静岡県浜松市より旧バンダイ 1/16 コロナ他お譲り頂きました

静岡県浜松市のお客様より、バンダイ 1/16 コロナ マークII 1900 GSL 他 自動車プラモデルを
多数お譲り頂きました。

旧バンダイ 1/16 コロナ マーク2 1900 ハードトップ GSL

バンダイ 1/16 コロナ マークII (2) 1900 ハードトップ GSL
BANDAI 1/16 CORONA MARKII1900 HARDTOP GSL

旧バンダイマークの1970年代に発売された当時物のプラモデルになります。
今回買取させて頂きましたプラモデル、パッケージは年代相応の経年もありますが
この年代のパッケージには近年にはない良さに溢れているもので、
どれも味のある洒落たデザインが多いです。当時物のパッケージといえば

以前買取させいて頂きました ナカムラ 1/20 ダイハツ フェローバギーの
ボックスアートも
秀逸と思います。
ナカムラ 1/20 フェロー バギー

 

今回のコロナマーク2 のキット内容を見てみます。

旧バンダイ 1/16 コロナ マーク2 1900 ハードトップ GSL   未組立品 内容

バンダイ 1/16 コロナ マークII 

ビックスケールの1/16で、ボンネット・トランク、ドアの開閉ギミックがあり、室内も各パーツで
しっかりと再現出来るようになっています。各部ギミックもあってディスプレイモデルとしても
作りこむことが出来ますが、この時代のプラモのお約束「モーターライズ」仕様も同時に楽しめます。

旧バンダイ 1/16 コロナ マーク2 1900 ハードトップ GSL   ボディ フロント

ボディパーツ フロント側

コロナ マークIIの特徴あるプロポーションが綺麗に再現されています。

旧バンダイ 1/16 コロナ マーク2 1900 ハードトップ GSL   ボディ リア

ボディパーツ リア側

ボンネット・トランク、ドアは切り離してからの組立仕様になっています。

旧バンダイ 1/16 コロナ マーク2 1900 ハードトップ GSL 説明書 表紙

バンダイ 1/16 コロナマークII 組立説明書 表紙

旧バンダイ 1/16 コロナ マーク2 1900 ハードトップ GSL 説明書 組立5

組立説明書 フロント周り組立

旧バンダイ 1/16 コロナ マーク2 1900 ハードトップ GSL 説明書 組立3

組立説明書 リア周り組立

エンジンパーツでモーターを覆いフロントに搭載。そこからドライブシャフトがリアまで伸びて、
デフを介してリア駆動するようになっています。実車さながらです。室内の雰囲気も壊さないよう
電池はトランク部分に搭載するようになっています。当時のモーターライズにはそういったレイアウトの
ものが多かったですね。

旧バンダイ 1/16 コロナ マーク2 1900 ハードトップ GSL 説明書 ラリー仕様

パーツ選択でラリー仕様にも組立てられるようになっていて、当時のマークIIのイメージを
余すところなく楽しめるように作られています。

旧バンダイ 1/16 コロナ マーク2 1900 ハードトップ GSL   パーツ

ラリー仕様改造パーツ用パッケージ

旧バンダイ 1/16 コロナ マーク2 1900 ハードトップ GSL デカール シール類

冒頭にも触れましたようにこのプラモデルはバンダイの旧ロゴ時代のものです。
パッケージのいろいろな所にカワイイ旧ロゴがあしらわれていてます。

旧バンダイ 1/16 コロナ マーク2 1900 ハードトップ GSL   説明書 バンダイ 旧ロゴ

旧バンダイ 1/16 コロナ マーク2 1900 ハードトップ GSL   内袋 旧バンダイロゴ

 旧バンダイ 1/16 コロナ マーク2 1900 ハードトップ GSL  パッケージ  旧ロゴ

このプラモデルの実車モデルは現代のトヨタ マークXに続く、初代 コロナ マークIIです。
 2ドアの上級グレードとなる 1900 GSLをキット化しています。
現在は販売が終了してしまいましたが、トヨタ 3兄弟(マークII、クレスタ、チェイサー)として
皆さんご存知マークII、始まりはコロナのスポーティ路線の派生モデルからなんですね。

コロナ マークII カタログ、チラシ 横浜トヨペット 当時物 チラシ

コロナ マークII カタログ、新型コロナ マークII 登場時の横浜トヨペット チラシ

カートイワークスは、現在ミニカー・自動車プラモデルの買取強化中です。
メーカー・スケール問わず、お取扱しています。コレクション整理、趣味換え、お片づけなどで、
処分・売却の際には是非車好きのカートイワークスにお任せください。

車以外のジャンルのプラモデル、アイテムが混ざっていても大丈夫です、ホビー系アイテムを
まとめてお取扱いさせて頂きます。内容量に関わらず、まずはお問合せください。

どんなプラモデルを買取しているか。まずは買取事例をご確認下さい。

カートイワークスのプラモデル買取ページはこちらです

The following two tabs change content below.
ターマック CTWスタッフ

ターマック CTWスタッフ

あらゆる路面・天候の中を駆け抜けるラリーの魅力に取りつかれた車好きの、ブリスターフェンダーマニア。ナローボディも嫌いじゃないけど、美しいフェンダーラインの車が好き。現在は大人しくしてますが、その昔フランスP社の306をMAXI仕様にしたり、ランチアデルタに乗っていました。更に昔は撮鉄でした。ゴハチ(EF58)は外せません。

2018年3月に投稿したカートイワークスの記事一覧

PAGE TOP

LINE査定・買取 買取申し込みフォームはこちら 電話受付