角が模型店ぽくなってワクワクしますね。おばちゃーんこれいくらー?

 

今回はその中から70年代F1の名車・ロータスType78(以下ロータス78)の2タイプのタミヤ製キットをご紹介します。1/12スケールは箱サイズも大きく、この2点を荷造りするだけでもちょっとした作業になると思います。大量、大型の買取は出張買取もご検討ください。

 

ロータス78 ジョン・プレイヤー・スペシャル・マークIII は1977年にレースデビューした車体です。ロータスの創始者にしてカーデザイナーでもあるコーリン・チャップマンらによる設計のもと誕生しました。空軍への所属経験もあるチャップマンは航空力学にヒントを得、揚力で空を飛ぶ飛行機を上下さかさまにすれば、車体(タイヤ)を地面に押し付けるダウンフォースが発生することに気づきます。

チャップマンの発見を実用化すべく、チーム・ロータスの開発陣は、それまでとまったく異なる車体構成のマシン開発に着手しました。それまでラジエーターの熱交換などにのみ使われていたサイドボンツーンを大型化し、その下面を航空機の翼を逆にしたような構造へ変化させました

これによって「浮く力=揚力」のとは逆の「沈む力」すなわちダウンフォースを発生させることに成功。ダウンフォースによってタイヤのグリッピングが向上しコーナリング速度が上昇、同時にウイングが小型化できたことで空気抵抗を減らし、最高速度も上昇するという「走る」「曲がる」マシンが誕生しました。

 


この「グラウンドエフェクト」をとりいれたロータス78は、77年シーズンの優勝こそ逃したものの5勝を挙げました。調整がコースにマッチングしたときのロータスは、ほかのチームにとって手がつけられないほどの速さを見せたと言われています。

当然他のチームもロータス78のグラウンドエフェクトに着目し追随しますが、その改良点が車体下部の空気の流れに集中していたため、外観から「何が起こっているか」を読み解くのには時間がかかったようです。チャップマンたちスタッフも、虚実を取り混ぜたコメントを発表し、他チームを混乱させました。

翌78年シーズンの序盤も、ロータス78が引き続き走って2勝を獲得。シーズン途中から登場した次世代機のロータス79は、ロータス78をさらにブラッシュアップしたグラウンドエフェクトカーの完成形ともいえる車体となり、悲願のシーズン優勝を果たしています。とはいえこのロータス78こそ、F1にグラウンドエフェクトカーブームをもたらすこととなった、ターニングポイントカーの一つといえるでしょう。

 


ロータスの「ジョン・プレイヤー・スペシャル(以下JPS)」シリーズのもう一つの魅力は、やはり黒に金のストライプを組み合わせたそのカラーリングにあります。これはチームスポンサーでもあるタバコブランド・JPSのイメージカラーでもあります。ロータスとJPSの関係は深く、72年に黒ベースのJPSカラーを採用して以来、JPSがF1を撤退する1986年まで、その多くのシーズンでこのカラーリングを採用していました。かのアイルトン・セナが1985年に初優勝を飾った時の乗機も、漆黒に金のロータス97Tです。

 

●タミヤ 1/12 ビッグスケールシリーズ No.20 J.P.S.MkIII ロータス タイプ78

77年シーズンを駆け抜けたタイプ78を1/12でモデルアップ。パッケージのコーリン・チャップマンからのメッセージもまぶしいですね。全長381mmにもおよぶ大サイズならではの利点として、サスペンション構造は実写の構成をそのままに再現。前輪はハンドルに連動して向きを変えることができます。

 


グラウンドエフェクトを生み出すサイドポッド周りの組み立て図。プラモ作り自体がタイプ78の構造に迫るという楽しみ方ができるでしょう。

 


もちろんJPSのロゴ入りデカールも同梱されています。

 

●タミヤ 1/12 ビッグスケールシリーズ No.37 1/12 ロータス タイプ78 (エッチングパーツ付き)

