2021年06月

【出張買取】小田急特注トミカを東京都中野区の方よりお譲りいただきました。

小田急特注トミカ

今回は東京都中野区の方より小田急特注トミカを複数お譲りいただきました。この度はカートイワークスをご利用いただきありがとうございます。

今回のトミカは1975年から販売された小田急百貨店の特注モデルになっています。この頃より百貨店限定モデルのトミカが販売されるようになり、元祖百貨店限定モデルとして息吹をあげました。

現在でも書店限定のトミカや鬼滅の刃などのアニメとコラボしたトミカが次々と出ていて、トミカブームの火は弱まるどころか強まる一方です。そんな限定トミカの源流を紹介していきます。

 

小田急百貨店限定トミカ ニッサン フェアレディ240ZG


小田急百貨店トミカ フェアレディ240ZG

現在も日産車の中で人気が高いフェアレディシリーズ。初代のS30型が1969年に世に出てから現在に至るまで、フェアレディZシリーズは根強い人気があり、年配の方から若い人まで幅広い層に支持されている車になっています。

1971年に出たこの240Zシリーズ最大の特徴はエアロダイナノーズでしょう。トミカにもしっかり反映されていて見栄えが素晴らしいです。

小田急百貨店トミカ フェアレディ240ZG

240Zシリーズですが240ZGの特徴ではエアロパーツが組み込まれていることで、爽快な加速を味わうことが出来て走る楽しみを思い出させてくれます。

こんな車を当時に乗れたら240ZGのように天狗になってしまうのもわかる気がします。

 

小田急百貨店限定トミカ ニッサン ブルーバードU 2000GT


日産ブルーバード2000GTX

同じクラスの車種であるスカイラインの人気に負けずに、ブルーバードも新作を投入を、という形で装いも新たにデザインが変化した2000GTになります。

日産ブルーバード2000GTX

フェンダーがエラのようで外見がサメに似ていることからサメブルとも呼ばれていました。正面のグリルは現在のBMWに近いに分割型で、デザイン面ではスカイラインと差別化がされていてブルーバードの人気が高まった車です。

ブガッティやBMWの現行デザインに似ていて、先進的なデザインだったと感じます。

 

小田急百貨店限定トミカ トヨタ ニュークラウンタクシー


トヨタ ニュークラウンタクシー トミカ

トミカ初のタクシーモデルとして登場したニュークラウンタクシーです。当時の特徴である2ラインカラーで構成されていて、現在もタクシーで多く使用されているクラウンとなっているのでタクシー界の歴史を感じさせる車になっています。

トヨタ ニュークラウンタクシー トミカ

タクシーとわかりやすくボンネットにカタカナ表記で記載されているのはこの頃から変わりません。この頃のクラウンも素晴らしいセダンになっているので色褪せない車だと感じます。

 

小田急百貨店限定トミカ 三菱ふそう 東名高速バス


三菱ふそう 東名高速バス

東京-名古屋間を繋ぐ高速道路としても有名な東名高速道路ですが、ちょうど開通したのが1968年ですぐに高速バスとして活躍していたのが三菱ふそうの東名高速バスになります。

私も深夜バスなどで使用させていただいたことがあり、格安で移動が出来るので重宝されている方も多いのではないでしょうか。

三菱ふそう 東名高速バス

2シート、3シートからコクーン型と進化をし続ける高速バスですが、高速バスの源流になっているバスの1つでもあります。

 

小田急百貨店限定トミカ 日産 R-382


日産 R-382

颯爽と1969年に日本グランプリに現れて1-2フィニッシュを決めたR-382ですが、レースでその姿を見れたのも最初で最後となってしまった幻の車体です。

日産 R-382

のちにレストアされて無事アスファルトを駆け抜ける姿が見られるようになりましたが、ある種伝説になった車で日産の強さを見せつけた車でした。

二座席レーシングカーになっていて、圧迫感の無い運転席でフォーミュラカーよりも快適そうに見えます。

 

小田急百貨店限定トミカ 日産 ダットサントラック


日産ダットサントラック

1965年に6代目モデルとなる520型のダットサン1300トラックが登場しました。この型が出てから人気が高く生産台数累計100万台を超える人気となりました。

日産ダットサントラック

3人乗りで乗りやすく、荷台に乗るのに憧れてしまうトラックになっています。

現在ではピックアップトラックがコアファンが多く、ダットサントラックも言えますが無骨さと実用性を兼ね備えた素晴らしいトラックだと感じます。

このトミカのイエローもダットサントラックの魅力をキレイに再現しています。

 

小田急百貨店限定トミカ いすゞ 117クーペ1800XE


小田急百貨店限定トミカ いすゞ 117クーペ

117クーペの数字は開発コードネームからきていることで有名な車ですが、さらに輪をかけて有名になったのはこの車の丈夫さにあります。

小田急百貨店限定トミカ いすゞ 117クーペ

乗り続けて10年経っても登録数が98%を超えていることと、現在もファンが保有してエンジンが稼働するなど長期にわたり公道で存在感を示した車でした。

トミカもこのクーペの曲線のラインが表現されていて、117クーペのデザインを再現されていてトミカファンもうれしい一台ではないでしょうか。

 

小田急百貨店限定トミカ 日産 ローレル2000SGX


日産ローレル2000SGX

洗練されたボディがロールスロイスに似たような上品さが感じられる車になっていて、足回りの改造もしやすく静かな走りからワイルドな走りまで幅広いチューニングが可能で人気を得ていました。

日産ローレル2000SGX

リアホイールアーチが広く作られていて、大きめのタイヤも装着が可能でした。全体的にまとまりがよく大人っぽい雰囲気を持つ車ですね。


カートイワークスではトミカのコレクション整理を大歓迎しています。

まずはお問い合わせ頂ければ、専門査定士が細かく対応させていただきます。
トミカやミニカーに限らず、様々なジャンルでの整理をお考えでしたらお気軽にご連絡くださいませ。

LINEやメールにて写真をお送り頂ければ、無料でお見積り査定致します。

▽ラインでのご相談はこちら▽

無料! 簡単! LINE査定

▽メールでのご相談はこちらまで▽

カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

▽お電話はこちらまで▽

電話(フリーダイヤル:0120-329-101

【宅配買取】デアゴスティーニ 週刊ロビ/ロビ2、週間スター・ウォーズ R2D2など多数を香川県高松市よりお売りいただきました

こんにちは。カーイワークス買取スタッフです。本日はまた珍しいご依頼をいただきましたので紹介していきたいと思います。

写真にもある通りかなり大量のロビをお譲りいただきました。一度のご依頼でこれだけお売りいただくのはカートイワークス買取担当を受け持ってから史上初と思います。

 

