【プラレール買取実績】山手線環状運転80周年記念セット、総武線スペシャルセットなど未開封品多数を埼玉県さいたま市から店頭へお持ち込みいただきました

【店頭買取】プラレール 山手線環状運転80周年記念セット、総武線スペシャルセットなど未開封プラレール多数を埼玉県さいたま市からお持ち込みいただきました【店頭買取】プラレール 山手線環状運転80周年記念セット、総武線スペシャルセットなど未開封プラレール多数を埼玉県さいたま市からお持ち込みいただきました 写真2

先日、未開封含むプラレールのコレクション多数を埼玉県さいたま市からカートイワークス羽生店へ、お持ち込みいただきました。GW中で道が混み合うなか、大切なコレクションの整理で弊店をお選びいただけて嬉しい限りです。本日はご依頼者のコレクションの中からスペシャルセットをピックアップして2点ご紹介します。

山手線環状運転80周年記念セット

プラレール 山手線環状運転80周年記念セット

1925年から環状運転を開始した山手線。こちらは環状運転開始から80年を迎えた、2005年に発売されたスペシャルセットです。スペシャルセットでありながら商品名に「スペシャル」がついてないうえに、通勤電車というファン心をくすぐる人気なセットでした。

プラレール 山手線環状運転80周年記念セット E-231

E231系500番台は2002年からデビューし2020年1月まで運用されていました。プラレールの窓からはプラキッズが車内に乗り込んでいる様子も垣間見えます。ちなみに命名100周年を迎えた2009年には、記念仕様のラッピングで話題にのぼりましたね。

今回セットの中でもファン心をくすぐるのが、ウグイスで親しまれた103系でしょう。3500両以上も製造され日本各地で活躍していた103系。寂しいことですが、現在は兵庫・福岡・佐賀でしか103系を見ることはできません。

 

総武線スペシャルセット

プラレール 総武線スペシャルセット

続いては2006年に登場した、総武線スペシャルセットです。カナリア色が目線を引き付けますね。中には横須賀線・総武線で運行されたE217系、山手線セットでも登場した205系、103系が入っています。

プラレール 総武線スペシャルセット 103系

プラレール 総武線スペシャルセット 2プラレール 総武線スペシャルセット 3

特に目立つのは2001年にラストランとなった103系。他の車輌とくらべると、特に懐かしい1台だと思います。

今回はセット内容が少し似ているスペシャルセット2種を紹介しました。


最後までご覧いただきありがとうございました。カートイワークスではプラレールの買取を承っております。今回の他にも買取事例は多数ございます。買取価格表もございますので、プラレール買取ページにてご覧いただけますと幸いです。

また当店では今回のご依頼者様のように、コレクション品と車両のみでまとめてのご依頼も大歓迎です。お困りでしたらカートイスタッフまでお気軽にご相談くださいませ。

フリーダイヤル:0120-329-101(受付時間:10~20時)

ちなみに姉妹店「BEEP」の通販サイト内にて中古プラレールを販売中です。残りわずかとなっておりますが、よろしければあわせてご覧くださいませ。

BEEP通販部 中古ホビー>中古プラレール

2022年5月に投稿したカートイワークスの記事一覧

PAGE TOP

お問い合わせ先、カートイワークス。ご来店の際は必ず事前ご予約をお願い致します。