 

もう1点のタイプ78は、78年シーズンモデルを再現。序盤に2勝を挙げ、さらに後継機のタイプ79投入後もスペアカーとして活躍しています。


側面のスポンサーロゴはオリンパスとなりました。

 


商品の基本構造は77年シーズンモデルのNo.20に準じますが、こちらはエッチングパーツが付属します。

 


サイドポンツーンのラジエター周りなどに使用することで、質感が向上します。もちろん腕に覚えのある方は、今回紹介しました2点を2コイチにして、究極の77年モデルを作り上げてもいいかもしれません。

 


カートイワークスではF1をはじめとするカーモデルの買取を行っております。買取価格表、過去の買取事例はメーカーページまたはスケールページからご覧いただけます。

自動車プラモデル買取ページ
タミヤ買取価格表

 

大量・大サイズになりがちなプラモデルの買取は出張買取もご検討ください。関東近県はもちろん、遠方への出張も承ります。まずはご相談ください。

出張買取のご案内

 

未使用品から不動品、パーツ欠品まで広くご依頼いただいております。処分・売却をご検討の際はクチコミ業界No1のカートイワークスをご利用ください。皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております。

■写真を送るだけ→LINE査定
■入力30秒→お問い合わせフォーム
■即スタッフに問い合わせる→TEL:0120-329-101

【店頭買取】DJI MAVIC PRO(JP) FLY MORE COMBOなどドローン関連のお品物を群馬県太田市よりお持ち込みいただきました

こんにちは。最近の羽生市は暑い日だったり日によっては雨が降ったりとまるで6月のような天気と感じております。皆様はいかがお過ごしでしょうか?

自分は社内の自動販売機でコカ・〇ーラを飲もうと思って買ってみたところまさかのお金が飲み込まれてしまうといった目にあいました。

くッ、悔しいと思いましたが同僚がジュースを1本プレゼントしてくれまして。悪いこともあればいいこともあるのだなと感じ入る、いろんな意味でアツい1日でした。ι(´Д`υ)

そんな思わずコーラが飲みたくなる暑さの中、カートイワークスの本店である埼玉県羽生市の事務所へドローンなどラジコン多数をお持ち込みいただきました。群馬県太田市からお越しいただきまして、どうもありがとうございました。

今回は買い取りましたラジコンの中からDJI製のドローンを1点ご紹介いたします。

 

・DJI MAVIC PRO(JP) FLY MORE COMBO (マビック プロ フライモアコンボ)

【店頭買取】DJI MAVIC PRO(JP) FLY MORE COMBOなどドローン関連のお品物を群馬県太田市よりお持ち込みいただきました
コンパクトなドローンを購入したいと考えると選択肢の1つに入ることも多いMAVIC PROとなっております。DJI製のドローンは映像作品を使うお仕事の方、あるいは現地調査が必要な方にとっては仕事現場で見かける大変なじみの深いメーカーの1つですよね。

こちらのMAVIC PROはお手頃価格かつ、コンパクトで高性能ということで2017年ごろにラジコンショップに訪れた際にはおすすめされることも多かったように思います。

今ではコンパクトかつ、高性能なドローンもございますからMAVIC PROも選択肢に入ったり入らなかったりといったところでしょうか。

 

DJI MAVIC PRO(JP) FLY MORE COMBO プロポ 通電チェック
恒例の通電チェック。事前にご連絡いただいていたとおり、しっかりつきました。なんだか赤ちゃんが初めて目を開けた時のような、嬉しい瞬間です。

 

ドローンの収納バッグ
バッグもお譲りいただきました。わかります、大切なドローンちゃんは、しっかり保護したいものですよね。(”ドローンちゃん”ってなんやねんというツッコミはご勘弁ください。)

