2021年01月

【宅配買取】ミリタリープラモデル、97式中戦車などを群馬県藤岡市の方よりお譲りいただきました。

97shiki-tank

代表的な日本戦車である97式のプラモデルをはじめ、多数のプラモデルをお譲りいただきました。この度はカートイワークスをご利用いただきありがとうございます。

97式戦車は、第二次世界大戦時に活躍した歩兵支援用の中戦車です。当時の諸外国の戦車の中でも優れた性能を発揮していました。

また、戦車の中でも人気が高く戦車アニメで有名なガルパンでも登場しています。

そんな人気を誇る97式は、タミヤで1975年と2016年に発売されていますので紹介させていただきます。

 

TAMIYA 1/35 日本陸軍97式中戦車チハ


type97_chiha

89式戦車に代わり、歩兵支援用主力戦車として採用された97式戦車。

97式の計画段階では、軽量・中量の2案が試作されて検討されることになりました。

中量級の頭文字の「チ」と、3番目の開発になったことで「イロハ」の頭文字ハを合わせた名称が”チハ”になります。 

type97_kit

車体の作りこみを見ると、1975年に作られたとは思えないほどの精密なキットになっていて、箱を開いた瞬間にタミヤの技術力の高さを感じました。

type97_belt

戦車プラモならではの履帯パーツ。この無限軌道を生み出すパーツにロマンが詰まっていると言っても過言ではないでしょう。

type97_detailup

97式戦車にはディティールアップパーツが多く、モデラーのこだわりに融通が利くように用意されているのも嬉しい。

更には、戦車のディティールアップには外せない存在も・・・

 

MODELKASTEN 97式中戦車用履帯


モデルカステン製の履帯ディティールアップパーツで定価4000円。

「え、4000円!?」と二度見してしまいました・・・戦車キットが定価2000円で、履帯が4000円という戦車2台分のお値段です・・・

モデルカステン履帯を装着すれば、通常の3倍を地で行く戦車になれます。

modelkasten

値段は高額なディティールアップパーツですが、モデルカステンの履帯はタンクキット界では有名で”履帯はモデルカステン”と言われているほど!

独特のたるみや可動式の履帯で、履帯部分に好きなモデラーさんにも愛用されているのが納得できるほどディティールが向上します。

modelkasten_all

ディティールアップパーツは様々ですが、主要な部品をそのまま交換してクオリティを高められます。

細部に神は宿るとは言われますが、ここまで作りこめるのも戦車プラモの奥深さでもあります。

 

TAMIYA 1/35 日本陸軍97式中戦車 新砲塔チハ


97shiki-tank

主砲をより強力な一式47ミリ戦車砲に換装した97式中戦車改チハ。

砲身長は48口径と小さくなりましたが、長砲身化したことで砲弾の初速が810m/secと、装甲貫徹力が飛躍的に向上しました。

type97kai

戦車アニメの『ガールズ&パンツァー劇場版』でも、知波単学園の主力として97式の新砲塔は活躍していました。

ミリタリー系プラモでも戦車は人気が高まっていて、個性を出しやすいプラモデルとなっています。

まだ作ったことの無い方は、ぜひ機会があれば挑戦してみてください。その際はモデルカステンの履帯を試してみてくださいね。


カートイワークスでは国内外問わず、戦車プラモデルの買い取りを積極的に行っております。いただいた依頼情報をもとに、プラモデル買取専門スタッフから買取金額の見積もりをご連絡いたします。

もちろん他社様との相見積もりも大歓迎ですので、お気軽にご利用ください。

ミリタリー・戦闘機プラモデルの整理でお困りの際はカートイワークスまでお任せください。

カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

LINEでの査定はこちら↓↓↓

無料! 簡単! LINE査定

【出張買取】チョロQビートルコレクションを茨城県つくばみらい市の方よりお譲りいただきました。

tyoroQ

チョロQ大量を茨城県の方よりお譲りいただきました。この度はカートイワークスをご利用いただきありがとうございます。

老若男女に愛されるチョロQですが、チョロQが世に出てはや半世紀!

どの世代も何処かでチョロQを目や耳にしたことが必ずある!そう断言できるほどにメジャーなミニカー。

そんな国民的ミニカーを大量にお譲りいただきましたので、少しではありますが紹介させて頂きます。

 

No.4 VWバハ Iセット 三次製品/四次製品


no4-vw-iset

1982年に発売されたチョロQ のフォルクスワーゲンをモチーフに作られたIシリーズ。

もともとはチョロQの前身である豆ダッシュ時代のモデルを使用していますが、ウインドウにクリアパーツを採用していて、底板にはチョロQの刻印が入っています。

a4-side

窓は全て透過されていて内部が見えるように変更されている

ホイールにはダンロップの刻印が入っていて、収集欲を掻き立てる遊びが施されています。

a4-bottom

底板にはチョロQの名前が冠されている

TAKARAのロゴが入っていて、タカラトミーに合併する前の時代を感じさせてます。

 

