2021年11月

【プラモデル買取実績】戦艦大和1/250ビッグスケールプラモと木製模型を東京都杉並区より宅配買取にてお譲りいただきました

月刊モデルアートにて「モノクロームの1/200戦艦大和キットがでる」と掲載され、界隈では話題になっていますね。ニチモ以来の1/200キットの発売・・・といってもニチモから発売されたのは1968年、50年以上前です。高いし、出回らないし、憧れのキット。ぜひぜひゲットしておきたいですね。

本日は、東京都杉並区のお客様よりお譲りいただきました戦艦大和1/250キットを2種類ご紹介いたします

 

イマイ-1/250木製模型 日本海軍超弩級戦艦 大和

1981年にイマイ(今井科学)より発売された木製模型のキットです。2002年にイマイは解散し、ウッディージョーが創業して木製模型事業を引き継ぎ、現在も1/250大和は販売されています。

昔ウッディージョーさんの小さいログハウスや屋形船を買って作った時は、作っている最中ずっと楽しいし、作った後もずっと眺めて至られる味わい深さがあって、今でもお気に入りTOP5に入っています。

繊細な作りの城や戦艦、戦闘機などの木造模型は憧れなのですが、お値段が高いのでなかなか手が出ていません。。。作ってみたいなぁ。

 

ひとつひとつのパーツが小分けになって収められています。木製パーツは若干の変色が見受けられますが、目立ったカビ等はなく良い状態だとおもいます。

 

全パーツ一覧です。ここまで細かく書かれている説明書は珍しいと思います。

 

一枚一枚、甲板材を貼り付けている最中は、気を張って肩はこるし目は疲れるものの、徐々に床ができると世界が出来上がっていく感じがして楽しいんですよね。

甲板シートも便利ですが、完成したときには作った人にだけ味わえる感動と達成感が待ってるのだろうと思います。作ってみたいなぁ。

 

 

アリイ-1/250「日本海軍 戦艦大和」フルディスプレイモデル

アリイ(有井製作所)から発売されたプラモデルです。現在はプラモ事業は撤退しているため販売されていませんが、割と定価(1万円)未満で中古市場に出回っているので手に入りやすいです。比較的お財布に優しいので、ビッグスケールで大和をラジコン化したい方にはもってこいです。

 

未開封で劣化や変色も無く、良好な状態です。

 

イマイでもよく似たものが入ってましたね。薄いヒノキ材がこちらにも大量に収められておりました。

なお、通常のアリイ1/250大和に甲板材は含まれておりません。

甲板のディテールアップ用に別途ご購入されたものとのことで、今度は元オーナー様のこだわりへ脱帽でした。

 

甲板のみならず、こんなに多くのディテールアップパーツをあわせてお譲りいただきました。種類は真鍮、金属製パーツやエッチングパーツなどなど90点以上。本体よりもディテールアップパーツ総額の方が数倍高いかと。。。完成したプラモが輝く姿が目に浮かびます。

これだけの量を揃えるのは、どこで買えるか調べるだけでも大変だったと思います。メーカーと部品名のみならず、どの部分と置き換えるかもご丁寧に表にしてお送りいただきました。大変助かりました、誠にありがとうございます。

 

年末のお片付け、趣味替え等、大量、少量数量に関わらず、売却・処分をご検討の際はカートイワークスへぜひご相談ください。ジャンル別に買取価格表もご用意しております。

・プラモデル 買取価格表ページ

プラモデル以外にも、ミニカー、ラジコン他 各分野の専門スタッフが査定を担当いたします。コレクション整理をご検討の際は弊店にお任せください。

▼無料お見積りはこちらから▼
・LINE公式アカウント
・メールフォーム

 

【プラモデル買取実績】モデルファクトリーヒロやモデルプラスなどのレジンキット多数を岐阜県岐阜市への出張でお譲りいただきました

モデルファクトリーヒロやモデルプラスなどのレジンキット多数を出張で買取りました

こんにちは、カートイワークス買取スタッフです。

岐阜県岐阜市への出張でモデルファクトリーヒロやモデルプラス、サウスイースタンファインキャストやル・マンミニチュアなど複数メーカーのガレージキットをお譲りいただきました。

出張の前後に岐阜市内を観光

岐阜城

お客様が岐阜市内にお住まいだったため時間に余裕を持って出発し、岐阜城を観光してきました。

その眺めが絶景と噂の岐阜城の天守閣へ向かうには、まず駐車場に止めて広場からロープウェイに乗ります。そしてロープウェイを降りてから天守閣まで登りました。

とはいえあの景色はブログで読むよりも実際の景色を見てみたほうが鮮明だと思いますので、もし岐阜市内に行かれる方はぜひ訪れてみてくださいませ。

岐阜駅前 信長像

また、お客様から教えていただいたライトアップされた信長像を見てみたいと思い、買取後に岐阜駅に立ち寄り撮影してきました。信長像とともに輝く、和傘も素敵な演出でしたね。

今回のご依頼者様はコレクションの一括整理をご希望ということで、レジンキット買取を当店までご相談いただきました。ありがとうございます。
さっそくではありますが、お売りいただいたレジンキットたちのなかからピックアップして紹介します。

モデルファクトリーヒロ

モデルファクトリーヒロのキット多数

モデルファクトリーヒロのレジン・メタルキットです。フェラーリとポルシェに加えマセラティやロータスなど人気車種のキットたち。

マシンの年代は1960~80年代が多く、現代のレーシングカーの礎を築いたとも言えるようなものもあります。どれもクルマ好きスタッフはテンション上がりっぱなしです。

モデルファクトリーヒロのキット多数
モデルファクトリーヒロ フェラーリ 275GTB C
モデルファクトリーヒロ フェラーリ 275GTB C
モデルファクトリーヒロ フェラーリ 330LMB

フェラーリの中でもクラシックカーであり年々市場人気が上昇している275GTBや、世界で4台しか生産されなかったといわれる330LMBの1/24スケールキットもあります。

たしか330LMBのキットはモデルファクトリーヒロの製品でしか発売されていなかったと記憶しています。
そもそもレースマシンの移行期だったこともあって、330LMBはレース参加回数が少ない車でした。おそらく実車に関する資料が少なく製作が難しい車種だからでしょう。

モデルファクトリーヒロのキット多数
モデルファクトリーヒロ フェラーリ SF71H Ver.C 2018 カナダGP
モデルファクトリーヒロ フェラーリ SF71H Ver.C 2018 カナダGP
モデルファクトリーヒロ フェラーリ SF71H Ver.C 2018 カナダGP