お譲りいただきましたドローンはSDカード、パーツの欠品が見受けられるものとなっておりましたがカートイワークスなら買取可能です。ぜひご相談くださいませ。


最後までご覧くださってありがとうございました。カートイワークスでは今回のドローン買取事例のようにパーツの過不足があるお品物も買取を行っております。

もし他店様では買取を断られてしまった…というお品物も、お気軽にご相談くださいませ。ラジコン買取の専門スタッフがしっかり鑑定いたします♪

すぐに売れるかどうか知りたい商品があるとい方はお品物の品名、状態を明記のうえ弊社HPの見積もり・質問フォーム、またはカートイワークスLINE(※お友だち登録が必要です)からご相談くださいませ。

または、もっと当店での買取事例をご覧になりたい方はラジコン買取ページもご覧くださいませ。ご利用いただきましたお客様による口コミも多数掲載しております☆

どんなドローンも、カートイワークスへお気軽にご相談いただければ幸いです。それではまた次回の更新でお会いしましょう~。アデュ~。( ´ ▽ ` )ノ

【宅配買取】『コーギートイズ』ガソリンタンカー・JEEP「FC-15」・ダッジ「キューファーゴ」 などのミニカーを千葉県千葉市よりお譲り頂きました

ディンキートイズのライバル「コーギー・トイズ」のミニカーを5台も宅配買取にてお譲り頂きました。誠にありがとうございます。

1934年にイギリスにて創業し、ホットウィールの「マテル」、鉄道模型で有名な「バゼットローク」などに買収されたり買収したり、傘下から外れたり外れられたりと複雑な歴史を歩み、現在も生産・販売中。世界各国で愛されています。

日本に直営店はありませんが、Joshinとかでも新品が販売されていますので意外と購入はしやすいと思います。お値段めっちゃ高いですけどね^^;大体1500~3000円くらいで大きいものとかは1万5000円とかそんな感じです。

コーギートイズは一度生産したあとは再販しません。それなのに、販売1週間で完売することもあるそうです。欲しいと思ったら買っておかないと次出会えるのはいつか・・・コレクターさん泣かせなメーカーです、ほんと。

さて、今回お譲りいただいたコレクションも次いつ会えるかわかりませんので、一台一台ご紹介したいと思います。

 

MOBILGAS PETROL TANKER(1140)

日本では見かけることのない「ベッドフォードTK」というトラックがベースとなっているガソリンタンカーです。

ベッドフォードはGM傘下だったのですが、今はどうなんでしょう。いすゞがGMと資本提携していた頃は、キャリィをベッドフォードブランドとして販売していました。50年近く昔のことです。

ちなみに、ヘッドと貨物は分離可能です。

落としたりしてしまったらすぐにミラーが折れてしまいそうです。

シャーシ裏はこんな感じです。"良い"ミニカーの裏側ですね。

 

E.R.F MODEL 44G. DROPSIDE LORRY(456)

イギリスのトラックメーカー「MAN ERF」のドロップサイドローリー。こちらのトラックも日本では見ないですね。フォルクスワーゲンのグループ会社で、MAN製自動車は日本ではバスが一番多いですかね。

ちょっと話がそれますが、ワーゲンのトラックといえば「スカニア」。トラック界のランボルギーニ。全くというほどミニカーを見なかったので、無いのかなと思っていた矢先にherpaのスカニアを買取しました。なんという引き寄せ力かと興奮しました。

重厚感あるずっしりと構えたお尻。かなり年月が経っていると推測されますが、タイヤはめろめろにならずに状態良好です。

 

DODGE "KewFargo" Tipper(483)

ダッジのロンドン・キュー工場で生まれた「キュー ファーゴ」。マッチボックスからも出てますね。荷台の形というか用途が違うトラック(ミルク運搬車)でしたが、お顔が一緒です。

ちなみにコーギートイズは他にもキューファーゴのミニカーを作っていました。みんな大好き家畜運搬車です。私も生で見たことはありません。ちゃんとブタさんのフィギュアが乗ってるんですよ。見てみたい。

荷台後部パネルがスイング可動するんです。意外なギミックでした。

 

 

FORWARD CONTROL JEEP FC-150 WITH DETACHABLE HOOD(470)

ウイリスとカイザー・ジープで生産されたフォワードJEEP。救急車やバスなど幅広い分野で導入されましたが、農業用が一番多かったそうです。アメリカでこの形ですものね。デタッチャブルフードとは「フード取り外し可能」という意味です。

顔、可愛いんですよね。FC-150はトラックの中でダントツの可愛さだと思ってます。現在はFCシリーズは廃番となっていますが、JEEPもこの可愛さは忘れていないようで、JEEP75周年記念の時にラングラーアンリミテッドというコンセプトカーが発表されました。FC-150の顔でラングラーのフレームでごつ可愛かったです。

 

おしりもどことなくぷりっとしていて可愛い。

 

BEDFORD MILITARY AMBULANCE(414)

イギリスの自動車メーカー・ボクスホールの子会社であるベッドフォード社製の軍用救急車です。恐らく『ベッドフォード・CA』を元にしているんだとおもうのですが、パグみたいなお顔で有名なモデルです。17年間生産されて多少のモデルチェンジはありましたが、お顔はほとんどかわっていません。

にっ!😁バンパーとライトの組み合わせが満面の笑顔に見えてかわいいです。

 

アイスクリームなどの移動販売車としても使われてたモデルなので、どことなくキッチンカーの雰囲気。

 

日本では見ないクルマばかりでしたね。ご紹介するにも実車を見たこと無いので、雑誌とかで昔なんか見た気がする!くらいなもので、ご覧頂いてる皆様のほうが詳しいと思います😅こんな情報を紹介したほうがいいよ!とかなにかあればツイッターでDMください!よろしくおねがいします!


カートイワークスではミクロペットのような絶版ミニカーも買取を行っております。ご自宅に眠っているミニカーの整理をご検討の際は是非弊店までご相談ください。

▶コーギートイズの買取ページはこちら
▶その他取り扱いミニカーの一覧はこちら

またささやかながら当店ではお客様に安心してご依頼いただければと思い、スタッフが見積もりした金額から減額なしでの買取の「事前査定金額保証サービス」も行っております。

まずはお気軽にお申し込み・ご相談くださいませ。
カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

■写真を送るだけ→LINE査定
■即スタッフに問い合わせる→TEL:0120-329-101 (10時-20時 年中無休)

【宅配買取】デルプラド『世界のレーシングカーコレクション』 26台を三重県鈴鹿市よりお譲り頂きました

しばらく涼しかったのに、突然暑くなりました。あちこち行くことが出来なくなったので、すっかり忘れていましたがそろそろ日焼け対策をしないとです。

本当だったらF1やスーパーGTなどあちこちでレースが開催されていたわけですが、プロレーサー達はeスポーツに舞台を移していますね。今のゲームはあんなにも本物みたいなんですね~。芝生走ると土埃上がるし、場外の風景だってカメラの角度と一緒に変わるし、光の反射とかだって!上げたらキリがありません!ちょっと気を抜くとゲームって忘れてしまってびっくりしました。

さて。今回はモータースポーツの聖地 三重県鈴鹿市より、デルプラド『世界のレーシングカーコレクション』をお譲り頂きました。

『世界のレーシングカーコレクション』はデアゴスティーニのように、毎月1/43スケールのミニカーが1つ付いてくる分冊百科として登場しました。しかし、シリーズ刊行途中で倒産してしまい、本当なら64号まで発売されるはずが29号までで終了してしまいました。その後、在庫となっていた分や未発行分がサークルKサンクスより発売されました。

今回はそのうちの26台を買取致しました。なお、欠品は「VOLVO 850 ESTATE」「LOLA T70 MKⅡ」「ALPINE RENAULT A442B」の3台です。(サークルKサンクスでしか手に入らなかった車種は除きます)

