2019年01月

デアゴスティーニ 『週刊Robi(ロビ)』初版全巻とボイスクロックなど各種特典を東京都町田市から出張にてお譲りいただきました

デアゴスティーニ ロビ
デアゴスティーニの『週刊Robi(ロビ)』全70巻と特典のセットを買い取らせていただきました。カートイワークスへのご依頼、ありがとうございました。

 

全巻揃えますとロビが完成するこのシリーズの特典は、ロビのオリジナルボイス付きの時計、専用の充電チェア、マグネットトレイとなっています。今回は特典についてご紹介いたします。

デアゴスティーニ ロビ 充電チェア
まずこちらは未開封品のため中を撮影することはできなかったのですが、充電チェアになります。36号~60号までの購読特典でした。
こちらはなくても充電器のプラグをロビのヒップカバーの充電ジャックに差し込めば充電可能となっています。

 

デアゴスティーニ ロビ マグネットトレイ
マグネットトレイはWEBから定期購読を申し込んだ方のみが対象の特典でした。ロビのプリントされた中央部分のみがマグネットになっています。組み立て後のロビをちょこんと載せてみたり、組み立てる際になくなりやすいネジの置き場にしても重宝すると思います。

 

デアゴスティーニ ロビ ボイスクロック
こちらのオリジナルボイス付きクロックは創刊号から第35号の購読特典で応募券を集めれば交換可能でした。ロビのボイスはポケットモンスターの『ピカチュウ』の声で有名な大谷育江さんが担当しています。『時間だよ。』と元気に起こしてくれるロビの声を聞いて癒やされました。なお、この形はロビの頭部をイメージして作られているそうです。

 

デアゴスティーニ ロビ ボイスクロック 2
ちなみに今回お譲りいただきましたアイテムは袋に入っていたためか、ベタつきが有りましたが完品として買い取らせていただきました。また、この他にもデアゴの買取実績も多数ございますのでよろしければご覧ください。

カートイワークスでは状態にやや難があるものや、ジャンク品も買取可能となっています。もちろん美品の場合は高価買取につながりますので、お気軽にご相談ください。

 


弊店ではデアゴスティーニの買取も行っております。

今回のようにDeAGOSTINIのような大量のアイテムの整理をお考えの方は全国どこでも無料の出張買取がおすすめです。
少量からでも整理したいミニカーやプラモデルが有るという方へは宅配買取をおすすめしています。
また、グループ会社と連携しておりカートイだけでなく古本フィギュアゲーム専門査定士による査定が可能となっております。

メールでのご相談はお問い合わせフォームから。(返信時間/10:00~20:00)
お電話からのご相談は0120-329-101まで。(受付時間/10:00~20:00)

カートイワークス同人誌紹介ブログ<その①>

 


カートイワークスご利用のお客様、初めまして。カートイワークス通販部でございます。

ここでは、つい先日から兄弟会社BEEP通販サイトでお取り扱いを始めたカートイワークスの同人誌をご紹介していきます。BEEPでは主にレトロパソコンやレトロゲームを主にお取り扱いしておりますが、ここでご紹介するのはカートイワークス商材に関係の深い車を題材とした作品となっております。

今回ご紹介するのは、どれも昨年のコミケで発行されたものばかり!気になった作品があったら、ぜひチェックしてくださいませ。


サークル『GarageNOV』様 4作品

今回紹介するのは昨年夏に第1冊「すずきん!」を発行した『GarageNOV』様の作品です。

 

記念すべき初作品「すずきん!または私は如何にして心配するのを止めてスズキ車を愛するようになったのか」では筆者自らが所有する「フロンテクーペ GXF」「カプチーノリミテッド」「ジムニー SJ30F」「MRワゴン」の4車を馴れ初めからメンテナンスなど日々の記録をまとめた1冊です。

その後、昨年末のC95で発行された3冊「ウチのフロンテクーペのすべて」「ウチのジムニーのすべて」「CG Cappuccino GRAPHIC」では「すずきん!」で触れた所有車1台1台に焦点をあて、「フロンテクーペ」では「歴史となりたち」から実際に乗車!メンテナンスの詳細解説。「ジムニー」では装備品の徹底チェックと幌の外し方を解説!「カプチーノ」でもエンジンまわりからサスペンション・タイヤにホイールなど筆者のモディファイポイントを解説。さらには「フロンテクーペ」の際に行っていた「カプチーノとフロンテクーペ」の徹底比較を「フロンテクーペ」では載せていないところまで解説。

 

 

 


続いて紹介するのは『ギア7』様より「F1 2018日本GP 現地観戦レポート」のご紹介です。

こちらは昨年10月に鈴鹿サーキットで開催された『2018 FIA F1世界選手権シリーズ 第17戦 Honda日本グランプリレース』に筆者自身が赴き、チケットの購入から行く前の準備・レースの終わりまでの濃厚な日々を1冊にまとめた作品となっております。