また1/24スケールのキットだけではなく、1/12の大型キットもお売りいただいております。

フェラーリ SF71Hは2018年のF1に参戦したマシンで、2017年参戦の SF70Hがベースになっています。
違いはレーサーの頭部を覆うようなデザインのハロ(ヘイロー)の設置が義務付けられたことで見た目が大きく変わっています。

モデルファクトリーヒロ  チーム・ロータス77 日本GP

1/12キットはまだまだございます。こちらは1976年のF1に参戦したロータス77のキットです。

ボディパーツなど未開封のため撮影は難しいので、すこし実車にまつわる話をします。

ロータス77は前半戦ではリタイヤが続くこともあったものの、徐々に高順位を獲得していきました。そして最終の日本グランプリで見事優勝しています。当時観戦していた方はもちろん、後々ハマった私のようなF1ファンも含め、ロータスファンを生み出したレースだったのではないか?と思います。

モデルファクトリーヒロ  キット多数
モデルファクトリーヒロ  キット多数
 モデルファクトリーヒロ チーム・ロータス タイプ99T Ver.A 1987 モナコ・アメリカ GP

さらにレースでの実績に加えてデザインの美しさからもファンを魅了するロータス79のキットや、中島とセナが駆けたロータス99Tを再現できるコンバージョンキット等もあり、素晴らしいラインナップのコレクションをされていたなと感心してしまいました。今回のご依頼者様、製作もされておりましたので未組立の買取もとても有難いのですが、完成車も見せていただければと妄想しておりました。

モデルファクトリーヒロのキット多数
モデルファクトリーヒロの和風ロゴ、小粋ですね
モデルファクトリーヒロのフェラーリキット多数
500TRはフェラーリが初めてルマンで優勝した1台

ちなみにガレージキットはラベルに仕様が明記されておりますので、メタル・レジンキットの買取のご依頼時はラベルの画像を送信いただければ、お見積りが簡単でスムーズです。

カートイの簡単LINE査定 ポイント

モデルプラス

モデルプラス 複数のレジンキット

モデルプラスのレジンキットは 1/12スケール、フェラーリ黄金期とも言われる2000年付近がズラリ。
なかでも 2001年モデルは通常版と特別な日本仕様の 2種が揃っていました。前オーナー様にとって、思い入れのある1台だったことが伝わってきます。

モデルプラス フェラーリ F399
モデルプラス フェラーリ F399

まず紹介したいのは1999年のF1に参戦したフェラーリ・F399です。ある意味フェラーリの伝説が始まる予兆めいたものを感じさせてくれた、白熱したレース状況を語らずにはいられません。

レースは第8戦でエースであるシューマッハが怪我により不在となった後も、チームメンバーであるアーバイン達の活躍により最終戦まで見逃せない展開続きでした。
結果としてはドライバーズタイトルこそ逃したものの、コンストラクターズタイトルを獲得しました。

とはいえ翌年はから2004年にかけてはどちらのタイトルも獲得しフェラーリの栄光が続きます。

モデルプラス レジンキット フェラーリ F399 1999年 モナコグランプリ
モデルプラス レジンキット フェラーリ F399 1999年 モナコグランプリ

F399はデザイナーの”ロリー・バーン氏”にとって、おそらく転機となった重要な1台だったのではないかと思いますので見ていきましょう。キットはマシンパーツ、説明書、デカールに加えエッチングパーツもありディティールアップ可能です。

デカールは #3 or #4 から選択可能ですが、エースドライバーのシューマッハ不在のなかアーバインの活躍が目立ったシーズンだったため #4で作成する方も多いかもしれませんね。

Model Plus フェラーリ F2003-GA スペインGP
Model Plus フェラーリ F2003-GA スペインGP

続いて前述のロリー・バーン氏が手掛けた1台”フェラーリ F2003-GA”です。名前のとおり2003年のF1で5戦目から初参戦し、F1ファンの間で話題を呼びました。

その後シューマッハが同シーズンで6度タイトルを獲得し、ドライバーズコンストラクターを獲得した歴史的な1台です。ちなみにGAは同年に亡くなったフィアットの元会長であるジャンニ・アニエッリ氏の頭文字からとっているそうです。

Model Plus フェラーリ F2003-GA スペインGP
Model Plus フェラーリ F2003-GA レジンキット
Model Plus フェラーリ F2003-GA デカール

MATILDE MODEL

MATILDE MODEL フェラーリ F2003-GA

こちらもF2003-GAのキットですが、メーカーはMATILDE MODEL製です。こちらも1/12のビッグスケール。パッケージがフェラーリ公式グッズと同じ仕様に収まっていて中々なレアなコレクションです。

サウスイースタン ファインキャスト

サウスイースタンファインキャストのキット多数

上からアルファロメオ P3、ロータス タイプ38、ブラバム BT24です。1930年代や60年代に活躍したマシン。現車には滅多にお目にかかれないですが、製作することディスプレイすることで旧車から最新のマシンまでミニカーなら手元に置いて楽しめますね。

サウスイースタンファインキャスト ロータス38のキット

ロータス38を少しご紹介。

サウスイースタンファインキャスト ロータス38のキット
サウスイースタンファインキャスト ロータス38のキット

フルメタルのパーツ構成です。

サウスイースタンファインキャスト ロータス38のキット
サウスイースタンファインキャスト ロータス38のキット

Christian GOUEL

Christian GOUELのキット
Christian GOUEL HONDA RA300 1967 レジンキット

Christian GOUELのキットは、ホンダが1967年のF1世界選手権用に参戦したRA300がモデルです。
製作は2バージョンから選択でき、それぞれ 南アフリカGP or イタリアGP 仕様です。

ル・マンミニチュア

ルマンズのキット多数

LE MANS miniaturesの1/24スケールのレジンキットも多数。新旧年代や車両メーカーは幅広くコレクションされています。他、レジン・メタルキットを多数お譲りいただきました。

他メーカーのレジンキットも複数台お売りいただきました

カートイワークスは今回紹介しましたようなメタル・レジンキットはもちろん、タミヤやハセガワなどの自動車プラモデルの買取も承っております。

プラモデル買取価格表

当店のご利用方法は3種類ございます。
一番手軽かつ人気の問い合わせ方法が、売りたいものの写真をスマホから送るだけLINE査定です。
メールでの買取に関する相談は問い合わせフォームより。
直接スタッフへ問い合わせしたい内容がございましたら、フリーダイヤル:0120-329-101より承っております。(対応時間:10~20時)

