2018年05月

ミニチャンプス 1/43 ポルシェピンクピッグ他を香川県高松市より宅配でお譲りいただきました

 うどんがおいしい香川県高松市のお客様より1/43スケール他 ミニカーを多数買取りさせて頂きました。

ミニカー多数

 色々なサイズでスポーツカーのミニカーがたくさんありますね。見てるだけでワクワクしてきます。そんな中、今回ご紹介したいのはこちらです。

 PMA ミニチャンプス 1/43 ポルシェ 356c  クーペ ピンクピッグ

PMA|ミニチャンプス 1/43 Porshe 356C Coupe Pink Pig / ポルシェ 356C クーペ  ピンクピッグ

 ピンク色のポルシェ、通称「Pink Pig(ピンクピッグ)」と呼ばれる車です。
 『名探偵コナン』の登場人物、黒の組織の「ジン」の愛車でもある「ポルシェ356」、それがなんと綺麗なピンク色に染まっています。さらにそれだけじゃなく、ペイントとしてお肉の各部位まで描かれている始末。ポルシェといえばカッコイイとかスタイリッシュというイメージを持っている方が多いかと思いますが、こちらのデザインはキュートとかファンシーって感じですね。

スパーク 1/87  ポルシェ 917/20 LM 1971 ピンクピッグ

スパーク|Spark 1/87 Porsche 917/20 LM 1971 W.Kauhsen - R.joest

  勿論、このようなデザインになったのにはちゃんと理由があります。1970年代、スポーツカーを開発していたポルシェはレースに勝つため空気抵抗を減らしたりなど様々な工夫を行いより速いマシンをと開発を行っていました。そんな時にできた実験的マシン「917/20」が、デザイン上かなり平坦で寸胴の様な体形になってしまいました。このデザインに対し、スポンサーであった世界的お酒メーカーのマルティーニが「こんなデザインのマシンにうちのロゴを入れて欲しくない」と言ってしまいます(個人的にはカッコイイと思うんですけどね、この真四角いずんぐりむっくりなデザイン)。それに対してポルシェは逆ギレ……したかどうかは定かではありませんが、寸胴なデザインを揶揄して「豚」と呼ばれたりもしていたので、だったらとピンク色に塗ってお肉の部位までペイントしてしまいました。これでレースに出場したところ案の定話題となり、今でも人気の車種の一つになっています。スポンサーの意向を逆手に取ったデザイン、流石ポルシェといったところでしょう。「ポルシェ917」は映画『栄光のル・マン』でも登場して大人気になったり、その映画に登場したマシンが近年オークションで億を超える値の予想で出品されたりと話題の尽きない役者なマシンですね。
 
 ピンクピッグ

 というわけでそんな巷の人気を受けてポルシェの名前を初めて冠した356にもこのデザインを逆輸入したものが登場したんでしょうね、人気の高さがうかがえます。
 ちなみにHIRNは脳、HALSは首、SCHULTERは肩、OHRLAPPENは耳たぶ、LENDEは腰という意味のドイツ語です。どうでしょう、意外とそれっぽく部位が対応してるんじゃないでしょうか。こういったメーカーの遊び心が光るデザインは見てて楽しくなりますね。

 変わり種のカワイイポルシェ「Pink Pig」のご紹介でした。自分もこういったデザインの車が走っていたら思わず目で追っちゃうだろうなぁ。

 

カートイワークスではピンクピッグのようなファンシーなミニカーの他にも1/18、1/43スケールスケールのミニカーやトミカ、模型などを強化買取中です。箱が無かったり痛みがあっても大丈夫です。まずはお気軽にご相談ください。数が多い場合は写真でもOKです。

ミニカーの買取表はこちらから

LINEやメールでお送り頂ければ、無料でお見積り査定を致します。
LINE査定はこちらから、メールフォームでのご相談はこちらから。
お気軽にご相談ご依頼下さい。お待ちしております。
カートイワークスのミニカー買取り実績 / ブログも合わせてご覧頂けると幸いです。

トミカ(日産車系)を静岡県静岡市より宅配にてお譲りいただきました

先日は、静岡静岡市のお客様より多数のトミカを宅配買取させていただきました。

トミカ多数

写真は一部になりますが日産ファンの方であるようで、スカイライン誕生50周年記念シリーズのトミカや日産のモータースポーツ部門のNISMO車種を集めた「NISMO TUNED CAR Series」等、

