【ミニカー買取実績】1990年代~2000年前半のホットウィール多数を群馬県館林市から埼玉店へお持ち込みいただきました

こんばんは、カートイワークス ミニカー買取スタッフです。

あっという間に9月に入り、2022年も残すところあと3分の1。

先日は群馬県館林市のお客様より大量のホットウィールを埼玉 羽生店までお持ち込みいただきました。カートイワークスをご利用いただきありがとうございます。

変形ロボのシリーズ、ホットウィールセットなど多種多様なコレクションのご依頼でした。
今回は店頭へ持ち込みいただきましたが、点数が大量であったため、一時お預かりでの査定となりました。

1990年代~2000年前半ホットウィール

主に1990年代~2000年前半のホットウィールをコレクションされていらっしゃいました。
車種を見ていると「謎車」がいっぱいあって、こういうのがホットウィールらしいラインナップだよなと一人で納得してしまいました。

個人的に「あ~!懐かしい」と思いながら手にしたのは、担当は全種コンプは叶いませんでしたペプシNEXとコラボしたホットウィール。トミカ程ではないですが、こういったコラボ製品もコレクションする魅力ですね。

ファンの間で人気の高い、ワイルドな一台ボーンシェイカーもお譲りいただいてます。

最後に今回の買取総額をお伝えして、このブログを締めたいと思います。

お品物1990年代~2000年前半のホットウィール多数
買取金額187,000円
※買取金額は中古相場や在庫の状況、お品物の状態等により変動いたします。

以上となります。大量のホットウィールを当店へお任せいただき、誠にありがとうございました。


カートイワークスでは、ホットウィールの買取を強化中です。
ランボルギーニやフェラーリなど特定メーカー・車種のコレクション、または頭文字Dやバック・トゥ・ザ・フューチャー等などの劇中車系ミニカーなど大歓迎です。

当店の買取価格表は下記リンクよりご覧ください。

ホットウィール買取価格表

コレクション整理の際でお困りでしたら、ぜひ一度カートイワークスまでご相談ください。買い取りに関するご相談・ご質問はホームページまたはLINEから24時間受付中です。

▶LINEから問い合わせる→LINE査定
▶メールフォームから相談する→お問い合わせフォーム
▶電話でスタッフへ質問する→フリーダイヤル:0120-329-101 (10~20時)

2022年9月に投稿したカートイワークスの記事一覧

PAGE TOP

お問い合わせ先、カートイワークス。ご来店の際は必ず事前ご予約をお願い致します。