【出張買取】コマツ重機ミニカーなどを福島県会津若松市の方よりお譲りいただきました。

重機ミニカー

コマツ重機ミニカーなどを福島県の方よりお譲りいただきました。この度はカートイワークスをご利用いただきありがとうございます。

街中で工事をしている重機を見掛ける機会は少なくないと思います。子供の頃はパワーショベルやダンプなどの力強い車に憧れていたものですが、大人になって「油圧の力を伝導させる」「キャタピラーによる効率的な走行」など仕組みがわかればわかるほどに好きになれる車も珍しいのではないでしょうか。

コマツ ミニカー

日本で初めて国産ブルドーザーを開発したコマツ(当時は小松製作所)ですが2021年4月に100周年を迎えられました。100年間も日本に留まらず海外にのインフラ整備にも尽力されていて、改良を重ねた重機で目には見えずとも街を作ってきた車になります。

ミニカーになっても力強さと可動部分は再現されていて、シリンダーやアームなど重機の良さを堪能できます。

 

コマツ 1/50 WA470 ホイールローダー The experts line


コマツ ブルドーザー

こちらの重機ミニカー京商製のダイキャストモデルになっています。トンネル工事など多岐にわたり活躍するホイールローダーを完全再現しています。

コマツ WA470

重量感を感じるホイール回りの表現や、カラーリングの光沢は京商なので安心できます。

WA470 操縦席

外から見た運転席の作りもWA470を上から眺めているような形に。重機ミニカーではホイールが重要なので作りこみはいいですね。

 

コマツ 1/50 WA600 ホイールローダー The experts line


大規模な掘削が可能なホイールローダーのWA600のミニカー。ラダー付きリヤーフルフェンダが付いており足場が確保されていてメンテナンスもしやすい構造になっています。

コマツWA600

空荷走行も積荷走行も可能で作業現場のジオラマも再現可能になっています。新形状バケットで斜面を掘削した際も土砂が漏れないような構造になっていて、使い勝手もとことん重視しているのを感じます。

 

コマツ 1/50 PC450LCD ショベルカー/ロングブーム 解体機 The experts line


コマツPC450

様々なシチュエーションを想定して作られたPC450は、ジョイント接続を変えるだけで局所の作業を可能にしているモデルです。

ある時はショベルで、ある時は解体も出来るオールマイティに使える重機になっています。

コマツPC450

キャタピラー式のPC450は河川の掘削など高所の作業に優れています。足場を用意せずともアームを伸ばすことにより効率的に作業が出来る便利な重機です。

このアームの長さは実物を見たことが無いので、実際に動いている所を見てみたいところです。

PC450アーム

ショベルのアームは土木仕様と砕石仕様が選べるようになっている重機ですが、ミニカーは砕石仕様になっています。

拡張性の高さもさることながら、シリンダー部のアームの再現が素晴らしいですね。

PC450粉砕アーム

強力かつ長さを維持するアームにはコマツ技術の粋が込められています。最大28メートルも伸びるアームは小倉城の店主の高さに匹敵します(逆に解りづらい)

ミニカーでもこの長さを再現されていて、この長さのダイキャストモデルをよく出したなと感心させられてしまいます。

重機ミニカーも各メーカーごとに特色が出ていますが、質感がどのくらい出ているかが重要になってくる要素で、ここまで質感のよいミニカーは京商だからこそと感じます。


カートイワークスではコマツをはじめ、CATやリープヘルなどの重機ミニカーの買取を積極的に行っております。

いくらで売れるのかなど気になりましたらお気軽にご連絡ください。

また出張や宅配など、お客様に合った買取方法で対応させていただきます。

ミニカー整理でお困りの際は、ぜひお力にならせてください。

 

LINEでの査定はこちら

無料! 簡単! LINE査定

お気軽にご相談くださいませ!

カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

2021年5月に投稿したカートイワークスの記事一覧

PAGE TOP

LINE査定・買取 買取申し込みフォームはこちら 電話受付

お問い合わせ先、カートイワークス。ご来店の際は必ず事前ご予約をお願い致します。