PMA | ミニチャンプス 1/43 F1マシン 他 静岡県浜松市のお客様より まとめてお譲り頂きました。

こんにちは、ターマックCTWスタッフです。

先日は、静岡県浜松市のお客様よりミニチャンプス 1/43 スケール F1マシン
コレクションをお譲り頂きました。

PMA1/43 ウィリアムズ FW08B  PMA ミニチャンプス 1/43 F1 マシン ミニカー

 

PMA 1/43 ウィリアムズ  FW08B TESTCAR 1982

実戦を戦った 6輪のマシンといえば、タイレル(ティレル) P34 が有名ですが、
その後も実験的で挑戦的なテスト車両が作られていますが、そのうちの一台です。
後輪を小さなタイヤ 4輪にすることで空力とグリップ特性の向上を狙っています。

他のメーカーも同様な実験をしていましたが、「タイヤは 4輪まで」等のレギュレーションの
変更によってその後 実戦での活躍はありませんでしたが、当時のコースレコードを長く
保持していたことなどからも、様々な可能性を知らしめた車両でした。

PMA 1/43 タイレル P34 1976   PMA 1/43 ティレル P34 1977

PMA | ミニチャンプス 1/43 
  ・TYRRELL FORD P34  R.PETERSON 1977
  ・タイレル  P 34 1976 6-WHEELER J.SCHECKTER

こちらは言わずと知れた タイレル(ティレル) P34 です。前輪と後輪の大きさの違いが、
よくわかるPMAのモデルです。スケールダウンの為のデフォルメがあったとしても、前輪の
小ささには驚かされます。

PMA 1/43 トールマン  Tg183 B  PMA 1/43 トールマン TG183

  ・トールマン TG 183B 1984 J.チェコット
  ・TOLEMAN TG 183 1983 D.ワーウィック

トールマン TG183 / 183B / 184 はフルフラットボトムのシャーシと特徴的な
2段階リアウイングを持った車両です。若きアイルトン・セナも乗っていた
このマシン、当時はレギュレーションの中で、いろいろな手法を駆使して
「空気の壁」と戦っていたんだと、改めて見入ってしまう興味深い車両です。

レースカーは試行錯誤の連続で、突飛なデザインの車両が沢山あり
時代々の流れが楽しめます。

現代も空力は大事な要素ですが、エンジン性能も上がり技術やノウハウの
蓄積もあり、レベルが上がり また新しい問題が発生して、またそれを解決した
新たなマシンを、これからも見ることが出きると思うと、ワクワクします。

PMA 1/43 デ・トマソ  505 / 38  PMA  1/43 マクラーレン フォード M19

  ・マクラーレン M19 1971 カナダGP
  ・デ・トマソ 505 / 38   1970

PMA 1/43 アルファ ロメオ アルフェッタ 159 1951  PMA 1/43 フェラーリ 126 1982

  ・フェラーリ 126 C2 1982
  ・アルファロメオ アルフェッタ 159  1951

 

カートイワークスでは、フォーミュラ マシンのミニカー 模型・プラモデル他
買取強化中です。F1 好き、フォーミュラカー好きのコレクションお待ちして
おります。趣味替えや、お引越し等、少量大量 量に関係なくご相談ください。

車好きなスタッフが、あなたの大切なコレクションを丁寧に査定させて頂きます。
合わせて、F1、フォーミュラに関する グッズから、実車クラッシュパーツまで
関連のお品物まとめてお取扱い致します。是非 カートイへご連絡、ご相談下さい。

The following two tabs change content below.
ターマック CTWスタッフ

ターマック CTWスタッフ

あらゆる路面・天候の中を駆け抜けるラリーの魅力に取りつかれた車好きの、ブリスターフェンダーマニア。ナローボディも嫌いじゃないけど、美しいフェンダーラインの車が好き。現在は大人しくしてますが、その昔フランスP社の306をMAXI仕様にしたり、ランチアデルタに乗っていました。更に昔は撮鉄でした。ゴハチ(EF58)は外せません。

2016年8月に投稿したカートイワークスの記事一覧

PAGE TOP

guidance電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら