子供とプラモデルを作ろう その③~完成編~

こんにちは、まだ夜の減量が続けられているカートイワークスのブー太郎です。

平日の食事制限だけですので、土日は普通にお酒も飲んだりしてますー。無理なく続けられるのが良いかと思ってまふ。

さて、先日の 子供とプラモデルを作ろう その②~製作編~ の続きです。

突如 2歳の弟が乱入

突如弟が乱入の巻き

4歳のお兄ちゃんと一緒にプラモ作りをしていたところ、 まさかの乱入でケンカに!?

兄『おれのだぞー!』

弟『●●もやるー』と (※●●は自分の名前)

取り合いでプラモデル壊れるんじゃないかと、   まじかーーー!?

ジバニャンの部品がーーー!

ザワザワッ・・・  

わたす『おいおい ケンカするなよー』         時間は 20時XX分・・・。

救世主現る!?

『やめなさいっ!』

はっ と振り返ると

ユリア じゃなかった・・・ 嫁様が!?

嫁『●●はお母さんとお絵かきしよう。』と

弟『うん! ●●も おえかき するー!』

おおっ ! 凄い 無事に治めた~。

お兄ちゃんと私で顔を見合わせて 思わずにっこり☆

では続きを

★頭、手足をつくる。

頭、手足をつくる。 胴体と頭の合体 組み付け風景

(さっき弟に組みつけられそうになったココですw)

A2 14と15の組み付けは意外に苦戦していた様です。

少しコツを教えてあげました。

★シッポをつくるのです!!

シッポをつくるのです!

A1 の 5 シッポの取り付けも真剣な顔でやっています。

一生懸命な顔見るの好きかも。

シッポを取り付けシッポをつくるのです!のシッポ組み付け別アングルから

この辺りの力の入れ具合も難しいのか、思ったよりも時間がかかる印象でした。

嫁様のお絵かきコーナー

弟の動きも気になり見ていたんですが、 嫁さんが描いた絵が絵心あったので

パシャリ!

お絵かき軽トラとダンゴムシ

じいちゃんの乗っている軽トラックとダンゴムシw

弟のお気に入りはこの転がっているダンゴムシでした。

ころ ころ  コロ コロッ・・・

子供ってダンゴムシ好きだよなーっ 大人になった今見ると ちょっとコワいですよね!?

ダイオウグソクムシとか ナウシカのオウム(王蟲)思い出しちゃうなぁ。

(でも昔はわたすも虫が好きでカマキリを部屋で孵化させて母親を驚かした記憶がありまふ。。)

後で画像で発見したのですが、ジバニャンも描いてたんだなー

じいちゃんの乗っている軽トラックとダンゴムシ

わたすが書いたらもっと変な感じになったに違いないw

そんな感じで 弟もお絵かきを楽しんでました。

平和に終わりそうで 良かった☆

さて いよいよ 完成か?

★シールを貼っていき 完成です!! ういっす!!

ジバニャンの写真集にシール貼り03ジバニャンの写真集にシール貼り02

ジバニャンの写真集にシール貼り01

NKB(ニャーケービー?)のアイドル写真集のシールを貼りまふ。

シールの貼り方も 向き や 真ん中に合せて と少しのコツを教えたら、小さいなりに器用に貼って、 出来ると 笑顔でにっこり。 

一つ一つを楽しんでいる様で、大人の我々も忘れちゃいけないことなのかな と再確認も出来ました。

組み付けた顔パーツ また外すんだなーと思いつつ、外して 目のシールを 『目の ココのとがったところを・・・』

あれ もう貼ってましたw

(説明書通りだと 本当は尖った部分が外の見えない方向にくる様です。)

一旦パーツ外してジバニャンの目のシール貼ります。ジバニャンの目のシール貼ります。

ジバニャンの顔パーツに目のシール貼る03

子供の行動力も早いので先手で考えていないと、先に動いちゃいますw

まぁ ちょっと 目の雰囲気が違いますが、本人がニコニコして楽しく貼っているので・・・

大人視点の余計な型にハメたくないというのもあり、こういう場面では子供のやりたいようにプラモも作らせてあげるのも良いのかなぁと思いました。

ジバニャンのシール貼り方ジバニャン とりあえず完成の巻き

もちろん基本は大切ですが、応用だったり、自分の感じる事、自分で考えられる習慣も大事かと思いますので。

そんな こんなで完成!

あとは台座に立たせて、写真集も持たせて。

この両手で写真集を持たせるのが、どうにも出来ない様でお手伝いしてあげました。

そして完成!

ジバニャン とりあえず完成の巻き02 ジバニャン とりあえず完成の巻き03

あと予備パーツ/シールで 色んな表情に変えられるようです。

今回は時間の関係上(お風呂の時刻が迫っていたので。)

これにて終了です。

説明書にジバニャンの表情説明書にジバニャンの表情02

お兄ちゃんは 『ジバニャンできたー!』 『すごいねー。

おとうさんまたつくろう。』って言われた時は なんだか嬉しかったです。

土日どちらかではまた一緒に作ろうと思います。

さて その後、弟のお絵かきもおしまい。

バンダイ ジバニャン 01 完成に弟もうっとり

TVでも見て知っている ジバニャンに興奮気味w しばらく うっとり見ていました とさ おしまい。

最後まで読んで頂き有り難う御座いました m(_ _)m

 

★関連ブログ 初回のお話 子供とプラモデルを作ろう その①~素材選び編~ はこちら

前回のお話 子供とプラモデルを作ろう その②~製作編~ はこちら

次編のお話 子供とプラモデルを作ろう たまごひこーき編~その①~ はこちら

 

★カートイワークスではバンダイの妖怪ウォッチなどのキャラクター系からガンダム、ボトムズ、マクロスなどのロボット系のプラモデルなどの買取も強化中です。

不要なキットなど御座いましたら、まとめて買取させて頂きたいです。 お見積りも無料ですのでお気軽にお問合せくださいm(_ _)m

プラモデル買取ページはこちら

2015年7月に投稿したカートイワークスの記事一覧

PAGE TOP

LINE査定・買取 買取申し込みフォームはこちら 電話受付

お問い合わせ先、カートイワークス。ご来店の際は必ず事前ご予約をお願い致します。