全種類ではございませんが、26種類も揃っているのはかなり珍しいと思いますので、どんな車種が発売されていたのかご紹介します。

1967 ミニ クーパーS
1955 ジャガー D-TYPE

 

1959 ロータス エリート
1975 ランチア ストラトス

 

1984 ルノー 5 ターボ
1964 アルファ・ロメオ TZ1

 

1966 シャパラル2D
1966 シェルビー コブラ427 S/C(セミ・コンペティション)

 

1971 シェブロン B19
1965 シェルビー コブラ デイトナ クーペ

 

フォード GT MKⅡ
1959 アストンマーティン DBR

 

1966 ランチア フルヴィア HF
1970 BRE(ブロックレーシングエンタープライズ)ダットサン 240Z

 

1955 メルセデス-ベンツ 300SLR
1978 ポルシェ 935 モビーディック

 

1975 BMW 3.5CSL
1973 ポルシェ 917/30

 

1998 三菱 パジェロ エボリューション
1966 ホンダ S800

 

1995 トヨタ セリカ GT-4
1999 トヨタ GT-one

 

1998 モービル 1 NSX
1970 トヨタ 7

 

1990 日産 カルソニックスカイライン GT-R R32
2000 スバル インプレッサ WRC

 

以上となります。気になる車種はありましたか?個人的にはBREダットサンが気になりますね!SCCAレースで優勝した時の伝説のBREカラーでたまらんです。


カートイワークスでは、デルプラドの分冊百科を買取しております。今回のお買取のように「付録のみ」「一部欠品」も買取大歓迎です。整理したい大量の分冊百科がありましたら、是非カートイワークスへご依頼ください。

カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

■写真を送るだけの簡単見積もり→LINEから問い合わせる
■今すぐ聞きたい!そんな方はお電話からご連絡ください→TEL:0120-329-101 (10時-20時 年中無休)

カートイワークス同人誌紹介ブログ<その⑨>

こんばんは、カートイワークス通販部でございます。
今回もグループ会社であるBEEP通販サイトでお取り扱いをさせていただくことになりました
同人誌の中から「樹脂鉄道趣味」「鉄道プラレ情報」「PM MODELS」の3作品をご紹介致します。

樹脂鉄道趣味

今回ご紹介させて頂く作品は全てサークル:いなかのえき様の作品です。

まず、1つ目の作品は樹脂鉄道趣味という作品でして製品化されていない車両や製品化された
車両だけどもっとカッコよくしたいなどプラレールを改造する事を主に活動している改造プラレーラーの
思いをまとめた作品となっております。

また、作中には初心者向けの改造講座やプラレール改造作品集も掲載されております。
是非お買い求めいただいて参考にして頂ければと思います!

※プラレールの改造は全て自己責任でお願いします。


 

鉄道プラレ情報

続いての作品は「鉄道プラレ情報」という全国各地で行われている運動会と呼ばれる各々が
車両やレールを持ち寄って走らせたり、来客者にもレイアウトを一般公開するプラレールのイベントを
まとめた作品となっております。

そんな作中には、札幌や大阪など様々な場所で開催された運動会が紹介されているが中でもスタッフも驚いた
のが、去年のこの時期に開催された「第5回鉄道模型広場inルミエール」が特に凄かったので是非この作品を
手に取って頂きたいです。


 

PM MODELS

最後にご紹介するのはコチラの「PM MODELS」という作品。
こちらは、表紙にも書いてある「東海型急行電車」の歴史をまとめた作品です。

作中には、東海型急行電車の特徴や歴代の仕様の移り変わりなどこの車両の全てが詰まっており
この車両を知らない方でもわかりやすくそして知っている方でも懐かしさも感じれるものとなってます。

後半部分では「東海型急行電車の改造集」や「限界はしごレポ」と題してほぼ同日程で開催されていた
プラレールの運動会とコミケをはしごするという何とも大掛かりなツアーを記録したコーナーもあります!