No.A-49、初期HG No.041 VWビートル


choro-q-beetle

1303SをモチーフにしているチョロQで、特徴である曲面フロントウインドウも小さな車体ながら再現されています。

beetle-1303S

当時にビートルの最終進化形として、ストラット式のフロントサスペンションを持っている1303S。

デフォルメされてもビートルの特徴がわかるのは、流石はチョロQといったところ。

 

A-47 VWドラッグ / HG No.039 VWドラッグ


choroq-vwdrag

チョップトップのドラッグレーサータイプがチョロQに生まれ変わった姿。

この頃からビートルのラインナップが増えてきました。VWドラッグはまさに、ビートルコレクションの再燃役と言って差し支えないでしょう。

vwhg-drag

HGシリーズの鮮やかなターコイズカラーで登場したドラッグ。

vwhg-drag-rear

後ろから見ると全く違ったカラーリングを楽しめます。安価で集められるので、多種多様に発売される同車をコレクションしてしまうのも納得してしまいます。

beatle-collection

これだけ多く発売されていても、違いのある様々な種類のビートル。チョロQ開発スタッフにビートルファンがいて、同じビートルでも一癖違ったマニアックなラインナップになっています。

 

A-10 ワーゲン・ロールス


wagenrolls

正面に、ロールスロイス風のラジエターグリルを装着したビートル。

確かにロールスロイスにもビートルにも見える、なんとも不思議な組み合わせ。

wagen-rolls-side

しっかりとビートルのオーバルウィンドウタイプを使用しているところがマニア心を揺さぶります。

beatle-clear

A-49のMセットの中でも、有力な小売店向けに作られたクリア仕様のVW1303S。

beatle-clear-side

スケルトン仕様でチョロQ内部の機構が丸見えに。もともと変化球の多いビートルコレクションですが、その中でも特別感があり人気がありました。


カートイワークスではミニカー買取を積極的に行っております。お引越し前の整理や、自宅のコレクションの一部整理などお気軽にご相談ください。

また当店ではメーカーごとに価格表や買取実績を掲載したページもご用意しております。ぜひ気になったページや、サイト内で気になった点がありましたらお問い合わせください。

ミニカー買取ページ

買取依頼が初めてで不安という内容も大歓迎です。スタッフ一同、皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております。

【宅配買取】チーム関係者限定トヨタ GAZOO レーシング TS050を東京都の方よりお譲りいただきました

 

チーム関係者限定トヨタ GAZOO レーシング TS050を東京都の方より宅配にてお譲りいただきました。
第86回ル・マン24時間レースで総合優勝したTOYOTA GAZOO Racingの8号車トヨタTS050ハイブリッド。

トヨタのルマン初優勝を記念して、チーム関係者のみに配布され370台しか世に出回っていないとされています。
写真に写っているのは中嶋一貴、セバスチャン・ブエミ、フェルナンド・アロンソの三名になります。写真の中嶋さんは運転手の為、わかりにくいですが・・・
 
ちなみに総合2位は7号車のトヨタで、このレースではトヨタがワンツーフィニッシュで優勝を勝ち取りました。
 

チーム関係者限定 スパークモデル 1/18 トヨタ GAZOO レーシング TS050


ru/mann-winner

レース完走後の戦い抜いた車体に3人の戦士たちがモデルになってます。レース後を表現している擦り傷や汚れが、激しいレースだったことを物語っています。

外箱にも勝者のS050とトロフィーが記載されています。長時間にわたり最速の車達と戦い終えた、そんな雰囲気が伝わってきます。

モチーフはパッケージ通りのウイニングランの再現になります。

金プレートにもレースの記録が記載されていて、2018年ル・マン24時間レースの激闘を制した証となっています。

一時期は速度規制区間での速度違反でストップ&ゴーペナルティを受け、大きく差をつけられてしまったもののアロンソが猛烈な追い上げを見せ、首位争いを行ったなどのドラマがあり、とても白熱したレースになっておりました。

24時間以内に388ラップ、5,300キロ余りを走りきった車体、まだ燃え尽きてはいない王者の貫禄が見えます。

いたるところにウェザリングが施されていて、臨場感あふれる出来になっています。

運転手の中嶋さんは、実は翌年の2019年も優勝しており、2020も優勝していて3連覇を達成されています。

毎回ハラハラさせられるル・マン24時間レースですが、次のレースもどんなドラマが起きるのか目が離せません。


今回は非売品の商品になりましたが、カートイワークスは非売品も専門鑑定士が素早く対応させていただきます。
 
手元にあるミニカーやコレクションが多く、どうしていいか分からない時は、ある程度まとめたお写真で構いませんのでご連絡お待ちしております。
 
LINEにて全体写真をお送り頂ければ、無料でお見積り査定致します。↓↓ライン査定はこちら↓↓
無料! 簡単! LINE査定
お部屋のお片付け・コレクション整理、趣味換えなど、売却したいとお考えになった際は、
是非一度ご相談下さい。箱なし、傷アリ品でも買取りOKです。
 
カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

お電話はこちら

電話(フリーダイヤル:0120-329-101

【出張買取】PGガンプラ含むガンプラを大量に福島県郡山市の方よりお譲りいただきました。

pg-gunpla

素組みを含む、ガンプラを大量にお譲りいただきました。この度はカートイワークスをご利用いただきありがとうございます。

最近のガンプラはディスプレイベースとLEDが連動していて、ディスプレイと接続することにより発光する機構が増えてまいりました。

組み立てた後により楽しめる構造になっていて、好きなバリエーションを着色せずに、よりリアルなシチュエーションを再現できるようになりました。

 