サーキットに行くまでの話では宿泊先探しやチケット発売日の購入方法・観戦する際にあったほうがいいものなどを紹介しております。(音の問題が有るらしいので耳栓は必須かもしれませんね)

本編は10月4日の「FAN DAY」から始まり、そこで最推しのドライバーを発見!思わず写真撮影をしています。

筆者最推しドライバー、フェラーリの「セバスチャン・ベッテル」選手。他にも2019年フェラーリの加入選手や2018年でフェラーリ最後の選手の姿も。

翌日10月5日FP1 FP2ではパドックトンネルへ。

そこでは「ミカ・ハッキネン」氏「フェリペ・マッサ」氏(彼のある心意気に筆者はとても惹かれたそうです。)さらに2019年F1デビューの「ジョージ・ラッセル」氏などたくさんの方々が通りサインも快く対応してくれたとのこと(羨ましい!!)

そして翌日からいよいよ予選が開幕、作中ではレースの様子を詳細に記述。この作品では決勝戦の結果まで詳しく記載されており、途中に掲載された「QRコード」を読み込むと筆者が撮影した動画が見る事ができます。

さらにこの作品はF1レース初心者には嬉しい「F1中継画面の見方」を1枚と筆者最推しドライバー「ベッテル」氏の走行中を撮影した写真もお付けしております。(写真と見本は商品ページにチラッと掲載してます。)


さぁ、いかがだったでしょうか?カートイワークス初の同人作品のご紹介でした!他にも気になる作品、個人的に欲しい作品色々ありますので、もしかしたらこれから先、少しづつでも増えていくかもしれません。その時は、また定期的に上げていきますので見ていただけたら感謝感激、嬉しい限りです。

それでは、またいつか紹介ブログでお会いしましょう。(カートイワークス通販部)

LEGOハリーポッターシリーズを大阪府高槻市から宅配でお譲りいただきました

大阪府高槻市のお客様より宅配買取にてハリー・ポッターシリーズ『ダイアゴン横丁』と『ブリックヘッズ(ハーマイオニー)』を買取致しました。ありがとうございます。

 

LEGO/Harry Potter 『Diagon Alley』(ダイアゴン横丁) 品番:40289

こちらはアメリカLEGO公式ストアで、99ドル以上購入した方へプレゼントされた非売品です。製品版の『ダイアゴン横丁セット』(品番:10217)とは異なります。

勿論、製品版の方がフィグやブロックの数などのボリュームがあり、町の作り込みも精巧。ハリポタLEGOシリーズの中でも迫力のある『ホグワーツ城(4842)』や、名シーンを再現した『墓場の決闘(4766)』も高額買取中です。

しかし、非売品版も十分遊べるものとなっており、プレゼントとは思えない程のクオリティでなかなかの太っ腹っぷり。

「○○円以上購入で●●円割引」もありがたいですけど、レゴユーザーとしては欲しいものを買って更にレゴを貰えたら嬉しいですよね。

フィグ像なんかもレゴっぽさがあって可愛いらしい。

製品版にはこの石畳は含まれていません。アンティークな町並みに、石畳は必須ですよね。非売品版でも、製品版に劣らないこだわりを感じ取ることができます。

ちなみに、ご存知でしたか?Googleマップのストリートビューで、ダイアゴン横丁を覗くことが出来ます。くるくると360度見渡して、世界観を堪能してみてください。

LEGO/BRICK HEADZ Hermione Granger(ブリックヘッズ ハーマイオニー グレンジャー) 品番:41616 

くせ毛までブロックで表現された、かわいいハーマイオニー。ずっしりと立って、安定感◎ブリックヘッズシリーズは共通して、大胆なブロック使いが面白いです。

査定をしながら自分が欲しくなってしまう程に愛らしいこちらの商品。2018年7月~現在も販売中のため、残念ながら買取価格はお安くなってしまいます。生産終了後にお値段が上がるかは分かりません。。。

買取価格は変動しますので、こまめにカートイワークス LEGO買取価格表をチェックしてみてください。

 

なお、カートイワークスではハリーポッターシリーズの他にも、レゴムービー関連や、ユニキャットなどのキャラクター系レゴも高額買取しています。

ユニキャットのLEGOを長野県佐久市のお客様より宅配にてお譲り頂きました

ハリポタLEGOなんでも買います!