プラモデル買取でしたら専門店である当店へお任せください。

【アシェット買取実績】アシェット ピーターラビット キルト アップリケと刺しゅうでつくる を神奈川県横浜市より宅配買取にてお譲りいただきました

先日は神奈川県にお住まいのお客様からアシェットのピーターラビット キルト アップリケと刺しゅうでつくるシリーズをお譲りいただきました。

普段紹介している乗り物系ホビーとは少し系統が違うのですが、紹介していきたいと思います。

アシェット ピーターラビット キルト アップリケと刺しゅうでつくる

ピーターラビットキルトシリーズでは、1号ごとにパターンが作れる材料と解説の冊子が付属しております。最終的には動画で紹介してるような、巨大なキルト作品が仕上がるんです。

私は全号買い揃えてはいませんが、可愛いなあと思った柄の時は書店で購入したこともありました。ピーターラビットのお母さん柄や、ナトキンの柄が可愛かったんですよね。

ちなみに人気を博したため、現在は延長号が刊行されております。

アシェット ピーターラビット キルト アップリケと刺しゅうでつくる

今回お譲りいただいたお品物はシリーズの前半部分の一部となっております。バインダー付きでお譲りいただきました。ピーターラビットの絵本のような表紙が特徴です。

冊子の内容は、主に製作方法や、ピーターラビットの世界の解説に加えて、キルトとそのパターンについてとなっています。

各号には上記のような生地や材料が付属します。生地のパターンを見ているだけでも楽しくなってきますね。


カートイワークスでは今回紹介しましたアシェットのほか、デアゴスティーニやデルプラドといった分冊百科の買取も承っております。

シリーズ全巻揃いや、集め途中の物から完成品まで幅広くお取扱いしております。買取価格表もご用意しております。売却をご検討される際にはぜひご確認ください。

 ▶分冊百科 買取価格表

 ▶アシェット買取価格表

皆様の大切にされてきたコレクションは、是非専門店の弊店にお任せください。
初めての方にも安心してご依頼いただけますよう事前の無料お見積りをご利用ください。

 買取をメールで相談▶買取申し込みフォーム

 LINEで写真を送って査定依頼▶かんたんLINE査定

 スタッフへ買取について相談する▶フリーダイヤル:0120-329-101(受付時間:10~20時)

【レゴ買取実績】レゴ 警察署 他 未開封レゴを愛媛県久万高原町より宅配買取にてお譲りいただきました

今回は三点のレゴ商品を買取いたしました、カートイワークスをご利用いただきありがとうございます。
中には80年代のレゴがあり、うれしさと同時に当時の記憶を探ってしまって懐かしい気持ちに浸ってしまいました。
今年もあと一か月ほどしかなく、来年には2022年になってしまうとなるともう月日の流れが速すぎて体がついていけませんね。年末のお片付けに合わせて未開封レゴの買取を沢山ご依頼いただいております。

今回お譲りいただいた中から、思い出が蘇る80年代のレゴをピックアップしてご紹介したいと思います。

1983年発売の町シリーズの警察本部です。今のレゴシリーズとはまた違った魅力があり、思わずうっとり。

LEGOLANDの帯と4桁の製品番号にシンプルなパッケージが良いですね。パッケージだけでも楽しめるのがレゴクオリティ。

パッケージの裏面はたくさんの写真を使って、どんな遊び方があるのかが分かります。組み替えで飛行機や船等など童心がうずきますね。説明なしで小さな子にもすぐに理解できるパッケージが昔からのレゴの持ち味なんだなと、なぜだか感慨深くなりました。

当時のレゴと言いますと、製品がほぼ基本ブロックで構成されている点が特徴ではないでしょうか。
最近の製品の方が専用パーツなどを使って表現と再現度を高めているものが多いのですが、私は基本ブロックの組み合わせの表現がレゴらしいなと思います。
想像力を広げて、どう組み替えようかと考えやすいのはこういったシンプルなつくりの方ではないでしょうか。

パッケージ側面もパシャリ。全面余すところなく写真を入れていて開ける前のワクワクが半端ないです。
古いレゴ製品の実物パッケージを初めてみる若いスタッフもいて、古くて新しい発見をしながら査定を楽しく進めることが出来ました。ヴィンテージ系レゴ製品の買取大歓迎です。

乗り物ホビー買取のカートイワークスでは、新旧レゴ製品を積極的に買取しております。
未開封品・組立品で説明書まであれば、品番のみの簡単お見積りを承っているのでお気軽にご利用ください。
弊店ではレゴのシリーズ別に買取価格表を掲載中です。ぜひ一度ご覧ください。

LEGO買取価格表

バラバラでブロックの混ざってしまった状態のレゴも買取OKです。ご自宅で遊ばなくなったおもちゃなども合わせて買取を受付しておりますのでお気軽にご相談ください。

買取相談フォーム

LINEへ買取依頼

大量買取の場合は、出張買取がオススメです。下記フリーダイヤルからご相談ください。

0120-329-101(受付時間:10~20時)

【ラジコン買取実績】ROBAN Bell 429 スーパースケール 700ほか大量のラジコン、プロポを埼玉県所沢市への出張買取にてお売りいただきました

先日は出張買取にて埼玉県所沢市まで伺いました。たくさんの空ものラジコンの買取をお任せていただき、誠にありがとうございます。今回はそのなかで、普段なかなかお目にかかれないビッグスケールのラジコンヘリを紹介していきたいと思います。

 

ROBAN ベル429 スーパースケール 700

ROBAN Bell 429 スーパースケール 700ほか大量のラジコン、プロポを埼玉県所沢市にて出張で買取りました

ROBAN製スケールボディを纏ったラジコンヘリコプターです。

今回のスケール機のベースとなっています「ベル 429」はアメリカのベル・ヘリコプターとKAIが開発したヘリで、用途は警察、軍用など様々。主にドクターヘリとして活躍中です。日本でもドクターヘリとして活躍しています。

 

ROBAN Bell 429 スーパースケール 700 ロゴROBAN Bell 429 スーパースケール 700 テール

ROBAN Bell 429 スーパースケール 700 前方ROBAN Bell 429 スーパースケール 700 キャビン

外装を撮影してみました。細かいところまで実機をうまく再現していて写真の撮り方では実機と見間違いそうですね。実物を間近に目にする機会は中々ないと思いますので、この実物感にはテンションが上がります。

 

ROBAN Bell 429 スーパースケール 700 コクピット

コクピット周りもスロットルや各ボタン・ディスプレイなどしっかりと作り込まれています。

スケール機といえばリアルな作り込みで同スケールのフィギュアを乗せて、遠距離からの撮影で映像作品などにも使われることもありますが、間近で見ても雰囲気が出ていますね。

 

ROBAN Bell 429 スーパースケール 700 キャビン 内装ROBAN Bell 429 スーパースケール 700 キャビン シート

ベージュで統一されたキャビン内は 5名搭乗仕様になっています。ラジコンヘリコプターの動作機構のすべてを隠し切ってしまうことで、実機感を見せない作りが素晴らしいですね。