PG 1/60 ガンダムエクシア (LIGHTING MODEL)


exia-normal

機動戦士ガンダム00の主役機で、近接特化型の機体であるガンダムエクシアのパーフェクトグレードモデル。

LEDユニットを搭載することで、GNドライブの演出を余すことなく表現できるモデルになっています。

pg-exia

TV版でも大活躍の機体で”エクシアに始まりエクシアに終わる”となっていて、10年以上経った今でも人気のあるガンダムです。

ガンダムの起動時の演出も可能になっています。

pg-exia-accumulation

GN粒子の蓄積表現も完ぺきに再現されている。稼働状態の青と緑のLEDがGNドライブ搭載型のガンダムを表しています。

pg-exia-transam

GN粒子の圧縮状態で、GNドライブの臨界状態であるトランザムを再現できます。

部屋を暗くして置いてあれば、「トランザムッ!」と叫んでしまう魔力が秘められていますね。

pg-exia-gndrive

ガンダム00のストーリーの根幹にもなっている太陽炉ことGNドライブ

GNドライブは脱着可能になっていて、LEDの電力もGNドライブを通じて全身に生きわたるよう設計されています。

どこまでも原作に忠実に再現されていて、ドック内での換装といった表現も可能です。

pg-exia-gndrive-yellow

別売りのリペアパーツセットを使えば、エクシアリペアを再現することが可能になっている。

もちろんLEDによる再現でよりリアリティのあるエクシアリペアを組み立てることが出来ます。2台分のPGを一度に楽しめるので別売りではなく、パーツセットとして販売してくれるので深く楽しめるガンプラになっています。

 

PG 1/60 ストライクルージュ


pg-strike-rouge

機動戦士ガンダムSEEDより、ストライクガンダムルージュのパーフェクトグレードモデル。主人公機のタイプ違いはZガンダム時代(Mk-Ⅱ)からありましたが、色や装備を変えることで主人公が機体を乗り換えた後も活躍出来て嬉しい演出です。

pg-strike-rouge2

こちらの機体もカメラアイはLEDにより発光する構造になっています。エールストライカーでの空中でのポージングも自由自在に楽しめます。

skygrasper

パイロットのカガリが登場していたスカイグラスパーも付属していて、エールストライカーを装備することも可能です。

また、PG用のオリジナル装備のグランドスラムも付属していて、劇中には無い自分だけのシチュエーションを演出可能になっています。

strike-rouge-back

別売りのパーフェクトストライクガンダム拡張パーツを使えば、ソードストライカーにランチャーストライカーにも換装が出来る。

ガンプラも機体のコンセプト通りで、様々な形態に換装が出来るようになる拡張性の高いキットになっています。

 

MGEX 1/100 ユニコーンガンダム Ver.Ka


mgex-gundam-uc

マスターグレードエクストリームのモデルとして発売されたカトキハジメ氏モデルのユニコーンガンダム。

カトキ氏がユニコーンを手掛けてから13年が経ち、再度モデリングされて発売されたキット。ファンの期待も高まっていたが、期待以上のキットになっていて組み立てにくいが完成形は圧巻です。

mgex-uc-red

赤色のLEDにより、デストロイモードを再現出来ます。もちろんユニコーン形態に変形も出来て、発光も可能になっています。

uc-shield

シールドも3枚付属されていて、シールドファンネル用のスタンドも用意されている。

ビームガトリングガンを装備することが出来て、さらにはLEDに対応しています。

mgex-uc-green

デストロイモードの緑バージョン、機体のカラーと相まってエメラルドを連想するような輝きを放っています。

この形態の時はシールドも連動して発光するようになっています。

mgex-uc-last

最終決戦を再現することも可能で、シールドファンネルは一台一台別々に表現することも可能です。

究極的に再現度が高いMGモデルとなっていて、このキットの技術の高さを見た後にMGEXシリーズがどのような進化を辿るのか楽しみです。

 

PG 1/60 RX-0 ユニコーンガンダム


mg-uc

パーフェクトグレードモデルのユニコーンガンダムで、こちらも別売りのLEDユニットを搭載することで発光が可能なモデル。

MGと違い、PGならではの大きさと迫力を楽しめるキットになっています。

mg-uc-stand

素組みでも流石はPG、完成度が高くプロモーションが良いキットになっています。

mg-uc-shield

デストロイモードのシールド機構もLEDを使用しなくても再現度が高いキットで、ユニコーンのキットが多いのも頷けます。

 