耳の色が少し違うのがおわかりいただけるかと思います。白いのが1弾の「週間ロビ」シリーズで製作できるロビです。銀色のお耳のロビは、「週間ロビ2」シリーズで制作が可能なモデルとなっています。

ちなみにですが更に細かいことを触れますと、バイクのような乗り物は、「週間ロビクルをつくる」という別シリーズで制作できるロビクルと言う乗り物です。このため別売りの週間ロビと合わせて購入していくことでロビクルに載せることができます。2シリーズ合わせて購入すると100冊ほどになります。

 

実際にロビ1とロビ2で対話させてみた動画です。動いている状態を見たことない方はぜひ1度ご覧いただければと思います。とっても可愛いですよ。(*^^*)

 

 

ロビクルに乗っていてこころなしか楽しそうなロビ。撮影せずにはいられませんでした。

 

続いてこちらは、週間スター・ウォーズで制作できるR2D2になります。店長が確かライトセーバーが出る方でしたっけ?なんて話をしてました。確認してみると過去にお譲りいただいた別のR2D2だったようで、今回のものはライトセーバーが付属しておりませんでした。

 

取扱説明書をちらっと読んでみたのですが他にも面白そうな機能がありました。声で動いてくれる機能があるそうで、例えば「回って」といえば円を書くようにグルグルとうごき、「踊って」というと踊りだし、「ライトセーバー」というとライトセーバーを出したり収めたりしてくれるそうです。

 

今回お譲りいただいたものはバインダーなしの状態ですが当店では問題なく買取しています。なお冊子はデアゴシリーズではおなじみのストーリー解説、撮影裏話、ほかR2D2の組立方法などパートごとに分かれております。

 

せっかくなので今回、最後はロビたちでお別れしたいと思います。またね~


今回のご依頼者様からお譲りいただいたような、「製作系のデアゴスティーニ」の買取はカートイワークスまでお任せください。

分冊百科の買取価格表ページ

デアゴスティーニ買取価格表ページ

 

詳しい買取の流れや当店の特徴につきましては、「初めての方へ」ページをご覧ください。

ちなみに当店では全国どこでも手数料無料で3つの買取方法にて買取受付中です。

箱に詰めて送るだけ!の宅配買取をはじめ、お客様の都合に沿った時間にお向かいする人気の全国無料出張買取や、埼玉・長野・神奈川の3店舗で展開中の店頭買取にて皆様の大切なコレクションの買取を承っております。

皆様からのお問い合わせ、スタッフ一同お待ちしております♪

LINEで売りたいアイテムの写真を送る▶

メールフォームからのお問い合わせ▶

今すぐ電話でのお問い合わせはTEL:0120-329-101(受付時間:10時~20時)

【宅配買取】 フェラーリ125s、スパイダーカリフォルニア等メタル、レジンキット多数を鳥取県鳥取市よりお売りいただきました

・メタルキット、レジンキットのカーモデルが大量に届きました!

こんにちは。カートイワークス買取部です。最近は空模様の雲の多さから、雨が降るとわかってはいても想像以上の雨が降ることもしばしば。実は皆様からお贈りいただくお品物たちを濡らさまいと、スタッフ一同お天気と読み合いをしております(笑)

ですので今回写真に写っているアイテムは宅配ダンボールから取り出したほんの一部ですが、こちらのなかから数点を早速紹介していきたいと思います。

 

・フェラーリ125s ALA SPESSA 1947 (TRON)


125sはフェラーリがアルファ・ロメオから独立し、初めて設計した記念すべき1台目のスポーツカーになります。そしてトロンはイタリアの老舗レジンハンドメイドカーモデルのメーカーです。

メタルキットになります

早速中身を見ていきますと、組立説明書やデカール、パーツが多数付属しております。


説明書の裏面にはスケッチのようなイメージイラストが見受けられます。上半分はナンバーのイメージで、下半分の最後の一枚は質感のイメージでしょうか?

今となってはネットで調べていくと125sの詳細なイメージも見つかりそうですが、当時はこういったイメージから想像しつつ作成していたのかもしれません。
想像力と技量でカバーして制作されていたようで、プラモデル初心者の私としてはこの趣味の奥深さを感じます。

 

・SUPER DETAIL KIT ポルシェ962c Short Tail OMRON 1989 ジャパニーズチャンピオンシップ シュパン/エリジュ/松本 (ILLUSTRA)


一見しただけではどんなキットが入っているのか分かりづらいかもしれませんが・・・

中身を広げてみれば組立説明書、パーツ他、カラー写真まで付属しているキットになります。先程のキットとはまた違う資料がついているのは嬉しいポイントと思います。(*^^*)

 

ラジエーターの細部までのこだわりに一層ワクワクしてきます

ポルシェ962cといえば長きにわたってレースに参加し、数々の栄光をもたらしたポルシェの名車。

余談ですが近くにいたRF丸山曰く、ポルシェ962cといえば!この方でしょう!!と。

たしかに、めちゃくちゃダンディですよね。RF丸山がファンになる気持ちがとてもよくわかるような気がします。

 

・フェラーリ250 GT SWB スパイダー カリフォルニア (AMR)


フェラーリ250 GT スパイダー カリフォルニアといえば世界に3台しかない1台がフランス人の方のガレージで発見され、19億円もの値段がついた1台です。

ところでこちらのキット、先程のお写真を見てわかる方もいらっしゃるかと思うのですが、未開封状態でお譲りいただきました。

そのため貴重な車種のキットでありながら、ボディなど詳しく撮影することはできないのですが、なるべく近づけて撮影した写真を何枚か添付していきますので是非ご覧いただければと思います。

 

・最後に…

弊店でのカープラモデルのこの他の買取事例や買取価格表は、自動車プラモデル買取ページよりご覧ください。

ちなみにカートイワークスでは7月25日(日)まで、未開封品プラモデル(ガンプラ/ゾイド/カープラモデル)の買取金額20%UPキャンペーンを行っております。

弊店での未開封品にあたるものは、プラモデルの種類ごとに異なります。というのも買った当時の状態からシュリンクや封印シールがないキットもあるためです。

お客様の中でもキャンペーン適用外かと思って弊店に依頼したところ、キャンペーン対象だった、という方もいらっしゃいます。

このため、まず一度弊店まで事前見積りのご相談いただければ幸いでございます。

 

