【鉄道模型 買取実績】Nゲージ特大ジオラマ・レイアウトを静岡県富士市への出張買取にてお譲りいただきました

12月も半ばに差し掛かり、そろそろ本格的に大掃除を始める時期ですね。とりあえず大きいものさっぱりしよう、という方が多くなってきたのでしょうか、先週のゴジラやビッグスケールプラモなどジャンル問わず大きめのアイテムのご依頼をいただくことが最近多くなってまいりました。弊店をご利用いただきありがたい限りでございます。

宅配で送れないような大きいものも出張買取でお伺いいたしますので、捨てる前に一度ご相談ください。1月末までのお得なキャンペーンもお見逃し無く。

▶年末年始キャンペーン詳細

今回は静岡県富士市のお客様よりNゲージの特大ジオラマ・レイアウトをお売りいただきました。誠にありがとうございます。

写真は3つにわかれていますが、もともとは10区間ほどがコの字型に繋がっていました。線路がところどころ破損しているため走行は出来ませんし、地形や建物等にも壊れてしまっている部分が多く見られますので、こちらを基礎に自分の街と風景を作り上げるのも◎。

しかしながら、まだまだ十分に素敵な情景。自由な発想で作られたそれぞれの見どころを写真に収めずにはいられませんでした。すこしだけご紹介したいと思います。

 

オリジナルジオラマレイアウト

昔ながらの住居・商店と駅舎の風景。田舎町のようで、みっちり並ぶ建物と連絡通路があるほどの大きな駅。人のフィギュアも沢山居たのですが、殆どが接着が取れているか取れかけ状態だったため、一旦お家に帰宅していただいています。

人と鉄道車両が行き交う、賑わいのある風景を撮るにはもってこいな場所です。

 

地面が剥がれてしまっていますが、おそらく手間をかければ補修可能な範囲かと思います。

個人的には直線的に建物を置きがちなのですが、ゆるくカーブして建っていると建物の顔である正面がすこしずつ見えていいですね。真似させていただきます。

 

トンネルの入口が崩壊してしまっています・・・パテ等で直るかな?

見下ろす町並みがどこか懐かしい気持ちになりました。

 

街から離れた、少し寂しげな年季の入った会館。そう遠くない未来、老朽化によって建て替えになってしまうかもしれませんね。

遊び場にしていた子どもたちが、「町外れにこんな建物あったよね」ときっと大人になった時に思い出話で盛り上がるでしょう。

 

街・山・川・崖・トンネル・合流・カーブと見て楽しい要素がぎゅっと密集した贅沢な区間です。

それにしても良いカーブですね。振り子機構の鉄道模型を運転させてみたいです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。カートイワークスでは今回お譲りいただいたジオラマ・レイアウトはもちろん、鉄道模型の買取を積極受付中です。買取についての詳細は下記ページよりご確認いただけます。

◆ジオラマ買取ページ

◆鉄道模型買取ページ

「売れるかわからない」などのご不明点、お見積りや買取お申し込みは下記よりお待ちしております。

■写真を送ってかんたん見積もり:LINE査定

■都合の良い時にメールで問い合わせ:買取・相談フォーム

■今すぐ電話で直接聞きたい:0120-329-101

2021年12月に投稿したカートイワークスの記事一覧

PAGE TOP

お問い合わせ先、カートイワークス。ご来店の際は必ず事前ご予約をお願い致します。