【宅配買取】ラジコンヘリを大阪府茨木市の方よりお譲りいただきました。

ESkyラジヘリ

ラジコンヘリを複数台お譲りいただきました。この度はカートイワークスをご利用いただきありがとうございます。

最近はあまり見なくなりましたが、会社近くにある利根川の河原でもラジコンヘリが飛んでいる姿をよく見かけることがあり、飛行している際に発生するブレードスラップ音を聞くと反射的に空を見上げたものでした。

正月という季節にも関わらず、凧揚げよりもラジヘリが飛んでいるのを見る方が多かったくらいです。

 

E Sky / HONEY BEE 2


E Sky ハニービー2

E skyより発売されたハニービーシリーズの2代目であるハニービー2です。ハニービーと言えばレッドカラーを連想する方も多いですが、はグリーンカラーは現代向けのカラーリングとなっています。

機体特徴としては前面に機体のカウルが装着されていて、後方はメカニックが露出している仕様となっています。機体の制御が難しいですが、ヘリラジコンの操縦技術は間違いなく上達します。

ハニービー2 内部

バイクのネイキッドモデルに近い構造で、動力部がハッキリと見えています。内部構造を露出していると純粋にメカニックを楽しめるのとラジコンであるという感覚を薄れさせてくれます。さながらエンジニア兼パイロットの気分になれます。

 

E Sky / GENESIS PRO-400


E Sky/GENESIS PRO-400

同じくE Skyよりジェネシスになります。見た目もオルカのようなシャープさがありプロペラのシャーシ軸も精密な作りとなっています。

ハニービーよりも、より安定した飛行が可能になっています。

ジェネシス内部

後方から見た形ではモーターが見えています。構造的には複雑ではないですが安定感は抜群です。

 

E Sky / Belt-CP 


ベルト-CP

イエローカラーが眩しいカラーリングのベルトCP。リポバッテリーを繋げて通電させれば起動する状態の機体でしたが、惜しくも空に放つことは認められませんでした。

ベルトCP 近影

ボディ部分にもメッシュが入っていてクールな仕上がりになっています。


カートイワークスではラジコンヘリコプターの買取を行っております。買取事例や、メーカー別買取価格表は弊店のラジコンヘリコプター買取ページからご覧くださいませ。

もちろんカスタム機も大歓迎です。他店様では断られてしまった、というような場合もぜお気軽にお問い合わせください。

2021年1月に投稿したカートイワークスの記事一覧

PAGE TOP

お問い合わせ先、カートイワークス。ご来店の際は必ず事前ご予約をお願い致します。