弊店へのお問い合わせ方法は以下の3つです。

メールで相談する
LINEで写真を送って事前見積もり依頼する
フリーダイヤルへ直接相談する(10時~20時)

最後までお読みいただきありがとうございました。皆様からのお問い合わせ、心よりお待ちしております♪

【宅配買取】ラジコン船、ボートを愛知県刈谷市の方よりお譲りいただきました。

ラジコンボート

ラジコンボートやラジコン船を愛知県の方よりお譲りいただきました。この度はカートイワークスをご利用いただきありがとうございます。

ボートやヨットが走る際に出る水飛沫が太陽光に反射してキラキラと輝く様子を見るだけでも楽しくなってくるラジコン船ですが、ここ最近ではユーザーが減ってしまっている感じがしています。

10年ほど前は利根川でもラジコンボートを走らせている姿をよく目にしたものです。ですが最近ではボートが走っているのは見かけますが、あまりラジコンが水上を走っている姿を見れなくなってしまったのは残念です。操作も川の流れや桟橋や杭をターンしてみたり高度な操作が必要な部分も多く、遊べば遊ぶほどに熱中できるのがラジコン船の奥深さです。

そんな操作重視のものから、ロマンあふれるラジコンなどを紹介していきます。

 

ラジコン 蒸気船

蒸気船ラジコン

こちらはキットを使用して作成された手作りの蒸気船になります。木材のニスが素材感をより強く出していてリアリティが増しているのがわかります。

この日は風が強くマストは外しています。

蒸気船ラジコン 内部構造

船橋を外すと蒸気エンジンが見えてきました。ここから蒸気を発して煙突から蒸気が逃げる仕組みになっていますが、ガソリンエンジンや電動が流行っている現代でも蒸気船のような趣のあるラジコンが走行している姿は形容出来ない美しさを感じます。

ラジコン蒸気船 蒸気エンジン

蒸気船の心臓部である蒸気エンジン。今のエンジンの構造に比べれば単純ですが、丈夫で修理も容易であるので当時より現代まで使われてきた様子が伝わってくるようです。

こういうメカニカルな部分は見ていて飽きない不思議な魅力がありますね。

 

1/20 クルーザーヨット YAMAHA 40EX


タミヤ ヤマハ40EX

外洋航海を目的に作成された最高クラスのクルーザーヨットである40EXは、快適性に優れた内装で長期の航海もストレスなく海の旅を楽しむことができます。

高級ヨットと聞くとブルジョワジーな感じがありますが、長期の航海にも使われることが多くヨットの中でも質実剛健さを感じます。

タミヤ ヤマハ40EX中身

ボディは完成されているのでエンジンと受信機を設置して、キールやラダーを装着すれば7割完成するのですぐにでも水上を優雅に走ることが可能になっています。

タミヤ ヤマハ40EX ラック

船台のラックもヨットの色に合った作りで、飾って観賞としても楽しめるようになっています。船底にキールがあるので立て掛けるにはこのようなラックが必要不可欠になっているので、ラックの多さは所持しているラジコン船の多さにもなっています。

 

ABCホビー オフショアレーサー Bagutta


オフショアレーサー バグッタ全体

この船を車にすればフォーミュラカーになるであろう形状のパワーボート、最高時速200キロを超すこともあり”海のF1”の異名を持つパワフルな競技になっています。

オフショアレーサー バグッタ

ここだけ見ると宇宙船のような形ですが、オフショアクラスのパワーボートとなるとこうした形状は珍しくなく、エンジンが2つ装着されているものから4つ付いているものなどとF1のように最適解の形状がないことも魅力になっています。

オフショアレーサー バグッタ全体

もちろんラジコンのパワーボートもハードに遊んでも水面から姿を消すようなことはありません。見ての通りデッキに水が被っても問題ない形状で急カーブや反転しても大丈夫なので、初心者から上級者まで高速水上走行を楽しむことが出来ます。

海に行っても海水浴はしないで眺めるのが好きな人は、この夏ラジコン船で爽快感を楽しむのもアリではないでしょうか。忘れられない思い出が得られるかもしれませんよ。


カートイワークスではボートやヨットなどの船ラジコンをはじめ、ラジコン全般の買取を積極的に行っております。

もちろん組済ラジコンや、組み途中のラジコンも歓迎しています。ラジコン整理、コレクションの整理の際は是非カートイワークスまでご相談ください。

ラジコンカー買取事例、買取価格表はラジコンカー買取ページからご覧くださいませ。

ご相談・お問合せは3つございますので、お客様に合った方法でご連絡ください。

LINEでお友達登録

無料! 簡単! LINE査定

②直接スタッフへ電話で問い合わせ

(TEL:0120-329-101

③下記バナーのお問い合わせフォームからご相談お願いいたします。

カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

皆様からのご相談、カートイワークスのスタッフ一同お待ちしております!

【店頭買取】組立済ゾイド ジェノザウラー(コトブキヤHMM) ほか、新旧ゾイド8点を埼玉県羽生市よりお譲り頂きました

ゾイド 買取

ゾイド8点を店頭お持込にて買取致しました。誠にありがとうございます。

お譲りいただいたものは組立済み、組立途中、未組立と様々な状態でしたが、全体的に状態良好。まだまだ存分に楽しめるゾイド揃いでございます。

 

ULTRA SAURUS(RZ-037 )/TOMY

砲塔装備など男の子の夢が詰まった大きくてかっこいい機体、トミーから2000年に発売されましたウルトラザウルスです。

写真では組み立て済状態ですが、さすがに箱に入り切らないので軽く分解してお譲りいただきました。

ウルトラザウルスは旧版もありまして、コトブキヤから2012年発売しており。新旧いずれも生産終了となってます。できれば旧版と比較してご紹介したいですね。機会がございましたらぜひ。

ずっしりとたくましい足回り、繊細なメカ部分。シュッとしたお顔。稼働させると大体の部分が動きます。もちろん砲塔もです。

 

後ろ姿も迫力満点。特徴の一つであるダイナミックなしっぽも動きます。一回は一帯をなぎ倒したい衝動に・・・。私だけでしょうか?といっても、作った経験がある方は見た目以上に繊細な作りなのは分かるかと思います。なぎ倒すなんてできないですよねぇ。多分もげます。

