京商、オートアート製の1/18ミニカー多数を出張にて群馬県伊勢崎市よりお売りいただきました

出張買取で1/18レースカーも大量でした。

あけましておめでとうございます。カートイワークス、ミニカー買取スタッフです。皆様は年末年始いかがお過ごしでしたでしょうか?

自分は1人暮らしなので部屋の大掃除を済ませ実家に帰省しました。家族や従兄弟への年始の挨拶もほどほどに、久々に家族で美味しいものをたくさん食べたり、ボーリングをしに行ったりと、充実した時間を過ごすことができました。

本日からカートイワークス埼玉店も川崎店も営業再開中です。今年も、どうぞよろしくお願いいたします。

 


三菱ランサーエボリューションⅥの姿も。個人的には見た目とのギャップ感で印象深い車です。ランエボが実際走行している姿を初めて見たときは、4ドアセダンであのスピード感で走るのかと思ってしまいました。

 


1/18といえばおなじみオートアートの箱も多々ございますが、京商製のsamurai(サムライ)シリーズも。紫色の高級感漂う和風なカラーが特徴的です。箱からでは写真がないので車種がわかりにくいかもしれませんが、今回はサムライシリーズをご紹介いたします。

 

袋に包まれ保管された状態でお譲りいただきました。そのあふれる女子力から街で見かけるたびに話題になるピンクのクラウンアスリートですね。早速箱から取り出して見てみます。

 


ピンクだからでしょうか?個人的には黒や白と比べて、より愛らしさと上品さを兼ね備えた雰囲気を感じます。広告で見かけた際には夜でも目立ちそうな車だなと思っていたので、オートアート製のものとトミカで購入するのを迷って結局トミカ製を購入しました。

うーん、ここまで実車さながらのクラウンを見てしまうとタクシーに乗ってみたくなる気持ちがふつふつと再燃しちゃいます。

紹介しきれませんでしたがこの他にもサムライシリーズは「ヴェルファイア 3.5Z エボリューション ブラック」や、「アルファード 350S C パッケージ ホワイト」など大切な1/18のコレクションの数々をお譲りいただきました。カートイワークスにご依頼いただき有難うございました。


カートイワークスでは乗り物系ホビーの買取に力を入れております。買取に関するお問い合わせが初めての方もご安心下さい。スタッフがお客様1人1人に寄り添った対応をいたします。

今回紹介しましたミニカーの買取価格表や、買取事例は各メーカーごとの買取ページからご覧ください。
京商 ミニカー 買取価格表ページ
オートアート ミニカー 買取価格表ページ

昨年の2019年12月1日から今年の2020年1月31日(金)まで、買取金額アップキャンペーンを行っております。大掃除で見つけたミニカー、おもちゃの整理でお困りでしたら是非当店へお声がけくださいませ。

2020年1月に投稿したカートイワークスの記事一覧

PAGE TOP

LINE査定・買取 買取申し込みフォームはこちら 電話受付

お問い合わせ先、カートイワークス。ご来店の際は必ず事前ご予約をお願い致します。