HGUC 1/144 ガンダムGP03 デンドロビウム


hguc-gp03Db

HGモデルの中で、1,2を争うサイズのデンドロビウム。もはやGP03ステイメンがオマケに等しい大きさ。

MSが格納するスペースはありますが、とても小さく見えてしまいますね。

Iフィールド・ジェネレーターもMS以上の大きさで、所々驚かされます。

hguc-gp03Db

全体を映すとあまりにも砲身の長いメガビーム砲、この砲身をゼロ距離で受けたらMSは原型をとどめないでしょう。

hguc-Db-back

リア部は迫力のあるジェネレーターが搭載されていて、凄まじい出力で同サイズのノイエジールとぶつかり合っていた。

もはや怪獣大戦争としか言いようがない戦いでしたが、MSを凌駕した戦いがMAの魅力になっています。


カートイワークスでは、組み立て済みガンプラを含む、ガンプラ全般の買取を行っております。
コレクション整理、引っ越しなど、一度ご相談をいただければ全力で対応いたします。

もちろん他社様との相見積もりも大歓迎です。お気軽にご利用ください。

プラモデルの整理でお困りの際はカートイワークスにお任せください。

 

スタッフとLINEですぐにやり取り!無料で簡単査定!

無料! 簡単! LINE査定

問い合わせページにて、30秒ですぐに確認!

カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

【出張買取】Nゲージを栃木県足利市の方よりお譲りいただきました。

model-train-delivery

栃木県の方よりNゲージをお譲りいただきました。この度はカートイワークスをご利用いただきありがとうございます。

鉄道模型はジオラマかレイアウトがあると遊び方が広がりますね。自分のレイアウトに合わせてNゲージを揃えるのもいいですし、Nゲージに合わせて周りの情景を仕上げるのも楽しいです。

もちろんコレクションも楽しいですが、他のコレクションと違うところは同じ車両が多ければ多いほど連結を変えて楽しめるので、好きな車両をたくさん揃えられるところも魅力です。

人それぞれに楽しみ方があり、鉄道模型は無限大の楽しさがあります。そんな鉄道模型のNゲージをいくつかご紹介します。

 

TOMIX / JR E231 0系通勤電車 武蔵野線セット


TOMIX-98649-JR_musashino_line

京葉車両センターに所属しているE321系0番台の車両で、埼玉~東京の通勤電車でお世話になっている人も多い電車になっています。

jr_musashino-line_8

オレンジ色が特徴的な武蔵野線で、乗り場と車両の色が統一されていて都内に出ても乗り場がわかりやすいのも親しまれる要因になっています。

E231_no0_rail

1都3県をまたがり毎日運行していて、西船橋~府中本町間を繋いでいる生活の要になっています。

中山競馬場~東京競馬場を繋いでいるのもポイントが高いです。

musashinoline_run

レールの上に置いただけで、通勤風景の情景に近くなります。街中のジオラマやレイアウトにもピッタリですね。

 

TOMIX / 京成電鉄 AE型(スカイライナー)セット


kesei-skyliner

都心から成田空港まで1時間以内で移動できる、素早いアクセスが可能になっている京成スカイライナー。

飛行機に乗る前に疲れさせないゆったりとした空間を提供してくれる車両ですが、見た目はノーズ型の先頭車両になっていて、まさしく特急と言える形状になっています。

私も日暮里から成田空港に向かうときに利用しましたが、ゆったりと落ち着きながら流れる風景を横目に贅沢な時間を過ごせました。

skyliner-front

前面部から頭部にかけては濃紺色で、落ち着いた色味になっています。ノーズ構造も完全に丸くなく、局所で角ばったデザインが施されておりどの角度から見ても凛々しく映ります。

skyliner-side

横から見るとオルカのようなデザインになっていて、荒川を高速で駆け抜ける姿はまさにオルカの様な力強さがあります。

 

KATO / クモハ系 2両セット&3両セット


rail-kumoha

飯田線の全線を直通する直行編成で有名なクモハ54、クモハ50、クモユニ56の3両編成のセット。

それにクモハ51、クハ47の2両は昭和時代の飯田線を代表する車両です。

iida-line

セミクロスシートで乗り心地もよく、当時では見知らぬ人同士で相席になり旅路を楽しめていたという思いでを作った車両の一つ。

現在は313系が走ってはいますが、この時代より引き継がれてきたものも多いのも事実。

Nゲージの役割として、古き良き時代の思い出をカタチにしてくのも彼らの役目であり、ファンが絶えない理由でしょうか。


カートイワークスでは鉄道模型の買取を行っております。皆さま理由はそれぞれですが、大事なお品物をお預かり致しますので、スタッフ一同全力で対応させていただきます。

買取価格は以下リンクからご確認ください。

鉄道模型以外も大歓迎ですし、相見積もりも歓迎しております。お気軽にお問い合わせください。

 

【出張買取】ディンキートイズ製ミニカーなどを大量に大阪府摂津市の方よりお譲りいただきました。

Business-trip-minicar

大阪府の方より、ソリドやディンキートイズをはじめとする大量のミニカーをお譲りいただきました。この度はカートイワークスをご利用いただきありがとうございます。

フランス製のダイキャストモデルで有名なソリドのミニカーは、昔から現在に至るまで多くのファンを魅了し続けています。そうした魅力溢れるダイキャストミニカーをいくつか紹介していきます。

 