 

ROBAN Bell 429 スーパースケール 700 キャビン シート下部

座席下にバッテリーを搭載しています。

 

ROBAN Bell 429 スーパースケール 700 プロポと組立説明書

スケール機は作り込むほど、勿体なくて飛ばせないというお話も多く、今回も機体もプロポとのセッティングは出来ていましたが、製作してからホバリング程度しか動かしていないとのことで、リビングにディスプレイされていたとのことでした。

 

ROBAN Bell 429 スーパースケール 700 内部

最後に室内から乗っているかのような写真でお別れしたいと思います。


最後までご覧いただきありがとうございました。

カートイワークスではRCの買取に力を入れております! 今回紹介しましたスケールヘリはもちろんのことミニッツやスロットカー、ホビーRCやプロポセットなど様々なラジコン関連品を買取しております。 

この他のラジコン買取事例や、ご利用者様の声など詳しくはラジコン買取ページからご覧ください。

当店ではラジコン専門の買取スタッフが査定しますので、安心してお任せいただけます。ご不明点は遠慮なく下記方法からご相談・ご質問ください。

 ・フリーダイヤル:0120-329-101(受付時間:10~20時 ※お昼時は混み合いますので13時以降の電話がオススメです!)

 ・メール:お見積り・質問フォーム

 ・LINE:カートイワークス公式ラインを友だち追加する(買取希望品のお写真を送っていただければ。専門スタッフが査定いたします!)

【プラモデル買取実績】ニットー 1/12 ランチア ストラトスHF サファリ仕様を岐阜県各務原市より宅配買取にてお譲りいただきました

NITTO-ランチア ストラトス サファリ仕様

最近はEV車が何かと話題ですね。ニュースやメディアで見かけるたびに、ロータリーエンジン搭載のEV車に期待が膨らんでいる今日このごろです。

本日は岐阜県各務原市よりお譲りいただきましたランチア・ストラトスのプラモデルをご紹介いたします。

1977年の第25回サファリラリーへ出場し、3位へ入賞。印象的なアリタリアカラーをまとい、泥だらけになりながらも悪路を疾走する姿に心をうたれてランチアやラリーカーを好きになったという方も多いかと思います。

NITTO-ランチア ストラトス サファリ仕様

キットはボディに各パーツ、そしてタイヤとデカールが同梱されています。

大きな傷みもなく非常に状態が良く、10年以上保管されていたことが嘘の様です。

プラ素材やデカールの焼け、ゴムパーツの劣化など状態を維持するのは中々大変ですが

非常に大切にされていたんだなということが分かります。

NITTO-ランチア ストラトス サファリ仕様

1/12スケールだけあってボディの全長約 30cmとかなり大きく、完成後は存在感を放つこと間違いなしです。ティッシュ箱と大きさを比較してみました。だいたい2倍弱くらいといったところ。ちょっとした縦長の本棚にちょうどおさまりのいいサイズ感です。

NITTO-ランチア ストラトス サファリ仕様

組立説明図と塗装&マーク指示書です。

NITTO-ランチア ストラトス サファリ仕様

およそ知ってはいるもののストラトスのヒストリーがあるとつい読みふけってしまいますね。

ランナーパーツの表に全てのパーツに対応して一つひとつ実部品名を記載さしているのには驚きました。ここまで細かく記載されているのはあまり見たことが有りません。プラモデルですが実車勉強にもなる丁寧な説明書です。

NITTO-ランチア ストラトス サファリ仕様

フロントにストーンガードとルーフスペアタイヤはサファリ仕様の特徴ですね。
このルーフのスペアタイヤ、当初はリアカウルに搭載してレースに出場していましたが、1975年のサファリラリーの走行中にリアカウルごともげて大変な事になっていました。そんな大惨事があって翌年から頭に載せる、このスタイルになりました。

ストラトスの構造上、重量物をカウル上に載せるのは強化・改良ではどうしようもなかったんでしょうね。この印象的な頭にスペアタイヤを載せたラリーカーといえば、ミニクーパーもいかにもって感じに可愛い一台ですね。

NITTO-ランチア ストラトス サファリ仕様

V6エンジンヘッドカバー パーツ、本来だったら「Dino」と入っているはず。。。大人の事情でしょうか?

一方でベルトーネのロゴはちゃんとご健在。ディーノの謎が深まりました。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました。

1/12スケールのストラトスは童友社から何度か再販されて、他スケールのプラモデル、ミニカーなどがハセガワやhpiなど様々なメーカーから製品化されていますね。今回の日東製のように絶版品はもちろん現行品も買取しておりますので、売却・処分をご検討の際はカートイワークスへぜひご相談ください。

・プラモデル 買取価格表ページ

各分野の専門スタッフが査定を担当いたします。コレクション整理をご検討の際はぜひカートイワークスへご相談ください。

▼無料お見積りはこちらから▼
・LINE公式アカウント
・メールフォーム

【鉄道模型 買取実績】トミックス 92071 373系電車 3両基本セット他 Nゲージを愛媛県松山市のお客様より宅配買取にてお譲りいただきました。

寒さも慣れてきたと思ったところ、またもう一段階の冷えが襲ってきましたね。
朝は特に温度が低く、ただでさえ出たくない布団を更に手放せなくなりますので、毎朝が格闘です。
こたつに暖房にストーブや布団など、家の中がどんどん魅力的になって、誘惑が強く、外に出なくなっていくのが冬の最大の罪ですね。
そんな中、思わず旅に出たくなるような鉄道模型を多数まとめてお譲りいただきました。カートイワークスをご利用いただきありがとうございます。

その中から気になる 一点をご紹介いたします。

トミックス  92071 JR東海 373系直流特急形電車 3両基本セット

373系の電車は1995年に登場したJR東海の直流用特急形電車です。
165系急行系電車の老朽化など世代交代させるべく開発され373系は誕生しました。中長距離普通列車から特急列車まで、幅広い運用に応えることが出来る汎用性の高い車両となっています。

トミックスのスタンダードな 373系基本セット + 増設セットの他に「東海・ながら」6両セットや、「飯田線 秘境駅号」も発売されています。
汎用性の高い車両だからこそ、豊富なバリエーションで組み合わせの楽しさが広がりますね。

車両セットの開封時、独特の緊張感が私とても好きなんですよね。
見慣れたオレンジラインの入った車両が並んでいます。ステンレスの車体に映えるオレンジは、JR東海のコーポレートカラーでさわやかで精悍なイメージを作っています。

 

