【ガンプラ買取実績】HY2M 1/12 RX-78-2 ガンダムを静岡県静岡市への出張にてお譲りいただきました

HY2M 1/12 RX-78-2

巨大なガンダムを静岡県への出張にてお譲りいただきました。

バンダイ HY2M 1/12 RX-78-2 ガンダム
今回の買取金額 20万円
(※買取金額は中古相場や在庫の状況、お品物の状態等により変動いたします。)

足元に 1/144スケール RX-78F00 通称 横浜ガンダムを並べてみました。比べると 1/12が大きいのか、1/144が小さいのかスケール感が混乱しますね。

(引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/4ce0b1eb26847e34287b80f2e336a079d68957dc)

1/12スケールというと最近では 4月25日にオープンした ららぽーと福岡のガンダムパークの νガンダム、サザビーが思い出されますね。入場は抽選制だろうと思っていたところ、8月は入店制限を解除するそうで。いちガンダム好きとしてそんな知らせを聞いては、お盆休みに家族で行こうか悩み中です。

さて、今回買取しましたハイパーハイブリットモデル 1/12 RX-78-2 ガンダムに戻りましょう。

ヘッド部分だけでもこの大きさ。角パーツがないと締まらないですが、ファーストガンダムの顔はやっぱり好きですね。外でエア吹きと乾拭きなどでクリーニング。

その他各部もクリーニングを兼ねて分解清掃しながら再組立をしていきます。

HY2M 1/12 RX-78-2 組み立ての様子

念のためこの姿で記念撮影。ラストシューティング!
同スケールのジオングのヘッド部分が欲しい。

完成です。これまでに何度か同製品をお譲りいただいておりますが、組立て展示されていた機体としては大きな破損もなく状態は良好です。白いパーツの変色は経年でどうしようもない所で素材違いで変色度合いが変わってしまうところが少し残念ですが、クリーニングや再塗装などその気になれば何とかできる所でもありますので、まだまだ楽しめる良い状態を保っていると思います。

シールド側からの立体感と、配色がたまりません。

写真を撮っていて「この感覚はどこかで?」と気になっていたのですが、1/1のガンダム立像を見に行った時に近い感覚を思い出しました。過去のブログを見返してみましたら全く同じことを考えていていつまでも変わらないといいますか、成長がないなと。

少し前には、HY2M 1/12 シャア ザクもお譲りいただいています。その際の買取実績はこちら


最後までお読みいただきありがとうございました。カートイワークスではガンプラはもちろん、HY2M ハイパーハイブリットモデルの買取を行っております。これまでの買取事例や、シリーズ別の買取価格表に関しましては下記バナーよりご覧くださいませ。

なお状態によっても買取価格は変動しますので、お手持ちのHY2M、ガンプラを整理したいという方はお気軽にお問い合わせください。

メール:カートイワークスお問い合わせフォーム
LINE:カートイワークス公式ライン (整理予定のガンプラの写真をお送りください。スタッフが買取金額をご連絡します。)
フリーダイヤル:0120329101(対応時間:10時~20時)

The following two tabs change content below.

2022年8月に投稿したカートイワークスの記事一覧

PAGE TOP

お問い合わせ先、カートイワークス。ご来店の際は必ず事前ご予約をお願い致します。