ふと気になったんですけど、尾の操縦席って振動と揺れがすごそうですよね。アニメとかではあまり気にしたことはありませんでしたが、組み立て済み状態を目の前にすると自分が乗ったら~を想像しちゃいますね。

とりあえずHMM化、待ってます。

 

GENO SAURER(EZ-026)/コトブキヤHMMシリーズ

2007年にコトブキヤから発売されたジェノザウラー。精巧なディテールとギミックでゾイドの歴史をつないだHMMシリーズで、素晴らしい完成度となっております。他のゾイドと比べてお顔が圧倒的にかっこよくて好きな機体です。集束荷電粒子砲を撃つ時も好きです。

人気のジェノ系の中でもやはり元祖であるジェノザウラーは人気が高く、それでいて手放す方もそう多くはない為か当店への入荷は初めてでした。

 

販売からかなりの年月が経ち、2年ほど前までは再販を切に望む声をよく聞きました。現在はリパッケージ版が再販されており、今年の7月にもまた再販されます。なお、リパッケージ版と今回の旧パッケージ版は箱絵と取説の内容が変わってます。

残念ながら今回お譲りいただいたお品には説明書が無かったため、ジェノザウラーのウィキペディアを見ていただいた方がわかりやすいと思います。すみません。

 

GUN SNIPER(RZ-030)/ コトブキヤHMMシリーズ

こちらもコトブキヤ HMMシリーズより発売のガンスナイパーです。

先の2体に比べ、小型で可愛らしいサイズ感ながらもやはりHMMシリーズ、鋭さが表現された精巧なデザインです。関節は全部動くのでしなやかなポージングも可能。小型ゾイドのHMM

なお、他のゾイドに比べてパーツが取れやすい印象でした。経年劣化かと思って軽くバラしてじっくり見てみましたが、クラックとか緩んでいるとかは無く状態に問題はなさそう。構造的な問題かはわかりませんが、新しく作る方は取り扱いにご注意ください。

 

ブレードライガー(RZ-028)/コトブキヤHMMシリーズ
シールドライガー(RPZ-03)/コトブキヤHMMシリーズ

いわずもがな不動の人気を誇るブレードライガーとシールドライガーです。

シールドライガーは以前もブログで紹介したことがございます。そちらは旧ゾイドのTOMY製で、レトロ感のある佇まいでした。
▶【宅配買取】旧ゾイド「シールドライガー 」ライオン型/RPZ-03を新潟県長岡市よりお譲り頂きました

今回はHMMシリーズでツヤ感・鋭さのあるよりかっこいいデザインとなっています。よろしければ上記ブログで見比べてみてくださいね。

 

 

以上、一部ではありますが今回お譲りいただいたゾイドの紹介でした。新ゾイドのHMMシリーズから旧ゾイドのTOMYまで、大型から小型まで、様々なゾイドをお譲りいただきありがとうございました。

今回のご依頼のように組済や組途中も大歓迎です。処分や売却をご検討の際は是非、カートイワークスへご相談ください。


カートイワークスではZOIDS(ゾイド)のプラモデル買取強化中です。ゾイド買取事例や、買取価格表はゾイド買取ページからどうぞ。

専門スタッフが業界No.1 のスピードで査定いたします。組み立て途中も、素組み状態もディティールにこだわった作品も大歓迎ですので、大量に整理したい場合はぜひ1度ご相談ください。

また当店ではお客様に安心してご依頼いただきたく、見積もり金額から減額致しませんという「事前査定金額保証サービス」も行っております。

まずはお気軽にお申し込み・ご相談くださいませ。
カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

■写真を送るだけの簡単見積もり
 →LINEから問い合わせる
■今すぐ聞きたい!そんな方はお電話からご連絡ください
 →TEL:0120-329-101 (10時-20時 年中無休)

【出張買取】Nゲージレイアウトを千葉県成田市の方よりお譲りいただきました。

千葉県ジオラマ

千葉県成田市の方からNゲージのレイアウトをお譲りいただきました。接続式のとても広いレイアウトになっていて、何処の個所も作りこまれていて実際に走らせたくなる唯一無二のレイアウトになっていました。

ジオラマNゲージ

ハイエースに壊れないように慎重に積込み無事に持ち帰ることに成功しました。岩肌を上手に表現したトンネルや田園風景がキレイな沿線が広がっていますが、それでもこのレイアウトは半分くらいの大きさになっています。

ジオラマ1

橋りょうも塗装がリアルで、実際にその場所があるかのような作りになっています。スポットは違いますが、すぐ下の川辺でパラソルを開いているのを見ると江の島を彷彿させます。

駅の風景を全体俯瞰で見ると、鉄道部分以外の細部にも拘られて作成されていることがわかります。

駅からの発車する情景を作成させていただきました。緑広がる単線に昭和の雰囲気がマッチしています。

背後にあるボートを取り除くのを忘れてしまい、間違い探し的なニュアンスを含んでしまいましたがそこは気にせず!

田園を駆け抜ける列車もまた映えます。お地蔵様や各所に設置されている踏切が味を出しています。

この風景ですが田んぼで作業をされている農家の方も入っていて、その土地の生活感も出ていてより身近に感じました。

ここではもう少しMゲージを増やして写真に収めたかったところです。電車が生活基盤を支えている情景が伝わってきて温かみがある情景が出来上がっています。

都内や都市部でないと車社会になってしまうので、電車のある生活はいいものですね。

キレイにカーブしている路線ですが、手作りでレイアウトを作成するときに高低差が出る路線の繋ぎは難しく細かな技術が必要になる部分です。

ここまで作りこまれたレイアウトですと車両をどの場所に置いても絵になるので、正直飽きがこないですね。

トンネル+鉄道模型は鉄板の構図ですが、とてむ写真を撮るのが難しい箇所でもあります。明暗が分かれていてとてもいい構図なので是非抑えておきたいところです。

レイアウトの良さは鉄道模型を走らせることで、ジオラマとは違い動的な風景に変貌することだと思います。実際に生きた風景になり情景に溶け込むことでまた車両が浮き立つのが面白く奥が深いところです。カートイスタッフもこちらのレイアウトを参考にレイアウト作成を行うか真剣に考えております。


カートイワークスではレイアウト/ジオラマの買取を行っています。もちろん鉄道模型も大歓迎で、ご一緒にお作りになられたレイアウトをお譲りいただくことがございます。思い出の高いお品物ですので、スタッフ一同丁寧に対応させていただきます。

 

Nゲージの買取価格は以下リンクからご確認ください。

▼メールでのご相談はこちら▼

カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

▽LINEでのご相談はこちらから▽

無料! 簡単! LINE査定

【出張買取】大量の車・バイク・戦車・戦艦・戦闘機など様々なプラモデルを東京都世田谷区の方よりお譲りいただきました。

プラモデル出張買取

東京都世田谷区の方より大量のプラモデルをお譲りいただきました。この度はカートイワークスをご利用いただきありがとうございます。

ハイエースでご自宅へ向かい段ボールを組み立てては乗せていったのですが、最後は段ボールが足りなくなりそのまま持ち帰らせて頂きました。幅広いジャンルのプラモデルをお持ちで車にバイクから戦車に戦闘機と、、、恐らくお持ちでないジャンルは無いのでしょうか?

プラモ荷卸し

荷卸しをしつつアイテムを確認していましたが、懐かしいモノから最近のモノまであり目移りしてしまい作業が捗りません(笑)

そんな中で少し気になるアイテムをピックアップして紹介させていただきます。

 

バンダイ 1/24 U.S.ARMY MEDIUM TANK M60A1


バンダイ 戦車プラモ

リモコン付きのプラモデルで、有線式で動かすことが可能で作成後も稼働させて楽しむことも可能です。ソビエトのT-62に対抗するために開発を急がれたM60A1は、装甲や各部の性能も強化されてM60シリーズの主力機として量産された戦車になります。メジャーですが王道、そんな戦車なのでキット化されてとても人気が高い商品でした。

バンダイ 戦車プラモ 中身

ミリタリー系に強いバンダイのプラモデル。タンクの形状も良くて出来上がりが期待できるキットになっています。

バンダイ 戦車プラモ リモコン

リモコンで稼働可能なキットで作った戦車が動く楽しみがあり、ラジコンよりもディティールに凝りつつも稼働できるのはモデラーとしては嬉しいですね。

 

バンダイ 1/24 キングタイガー


バンダイ 戦車プラモ キングタイガー

ドイツの戦車の代名詞でもあるティーガーシリーズ。キングタイガーの名称はどちらかと言えばアメリカ軍からの呼びなかもしれません。その辺の話は馬の耳に念仏かもしれませんね。

バンダイ 戦車プラモ キングタイガー 中身

現職に限りなく近いタンカラーになっていて、塗装をして迷彩色にチャレンジするのも面白いですね。履帯のディティールアップパーツで改造を行うと、リモコンで稼働した時に弛みが出てよりリアルに仕上げられそうでアレンジが楽しそうです。

 

ハセガワ 1/32 F-86F-40 セイバー


ハセガワ セイバー プラモ

アメリカの第一世代ジェット戦闘機にあたるセイバーは、性能はオールマイティですがサイドワインダーが主流になると一気に脚光を浴びるようになりました。

日本にも配備されることになり航空自衛隊の主力機としても親しまれました。

ハセガワ セイバー 中身

日本の機体としての主張である日の丸マークが目印になっていて、デカールでもしっかり日の丸を再現されています。

海外の機体が日本向けにデザインを変更したものを見ると、その国の主張が見えるので面白いですね。

 

ハセガワ 1/32 F スカイホーク


ハセガワ スカイホーク

艦上攻撃機としての重要性が見直され設計された機体で、局地戦の戦闘を変えたと言っても過言では無い戦闘機のターニングポイントの1つとも言えます。

ハセガワ スカイホーク 中身

ハセガワのキットはデカールが細かく用意されていて、素組みでもアレンジがしやすいのがいいですね。各社の違いを確認しながらキットを組むのも面白いですし、キットの内容だけでも多種多様なので集めていても楽しさがあります。プラモデルの楽しさは決して組むことだけではないのも奥の深さでもありますね。


カートイワークスは車プラモデルの買取に力をいれております。
未組立て、組み途中、素組み品まで幅広く取り扱っております。どんな状態のお品でも納得できるお値段を提示出来るよう査定しますのでご相談ください。

▼メールでのご相談はこちら▼

カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

▽LINEでのご相談はこちらから▽

無料! 簡単! LINE査定

【宅配買取】RAMIのミニカーを栃木県小山市の方よりお譲りいただきました。

ラミー ミニカー

ラミーの1/43ミニカーをお譲りいただきました。この度はカートイワークスをご利用いただきありがとうございます。

1800年代よりフランスははじめとする、各国で活躍していたクラシックカーを1/43サイズで作成されているメーカーです。ダイキャストモデルのミニカーが車産業を後世に伝えてくれる役割を果たしてくれて、歴史の博物館的な立ち位置もあるように感じます。

そんなクラシックカーの歴史の一端を担っているミニカーをいくつか紹介していきます。

 

RAMI 1/43 FORD 1907


フォード1907

フォードモーターが開発したモデルTをミニカーとして落とし込んていて、当時のアメリカの実用車として廉価で丈夫な車として発売されました。大衆車として親しまれていたことが成功した証拠で、廉価で提供するためにヘンリーフォードが自社でパーツまでも作成していたのは有名です。

FORD1907横

ミニカーは簡素なつくりになっていますが、この車に当時の最新技術が詰め込まれています。

 

RAMI 1/43 TAXI DE LA MARNE


タクシー マルネ

マルネの前線へフランス軍を運んだことで有名なマルネタクシーですが。赤・黒・黄のカラーリングが目印になっています。どこかミッ〇ーを連想させます。

マルネタクシー

メタルダイキャストモデルになっていて重量感と質感は雰囲気が出ています。

大量に人や物資を運ぶために作成された軍用トラックの礎もこの車から来ているのでしょうか。

 

RAMI 1/43 PANHARD&LEVASSOR


PL ミニカー

フランスで初のガソリン車を作成した世界最古の自動車メーカーでもあるパナール・ルヴァッソール。現在は買収されて軍用車両を作る企業となっています。

パナール ミニカー

どこのメーカーも見ようによっては、似たり寄ったりの形になっています。ですが各所に当時の特徴があり各国の道路事情などもありますので、時代背景を探ってみるのも新たな発見があり面白いですね。

 

RAMI 1/43 ロレーヌディートリッヒ


LORRAINE DIETRICH

フランスの自動車や航空機のエンジンメーカーで、レーシングカーも作成していて技術は高くエンジンの性能もずば抜けていました。

LORRAINE DIETRICH

積載量も多く1903年には16馬力の出力を出すエンジンで、パワーも特出している車となっていました。残念ながら不採算により1935年に車の生産は終了してしまいましたが、エンジンの性能を高めたメーカーとして今も名前が残っています。

 

RAMI 1/43  シトロエン B2


RAMI シトロエン

自動車の黄金期と呼ばれた1920~1930年に作成されたシトロエンのB2。現在も人気が高いシトロエンの源流ともいえるB2は様々な種類があり、中でも10HPは欧州初の大量生産車で流通を支えてきました。

RAMI シトロエン

この車と同じく1925年にはエッフェル塔に『Citroën』の電光広告を表示したことで有名になった年でもあります。この電光広告は11年間表示されていて、40キロ離れた場所からもシトロエンの文字が表示されるほどでした。当時にフランスでシトロエンの名前を知らない人はいなかったのでしょうか。


カートイワークスではミニカーの買取を重点的に行っています。コレクション整理、お引越しでの大量のご依頼も大歓迎です。

お問い合わせ頂ければ、専門査定士がすぐに一問一答で細かく対応させていただきます。
またミニカーに限らず、様々なジャンルでの整理をお考えでしたら合わせて連絡くださいませ。

LINEにて全体写真をお送り頂ければ、無料でお見積り査定致します。

▽ラインでのご相談はこちら▽

無料! 簡単! LINE査定

▽メールでのご相談はこちらまで▽

カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

▽お電話はこちらまで▽

電話(フリーダイヤル:0120-329-101

【宅配買取】IXO、VITESSE、NOREVなど1/43ミニカーを大阪府堺市の方よりお譲りいただきました。

VITESSE NOREV ミニカー

海外製の1/43ミニカーを大阪府堺市の方よりお譲りいただきました。この度はカートイワークスをご利用いただきありがとうございます。

1/43ミニカーは場所を取らずちょうど手のひらに収まるサイズですが、ディティールもよくコレクション性が高いので不思議と集まってしまいます。

コレクションをする中でも車の同一メーカーで集めたり、ミニカーの製作メーカーで集めたりと様々ですが、不思議なことに最終的には複数メーカの同一車種が手元にあるという状況に。

そんな不思議な力がある1/43ミニカーをいくつか紹介していきます。

 

シトロエン GS `Voiture sans Frontieres (国境の無い車)` 


シトロエン 国境の無い車

ヨーロッパの国旗で装飾されているGSですが、こちらは1971年の末頃に限定版のシトロエンGSが作られたときに発表された車です。

国際的な成功を象徴する意味でも、国境なき車として飾られていました。平和の象徴のようで素敵なデザインになっていると思います。

こうしたスペシャルカーをiXOがミニカーにしていて、こうした再現も得意なメーカーと感じます。

 

NOREV 1/43 シトロエン 2CV AZL Glacier ブルー


ノレブ 1/43 シトロエン 2CV AZL Glacier ブルー

日本のシトロエンの代名詞的な車である2CV。フランスの車を連想すると私はどうしてもこの2CVの形が頭に浮かんできてしまいます。

独創的なボディですが当時は大衆車として多くの支持があった車で、現在でも人気は高くリペアをしたり十人十色のコンセプトでカラーをしたりと七変化する車で見ていて飽きない不思議な魅力があります。

2CVはミニカーサイズで見るとどこか可愛らしく見えるのですが皆さんはどうでしょうか?

 

ビテス 1/43 ルノー SPIDER WITH WINDSCREEN


ビテス 1/43 ルノー SPIDER WITH WINDSCREEN

ルノーのオープンスポーツカーであるスパイダーは日本に輸入された数は100台ほどで、スパイダーを見たことのある人は運がいいでしょう。生産も手作業のため難しく1日4台しか生産できなかったとされています。

走行アシスト機能を持たないスパイダーですが、独特なエアロパーツが装着されていてロードスターとはまた違った魅力ある車になっています。

 

ビテス 1/43 ルノー 5 TURBO 1980 METALLIC BLUE


VITESSE RENAULT 5 TURBO 1980 METALLIC BLUE

実用性の高さと先進的なデザイン性からヨーロッパでは、石を投げればサンク(ルノー5のこと※フランス語で5をサンクと呼ぶため)に当たるといわれるほど爆発的な人気を誇っていました。

言いすぎましたが、今の日本で言えばトヨタ車ほどのシェア率を誇る車でした。そんなサンクのターボは見た目こそ大衆車ですがラリー仕様ですので、直4OHVターボを装備していてすぐに最高速度の200キロに到達する力がありました。

スポーツカーの形をした乗用車が多い昨今では逆のコンセプト車は珍しく感じます。能ある鷹は爪を隠すとはルノー5ターボのことかもしれません。


海外製のミニカー買取はぜひカートイワークスへお任せください。カートイスタッフがあなたのミニカーを出来るだけ高く買い取れるようにしっかりと査定を致します。

コレクション整理や引っ越しでなど、お困りの際は当店をぜひご活用ください。

ミニカー整理でお困りの際はお気軽にご相談ください。

 

LINEでのご相談・査定はこちら

無料! 簡単! LINE査定

お気軽にご相談ください!

カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

【宅配買取】OK模型飛行機ラジコンを岡山県津山市の方よりお譲りいただきました。

パイロット ラジコン

PILOTのラジコン飛行機を岡山県津山市の方よりお譲りいただきました。この度はカートイワークスをご利用いただきありがとうございます。

木製のものとプラスチックの両方があるので、内容の違いを紹介していきたいと思います。

 

OK模型 クイック・ビルド・シリーズ Q.B.20S

OK模型 クイック・ビルド・シリーズ Q.B.20L


PILOT飛行機ラジコン

クイックビルドシリーズの2機種で木製のエンジンを使ったラジコンになります。機体にほどよく重量があり安定した飛行を楽しむことが出来るモデルになっています。

完成したらプロペラを勢いよくクランクすることでエンジンが始動するので、ニードルを調整しつつ大空を自由に羽ばたかせることが出来ます。

qb20l_内容

木製キットなので基本的に重ねて機体に両翼の長さがそのまま封入されています。どうしても箱自体は長くなってしまいますが、プラモデルより両翼のバランスはとりやすくなっています。

