出張買取で山梨県より永大 1/8 ポルシェカレラお譲り頂きました

サムネ用

山梨県甲府市のお客様より出張買取で大型のプラモデルを多数お譲りいただきました。現在では撤退してしまったメーカーの品物なども多数あります。小さい頃、こうやって大きなプラモを部屋中いっぱいに敷き詰めた空間に憧れていましたねー。この中から一部をご紹介いたします。

 

 バンダイ ジャガー

バンダイ 1/8 JAGUAR  XK-E

まずはこちらバンダイの『1/8 ジャガー  XK-E』、ロゴが旧タイプのバンザイマークです。

バンダイ旧ロゴ バンザイマーク

ガンプラの旧キットなどもそうですが、このロゴを見かけるとついつい値段も見ずに手が出てしまいます。内部構造が透けているパッケージイラストがイカしてます。パッケージデザインには会社の色が強く出るので、お店に行くとついついイラストに目が行ってしまって、気づいたらかなりの時間が経過してしまうこともしばしば。ジャガーEタイプはその美しいデザインから今でも大人気の車種の一つだと思いますし、ボディラインの流線型は今見ても色褪せません。

バンダイ 1/8 ジャガー XK-E

中の付属品も非常に状態が良いです。

バンダイ 1/8 ジャガー XK-E パーツ

スピードメーターといった小さなシールもきっちり綺麗に残っています。

バンダイ 1/8 ジャガー XK-E パーツ 2

几帳面で丁寧な方でしたから品物も全て状態良かったです。

 

ニチモ ランチアストラトス

日本模型 1/10 Lancia STRATO'S HF

続いてはニチモ|日本模型の大型プラモデル、伝説的ラリーカー『1/10 ランチア ストラトス』です。戦艦模型の完成度の高さに定評のあったニチモらしく、非常に細かいところまで丁寧に再現されています。その細かさたるや、すべて形状が異なるタイヤ すべてのパターンを完全再現し、さらにクラッチ、アクセルからシフトレバーに至るまで全てが可動するという徹底っぷり。ニチモの執念が伺えます。このスケールには3種類のバージョンがありまして今回買取りさせて頂いたお品はモーターが内蔵されて動くモーターライズになります。その他にディスプレイモデル、ラジコンのバリエーションがあります。

ニチモ 1/10 ランチア ストラトス

ランチアストラトス中身

こちらも中のシールが綺麗に保存されています。このアリタリアカラー仕様が非常にキマっていて、ふとした時に走っている姿が納められた動画を何度も繰り返し見てしまうんですよねー。

ランチアストラトス 箱 横

何回見ても個人的にこのスタイリッシュなボディデザインがたまりません。ゼロがショーにて初めてお披露目され、その後プロトーティポとなり、そのデザインからラリーカーだとは誰も信じなかったという話もあるくらいには、突出したデザインではありますけど本当に佇まいが美しいんですよねこれが。さらに直線での安定感が全くないなど性能面においてもピーキーな所があったりと少々暴れ馬な所もカワイイなど、魅力の詰まったマシンです。

 

コルベットスティングレー

オオタキ 1/12 Corvette sting ray

そしてこちらは、同じく模型業界から去ってしまったオオタキのプラモデル『1/12 シボレーコルベット』です。コークボトルボディを採用した3代目コルベットですね。

コルベットスティングレー中身

塗装前なので当たり前なのですが真っ白なフレームのコルベットというのも、イメージがあまり無くてなんだか新鮮です。やっぱりシボレーコルベットの3代目といえばコークボトルという名称も相まって赤の印象が強いので。このボディデザインが個人的にはアメ車の中では一番好きかもしれません。

 

ポルシェカレラ

永大グリップ 1/8 PORSCHE CARRERA RSR TURBO 2.1l

最後に永大グリップより『1/8 ポルシェ カレラ RSR ターボ 2.1l』です。横に1/24スケールのタミヤのポルシェの箱を置いていますが、比較するとそのサイズ感がより際立ちますね。ポルシェは毎回毎回独特のデザインを打ち出してきますが、それが悉くカッコイイんだから困まります。

永大 1/8 ポルシェ カレラ RSR ターボ 2.1t  パーツ

 

パーツを見てもすべてが大きいですね。今回の買取り品はこちらも非常に状態がよく驚きました。
今回のご依頼者様と購入当時のお話させて頂きましたが、いずれは製作する為にとコレクションされていたとのことですが、「大きなキットは購入後キットを眺めて満足してしまったのか全然作らなかったね。」とおっしゃっていました。キットを見ていると分かる気がします。

永大 1/8 ポルシェ カレラ RSR ターボ 2.1t   ボディ パーツ

 

ボディパーツだけでも十分見ごたえあります。

ポルシェカレラ パッケージ

 

今回の製品は特別サービスとして、特典ポスターも付いている仕様でした。

F1 ポスター

1976年に日本で初開催されたF-1世界選手権のもので、写真から現地の熱気が伝わるようです。ラウダのミスが全くない精密機器と謳われた走りは生で見てみたかったですねぇ。映像では拝見したことはありますけれども、やっぱり現地で音を聴きながらその走りを見たかったです。このポスターも今では貴重な資料となりますね。

 

大型プラモというのは組むのは大変ですがその分だけ完成したときの感動もひとしおです。しかし、そうはいっても中々手が動かず、箱の大きさと存在感で買っただけで満足してしまうこともしばしば。でもそれはそれでプラモの魅力なんじゃないかなと思います。またボックスアートを眺めているだけでも楽しいそんな魅力も詰まった時代のプラモデルの買取をさせて頂きました。ありがとうございます。

プラモデル多数買取

 

カートイワークスでは今回のようなエイダイやオオタキやニチモ、童友社といった国内メーカーはもちろん、海外メーカーのプラモデルも買取可能です。メーカーが無くなってしまった絶版品、1/8や1/24等々スケールなども問いません。

お引越しやお部屋のお片付けなど売却をお考えの場合、また大量過ぎてどこから手を付けて良いのか分からないなどの場合など量に関わらずご依頼ご相談ください。

詳しい買い取り実績はこちらからご覧ください。

買取方法は宅配買取出張買取店頭持込と行っていますので、ご都合の良い方法でお気軽にご相談ください。

事前のお見積り査定をご希望の場合はフリーダイヤル:0120-329-101の他にもメールラインでも承っております。
初めてのご利用で心配、依頼前に買取額の目安を知りたいなど安心してお取引させて頂くためにも是非ご利用下さい。

カートイワークスのプラモデルの買取り、買取価格表はこちらです。

皆様からのご連絡、心よりお待ちしております。

The following two tabs change content below.

ホーガンMARCH

宮崎アニメに出てくる乗り物の挙動が大好き。お気に入りは犬ホームズの愛車プロトベンツ。

2018年6月に投稿したカートイワークスの記事一覧

PAGE TOP

LINE査定・買取 買取申し込みフォームはこちら 電話受付