週刊デルプラド『カーコレクション』を福井県越前市のお客様より宅配買取にてお売りいただきました

福井県越前市のお客様より、宅配買取にて週刊デルプラド『カーコレクション』をお譲りいただきました。

Del Prado(デル・プラド)とは、デアゴスティーニやアシェットと同じ「分冊百科」の出版社です。本社スペインから世界各国で事業を展開しています。

日本でも2000年にデルプラドジャパン設立し、様々なシリーズを販売していましたが現在は業務を停止しています。

そのため、シリーズの中には途中で休刊となってしまったものもあります。私も当時マイドリーム ドールハウス(全125巻・・・の予定)を購読していて42巻までは届いていたのですが、ある日突然の留守番電話メッセージで休刊を知りました。

しばらくして制作会社のトライフィールドより残りの部品が一括販売されたので救われましたが、ヒヤヒヤしましたね。途中休刊のシリーズのうち「ドールハウス」、「バウンティ」、「クラシックカフェ」、「エンジョイ小学校英語」だけは救済されたのですが、他のシリーズはどうなってしまったのでしょうか。。。

紆余曲折あるデル・プラドですが、今回買取させていただきました『カーコレクション』をご紹介していきます。

毎週、世界の名車を特集し、1台のミニカーが付録として付いてきます。ちなみに創刊号はスマートランボルギーニ・ミウラの2台でした。好評に付き『カーコレクション2』も出ていましたね。

全85巻となっており、今回お譲りいただいたのは60台。途中で購読を中止されています。「もう少しいけば2000GTやブガッティ ロイヤルの号も買えたんですけどね。でも十分好きな車たちが揃ったので途中で満足しちゃった(笑)」とのことです。ちょっと分かります(笑)

今回なぜお売りいただいたのかというと、お引越しで整理中とのこと。実はこちらの他にもミニカーや鉄道模型などを大量にお譲りいただきました。誠にありがとうございます。

冊子には仕様や歴史などが記載されています。さながら図鑑ですね。

車種によってシャーシやタイヤもひとつひとつ異なります。精巧なつくりとは言えませんが、細かい部分にこだわってます。

今回は不揃いで台座やケースなどの付属品も無い状態でしたが、当店ではお買取大歓迎です。廃刊から15年経っておりますので、未開封品はなかなか現存していないかと思われますので、どのような状態でも万が一倉庫で眠っておりましたら、ぜひ当店へご依頼くださいませ。


カートイワークスでは未開封・全巻揃いはもちろんのこと、開封済みや未揃いのものもアイテムの量によっては買取可能となっております。整理したい大量の分冊百科がありましたら、お気軽にお声がけくださいませ。

メールでのご相談はお問い合わせフォームより。(受付時間は年中無休、返信時間は平日10時~20時)
お電話でのご相談は0120-329-101より。(受付時間は10時~20時)
写真を送れば見積り結果が届くライン査定もございます。(返答時間 平日10時~18時 )

ご不明な点がございましたらお気軽に質問、またはよくある質問もご覧いただければ幸いでございます。

 

The following two tabs change content below.
カートイワークス 買取部

カートイワークス 買取部

ミニカー、模型の買取情報、買い取り価格表から商品紹介、キャンペーンやイベント情報など事についても書いて行きます。

2019年4月に投稿したカートイワークスの記事一覧

PAGE TOP

LINE査定・買取 買取申し込みフォームはこちら 電話受付

お問い合わせ先、カートイワークス。ご来店の際は必ず事前ご予約をお願い致します。