20 スカイライン2000GTターボトミカP‘スカイライン仕様

20 スカイライン2000GTターボトミカP‘スカイライン仕様

特注の『スカイライン2000GTターボ』トミカP’スカイライン仕様もございました。箱がそっけなく文字だけなので異質ですが、それが逆に特別感を演出していてコレクター魂をくすぐります。

いろんな日産車を眺めていますと、曲線が綺麗で思わずうっとりしていしまいます。そういえば、アニメ『輪廻のラグランジェ』のロボットデザインは日産が手掛けていたのですが(コラボ車もでています)、あの作品のロボットもとても曲線が美しく、視聴中にうっとりしていた記憶があります。

特別サイトにて、今でもデザインのコンペの作品や製作レポートが閲覧できますので日産の車以外のデザインのお仕事として覗いてみると、日産のデザインのキモや理念が分かったりして面白いかもしれません。

 

トミカ NISMO TUNED CAR Series MARCH S-tune

トミカ NISMO TUNED CAR Series MARCH(マーチ) S-tune

NISMO仕様の「MARCH」、丸こっくて可愛いです。個人的にこういったデザインがかなり好きなので、このデザインでパワフルな走りをされちゃうとメロメロになってしまいます。コンパクトな車が爆走する画には浪漫が詰まっています。

 

トミカ BNR32スカイライン〈伊藤修令バージョン〉

トミカ BNR32スカイライン〈伊藤修令バージョン〉

そしてこちらのスカイライン、長野県にあります「プリンス&スカイライン・ミュウジアム」にて記念発売されたオリジナルトミカです。

スカイラインの開発に初代から携わっている2代目名誉館長の伊藤修令さんが実際に乗っていたバージョンをモデルにしたものになります。黒で統一された車体の横に入っている「SKYLINE」のロゴがとてもカッコイイです。

この博物館のある場所の眺望が「スカイライン」という名前の原風景になっているので、パッケージの画像を眺めているだけで颯爽と走るスカイラインが浮かび上がってきます。(過去のスカイラインの買取情報はこちら

 

トミカ 47-1セドリックワゴン 日産サービスカー仕様

トミカ 47-1セドリックワゴン 日産サービスカー仕様

続いてこちらは、修理に来てくれるサービスカー仕様の「セドリックワゴン」です。

セドリック系列のサービスカーはこの赤、青、白の配色になっていて、この配色だとフランスの国旗を想起してしまうのですが、「セドリック」の名前の由来である世界名作劇場にてアニメにもなった『小公子』がフランスの小説ですので、それをイメージしているのでしょうか?遠目からでもバッチリ視認できる色合いなので困った時に呼ぶ車としては分かりやすくて良いですね(ちょっと目立ちすぎな気もしますが)。

また、こうやって眺めていますと車種ひとつとっても歴史あり。と感慨深くなってしまいますね。この度は色々な日産の車種を眺めて、日産の歴史に浸ることができるコレクションをお譲りいただいてどうもありがとうございました。


カートイワークスは今回のような宅配買取の他にも、関東圏は最短即日で出張買取にお伺いしています。

専門査定士のいるカートイワークスがその価値を見出します。トミカやミニカーがたくさんでどうしていいか分からない時は、ある程度まとめたお写真で構いません。

LINEにて全体写真をお送り頂ければ、無料でお見積り査定致します。→LINE査定について

お部屋のお片付け・コレクション整理、趣味換えなど、ミニカー、 トミカを売りたい売却したいとお考えになった際は、是非一度ご相談下さい。箱なし、傷アリ品でも買取りOKです。

無料お見積りと買取申込みはこちら

イーグルモス『週刊 Nissan (日産) R35 GT-R』他 神奈川県藤沢市から宅配にてお譲りいただきました

イーグルモス 日産 R35 GT-R
先日神奈川県藤沢市のお客様から、イーグルモス『週刊 Nissan (日産) R35 GT-R』のうち未開封、開封済の号含む23冊と組立済含むパーツ一式をお譲りいただきました。どうも有難うございます。こちら全巻を揃えることで1/8の巨大モデルが完成しますのでR35 GT-Rを隅々まで堪能したいという方は、手に入れたいアイテムの1つなのではないしょうか。