ただ組み上げるのにプラモデルよりも慎重になる必要があり、水平尾翼の作成には向きと接着を特に気を付ける必要があります。

QB20L 金属パーツ

金属パーツも入っていて、しっかりと固定することが出来ます。こうした技術が必要にはなりますが、出来たときの達成感と「本当に飛べるのか?」という疑問が湧いてきます。

ですがエンジン音が鳴りプロペラが高速で旋回して空を駆けていく姿を見ると、地上での不安が杞憂であったとことすら忘れることでしょう。

 

OK模型 トレーナーモデル JUNIOR-100


junior100

軽くて丈夫な高級バルサを使用したキットで、アクロバティックな飛行も出来るモデルになっています。入門から練習まで幅広く楽しむことが出来ます。

JUNIOR100

ノースタイヤにメインタイヤまでが付属されていて飛行機ラジコンの楽しさは離着陸にあるとも言えます。ラジコンで空を飛ばすのならヘリの方がサイズ的にも組み上げる難易度もそこそこで飛行機に比べると圧倒的に容易になります。

ですが飛行機ラジコンはこの滑走に迫力があり、重力に逆らうラジコンを眺められる喜びがあります。最近では規制もあり河原で飛ばしている姿をあまり見ることがなくなりましたが今でも山などで見ることがあります。一生のうちに一度はオーナーになってみたいものです。


カートイワークスでは飛行機ラジコンをはじめ、ラジコン全般の買取を行っております。

もちろん組済ラジコンや、未開封のものも歓迎しています。コレクションの整理の際は是非カートイワークスまでご相談ください。

弊社でのラジコンカー買取事例、買取価格表はラジコンカー買取ページからご覧くださいませ。

お問い合わせ方法は3つございます。

LINEでお友達登録

無料! 簡単! LINE査定

②直接スタッフへ電話で問い合わせ

(TEL:0120-329-101

③下記バナーのお問い合わせフォームからご相談お願いいたします。

カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

皆様からのご相談、カートイワークスのスタッフ一同お待ちしております!

【宅配買取】waveなどのF1プラモデルを滋賀県東近江市の方よりお譲りいただきました。

車プラモ買取

waveやプロターのプラモデルを滋賀県東近江市の方よりお譲りいただきました。この度はカートイワークスをご利用いただきありがとうございました。

マクラーレンにフェラーリと堂々たるメンツがしのぎを削っているフォーミュラ1。世界各国のフォーミュラカーが文字通り、火花を散らしながら走っているレースは画面越にも迫力が伝わってくるものです。

今回はwaveのプラモデルを紹介していきたいと思います。waveと聞くとフィギュアやガレージキットが印象的ですが、プラモデルにもディティールなどの良さはは引き継がれていて完成後は塗装やディティールアップをしたくなるに違いありません。

 

wave 1/24 BENETTON FORD B192


ベネトンB192 プラモ

パッケージが実車の写真のようなデザインで、厳しいレースを想像させられます。1992年のレースに投入されたB192は、周りの車が電子制御を載せているマニュアルギアボックにパッシブサスペンションという他と逆行している車になっていました。

ミハエル・シューマッハが乗っていることでも有名で、車体の色と形から「バナナノーズ」と呼ばれたF1カーが激震を起こすことになります。

ベネトンB192 プラモ 中身

スポンサーのキャメルのイエローカラーを再現しているかのようなキットになっていて、素組みでもキレイな仕上がりになります。スポンサー部分の表記を再現したいのであれば塗装が必要になりますが、素組みでもフォーミュラカーのデザインをよく表しているキットになっています。

レールの上を走っているようなダウンフォースと評されるほどのボディになっていて、最大速度300キロ以上の速度も電子機器なしに制御できるのはすごい車だと今も思います。

 

wave 1/24 TYRRELL 020B ILMOR


ティレル 020B イルモア

前車の019よりエンジンをホンダのV10エンジンに一新して、生まれ変わった020でしたが資金力の問題が足を引っ張りました。エンジンに合わせて他の部分を一新出来ず、本来の実力を発揮できず不遇のマシンになってしまった020でした。

その後にイルモアのV10エンジンに変えたところ、ボディとマッチングしていてレースでは猛威を奮いました。車体は前年度と同じものでも周りの最新車に健闘していて、逆境と闘う020Bが好きな理由はどことなく共感してしまいます。

ティレル 020B イルモア 中身

平均速度200キロ以上で走るフォーミュラカーは人気が高く、車プラモデルを作成しているメーカーなら切っても切れないジャンルでもあり実力を試される場でもあります。

どのメーカーのプラモデルも特色があり、作り手次第でも出来上がりに違いが出る面白さがあります。あまり見たことがないキットだと余計に「組み立ててみたい」という衝動が湧いてきてしまいます。


カートイワークスではプラモデルの買取を積極的に行っております。

未組立はもちろんのこと、作成途中のプラモデルや完成後のプラモデルも大歓迎です。お持ちのコレクション整理をご検討でしたらお気軽にご連絡ください。

車以外のプラモデルも絶賛買取中ですので、ぜひお問い合わせくださいませ!

 

▽LINEでのご相談はこちら▽

無料! 簡単! LINE査定

▼お気軽にお問い合わせくださいませ▼

カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

【出張買取】COBIやジープのミニカーを大量に愛知県名古屋市の方よりお譲りいただきました。

ジープ

ジープミニカーやCOBIのジープなどを愛知県名古屋市の方より大量にお譲りいただきました。この度はカートイワークスをご利用いただきありがとうございます。

軍用車両としてもクロスカントリーカーとしても有名なJeep(ジープ)ですが、はじめは第二次世界大戦時にアメリカ陸軍が開発を進めて投入されたのが最初のジープでした。

ジープ ミニカー6

開発条件が「地雷を踏んでもタイヤ交換(タイヤ3本)で時速100キロで走行可能」「車載の工具で修理可能」とあまりの条件の厳しさにどのメーカーも断ったほどの車でしたが、その無理難題ともいえる条件を形にした車がジープで、今も脈々とその血が受け継がれていてジープファンにもその血筋に納得する走りを見せています。