手に取る前にパシャリ。

こちらもパシャリ。
基本セットは 3両編成で「特急ふじかわ」「特急 伊那路」が再現できます。

ワイドビューの愛称がある大きなガラス窓から見える室内の風景で思わず旅気分。

ホワイトに塗装されている先頭部分がなんとも可愛いです。
今すぐジオラマに入線させて運転してみたい…そんな衝動に駆られます。

カートイワークスでは鉄道模型・各種ゲージを積極的に買取しております。

鉄道模型の買取ならカートイワークス

当店ではお客様おひとりお一人にご満足いただけるよう日々サービス向上に努めており、おかげさまで買取比較専門サイト「ヒカカク」においても業界No.1のクチコミ評価をいただいております。

鉄道模型 買取専門店を利用するかお悩みの際は、まずはカートイワークスまでお声がけください。

カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

フリーダイヤル:0120-329-101(10時~20時)

皆様からのご依頼・ご相談をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

【ラジコン買取実績】NINCO ジャガーEタイプ ロードスター62年モデルほかスロットカー十数点を京都府宇治市より宅配買取にてお売りいただきました

こんばんは。カートイワークス買取スタッフです。本日は、京都府宇治市よりスロットカーをお売りいただきました。

 

【宅配買取】NINCO ジャガーEタイプ ロードスター62年モデルほかスロットカー十数点を京都府宇治市よりお売りいただきました

スロットカーといえば定番!なスケーレックストリックを中心に沢山の車両をお譲りいただきました。その中から気になる 2台をピックアップしてみたいと思います。ぜひ最後までお付き合いくださいませ。

 

NINCO(ニンコ) 1/32 スロットカー ジャガーEタイプ ロードスター62年モデル

NINCO ジャガーEタイプ ロードスター62年モデル

スケーレックストリック製のスロットカーが多いなか、ニンコのモデルはこのジャガーEタイプのみ。スケレにもジャガーEタイプはあるのですが、ここで前オーナー様がニンコ製を揃えたのにはボディの造形とカラーリングが気に入っていたからなのかな?と想像してしまいます。

ジャガーEタイプはロングノーズのクーペスタイルが美しく、私ももっとも好きなスポーツカーのひとつです。レトロなイメージを持っていながら十分現代にも通じるデザインで、こんなに独創的なフォルムを持った自動車にはなかなか出会えないと思っています。1/32スケールのスロットカーボディにギュッと凝縮した流麗なスタイルを見てみましょう。

 

NINCO ジャガーEタイプ ロードスター62年モデル 中央のライン

長いボンネットの中央を走る膨らみ(バルジ)が印象的です。個人的には世界トップクラスの美しさだと思います。この膨らんだラインの下に高性能なエンジンが隠されているんですよ。

この膨らみを見るだけで、そのオーラを感じ取ってしまうのは私だけでしょうか…?(笑)

 

NINCO ジャガーEタイプ ロードスター62年モデル 前面

フロント回り、ブリティッシュグリーンのレーシングストライプが特徴的。市販車の特徴でもある I タイプのアイアンバンパーレスで、よりレーシーな雰囲気を醸し出しています。代わりにエアーインテークが小さいお口のようで、とても可愛く感じます。小動物顔ですね。

スロットカーですが、走らさずとも飾っておきたくなる1台だと思います。

 

NINCO ジャガーEタイプ ロードスター62年モデル 側面

サイドから見ると直線基調でフラットなライン、シンプルで美しいです。ロードスター定番のオープンスタイルでゆっくり流してみたくなってきます。2シーターのキャビンは必要最低限ですが運転に集中するにはちょうど良い空間です。

 

NINCO ジャガーEタイプ ロードスター62年モデル 後方

リア周りも見てみましょう。目を引くのはセンターの2本のエキゾーストパイプです。また大柄な車体ながら、小さなテールレンズという絶妙なバランス。良い味出してますね。リアもバンパーレスで市販車とは違った雰囲気が決まっています。

 

スケーレックストリック シボレー コルベット

スケーレックストリック シボレー コルベット C3

もう一台はスケーレックストリックから、アメリカを象徴するマッチョカー、シボレーコルベットです。

3代目コルベット(以下C3)の特徴はなんと言っても大きく膨らんだ前後のフェンダーとビックブロックの排気量V8エンジン。スティングレイと呼ばれたこのモデルはレース用L88エンジンを搭載、排気量は 7リッター!パワーは 500馬力以上!とシボレー社の本気モード全開のエンジンでした。

 

スケーレックストリック シボレー コルベット 斜め上

漆黒のボディーに赤のセンターラインとレーシングカーのセオリーの配色。かつコルベットが持つマッチョなイメージにぴったりなカラーリングでしょう。

これだけ目立つクールなデザインですのでコースで走らせるもよし、飾って楽しむにもよし、という1台だと思います。

 

スケーレックストリック シボレー コルベット ヘッドライトとフェンダー

ヘッドライトはリトラクタブル式にスラントノーズで、いかにも空力が良さそうなボディライン。それにしてもフェンダーの盛り上がりがすごいです。スロットカーでも効きそうなエアロボディです。

 

スケーレックストリック シボレー コルベット エグゾーストパイプ

サイドに回り込むとサイド出しのエグゾーストパイプがただものではない雰囲気で存在感抜群です。乗り降りの時、火傷しそうなのでビクビクしちゃいます (笑)

 

スケーレックストリック シボレー コルベット 後方

リア周りもシンプルですが、張り出したフェンダーと太いタイヤが凄みを増しています。

スロットカーのお尻を見ているとコース上で走らせたときの姿が目に浮かんできます。

この度はたくさんのスロットカーをカートイワークスへお売りいただきまして、ありがとうございました。


カートイワークスではスロットカーをはじめラジコン関連の買取依頼を承っております。趣味が変わり、ご不要になってしまったラジコンがありましたら、まずはカートイワークスまでご連絡を。

お見積りや買取方法などご希望に合わせたご案内をいたします。お見積りは無料です。また相談前に買取価格がいくら位になるのか知りたい場合はラジコン買取価格表またはスロットカー買取価格表 をご用意しております。

ラジコンやミニカーなど、乗り物系ホビーの整理はカートイワークスまでお任せください。

 ・LINEで写真を送る→LINE査定

 ・メールで買取について問い合わせる→お問い合わせフォーム

 ・今すぐスタッフに質問する→TEL:0120-329-101(10~20時)

