息子の愛車インプレッサのタイヤ交換~その①

こんにちは、雨も良く降っていますね。カートイワークスのブー太郎です。

長野では朝晩は涼しくちょっと肌寒くなり始めています。

さて先日、4歳の息子の愛車である足漕ぎインプレッサのタイヤがパンクしてしまいました。

怪獣さんの インプレッサについては こちらでも紹介しています

 

インプレッサのタイヤ破損!?

ばぁちゃんから 『●●(息子の名前)のタイヤがパンクしちゃったよ。』と聞きました。

パンクなんてプラスティックのタイヤだし?・・・。

そんな事ないだろうと若干疑いを抱きつつも 現車確認してみると・・・。
まずはリヤタイヤから覗いて見ることに。

インプレッサタイヤパンク破損時01 インプレッサタイヤパンク破損時02

Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

本当にパンク(破損)していまひた!! ぶっぴー!

こりゃ 見事なバースト具合(笑)

インプレッサタイヤパンク破損時05 インプレッサタイヤパンク破損時03

こんな事もあるんだなーと

フロントは比較的 軽症でしたが それでも上の画像の通り亀裂が確認できました。。

タイヤはプラスティック製なのですが内側も切れて穴が見えています(汗。

でも、パンクするまで走るなんてメーカー(製造元)も想定外だわww

じぃちゃん や ばぁちゃん からも もう廃車だなーと若干の皮肉も言われw
そもそも 室内で 一般的な小さなお子さんの使用環境として想定、設計してある筈ですよね。

インプレッサタイヤパンク破損時06

屋外でアスファルトやコンクリート路面上をテールスライドやドリフトさせながら急旋回させている子供は少数派かもしれませんね。

怪獣さん本人は上手く運転出来ると自慢げだしww

『おとうさん 見て!! 前よりも スピード出して曲がれるよー!』とか。

それにしても、走行中にタイヤ外れて 転んだりで怪我しなくて良かったなぁ。

誰に似たんだか・・・(汗。。

 

壊れたら直す。

息子なりにノーマル状態からシール剥がしたり、時計や部品着けたり、スポイラーやカナードの様な物体を着けたり外したり、

息子インプレッサに自作パーツ取り付け中03 息子インプレッサに自作パーツ取り付け中02

LED電飾着けたり(わたしの余っていた車用のパーツです。)、
白と黒色のガムテープでパトカーにしてたので、わたしがRC用の回転灯着けてあげたりと・・・。
(流石に電気工事はわたしのお手伝いも入ってますがw)

息子インプレッサに自作パーツ取り付け中01

まぁ普通のインプレッサでは無いし怪獣さんなりにも愛車への愛着もかなり有る様です。

エコとはなんだろう??

わたしは中古車でもメンテや自分で手を加えて永く乗り続ける事かと思っています。
昔から壊れたら直すは基本でした。
それなりにパーツ代もかかりますが、自分で直せる者はチャレンジして直し、一つの物を大切に使う事も次の世代へ伝えなきゃとも思います。

あとは息子からの要望『お父さん インプレッサでまた走りたいから直して!』も胸に刺さってます。
もうじき誕生日だし これが誕生日プレゼントの様なものかな?とも勝手に思いました。

 

現状のベース車チェックと測定

とりあえず裏返して各所を確認していきましょう。

インプレッサタイヤ交換の為測定03 インプレッサタイヤ交換の為測定04

タイヤを繋いでいるシャフト径も計測。 直径6mm。
今回はノギスでの測定です。

インプレッサタイヤ交換の為測定05  インプレッサタイヤ交換の為測定06

リヤは測り辛いけど なんとかノギス挿入に成功。
前後、共に6ミリでした。

インプレッサタイヤ交換の為測定07

 

 

色々くっ付けるのが好きな怪獣さん

        インプレッサタイヤ交換の為測定10

いつのまにか怪獣さんが着けていたサイドミラー?

聞いたら、弟と競争することがあるので、弟の位置も確認するらしいですw

腕時計も着けて トリップメーター代わりかな?

70円!!

腕時計とメーター01 インプレッサタイヤ交換の為測定08

インプレッサタイヤ交換の為測定08

またタイヤの穴大きくなっていないかなぁ??

 

測定に戻り

タイヤ自体の直径は約120ミリ。 (画像のはホイール外し後。)

タイヤサイズ測定05 タイヤサイズ測定04

タイヤとフェンダーアーチまでも測定。

約15ミリくらい。

タイヤサイズ測定02 タイヤサイズ測定01

もう少し外径が大きなタイヤもハメられそうな予感。

息子の足も長くなり、膝を摺りそうになりながらも、しっかり足漕ぎ運転している。

ある程度車高も上げて今の体に合わせて調整して(パフォーマンスを引き上げて)あげたいという意図も含まれます。

 

妄想が進んで。

さらに車高を上げた場合も仮測定(妄想)してみまひた☆

タイヤサイズ測定03

ココまで上げるとかなりのオーバーサイズのタイヤも見込めそう。

横転しやすくなるのでタイヤのグリップはしない方向への設定となりますがw

色々考えていると楽しいですなぁ~

あと一緒に『お父さん これ 直るの?』と息子から熱い視線とプレッシャーもひしひしと感じちゃってます。

なんとか 出来るものならしてあげたいけどね。

 

長文お読み頂きありがとうございますm(_ _)m

今回はここまで

次回は分解してタイヤ交換できるのか確認します。

続きは 息子の愛車インプレッサのタイヤ交換~その②分解 です。

2015年9月に投稿したカートイワークスの記事一覧

PAGE TOP

LINE査定・買取 買取申し込みフォームはこちら 電話受付

お問い合わせ先、カートイワークス。ご来店の際は必ず事前ご予約をお願い致します。