ミリタリー好きやオフロード好きにも人気の高いジープ。人気が高いことも頷けるジープは、車の可能性を1つ押し上げたことを歴史的に証明しています。

ジープ ミニカー

無骨な佇まいのジープは機能美を追求した結果この形になりました。基がシンプルなこともあり、拡張性も自由に出来て現地でのカスタマイズも出来るので兵士もジープは気に入っていたそうです。

ジープ ミニカー2

輸送や伝送なども悪路を気にしないジープの強みで、軍事戦略をスムーズに遂行していた。乗り心地は良くないがその分、兵士たちからの信頼は厚い。

ジープ ミニカー3

物資を搭載した状態で故障や中破しても、すぐに走りだせるので資源不足による作戦不履行はそこまでない。軍用トラックよりも小回りが利き、積載量も相当なものでジープの屈強さが見て取れます。

ドラム缶も詰め込めるできる。そう、ジープならね。

ジープ ミニカー4

圧巻のジープミニカーが勢揃いしている姿は、まるで世界一過酷なオフロードレースであるバハ500が始まるかのような景観。

 

COBI JEEP

コビー ジープ

こちらはレゴとフィグのように見えますが、ポーランドのCOBI社が出したブロック玩具です。漏れなくレゴの後追いで、レゴとの互換性もあります。ですがジャンルとして、実物の軍事物をブロック玩具として表現するのはオリジナリティに溢れています。レゴは架空の軍用物は作りますが、実物の兵器には企業理念もあり触れてきませんでした。

コビー ジープ2

再現度も高くクオリティが全体的に高いコビーのジープ。ブロック玩具らしさを凹凸(レゴのポッチ)が物語っていますが、無ければジープミニカーとして遜色ないディティールでコビーの製品に対する取り組みが感じられます。

コビー ジープ3

SWATが使用するジープもブロックっぽさをわざと残していて、バランスの良いクオリティに仕上がっています。コビーはリアリティの追求ち子供心を忘れない作りから、子供より大人に人気のあるブロック玩具ですね。

コビー ジープ4

街で活躍するジープたちもはミリタリーカラーと違い、彩り豊かで華やかさもあります。


カートイワークスではミニカーやCOBIの買取を行っています。買取のご依頼以外にも「手持ちのアイテムの値段を知りたい」「コレクションを整理したい」様々な相談を頂いております。お気軽にご連絡ください。

また出張や宅配など、お客様に合った買取方法を納得いくまでご相談致しますの。ミニカー整理でお困りの際は、ぜひお力にならせてください。

 

▼LINEでの査定はこちら▼

無料! 簡単! LINE査定

▼お気軽にご相談くださいませ▼

カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

【出張買取】ブリスタートミカを宮城県仙台市の方よりお譲りいただきました。

ブリスターパック トミカ

ブリスターパックに入っている新品トミカを大量に宮城県仙台市の方よりお譲りいただきました。この度はカートイワークスをご利用いただきありがとうございます。

箱に入っているトミカが一般的に知られていますが、ブリスタートミカも内容は同じものなのでコレクションされている方は多数いらっしゃいます。コレクション性としては箱付きが多いですが、開けなくてもトミカが見られてキレイな状態を保っていられるメリットがありますので、ブリスターを大量に購入してハンガーラックに飾ったりも通な装飾だと感じます。

今回お譲りいただいたトミカは全て日産車で、カートイスタッフも日産車好きがいますのでシンパシーを感じていました(笑)

 

トミカ No.104 日産シーマ


トミカ シーマ

最上級セダンとして有名なニッサンシーマ、ラグジュアリーなセダンとしてのイメージがあります。トヨタのクラウンとよく対比に出されたりするほど人気の高い車種で、セダンタイプに乗ろうとするなら一度は健闘したことがあるのではないでしょうか。

そんな憧れのシーマはトミカで見ても美しい車で、無駄な装飾をそぎ落としたシンプルな美が車に注がれています。私も学生の頃に友人のシーマに乗せてもらいましたが、乗り心地が良く羨ましく感じました(当時はニッサンサニーに乗ってました)

トミカ シーマ パッケージ

トミーの赤ロゴがこのトミカの歴史を語っています。1981年からこの赤ロゴになり『楽しい遊びのクリエイター』という有名なキャッチコピーで定着しました。『遊びをクリエイトする』というコピーが今でも頭に残っているほど一般的になっているのは、当時からのトミーの理念が日本全国に浸透してきている証拠でしょうね。

子どもから大人まで楽しめるトミカは、理念を形にしたミニカーではないでしょうか。

 

トミカ No.58 ニッサン セドリック パトロールカー


トミカ ニッサン セドリック

セドリックのパトカーは西部警察の影響もあり人気の高い車です、トミカでも人気が高い車種になっています。

パトカーを見るとアレルギー反応を示す方もいますが、子供の頃は皆パトカーがカッコいいと思っていてその頃のカッコよさを形にしたミニカーです。

 

トミカ No.31 ニッサン プリメーラ


トミカ プリメーラ

スポーツ志向が強いイメージだったプリメーラですが、ステーションワゴンとしての印象もあるオールラウンダーのような車になっています。

全日本ツーリングカー選手権での活躍もあり、プリメーラのファンが増えたのを感じました。

 

トミカ No.51 ニッサンブルーバード


トミカ ブルーバード

ミドルセダンとして日産車のセダンでも人気が高いブルーバード。50年以上の長い歴史を持つ車で、こちらもトヨタのコロナと熾烈な販売競争をしていました。

タクシーや教習車としても使われることが多く、気付かずに乗っていたことがあるセダンではないでしょうか?私も教習所でもお世話になり、今の左折の技術はブルーバードのおかげで身につきました。

トミカのこの形状を見ると教習所時代を思い出してしまいます。


カートイワークスではコレクション整理や、お引越しでの大量のお品物でも大歓迎です。

まずはお問い合わせ頂ければ、専門査定士が一問一答細かく対応させていただきます。
トミカやミニカーに限らず、様々なジャンルでの整理をお考えでしたらお気軽にご連絡くださいませ。

LINEにて全体写真をお送り頂ければ、無料でお見積り査定致します。

▽ラインでのご相談はこちら▽

無料! 簡単! LINE査定

▽メールでのご相談はこちらまで▽

カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

▽お電話はこちらまで▽

電話(フリーダイヤル:0120-329-101

PAGE TOP

LINE査定・買取 買取申し込みフォームはこちら 電話受付

お問い合わせ先、カートイワークス。ご来店の際は必ず事前ご予約をお願い致します。