【プラモデル買取実績】TAMIYA 10/1ランチア デルタ HF インテグラーレなどの関連11点を京都府福知山市のお客様より出張買取にてお譲りいただきました

ランチアデルタに関する商品

夏から秋にかけて寒い日が続いていますね。
大変体調を崩しやすい時期ですので皆様風邪にお気を付けください、という私もすでに体調を崩しました。

今回はランチア デルタシリーズ関連商品を11点まとめて買取いたしました。誠にありがとうございます。

カートイワークスの店長がデルタのことを大好きなので渡された時もウキウキしていました。不思議と私にも力が入りますね…

それではご紹介に移りたいと思います。

TAMIYA1/10 ランチア デルタ HF インテグラーレ 完成ボディ仕様&タミヤRCシステムエクスペックSP電動RCドライブセット

ランチアデルタの洋書中身

タミヤ 1/10 ランチア デルタ HF インテグレード 完成ボディ仕様

1988年インテグラーレが入ってきて、88年シーズンは13戦中10勝。
圧倒的強さを見せつけ、2年連続でワールドチャンピオンを勝ち取りました。
ランチア念願のサファリ優勝も叶え、まさにデルタの前を走るライバルはデルタだけという状況になっていましたよね。
今思い出すだけで震えます。かっこよすぎる…。
さらに活躍は続き1989年シーズンは第11戦ラリーで後継モデルとなるインテグラーレ16Vが入るまで4勝を挙げました…デルタHFインテグラーレはラリーでの活躍ぶりから、日本を始め世界中で人気の車です。

そんなランチアデルタは現在かなり高騰していて、もちろん状況や場所によって価格が違うのですが、約750万円など当時の二倍以上の値段も付いたり、また最近リバイバル版のデルタも限定復活なんて話あり、日本と海外根強い人気でまだまだ楽しませてくれそうです。

タミヤRCシステム エクスペックSP・電動RCドライブセット

一緒にお譲りいただいたプロポは、有名な【スズキのKATANA】のデザインをしたハンス・ムートデザインです。
カタナ以外でも、ミノルタのカメラのα8700iなどもデザインしていますね。
そう思うと、このプロポ 一眼府レフにカメラに似ているような…

一般的なプロポとは違いカクカクしていなく、全体的に丸っこい印象のある面白いデザインですね。
ステアリングとスロットルの位置が同軸上にあるため、操作性は良いです。

ランチアデルタプラモデル外箱

こちらはハセガワの1/24スケール ランチアデルタシリーズのプラモデルです。いずれも未組立キットをお譲りいただきました。

ハセガワ 1/24 レプソル ランチア スーパーデルタ 1993アクロポリスラリー

レプソル ランチア スーパーデルタ 1993 アクロポリスラリー

失礼ながら、初見パトカーに見えましたね。
ボディにラインとバンパーに文字が入っているからですかね。

じっくり見ると全くパトカーではないんですけど…不思議です。

ハセガワ 1/24 ランチア デルタHF インテグラーレ エボルツィオーネ

ランチア デルタ HF インテグラーレ エボルツィオーネ

真っ赤なボディが映えて私の魂も熱く燃えています。

ハセガワ 1/24 1992年WRC メイクスチャンピオンの ランチアスーパーデルタ

ランチア スーパーデルタ 1992 WRC メイクスチャンピオン

市販車のエボルツィオーネ 通称「エボ1」と、レースカーの”スーパーデルタ”
ラリーで勝つために進化した、これぞデルタというフォルム

レーシングランチアの定番、赤/青のマルティニカラーも映えますね。

ランチアデルタに関連する本

ラジコンやプラモだけでなく洋書もお譲りしていただきました。どれも丁寧に袋に保管されていてランチアへの愛がとても伝わります。

ランチアデルタの洋書中身

ランチアデルタの洋書中身

英語が苦手で細かい内容までは読み切れませんでしたが、至る所に添えられているデルタの写真がとっても魅力的。
市販車・レースカーともに走っている様子はもちろん、車内や内部構造などの写真もあり、普段なかなか目にすることがないもので模型を作るにも、ランチアの歴史を知る良い資料になります。眼福眼福。

この度は出張買取にてお譲りいただきましたが、カートイワークスは出張買取の他にも宅配買取・店頭へのお持込でも買取をお受けしております。
積みプラやミニカーが山積で困ってた!など、どう整理していいか分からない時は、ある程度まとめたお写真で構いませんのでまずはお気軽にお問い合わせください。

カートイワークスが誇る専門査定士が対応いたします!
LINEにて全体写真をお送りいただければ、無料でお見積り査定致します。
↓↓ライン査定はこちら↓↓

 無料! 簡単! LINE査定

お部屋のお片付け・コレクション整理、趣味換えなど、ミニカー、 トミカを売りたい売却したいとお考えになった際は、是非一度ご相談ください。箱なし、傷アリ品でも買取りOKです。
カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

【ラジコン買取実績】ドラゴン/M4A3(75)WなどM4シャーマン戦車の模型やラジコンを長野県松本市より宅配買取にてお譲りいただきました

dragon-m4a3-75-w

長野県松本市のお客様よりM4シャーマン関連の模型・ラジコンを多数お譲りいただきました。誠にありがとうございます。

戦車系ホビーのご依頼はM4シャーマンかティーガーが非常に多いのですが、ここ最近はM4シャーマンのご依頼が非常に増えました。なにかあったのでしょうか。

今回ご依頼いただいたお客様もM4シャーマン揃いでしたのでご紹介していきたいとおもいます。

DRAGON-1/6スケールM4A3(75)Wシャーマン(Item No:DR71451)

dragon-m4a3-75-w

まずは一番大きなドラゴンのM4A3(75)Wです。写真では大きさがわかりにくいので、比較対象に普通の綿棒を隣に置いてみました。いつも綺麗に汚れを拭き取ってくれる頼もしい相棒がとても小さく見えます。

本来はアメリカ軍の星マークなどプリントが各所へ施されています。すべてヤスリ等で消した状態なので、他店様ですとお断りされてしまうこともあるようですが、弊店では問題なく買取しております。塗装、改造どんとこいです。

dragon-m4a3-75-w

光の当たり方が違うとここまで色の見え方が変わりますか。。。まさかの偏光塗装・・・ではないのでもちろん肉眼では色は変わりません。(メタリックではない偏光は見たことないです。。。)

最初からウェザリングが施されている商品ですので、ウェザリング苦手な方や道具をお持ちでない方にも◎です。スラっと伸びる砲台のスス、数多の戦をくぐってきたかのような質感の塗装が非常にリアルです。

もちろんここからガッツリ塗装するもよし。大きいので塗りごたえがあると思いますよ。

dragon-m4a3-75-w

履帯は模型とはいえちゃんと回転します。ダックビル付けたら迫力が上がりそうですね。

ふと思ったのですが、1/6スケール戦車のディテールアップパーツってあまり売ってるのを見たこと無いんですけど、みなさん涼しい顔で「ここのパーツをディテールアップしてみました」とおっしゃりますが、どうされてるんですか?自作してらっしゃるのですか?