また、前回ご紹介した いなかのえき様の「プラレール大全」も是非ご購入下さい!


第9回のこのコーナーいかがだったでしょうか。
気になる作品がありましたら画像をクリックしてください!次週もお楽しみに!

【宅配買取】レゴクリエイター『パリのレストラン』組立済を神奈川県川崎市よりお譲り頂きました

神奈川県川崎市より組立済みのレゴをお譲り頂きました。今回、買取致しましたこちらは2014年に発売された『パリのレストラン』(10243)で、パリジャンとパリジェンヌたちのお洒落な日常を切り取った、お洒落なレゴです。これは家に飾ったらお洒落ですね~!!

小物が充実しており、様々なストーリーを演出できて遊び方の幅も広い商品となっています。破損を確認するために全体的に見回していると「ここ面白いな!」「細かいな!」と唸るとこが沢山ありました。

フィグの服がなんかお洒落。"パリ"という先入観があるからかもしれませんが、お洒落。無造作に置かれたクロワッサンもお洒落に見えてきます。

ナイフ持ったまま外に立ってちゃだめですってば。

裏はツタが回っています。パリってほとんど新築無いですものね。長年使われてきた建物という感じが伝わってきます。

 

調理器具や食器が可愛らしい。包丁の隣にかかっているのが麺棒ってところもお洒落。他に麺棒が付属するレゴシリーズってなにかあったかなぁ・・・。

店内はこんな感じです。絵画さりげなく飾られてやっぱお洒落。

二階はアパートになっています。暖炉があるアパートっていいな~。パリでは結構付いているところが多かったそうですよ。

しかし、現在は大気汚染の関係でパリ市内での暖炉の使用は禁止されています。ディーゼルエンジンを規制したほうが良いなど賛否両論だったらしいですけどね。

画家さんが済んでいらっしゃるようで、屋根裏はアトリエになっています。原色使いの芸術作品がこれまたお洒落。

レゴ公式はヒーターと行っているので暖炉なんですけど、芸術作品が生み出される空間だからカマドに見えなくもなくなく無い。


カートイワークスでは各種LEGOの買取を承っております。箱・説明書がない状態や、組立済み状態で売れるか分からないというレゴがございましたら、ぜひ当店へご相談ください。

当店は、「実際に売ったら安かった」という"買取がっかり体験"を無くしたい、カートイワークスに売ってよかったと安心してご利用いただきたい、という想いから、お見積り金額から減額しておりません。→【事前査定金額保証】について詳しく知る

事前見積から買取にかかる「送料」・「手数料」・「査定費用」は無料!もし整理・処分したいレゴがございましたらカートイワークスをご利用ください。バラレゴも大歓迎です。

皆様からのご依頼・ご相談を心よりお待ちしております♪

カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

■写真を送るだけの簡単見積もり→LINEから問い合わせる
■今すぐ聞きたい!そんな方はお電話からご連絡ください→TEL:0120-329-101 (10時-20時 年中無休)

【宅配買取】カツミ模型「ED17」Oゲージ鉄道模型を兵庫県尼崎市よりお譲り頂きました

兵庫県尼崎市より古いOゲージをお譲り頂きました。1950~60年代にカツミ模型(KTM)より発売されたED17形17号です。当店スタッフ誰も生まれてません^^;大先輩でございます。

現在KTMではOゲージの生産は行われておりませんが、元々はOゲージからその歴史が始まりました。当時は大卒初任給が1万3000円くらいの時代で、カツミのOゲージは5000円とか。超絶高級品です。そんななかED17は1900円程度と比較的安価で販売されました。とはいえお子様のお小遣いで買えるような金額ではなく、大人か裕福なご家庭が買える"高級品"に変わりはありませんね。。。