レゴ 買取価格表
LINE査定・ご相談

メールフォーム

未開封箱・説明書無し組み立て済状態に関わらずレゴブロックの買取強化中です。

皆様のご相談、ご依頼を心よりお待ちしております。

マイクロエース 銀河鉄道999 テレビ版 セット含む鉄道模型多数を千葉県千葉市から宅配でお譲りいただきました

銀河鉄道999 マイクロエース TVアニメ版
先日宅配にてMICROACE(マイクロエース)より発売されました『銀河鉄道999 テレビ版 7両編成セット』をお売りいただきました。カートイワークスへ貴重なアイテムを託してくださり、ありがとうございました。

劇場版とアニメ版のNゲージが同時期にリリースされることで話題になったアイテムだったのではないでしょうか。1セット3万円ほどのお値段だったので私もコンプリートするべきか、どちらかのバージョンだけ買うかなんて悩んだ記憶があります。

 

銀河鉄道999 マイクロエース TVアニメ版
さて、今回お譲りいたきましたのはTV版です。ガンメタリックの先頭車両や、明るい色合いはアニメ版そのものですね。ロゴを見ると、マイクロエース製のしっかり印刷されたロゴ目当てに購入していた友人を思い出します。ちなみに自分は劇場版の深い色合いが好きで結局そっちを購入しました。

 

銀河鉄道999 マイクロエース TVアニメ版 3

↑アニメ版のセット内容はこんな感じです。

 

銀河鉄道999 マイクロエー 戦闘車ス
戦闘車がついているのはTV版使用のものだけでした。この砲台も動きますので走らせる際近くに木々の模型等がある場合はなぎ倒さないようご注意ください。

 

銀河鉄道999 マイクロエース フィギュア
最後に人形について。アニメ版は鉄郎が帽子を被っているのが大きな違いといったところでしょうか。

大切なコレクションの整理をご依頼いただきありがとうございました。
カートイワークスではNゲージの買取事例鉄道模型の買取事例もございますので、あわせてご覧いただければと思います。


弊店では今回の事例のようにマイクロエースの鉄道模型の買取も行っております。

買取方法はダンボールに詰めて送るだけの宅配買取
大量にありすぎてダンボールに詰めて送るのは手間だという方に向けた出張買取がございます。
また店頭へのお持込での買取も受け付けております。

集めていたけど整理しなければならなくなったという大切なおもちゃの整理のご相談はお気軽にカートイワークスまでどうぞ。

 

ロッテ レーサーミニ四駆 サンダードラゴンJr.を茨城県水戸市から宅配にてお譲りいただきました

ロッテ レーサーミニ四駆 サンダードラゴンJr.

こんにちは、カートイワークススタッフです。

見かける機会の少ない貴重なミニ四駆が入荷しましたのでご紹介いたします。

 

ロッテ レーサーミニ四駆 サンダードラゴンJr.のボディとシャーシ
見てくださいこの金メッキボディクリアシャーシ

特別な感じがしますよね。こちらはロッテの『レーサーミニ四駆チョコ』を購入することでゲットできた”レーサーミニ四駆サンダードラゴンJr.”になります。

お菓子の中にはチョコスナックとミニ四駆のシールが封入されていたんです。そして箱についている券を集めて応募すれば、特別なミニ四駆がもらえたんですよね。

なぜ特別なのかと言うと自分が好きな色のミニ四駆が届くから。(まぁ好きな色と言っても選択肢の中から選ぶのですが。)

 

ロッテ レーサーミニ四駆 サンダードラゴンJr.のホイールとタイヤなど

ボディの色はゴールド、シルバーの2種類。それからシャーシ(黒、透明)、ホイール(金、銀)、タイヤ(黒、赤、青、黄)も選んで自分好みのミニ四駆がゲットできたんですよ。

今回お譲りいただいた四駆の組み合わせは『金ボディ、透明シャーシ、金ホイール、黄色タイヤ』といった感じの金を押し出した組み合わせでした。きらびやかさを重視したチョイスですね。

ロッテ レーサーミニ四駆 サンダードラゴンJr.のボディの状態ロッテ レーサーミニ四駆 サンダードラゴンJr.のボディの状態 2

若干の経年劣化によるキズも見受けられましたが、カートイワークスではこういった状態でも価値に見合った金額で買取らせていただいております。乗り物系ホビーの整理はぜひ1度弊社へご相談をいただければと思います。

 


カートイワークスでは素早く安心な取引をモットーにミニ四駆の買い取りを行っております。

過去の買取事例や、各アイテムの価格表につきましてはミニ四駆の買取ページご覧くださいませ。

ミニカーや鉄道模型といった乗り物系ホビーはもちろん、グループ店と連携してレトロゲーム、最新ゲーム、古本、アーティストグッズなど多岐にわたるアイテムの買取も受け付けております!詳しくはまとめて買取ページにて。

電話でのご連絡は0120-329-101 (受付時間:午前10時~午後8時まで)
メールでのご連絡はかんたんお問い合わせフォームから。(受付時間:年中無休)

皆様からのご相談、心よりお待ちしております。

PAGE TOP

LINE査定・買取 買取申し込みフォームはこちら 電話受付