群馬県前橋市より宅配買取にてメルクリン HOゲージ鉄道模型 買取

群馬県前橋市のお客様より、ドイツのメーカー「メルクリン」から出ていますHOゲージを買い取らせていただきましたので、ご紹介いたします。

メルクリンアイテム

Nゲージ HOゲージ

HOゲージとは鉄道模型のサイズ呼称のひとつです。鉄道模型でよく知られている Nゲージと比べてみると、大体 2倍以上で細部まで再現されていてなんといっても迫力が違います。

メルクリン 紙

メルクリンはドイツの模型メーカーで、今回買い取らせて頂いた品は全てドイツを走る機関車や車両となっています。中の説明もすべてドイツ語。しかし英語など、ほかの言語も併記されています対訳で読めるのではないでしょうか。

メルクリンHOゲージT13

Märklin/メルクリン 28456 HO ゲージ T13 

まずはこちら、プロイセン官有鉄道の「T13 ユニオン」。1910年が運航開始とかなり古い車両ですね。頭の「T」は「テンダー機関車」の「T」ということらしく、「テンダー機関車」とは炭水車を後ろに繋げているタイプの機関車の事を指し長距離運行に向いている車両です。

炭水車一体型は「タンク機関車」と呼ぶみたいです。小回りが利いて主に短い区間を走る車両でした。『機関車トーマス』で例えると前者はエドワード、後者はトーマスになります。と、ここまで書いて画像を見てお気づきになると思いますが、どう見ても画像の「T13」はタンク機関車に見えますよね。ドイツ語で「Tender lokomotiv」というカテゴライズになっている「T13」、どうも調べてみると、ドイツ語での「テンダー機関車」は「タンク機関車」を指しているみたいです。

ドイツ語の「tender」の意味が「柔らかい」となっているので「炭水車」を意味する「テンダー」と読みが一緒だからか、ごっちゃになっているんですね。車の用語でもありますが意味が反対になっちゃっています……ややこしい。「T13」はかなり古い車両だからか、こじんまりとしていて可愛いですね。客車もついており、メルクリンのモデルは細かいところまでディティールに拘っているので眺めてるのも楽しいです。

Märklin/メルクリン  HO gauge BR01.10 39103

Märklin/メルクリン 39103 HOゲージ BR01.10

続いてはこちらドイツ国鉄の「BR 0.10形」、1939年に製造されました機関車で第一次世界大戦からドイツ国鉄を支え続けたドイツ国鉄最初の制式機関車「01形」の後継として作られ始めたものです。先ほどのから一転、ゴツくて如何にも蒸気機関車といった車両です。流線型のデザインが美しい。最高時速が150キロ近く出るなど量産された制式旅客機では最速を誇り、パーツを換装されながら1975年程まで運行されていました。もしかしたら、見覚えのある方もいるのではないでしょうか。

メルクリン BR003

Märklin/メルクリン 3058 HOゲージ BR003

今度は「BR003形」です。01形より軽量化を図った車両で先ほどの01.10形より少しだけ早く生産されました。こちらも流線型のカバーが装着されているとまた印象が違いますね。車輪が大きく本当にパワフルな走りをしていたんでしょうね。なかなか海外の鉄道をみる機会も少ないですが、実際に走っている所を見てみたいです。

メルクリン BR41

Märklin/メルクリン 29625 HO ゲージ BR41

最後にこちらの一番大きい箱には貨物用列車の「BR41形」が。戦争の影響により貨物車両として製造された為、生産数は350輌程でした。セット内には線路と運行用のコントローラーも付いています。

BR41

付属の貨車たちは、用途別に日本でも馴染みのある形をしていますが海外の車両はやはり独特な印象です。HOゲージということもあり、本当に細かいところまで作りこまれていて品質のメルクリンを感じさせます。

異国の車両の鉄道模型は見ているだけでもワクワクしてくる良いものですよねー今回はお譲り頂き、どうもありがとうございました。

カートイワークスでは今回のメルクリン製のように鉄道模型の買取も行っております。海外、国産メーカー問わずお取り扱いさせていただいております。過去の鉄道模型買い取り実績はこちらから

お見積もりはフリーダイアル:0120-329-101の他にもメールラインでも行っております。お気軽にご相談ください。買取表はこちらになります。

今回は宅配買取でのご依頼となりましたが、品物が多いという方の為に出張買取も行っております。是非ご利用ください。

The following two tabs change content below.

ホーガンMARCH

宮崎アニメに出てくる乗り物の挙動が大好き。お気に入りは犬ホームズの愛車プロトベンツ。

2018年6月に投稿したカートイワークスの記事一覧

PAGE TOP

LINE査定・買取 買取申し込みフォームはこちら 電話受付