SOLIDO / シトロエン AMI 6


SOLIDO-AMI6-CITROEN

フランスのシトロエンをモデルにしたダイキャストミニカーのシトロエン・アミ6モデル。

フランス語でアミは”友達”の意味を持つ親しみやすい車で、当時ではあまり見られない短形ヘッドランプが再現されていて当時のディティールとしては最高峰で人気が高いのも頷けます。

AMI6-CITROEN-SIDE

北欧で人気の高かったクリフカットデザインのキャビンで、アミの大衆車としての親しみやすさが伺えます。

外箱のカラーリングもシトロエンのカラーに合わせていて、コレクションアイテムとしても秀逸な出来栄えになっていてるので、併せて展示したいですね。

SOLIDO-CITROEN

リア部の曲線やテールランプの表現もビンテージ感が出ていて、どの角度から見ても美しいミニカーになっています。

 

SOLIDO / シトロエン アミ6 ブレイク


solido-ami6-break

同じくシトロエンのアミ6ですが、荷物が収容可能なタイプになってます。

solido-continental

後部座席は荷物用のフルゴネットになっており、利便性が向上した車種になっています。

citroen-ami6-break

正面から見るとAMI6と同様の顔です。シトロエンの色が良く出ていますね。

 

SOLIDO / フォード サンダーバード


SOLIDO-thunderbird

デトロイト自動車ショーに初登場した時に、注目と感心を集めたスペシャリティーカーのサンダーバード。

ソリドが手掛けたサンダーバードは運転手が付いていていて、当時の雰囲気をそっくりそのまま現代に持ち込んだ情景のようになってます。ミニカーにも運転手付属には賛否両論ありますが、時代背景が伝わりやすく生活様式などを想像しやすくていいですね。

solido-thunderbird

サンダーバードは車体が長いのですが、決して野暮ったくはならないデザイン性の高さに驚かされます。

solido-thunderbird-reverse-side

ミニカーの裏面には会社ロゴに仏式と車体名が記載されています。金型も安定していてソリドの技術の高さが伝わります。


カートイワークスではSOLIDOをはじめとする、海外ブランドミニカーの買取を積極的に行っております。

お引越しやコレクションの一部整理など、ミニカーを手放される際はぜひ一度ご相談ください。

スタッフが一台一台、丁寧に確認させていただきます。

【宅配買取】航空機ダイキャスト模型を三重県伊勢市の方よりお譲りいただきました。

ANA-kit

全日空商事株式会社モデルプレーン公式サイトより販売されている、航空機ダイキャスト模型になります。

サイズは1/100~1/500までが主に販売されていて、どのサイズの旅客機もディティールがよく人気の高い商品です。

本家本元から発売されていて、一番小さい1/500でも造形はよく出来ています。旅の思い出に購入される方も多く、スタバのコラボタンブラーかダイキャストか、、、と迷われるくらいです。

そんなANAの旅客機モデルを大量にお譲りいただきましたので、いくつかご紹介していきます。

 

ANA 1/500 BOEING 747-400D


ANA BOWING 747-400D

ANAの国内線で活躍した大型機で、2014年1月6日まで多くの人を乗せて日本各地を旅した機体になります。

パッケージには機体が記載されておらず、747-400Dを象徴する垂直尾翼がそのまま記載されていています。

1/500 BOEING-747-400D

通称ジャンボジェットと言われた大型旅客機で、十中八九「ジャンボジェット」と言えばこのデザインを連想するほど、一般的に認知されたモデルとなっています。

当時では珍しく、翼端にウイングレットが付いてないのが他の国内機との違いでしょうか。

4基搭載されているエンジンには、ゼネラルエレクトリック社製で会社のマークが刻印されているのが特徴的です。

両翼には登録番号のJA8966とBOEING 747-400Dを象徴する日の丸マークが入っていて、上から見ても美しいデザインです。

 

ANA 1/500 BOEING 777-300


BOEING 777-300

747の後発で作成・運用されている機体で、現在もバリバリの現役です。飛行機のエンジン音がして首を上げれば、目に映るのは777型がほとんどではないでしょうか。

「ジャンボ」こと747と違いは、エンジン数が2基で機内が2階構造ではなくなっていることが主な違いになっています。

乗客数は500人以上となっていて、747と50人程しか搭乗人数が変わらないのも凄いところです。

BOEING 777-300 front

胴長とも揶揄されることもある777ですが、機体ボディも2階建て構造ではないのでスリムに見えますね。

運転席は747をベースにされているが、随所に歴史と進化が垣間見えます。

BOEING777 engine

イーグルマークで味のあるプラット&ホイットニーのエンジンで、エンジンの大きさは747以上になっていてエンジン音も大きく異なっているので、空港に行く機会があれば聞き比べてみるのも一興です。

ここ最近の社会情勢により早期退役が見込まれているが、777型は25年以上飛び続けていて人々の記憶に残ることでしょう。


カートイワークスでは、航空機ダイキャストを積極的に買い取りを行っております。

買取専門スタッフが依頼者様のアイテムを一つ一つ確認して、買取金額の見積もりをご連絡いたします。

他社様との相見積もりももちろんOKです。お気軽に査定依頼をご利用ください。

航空機ダイキャストはもちろん、様々なコレクション整理でお困りの際はカートイワークスまでお任せください。

【出張買取】戦闘機プラモを栃木県佐野市の方よりお譲りいただきました。

fighter-plastic-model

戦闘機プラモデルを栃木県の方よりお譲りいただきました。この度はカートイワークスをご利用いただきありがとうございます。

戦闘機プラモの種類は幅広く、未だにお目に掛かれたことが無い品も数多くあります。今回も初めて出会ったプラモや、また出会えたプラモもいて楽しい査定になりました。

 