今も変わりませんがカツミ模型職人のお手製商品でございますので生産数も少なく、現存数はかなり少ないと推測されます。大変貴重な鉄道模型をお譲り頂きありがとうございました。

 

当時は三線式が主流でございまして、こちらのED1717ももちろん三線式となっております。なんといいますか、言語化が難しいのですが・・・人の手で作られた機械感が控えめに言って最高です。

 

懐かしのインサイドギア。

 

大型パンタは標準装備です。ピカピカの新品とはまた違った味わい深さがあってかっこいい・・・。

不動でサビや劣化のあるレストア必須の鉄道模型ではありますが、きっと次の模型鉄様の手に渡っても大事にコレクションしていただける素敵な逸品でございました。


カートイワークスでは鉄道模型・鉄道グッズの買取を行っております。
買取価格表、過去の買取事例はメーカーページまたはスケールページからご覧いただけます。

Oゲージの買取ページ
KTMの買取ページ

 

未使用品から不動品、パーツ欠品まで広くご依頼いただいております。処分・売却をご検討の際はクチコミ業界No1のカートイワークスをご利用ください。皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております。

■写真を送るだけ→LINE査定
■入力30秒→お問い合わせフォーム
■即スタッフに問い合わせる→TEL:0120-329-101

【宅配買取】旧ゾイド「シールドライガー 」ライオン型/RPZ-03を新潟県長岡市よりお譲り頂きました

新潟県長岡市より組立済みや組立途中のゾイドを多数お譲り頂きました。誠にありがとうございます。その中になかなか入荷しない旧ゾイドが1体居ましたのでご紹介です。

1987年発売の「シールドライガー」RPZ-03です。今回は付属しておりませんが、箱に記載された型番はRPZ-02なんですけど、02はグスタフで使われてるので、シールドライガーが誤植です。

ゼネバス帝国軍のサーベルタイガーに対抗すべく、旧ヘリック帝国軍によって研究された誰もが知るゾイドですね。

今更ながらアマプラでおっさんずラブを見始めたんですけど、はるたんの家にもシールドライガーとセイバータイガーが飾ってあって、勝手に親近感が湧きました。良い趣味してます、春田さん。
ちなみに、はるたん家のシールドライガーはマスターピース。それはそれは色んな所が動く高級品でございます。。。既に製造は終了しており、一時期は定価の倍くらいで市場に出回っていたことも。最近はだいぶ落ち着いてきましたね。

 

おしりです。しっぽは動きません。
背中にはビーム砲が収納されていて、ちゃんと取り出しもできます。

 

ご利益がありそうな乗員も付属します。最近のだと、コックピットにしっかり座って操作してる感がある物ですので、なんだか時代を感じますね。私はこれが普通だったんですけど^^;

今回のご依頼のように組立済みや組立途中でも大歓迎です。処分や売却をご検討の際は是非、カートイワークスへご相談ください。


カートイワークスではZOIDS(ゾイド)のプラモデル買取強化中です。ゾイド買取事例や、買取価格表はゾイド買取ページからどうぞ。

専門スタッフが業界No.1 のスピードで査定いたします。組み立て途中も、素組み状態もディティールにこだわった作品も大歓迎ですので、大量に整理したい場合はぜひ1度ご相談ください。

また当店ではお客様に安心してご依頼いただきたく、見積もり金額から減額致しませんという「事前査定金額保証サービス」も行っております。

まずはお気軽にお申し込み・ご相談くださいませ。
カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

■写真を送るだけの簡単見積もり
 →LINEから問い合わせる
■今すぐ聞きたい!そんな方はお電話からご連絡ください
 →TEL:0120-329-101 (10時-20時 年中無休)

PAGE TOP

LINE査定・買取 買取申し込みフォームはこちら 電話受付

お問い合わせ先、カートイワークス。ご来店の際は必ず事前ご予約をお願い致します。