直接お聞き出来たときは、他の模型から持ってきたそうなのですが1/6といったらほとんど限られますし、部品のためだけにはなかなか購入は難しい。。。ぴったりはまるかも試行錯誤が必要でしょうし。その一言の裏に苦労が隠れていることだけはわかります。。。

dragon-m4a3-75-w

小物系は着脱不可能なので、隙間とかの塗装はしにくいかもしれません。

ただ、小物はウェザリングがほとんど施されていないので、お好みでいろんな地形や時期を想像して塗装を施すのも楽しいでしょうね。雪の時期ですとか、泥はね激しめとか、乾燥地帯の砂汚れですとか。

ハードルは非常に高いですが、以前レジンを使用して湿地を走ったかのようなウェットな泥汚れを再現されている模型を見て感動した記憶が蘇りました。毎度のことながら戦車模型は眺めれば眺めるほど想像が広がります。

その他のお品の写真もぜひご覧ください。

TAMIYA-1/48スケール M4シャーマン初期型 第5軍756戦車大隊C中隊

TAMIYA-1/48スケール M4シャーマン初期型

ヘンロン-1/16スケール アメリカ軍M4シャーマン戦車ラジコン

 


最後までご覧いただきありがとうございます。

カートイワークスでは戦闘機/戦車/戦艦のプラモデルをはじめ、プラモデル全般の買取を行っております。取扱いしているプラモデルや、買取価格表はプラモデルページからどうぞ。

未組立から組立途中、組立済みまで幅広く買取を行っております。「売れるか知りたい」「いくらになるか調べたい」というご相談も歓迎です。ぜひお気軽にお問合せくださいませ。

プラモデル買取はぜひともカートイワークスにお任せください。

カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

【ミニカー買取実績】PMA 1/43 ウィリアムズF1 BMW FW22などF1ミニカー多数を栃木県宇都宮市より宅配買取にてお売りいただきました

ウイリアムズ関連ミニカー多数を栃木県宇都宮市よりお売りいただきました

こんにちは。カートイワークス買取スタッフです。栃木県宇都宮市のお客様よりウイリアムズF1ミニカー多数をお譲りいただきました。

PMAのウイリアムズ関連ミニカー多数

せっかくF1マシンがたくさん届いたのだからと、ケースを開けてひな壇を組んで撮影してみました。が、大量すぎて収まりきりませんでした!(笑)

欲をかいてしまうのもよくないですね…(;´∀`)

今回お売りいただいたミニカーで気になるアイテムがありましたので、紹介いたします。

 

ミニチャンプス 1/43 ウィリアムズF1 BMW FW22 ジェンソン・バトン/ラルフ・シューマッハ

ミニチャンプス 1/43 ウィリアムズF1 BMW FW22 ジェンソン・バトン/ラルフ・シューマッハ

2000年のF1に参戦したマシンです。ウイリアムズはこの年から2009年までの契約で、F1に復帰したBMWと協力関係となりました。

そのためマシンのカラーリングはBMWの白と紺を基調としたものとなっています。

この年のテストで選出された、期待のドライバーであるジェンソン・バトン。彼とラルフ・シューマッハがコンビを組むということで話題になったのですが、惜しくも勝利には手が届かずシーズンを終えました。

またマシントラブルやアクシデントが重なり、ラルフにとっては2000年のF1は試練の年であったとも言えるでしょう。それでも前年シリーズの順位を上回る5位でフィニッシュしたのは流石としか言いようがありません。

 

ミニチャンプス 1/43 ウィリアムズF1 BMW FW22 ジェンソン・バトン/ラルフ・シューマッハ  上面写真

上部のデザインだけ見ても、疾走感を感じるといいますか、なんだか前年度よりスピーディなマシンに仕上がっているような印象を受けます。

ちなみに先程も紹介した通りBMWワークスと提携関係ということもあって、BMWカラーに各スポンサーロゴまでもうまく落とし込まれていてスッキリとしたイメージにみえます

 

ミニチャンプス 1/43 ウィリアムズF1 BMW FW22 ジェンソン・バトン/ラルフ・シューマッハ  複数台ある写真

お譲りいただいたF1ミニカーは紹介したFW22の他に、同チーム時代の歴代マシンをコレクションされていました。推しのチーム、メーカーの車は少しの違いでも全て集めたくなってしまうものです。

この度は大切なコレクションを多数お譲りいただきまして、ありがとうございました。


カートイワークスではミニカーの買取受付中です。今回紹介しましたPMAはもちろん、国内外メーカー別で買取価格表を掲載しております。ぜひ一度ご覧ください。

ミニカー買取価格表

 

当店はご相談者様の大切なコレクションの整理をご縁に、日々ご相談をいただいております。おかげさまで年間買取実績は10,000件を突破しました。

買取・相談にまつわる手数料は一切いただきません。ミニカーの整理でお困りでしたら、気楽にお声がけいただければ大変嬉しく思います。

 ・LINEで売りたいミニカーの写真を送って査定依頼→LINE査定
 ・メールフォームから詳細なリストを送って査定依頼→買取申し込みフォーム
 ・電話で直接スタッフへ買取について相談する→フリーダイヤル0120-329-101(受付時間10~20時)

※お電話に関しましては、12~13時は混み合いますので、少しずらしてお電話いただくことをおすすめしております。

 

【レゴ買取実績】レゴ スーパーマリオ マリオとぼうけんのはじまりスターターセットを京都府京都市のお客様より宅配買取にてお譲りいただきました

11月に入り朝が凍えるように寒くなってきて、すっかり上着を忘れられない季節になってきましたね。まだお昼は日の光がぽかぽかと体を温めてくれるのですが、夜になるとまた季節を先取りしたかのような寒さが身に沁みます。体調の変化に気を付けるのもそうなんですが、冷えた体を温められるとつい瞼が重くなり、ウトウトとまどろみへ舟を漕いでしまうので注意が必要ですね。より一層睡眠が心地よく、そして大事になってきますね。

今回はレゴ スーパーマリオシリーズのマリオとぼうけんの始まりスターターセットを買取いたしました。カートイワークスをご利用いただきありがとうございます。箱の状態から、たくさん遊んでくれたんだろうな…と思い出が伝わってくるこの商品は、面白いギミックの付いた全くマリオらしい新感覚のレゴなんです…

それではご紹介いたします。

まずは主役のマリオレゴから紹介していきたいと思います。

レゴ特有の顔ではなく、原作に近い表情になっており、目などが真っ暗で少し怖いのですが後述にその訳が分かります。後ろにスイッチがついており、恐らく下が電源、上がスマホやタブレットなどと繋げるBluetooth共有のボタンがあります。

試しに電源ボタンを押してみると…

 

眼の液晶が付き、光が宿りましたね!それと同時にマリオシリーズの有名な歌も流れ出してびっくり(ステージ1-1などの音源ですね)
さらにこの顔定期的に目が動いたり、口が動いたり、瞬きしたりなどして本当に生きているかのような立体感があります!