モデルクラフトモデルキット F82Gツインマスタングスケール 1/48


第二次世界大戦中に活躍したといわれる爆撃機護衛用の長距離戦闘機であるツインマスタング。

このような形になった経緯としては、長距離飛行を行うパイロットへの負荷を軽減するためでした。複座型で交代して操縦することによって、パイロットの負荷を抑えてノンストップで長距離移動が可能に出来る機体として開発された経緯を持ちます。

また、モデルクラフトはカナダのメーカーで、最近では滅多にお目に掛かれないキットになっています。

 

モデルクラフトより発売された戦闘機のプラモデル。

夜間戦闘型のF-82Gは450Kgの爆弾を4発内包した機体で、長距離航空をする夜間戦闘機型の量産機となっていてキットの膨らみに重量感があります。

キットのパーツは部品数自体は丁度よく、初心者でも組みやすいキットになっています。

 

左右対称の機体になるので、似たパーツが多くカラーリングや組立時には注意が必要かもしれません。

合体ロボなどを含め、複座型の操縦機の主導権はどのようになっているのか不思議です。

 

モデルクラフトモデルキット F82Bツインマスタングスケール 1/48


ベティ・ジョー(Betty Jo)の愛称で知られるF-82Bですが、この機体はホノルルとニューヨークを結ぶ、約8000kmの無給油無着陸飛行に成功しています。

当時で無給油で8000㎞におよぶ長距離飛行を行うには、徹底的な軽量化と燃料タンクの増設が必要でした。
厳しい条件をクリアして開発された本機は、14時間32分でのホノルル・ニューヨーク間の飛行を成し遂げてます。
この記録はレシプロ戦闘機による無給油での最長飛行記録となっており、70年以上経つ今もなお記録は破られていません。

パッケージにあるF-B82Bはライトパターソン空軍基地に行けば、NMUSAFコレクションとして展示されているので48倍のツインマスタングが見ることが出来ます。

F-82Bは2機展示されているとのことで、いつかは足を運んでツインマスタングの操縦席の左右どちらにも座ってみたいものです。


今回のご依頼では、戦闘機などの空物キットを多数お売りいただきました。

最近のミリタリープラモデルは国外メーカーでも数多く販売されております。また、お手元にある不必要なキットが「いくらで売れるのか」というご依頼者さまも増えております。

カートイワークスでは国内外問わず、プラモデルを積極的に買い取りを行っております。いただいた情報をもとに、プラモデル買取専門スタッフから買取金額の見積もりをご連絡いたします。もちろん他社様との相見積もりも大歓迎です。お気軽にご利用ください。

戦闘機プラモデルの整理でお困りの際はカートイワークスまでお任せください。

【宅配買取】タミヤ製ラジコンカー北海道札幌市の方よりお譲りいただきました。

ラジコンNSX

北海道の方より、タミヤ製のラジコンをはじめ、複数のラジコンをいただきました。この度はカートイワークスをご利用ありがとうございます。

新しいスポーツの領域と言われるNSX。ラジコンカーのNSXはまさに当てはまるのではないでしょうか。

NSX中身

組み立て式ラジコンのいいところは「組み上げる楽しみ」と「動かす楽しみ」の二つが入っているところ。

キットとしての面白さも十二分にあり、個性が出るポイントとなります。

Rcカバー

お馴染み透明のポリカーボネートボディ。最初にこの透明ボディを見た時は何かの間違いかと思ったものですが、現在は塗装に何を使うかなど完成形を考えながらカラーリングを考えるのが楽しみの一環です。

RCエンジン

田宮製のFS-12LTエンジン、独特のエンジン音と排気音が特徴的で一度ハマると好きになること間違いなしです。

エンジン横

エンジンがついていてクラッチやブレーキのアクションなど、もはや実車と言っても過言ではないでしょう。

RCエンジン

エンジンの機構が本物同様の作りではありますが、バックが出来ないのが惜しまれるところ。

ラジコンの楽しみ方は作成、走らせる、装飾や改造と幅広く出来ますので、ラジコンは幅広い年齢に愛されています。

世代間を超えてみなさん交流を行って楽しんでいますので、ラジコンに興味がある方は始めてみてはいかがでしょうか。


カートイワークスではタミヤ製ラジコンなどラジコン全般の買取を積極的に行っております。

倉庫で保管されているキットの整理、一部コレクションの売却予定の際は是非1度カートイワークスまでご相談ください。

弊社でのラジコンカー買取事例、買取価格表はラジコンカー買取ページからご覧くださいませ。

お問い合わせ方法は3つございます。

LINEでお友達登録

無料! 簡単! LINE査定

②直接スタッフへ電話で問い合わせ

(TEL:0120-329-101

③下記バナーのお問い合わせフォームからご相談お願いいたします。

カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

皆様からのご相談、カートイワークスのスタッフ一同お待ちしております♪

【宅配買取】ラジコンヘリを大阪府茨木市の方よりお譲りいただきました。

ESkyラジヘリ

ラジコンヘリを複数台お譲りいただきました。この度はカートイワークスをご利用いただきありがとうございます。

最近はあまり見なくなりましたが、会社近くにある利根川の河原でもラジコンヘリが飛んでいる姿をよく見かけることがあり、飛行している際に発生するブレードスラップ音を聞くと反射的に空を見上げたものでした。