カートイワークスでは過去にイーグルモス週間Nissan R35 GT-R 全巻の事例もございます。よろしければあわせてご覧ください。

さて今回お譲りいただきましたアイテムは以下の写真のような状態でした。

イーグルモス 日産 R35 GT-R 2

イーグルモス 日産 R35 GT-R 3
お譲りいただいたものの一部になります。今回は全巻揃いの状態ではありませんが、未開封品も含まれていましたので1つ1つ丁寧に状態を確認いたしました。

頁をめくればGT-Rの構造やスペック、開発スタッフのインタビュー、レースの様子などが詳しく書かれていました。構造が好きという方だけでなく、GT-Rの全てが知りたいという方に向けて制作されたシリーズだと思います。・・・とはいえ今作は全130巻という長編シリーズですので集めるのに苦労なさったり、挫折したという方も多かったのではないでしょうか?

 

イーグルモス 日産 R35 GT-R 4
こちらはパーツの一部です。完成すれば総重量10kgとあって、ボディ、内装、エンジン部分のパーツ1つ1つがずっしりしています。ちなみにメタルダイキャスト製のものが多いですね。組立済のアイテムも見受けられました。実際にパーツをはめてみると上手くハマらなかったりしてサポートセンターに連絡することもよくありますが、現在このシリーズのサポートは行われておりません。この為現在ではパーツ1つ1つが貴重なアイテムとなっています。

 

イーグルモス 日産 R35 GT-R パーツケース イーグルモス 日産 R35 GT-R パーツケース 2

パーツ収納ケースです。ロゴが大きくプリントされています。個人的には完成前になくしやすいパーツはこちらに収めておき一気に組み立てたい気がします。

今回は不揃いということもございましたので、全巻セットと比べて高価な買取ではなかったのですがお客様に満足の行く金額での取引となりまして御礼のコメントを頂いた時は大変嬉しく思いました。関連アイテムの詳しい価格表や実績が気になる方はデアゴスティーニ買取ページからご覧くださいませ。

 


カートイワークスでは今回の事例のように不揃いの状態のイーグルモスアシェットだけでなく、完成品のご依頼も承っております。

お見積りなどメールでのご相談は問い合わせフォームから。お電話でのご相談は0120-329-101まで。

皆様からのお問い合わせ心よりお待ちしております。

 

ポケール1/8フェラーリを東京都大田区より宅配でお譲りいただきました

先日は、東京都大田区のお客様より、ポケール  1/8 フェラーリ F40をお譲り頂きました。

ポケール  1/8 フェラーリ F40

ポケール 1/8 フェラーリ F40 リバロッシ パッケージ

ポケール製品はカートイワークスでも、アルファロメオ 8C 2600 Mille Miglia Scuderia Ferrari1/8 ボルボ F16 グローブトロッター、フェラーリ テスタロッサなどを買取させて頂いております。F40のキット、とにかくパッケージがデカイ。ポケールの 1/8スケールのキットはどれも大き目の箱に収まっていますが、今回は厚みが凄いです。

 

ポケール 1/8 フェラーリ F40 リバロッシ パッケージ2

比較写真を撮るのを忘れてしまいましたが、正面から側面までグルッと F40がデザインされていて飾っておくだけでも十分なボリュームがあります。

ポケール 1/8 フェラーリ F40 リバロッシ パッケージ3

模型メーカーのポケールはイタリアのリバロッシ、イギリスのホーンビィの傘下なり、近年ではランボルギーニ アヴェンタドール をキット化発売しています。

ボディの確認

ポケール 1/8 フェラーリ F40 リバロッシ  メタル ボディパーツ1

今回の買取品は少し開封・組立もありパーツのチェックも兼ねて、ボディパーツを仮置きして見ました。凄い迫力ですね。これだけでも、もう十分なくらいです。

ポケール 1/8 フェラーリ F40 リバロッシ  メタル ボディパーツ3

フェラーリの40周年を記念して発売された F40ですが、よく話題にもなって見慣れていることからあまり古い印象がないですが、1987年の発売ですからもう 30年も経ってしまっているのですね。

 

ポケール 1/8 フェラーリ F40 リバロッシ  メタル ボディパーツ2

買取担当筆者が 30年経ってもこれを超えるものに出会っていない F40で一番好きな所、リアビューです。もちろん実車や作り込まれたミニカーを眺めるのがベストですが、このポケールのパーツを眺めるだけでもF40の雰囲気が伝わってきます。

