【ミニカー買取実績】カルーセル1 1/18 インディーカー多数を愛知県岡崎市より宅配買取にてお譲りいただきました。

たくさんのインディーカーに包まれ、幸福なひと時を。カルーセル1 の1/18スケールミニカーを愛知県岡崎市のお客様から買取いたしました。カートイワークスをご利用いただきありがとうございます。
なんといっても箱のデザインがおしゃれで可愛い!英国を思わせるまるで高級なワインのようなカラーリング、箱を開けると美しい造形のミニカーとポップなイラスト付きの内箱が出てきます。

気になったものをピックアップして紹介したいと思います。

1972、1974、1976年のインディアナポリス500優勝車である、マクラーレンM16です。。
登場当初は単にM16と呼ばれておりましたが、1971年のバージョンでは、更新が続くため、遡及的にM16Aと呼ばれるように。

健康的なパパイヤオレンジのカラーが眩しく、それを引き立たせるようにブルーのラインが良いアクセントになっていますね。

ウィンドウはべっこう色で、なんとも美味しそう…ではなく、ここも実機を忠実に再現してますね。
オレンジのボディに、元気のでるオレンジイエローのウィンドウカラー。
なかなか高度なおしゃれデザインだと思います。透け具合がちょうどよくて私は好きです。

 

上からのぞいてみると、コックピット周りもシートベルトの細かいパーツや、ハンドルも、自分が小さくなったらこのまま乗れてしまうのではないかと思うほどに再現性が高いです。
カルーセル1のミニカーの魅力はわかっていたつもりでしたが、これは確かにコレクト魂が疼きますね。

リア周りを見てみると、エンジンや配管配線など丁寧に再現されていて、耳をすませばエンジン音が聞こえてきそうです。

最新マシンとは違い、モダンな構造ですがターボカーの仕組みがよく分かる構造で、パイプフレーム、リアセクションから足回りの構造など、カウルなしでディスプレイしておきたい仕上がりになっています。

見ていて終始うっとりしてしまう造形美に感動致しました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

カートイワークスは、カルーセル1のミニカー以外にも世界中のどんなミニカーでもお取扱いしております。
また、トミカの買取を特に強化しています。お掃除や整理などで手放すことになったミニカー、トミカがございましたら、ぜひカートイワークスにお任せください。

長年のコレクションの買取はもちろん、おもちゃ箱の底に眠っている傷だらけのトミカも大歓迎です。お宝が眠っているかもしれませんよ。

お見積りは写真を撮って送るだけです。まずは一度、LINEお申し込みフォームからお問い合わせください。
お電話の相談も承っております。フリーダイヤル0120-329-101(営業時間10時~20時・年中無休)

▶事前見積りの金額保証について

▶トミカ買取価格表はこちら

 カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

2022年3月に投稿したカートイワークスの記事一覧

PAGE TOP

お問い合わせ先、カートイワークス。ご来店の際は必ず事前ご予約をお願い致します。