【プラモデル買取実績】1/24スケール ニッサン KPGC110 スカイラインHT2000GT-Rやその他プラモデルを愛知県岡崎市のお客様より宅配買取にてお譲りいただきました。

今回はアオヤマケンメリGT‐Rなどのプラモデルを三点宅配買取いたしました。

アオシマ1/24スケール ニッサン KPGC110 スカイラインHT2000GT-R

1972年にフルモデルチェンジを受け誕生した四代目のスカイライン。
c110系は発売と同時に大ヒットして、CMキャッチコピー「県とメリーのスカイライン」の流行から「ケンメリ」の愛称で幅広いユーザーたちに親しまれ、新たなスカイラインファンを獲得し歴代最多の販売台数を誇っています。

優しさの時代を巧みに捉えたケンメリでしたが、実は硬派な“GT-R”がごくわずかな数だけ生産されました。
ケンメリには当初生産計画は存在しなく、営業サイドから「高性能よりも売れる車を」というリクエストがあって生まれたのですが、ケンメリが発売されるとディーラーはもちろん、直接メーカーにまで「GT‐R」を作ってくれというオーダーが殺到したそうです。

 

多くの人を魅了したケンメリGT‐Rは時代の流れからなのかどこかアメリカンな風体をしており、映画のワンシーンのようにドライブをする自分を考えてうっとり…想像が楽しい車ですね。

ボディの角ばったデザインがこのみなので、忠実に再現されていてグッときました。
未組み立てなので完成品が見れないのは残念ですが、切り離されていないパーツの一つ一つを見てどんな役割があるだとか考えられるこの瞬間も好きです。

1/24 ストリートパワーシリーズ R30 スカイライン RS 男女ペア2組 

R30 スカイラインは1981年~1990年まで生産され、現在でも不動の人気を誇るスカイラインシリーズの6代目モデルで、イメージキャラにアメリカ人俳優のポール・ニューマン氏を起用したことでも話題を集めましたね。

こちらのプラモデルなんといっても面白いのが、男女ペアの人形付きプラモデル!二組もいるので気分で変えられるといった親切さがよりシュールで、少し笑ってしまいました。

人形も簡単なプラモデル化されており、真っ白で自分色にすきに染められるところも魅力的。
できるだけ自分に寄せて、まるで自分が運転しているようにするのも面白そうです。

 

カートイワークスでは現在、春の買取キャンペーンを実施中です。ピックアップアイテムである未開封・未組立のプラモデルの場合は買取金額を20%UPいたします!

2022 カートイワークス 春の買取キャンペーン

ご自宅にてコレクションされていた一部プラモデルの整理をご検討中でしたら、このチャンスを利用して是非カートイワークスまでご相談下さいませ。

▶スマホで写真を取って送るだけLINE査定
▶メールで相談するならお問い合わせフォーム
▶電話で直接相談するならフリーダイヤル:0120-329-101(受付時間:10~20時)

 

2022年5月に投稿したカートイワークスの記事一覧

PAGE TOP

お問い合わせ先、カートイワークス。ご来店の際は必ず事前ご予約をお願い致します。