組み立て説明書を読む

ポケール 1/8 フェラーリ F40 リバロッシ  組立 説明書1

キットのパーツ数はパッケージによると、515点。部品点数としてはかなり多いキットですが、素組みの状態でも細かなとこまで素材やパーツの分割などで再現されています。

ポケール 1/8 フェラーリ F40 リバロッシ  組立 説明書2

素組みでも十分なディテールのミニカーが製作出来ますが、メタル製のボディを実車のフェラーリ修理工場に持ち込んで実車同様のカラーで塗りなおしたり、更なるディテールアップパーツでの作り込みを進めているモデラーさんの作例などを拝見させて頂くこともあります。腕に自信のある方は、是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。


カートイワークスでは、ポケール製品を買取強化しています。中々作ることが出来なくなってしまったポケールは御座いませんか?当店でのポケール製品の買取価格表や買取事例はポケール買取ページからご覧ください。

当店では今回のようにダンボールに詰めてお送りいただく宅配買取を行っております。また長年のコレクションでお部屋が手狭になってしまった、お引越し等でお部屋の整理をされるなど、売りたいお品物が大量の場合は出張買取にてお伺いすることも可能ですので、一度お問い合わせフォームからご連絡くださいませ。

当店では他にも、ミニカー・プラモデル・ラジコン・レゴなどジャンルを超え様々なホビーの買取が可能です。
またグループ店と連携体制をとっており、レトロゲーム、PC、古書、ボードゲーム、トレーディングカード、フィギュア等の各ジャンル専属スタッフが1つ1つ丁寧に査定させて頂きます。

まとめてのご依頼、ご相談も大歓迎です。皆様からのお問い合わせお待ちしております。

ミニ四駆 ジャパンカップ ジュニアサーキットを佐賀県佐賀市から宅配にてお譲りいただきました

ミニ四駆 ジャパンカップ ジュニアサーキット
本日はミニ四駆 ジャパンカップ ジュニアサーキット(JCJC)含むミニ四駆多数を佐賀県のお客様から宅配にてお売り頂きました。カートイワークスへのご依頼、誠にありがとうございます。

 

ミニ四駆 ジャパンカップ ジュニアサーキット 2
組み立てますと、こんな感じ。伝わりますかねこのサイズ感が。

縦1.5m×横3mという巨大サイズですので、我が家の室内に置くのは難しい感じがします。
タイム計測にはかかせないサーキットだと思います。というのも自分の愛車を走らせていますとオーバルホームの場合コースアウトも多かったんですよね。(笑)

 

ミニ四駆 ジャパンカップ ジュニアサーキット 3
説明書もしっかり付属していました。箱や付属品が完備していますと査定額アップに繋がる可能性が高まりますので、ご依頼の際はぜひ1度ご確認いただければ幸いです。

今回ご依頼いただいたお客様は、はじめは他店に依頼しようと思っていたそうなんですね。ただ見積内容やメールの文面を見て、弊店の対応が印象に残ったそうで依頼を決めてくださったとのこと。大変有り難いお言葉です。

 

ミニ四駆 ジャパンカップ ジュニアサーキット 6
使い込まれていたようで、ミニ四駆の走った形跡が見受けられましたね。現在はスマートフォンのアプリで計測したりなんてこともできますが、やはり便利なのはラップタイマーでしょうか。

ミニ四駆を遊んでいた自分にとっては馴染み深いサーキットコースなど数々のアイテムをお譲りいただき、ありがとうございました。

 


弊店ではミニ四駆関連品の買取も行っております。モーター、シャーシ、タイヤといったパーツのみでも買取を承っております。

ミニ四駆の過去の実績、価格表ページも参考にお気軽にご相談下さい!

またカートイワークスではプラモデル、ラジコンといったものはもちろんゲームや、ボードゲーム、フィギュア、CD、DVD、書籍といったアイテムのまとめて買取も受け付けています。
詳しくはあわせて買い取りできるアイテムページからどうぞ。

弊店では今回のご依頼者様同様、安心、丁寧な対応をお客様にお約束いたします。
ご雑談はお問い合わせフォーム、または電話番号0120-329-101までどうぞ。(対応時間10:00~20:00)

PAGE TOP

LINE査定・買取 買取申し込みフォームはこちら 電話受付

お問い合わせ先、カートイワークス。ご来店の際は必ず事前ご予約をお願い致します。