正月という季節にも関わらず、凧揚げよりもラジヘリが飛んでいるのを見る方が多かったくらいです。

 

E Sky / HONEY BEE 2


E Sky ハニービー2

E skyより発売されたハニービーシリーズの2代目であるハニービー2です。ハニービーと言えばレッドカラーを連想する方も多いですが、はグリーンカラーは現代向けのカラーリングとなっています。

機体特徴としては前面に機体のカウルが装着されていて、後方はメカニックが露出している仕様となっています。機体の制御が難しいですが、ヘリラジコンの操縦技術は間違いなく上達します。

ハニービー2 内部

バイクのネイキッドモデルに近い構造で、動力部がハッキリと見えています。内部構造を露出していると純粋にメカニックを楽しめるのとラジコンであるという感覚を薄れさせてくれます。さながらエンジニア兼パイロットの気分になれます。

 

E Sky / GENESIS PRO-400


E Sky/GENESIS PRO-400

同じくE Skyよりジェネシスになります。見た目もオルカのようなシャープさがありプロペラのシャーシ軸も精密な作りとなっています。

ハニービーよりも、より安定した飛行が可能になっています。

ジェネシス内部

後方から見た形ではモーターが見えています。構造的には複雑ではないですが安定感は抜群です。

 

E Sky / Belt-CP 


ベルト-CP

イエローカラーが眩しいカラーリングのベルトCP。リポバッテリーを繋げて通電させれば起動する状態の機体でしたが、惜しくも空に放つことは認められませんでした。

ベルトCP 近影

ボディ部分にもメッシュが入っていてクールな仕上がりになっています。


カートイワークスではラジコンヘリコプターの買取を行っております。買取事例や、メーカー別買取価格表は弊店のラジコンヘリコプター買取ページからご覧くださいませ。

もちろんカスタム機も大歓迎です。他店様では断られてしまった、というような場合もぜお気軽にお問い合わせください。

【宅配買取】重機ミニカーを広島県三原市の方よりお譲りいただきました。

重機ミニカー

広島県の方より重機ミニカーを大量にお譲りいただきました。この度はカートイワークスをご利用いただきありがとうございます。

重機ミニカーも様々な種類があり、どんな作業で使用されるのかを考えると勉強にもなります。

私たちの生活基盤を作っている身近なものでもありますが、実際はどのような作業をされて、重機がどんな活躍しているかを知らないことの方が多いのが事実です。

そんな縁の下の力持ちである、重機ミニカーたちを紹介したいと思います。

 

リープヘル レオナルドK8000テレスコブーム付ショベル R924


リープヘル R924

ドイツの建設機械メーカーのLIEBHERR(リープヘル)により設計された重機で、ミニカーになりテーブルの上でも建設現場が眺められるようになりました。

トンネル掘削機として活躍しているR924ですが、ショベルアームとも接続が出来るようになっています。

固い地盤などを掘り進むには強度と力が必要になりますが、R924は問題なく粉砕することが出来る頼れる重機です。

R924

ディティールもよく、シリンダーまわりの作りを見ると力が強いのが伝わってきます。

トンネルや地下鉄を作るときには、R924のような重機の活躍は欠かせません。

チームプレイだとしたら、先陣を切って作業をしているのでしょうね。

 

日本キャタピラー ログフォーク


バイオマスに対応した重機で、ログフォークは木材を運搬するのに重宝されています。

ドーザーのような木材チップバケットに付け替えれば、粉砕した木材の運搬も可能になる頼れる重機。

様々なケースからも材木などの重量物を持ち運ぶことが出来る優れてアームを持っています。

適材適所という言葉がマッチする重機とも感じられます。

 

日本キャタピラー CP-563C Vibratory Soil Compactor CAT 舗装ローダー


舗装に使用されるロードローラーですが、このローラーはデコボコがあり特徴的です。

道路工事の時などよく見かけるロードローラーですが、舗装している姿を見かけると重量感があると思います。

ローラー車も前輪後輪共にローラーなど様々で、ミニカーで見ると奥が深い重機の一つになっています。


カートイワークスでは重機ミニカーをはじめ、様々なミニカーの買取を積極的に行っております。

コレクション整理や引っ越しで持っていけない、とお考えの方も多数いらっしゃいますのでお気軽にご連絡ください。

出張や宅配など、お客様に合った買取方法で対応させていただきます。

ミニカー整理でお困りの際は、ぜひお力にならせてください。

 

LINEでの査定はこちら

無料! 簡単! LINE査定

お気軽にご相談くださいませ!

カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

【出張買取】イチコー製グロリアを含むミニカー多数を福岡県筑後市の方よりお譲りいただきました。

イチコー グロリアデラックス

ミニカーなどの多数アイテムを、福岡県筑後市の方よりお譲りいただきました。この度はカートイワークスをご利用いただきありがとうございます。

今回紹介させていただくのは、お譲りいただいたアイテムの中でブリキ製のミニカーがありましたのでご紹介いたします。

 

イチコー/プリンス グロリアデラックス


イチコーグロリア正面

1960年より始まったブリキ玩具の老舗であり、最後までブリキ玩具にこだわったイチコー。そんなイチコーが作成したグロリアデラックスになります。

ブリキ玩具ならではの光沢と質感が出ており、ビンテージという言葉に遜色ない一品となっています。経年劣化が多少はありますが、そんな部分もビンテージ物の味わいの一つであり、いつでも当時を顧みることが出来て楽しめるのではないかと思います。

イチコーグロリア横

ブリキ玩具は固定のファンが多く、ブリキならではの独特な雰囲気が人を魅了して離さないのは実際に実物を目にすると納得します。

このブリキミニカーは2代目のプリンスグロリアをモチーフにしていて、当時のグロリアは国内の貴賓用としても愛用されていました。高級感や凛とした佇まいのグロリアは選ばれるのは必然であったと感じられます。

また、ブリキ玩具ならではの光沢感とグロリアの高級感はとても相性が良く、今でもブリキミニカーが愛され続けている理由がわかりますね。

イチコーグロリア後ろ

背面にもプリンスの筆記体エンブレムが目立っていて、横長のテールランプもグロリアの特徴を表しています。

ランプ類一つをとっても、現在のグロリアの基になっているのがわかり歴史を感じさせます。

グロリアロゴ

ボディの横にも筆記体のロゴが刻まれていて、様々な部分に刻印されていても嫌味を感じさせず、車体とマッチして高貴さを感じさせるデザインで古臭さを感じさせません。

こうしてブリキ玩具としてのミニカーに触れてみると、ミニカーの歴史も本物の車同様に長く続いていて、古きよきものは今もまだ残り続けてほしいと思わせてもらえるミニカーとなりました。


カートイワークスでは、大量のアイテムがある場合は出張買取にて対応させていただいております。

専門査定士をはじめ、カートイワークススタッフ一同が商品を確認して、一つひとつ納得がいく対応させていただきます。
古いミニカーをはじめ、どうしていいか分からない時は、ある程度まとめたお写真で構いませんのでご連絡お待ちしております。

LINEにて全体写真をお送り頂ければ、無料でお見積り査定致します。
↓↓ライン査定はこちら↓↓

無料! 簡単! LINE査定

お部屋のお片付け・コレクション整理、趣味換えなど、ミニカー、 トミカを売りたい売却したいとお考えになった際は、
是非一度ご相談下さい。箱なし、傷アリ品でも買取りOKです。

カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

【宅配買取】マクラーレン・MP4/2Cを宮城県多賀城市の方よりお譲りいただきました。

車プラモデル宅配

明けましておめでとうございます。今年もカートイワークスはスタッフ一同、お客様のご期待に応えられるよう全力で対応させていただきます。今年もカートイワークスをよろしくお願い致します。

また、この度お譲りいただいた大量のコレクションには、車・戦闘機などの様々な種類のプラモデルがありました。その中で今回はF1カーの紹介とさせていただきます。

 

マクラーレン・MP4/2C


マクラーレンの誇るMP4/2シリーズの改良版であるMP4/2Cのキット化です。

1986年のF1シーズンに向けて改良された車体で、前作の2Bからモノコックシャーシが作り直されていて、正面は2Bよりシャープに見えます。

マクラーレンのF1カーを見ると、ドラゴンボールを始めとするジャンプ作品の応援書下ろしを思い出させます。

車体のパーツは白と黒のモノトーンにメタリックなパーツがあります。ここからマールボロカラーに仕上げるのも、オリジナリティを出してカラーを変えるもよしで、プラモデルの自由さを感じられます。

ターボ吸気がコクピットの側面に変更がされた2Cですが、全体的な変更点に少なくはなくドライバーの座位や姿勢も変更されたので、2Cに変えての調整は難しそうです。

コックピット部分は金属で出来ていて、MP4/2Cの重量感と質感がよく表現されています。エンジン部に続く流動系のボディが目を引きますね。

カーボン製のモノコックを表現している作りになっていて、狭いコクピット内で戦うドライバーの気持ちが伝わってくるように感じられます。組み立て前のキットは可能性が広がっていて楽しい想像が頭を巡ってしまいます。


カートイワークスではプラモデルやミニカーなど。、様々なコレクションの買取を行っております。

コレクション整理をご検討でしたらお気軽にご連絡ください。専門スタッフが査定からお客様のサポートまで対応させていただきます。

どんな些細なことでも構いませんので、まずはお気軽にご相談ください。

 

LINEでの査定はこちら!

無料! 簡単! LINE査定

お気軽にお問い合わせください!

カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

PAGE TOP

お問い合わせ先、カートイワークス。ご来店の際は必ず事前ご予約をお願い致します。