その他のレゴにも仕掛けがあって、わかりやすいのが頭上にバーコードシールの張られているクリボーですね。
マリオの足からライトが出ているのでそれに合わせて踏みつけると…

 

なんと踏みつぶしてくれるのです!音もゲームのままの効果音で、リアルにマリオをプレイしているような感覚になりました。

パーツがバラバラになっていたので簡易的なステージを作成いたしました。スターターキットだけでもこういったステージが作れるので拡張セットを追加するとより濃密なステージができると思うと…ワクワクが止まらなくなってまいりました。

平面ではなく立体的なコースなので、マリオ64、3DSのスーパーマリオ3Dワールドや、最近できたUSJのスーパーニンテンドーワールドなどを連想させて、早くもプレイするのが楽しみに!

USJの任天堂エリア、行きたいなぁ…。

まずは土管から出てきてコースがスタート!制限時間は60秒でこの時間内にコインを多く取り、ゴールまで行くとクリアという流れらしい。

時間がないので急いでコースを歩きます。

青のレゴの上を歩くと、そこは海なのか、マリオから水中のサウンドが聞こえてきて胸元のモニターが切り替わりました!
てっきりバーコードの部分にだけ反応するものだと思っていたので、細かい拘りに感服いたしました。

その他にも赤レゴの火の海や、

草むらなどを歩くことができ、運がいいとコインが手に入りました。

ギミックであるハテナブロックを上から踏んだら、なんとスターが!!もちろん効果音もついております。
ハテナブロックは何回も試したのですが、どうやらランダムで出るものが違うらしく、コインが大量に出てくることもありました。

知識不足によりクッパジュニアを倒すパーツを組み込むのを忘れたので、無理やり倒しました。
クッパジュニアを踏むと、頭が赤いからか火の海判定になってダウンしてしまうので注意が必要です。

そしてゴール!!ゴール旗の下にあるバーコードを踏めばクリアです。ステージで獲得したコインの合計が表示されます。

友達とコインの枚数を競って戦うも良し、拡張してどのコースがよりコインを獲得できるか試行錯誤するも良しの非常に遊びの自由度が高いレゴですね。
プレイしてみて思ったのが、これは子供はもちろん大人もちゃんと楽しめる内容となっていて、制限時間が60秒というのも良いうま味が効いているんですよね。

非常にプレイするのが子供心を刺激されて楽しかったです。

 

乗り物ホビー買取専門店のカートイワークスではレゴも積極的に買取しております。
未開封品・組立品で説明書まであれば品番のみの簡単お見積りを承っているのでお気軽にご利用ください。
弊店ではレゴのシリーズ別に買取価格表を掲載中です。ぜひ一度ご覧ください。

LEGO買取価格表

バラバラな状態のレゴも買取しております。ご自宅で遊ばなくなったおもちゃなども合わせて買取相談を受付しておりますのでお気軽にご連絡ください。

買取相談フォーム

LINEへ買取依頼

大量買取の場合は、出張買取がオススメです。下記フリーダイヤルからご相談ください。

0120-329-101(受付時間:10~20時)

【ラジコン買取実績】スケーレックストリック ペンズオイルGT-R スカイライン、レベル シムカ1000ラリー2などスロットカーを栃木県足利市より宅配買取にてお売りいただきました

こんにちは。カートイワークス ラジコン買取スタッフです。

Car-toy-works bought Scalextric GTR Pens Oil #32, Level Simca 1000 Rally 2 and other slot cars from Ashikaga City, Tochigi Prefecture, Japan.

1/32スケールのスロットカーを多数、栃木県にお住まいの方からお譲りいただきました。カートイワークスをお選びいただき、ありがとうございました。

スケーレックストリック製のスロットカーニンコ製のスロットカー
フライ製のスロットカーレベル製のスロットカー

スケーレックストリックやニンコやフライなど、当店でスロットカー買取価格表ページに掲載中のメジャーメーカーのスロットカーがたくさん届きました。

本日はこちらのスロットカーの中から3点を紹介します。

 

スケーレックストリック 1/32 スカイラインGTR ペンズオイル

スケーレックストリック スカイラインGTR ペンズオイル 前方

ペンズオイルのスカイラインはR33でも1998年に優勝し、こちらのR34へ切り替わったデビューイヤーにも優勝しました。見事、2連覇を達成した人気モデルの1種となっています。黄色と白のペンズオイルカラーに各スポンサーロゴもきっちりと仕上がっていますね。

スケーレックストリック スカイラインGTR ペンズオイル 後方

ワイド&ローのスタイルとボディバランスもバッチリ、R34のカッコ良さが溢れています。個人的にはフロントもリアも格好よさがビリビリと伝わってくるデザインだと思っています(笑)

 

フライ 1/32 フェラーリ 250GTO タルガフローリオ 1962

フライ フェラーリ 250GTO タルガフローリオ 1962

250GTOシリーズがシチリアレース用にチューニングされたモデルです。当時のレースの戦績は4位と好成績でフィニッシュしたんですよね。先ほどのR34スカイラインとは真逆の曲線美、ロングノーズのクーペスタイルの美しさが際立っています。

 

レベル 1/32 シムカ1000ラリー2

レベル シムカ1000ラリー2 斜め全体

毎日いろいろなミニカーの買取をご依頼いただいておりますカートイワークスでもちょっとマイナーな車種になる「シムカ1000 ラリー2」です。見た目からは想像できないポルシェ911と同じRR方式のフランスの小型大衆車がベースのスポーツバージョン。

 

レベル シムカ1000ラリー2 ボンネット
ボンネットにはシムカレーシングチーム(SRT)のマーク付き。丸目四灯の顔とドラゴンの装飾が可愛いですよね~。


カートイワークスではスロットカーの買取を行っております。自宅に眠るコレクション整理や乗り物系ホビーの買取のご相談は、カートイワークスまで気軽に相談ください。

買取金額で売るかどうか決めたい、というご相談も大歓迎です。

 ・スマホで写真と商品名を送るだけで依頼完了するLINE査定
 ・PCから詳細なリストやデータを送りやすい買取相談メールフォーム

出張買取の相談や買取前の疑問について直接スタッフに質問したい、という場合はフリーダイヤル0120-329-101(受付:10~20時)よりお問い合わせください。

 

PAGE TOP

お問い合わせ先、カートイワークス。ご来店の際は必ず事前ご予約をお願い致します。