デアゴスティーニ『昭和にっぽん鉄道ジオラマ』を群馬県館林市から宅配にてお売りいただきました

デアゴスティーニ 昭和にっぽん鉄道ジオラマ
今回宅配買取りにて買い取らせていただきましたのはデアゴスティーニ『昭和にっぽん鉄道ジオラマ』の組立済のパーツ含むセットになります。完成品は2015年に開催された第55回全日本模型ホビーショーで展示され話題を集めましたね。そして今作はその展示からおよそ2年後に100巻で完結しました。

こちらのシリーズではNゲージ(1/150)よりも小さめのサイズであるZゲージ(1/220)が走る模型になります。昭和日本の町並みを走る鉄道が再現可能です。ジオラマは東京を舞台としている為、東京タワーや、東京駅といった東京の名所が沢山。

以下の画像を見ていただければ分かると思うのですが、1~37号までは欠品しております。

デアゴスティーニ 昭和にっぽん鉄道ジオラマ 2
デアゴスティーニ 昭和にっぽん鉄道ジオラマ 3
シュリンクにイタミや破れが有るものも見受けられました。

 

デアゴスティーニ 昭和にっぽん鉄道ジオラマ ベース
また、こちらが模型のベースの一部になります。大体4枚のプレートを組み合わせた際の大きさは、横1380cm縦255cmほど。完成予定の模型では建築物の他に森や、川を走るボートなども見受けられました。このまっさらな台にレールのような模様しかないので、ここからどんな風に自分の手で作り上げていけるのかと思うとワクワクしてきます。

 

デアゴスティーニ 昭和にっぽん鉄道ジオラマ 5
こちらは山間部のパーツになります。付属品パーツの苔を使用することでより山らしさが出てきますし、真ん中の溝あたりには滝が流れ下には湖が作成可能になっています。そして山の中を新幹線が走ります。なお別レール上ではキハ52が走行可能です。昭和の町並みを完成させて、

カートイワークスでは今回の買取事例のようにデアゴスティーニの不揃い・未使用・組立済のアイテムも買い取らせていただいております。もちろん全巻揃いの買取も大歓迎です。
よろしければ過去の事例もあわせてご覧くださいませ。

デアゴスティーニ 週刊ランボルギーニ 1/8 カウンタックLP500S等を長野県上田市から宅配にてお譲りいただきました!

デアゴスティーニ 週刊Robi(ロビ)初版全巻とボイスクロックなど各種特典を東京都町田市から出張にてお譲りいただきました

 


弊社ではデアゴスティーニの買い取りを行っております。また強みとしてグループ会社と連携しゲームやボードゲームや古書も、部署ごとの専門査定士による一括査定が可能とな事が挙げられます。

メールでのお見積りや買取可能なアイテムか確認したいなどのご相談・ご質問はお問い合わせフォームから。(返信時刻:10時~20時まで)
お電話での相談は0120-329-101まで。(対応時刻:10時~20時まで)またLINEで写真を送っていただくだけでお見積り可能なライン査定もございます。

皆様からのお問い合わせ心よりお待ちしております。

2019年4月に投稿したカートイワークスの記事一覧

PAGE TOP

LINE査定・買取 買取申し込みフォームはこちら 電話受付