子供とプラモデルを作ろう たまごひこーき編~その②~

こんにちは。屋外での作業汗が溢れているカートイワークスのブー太郎です。
ホント暑いですね。。

さて先日のお話から大分あいてしまいましたね。すみません。

たまごヒコーキホワイトボディ02

前回の 子供とプラモデルを作ろう たまごひこーき編~その①~ の続きを書いていきます。

ハセガワ たまごひこーきシリーズ より 60505 ANA ボーイング747-400D

まずは胴体パーツ組み立て

説明書は見せていますが、やはりパーツの形で認識しています(笑)

たまごヒコーキ胴体組み付け3

くどいですが 『紙の5番と 部品の5号をあわせて~』と 話しかけながら、 ランナーからパーツを切り離して、 組立てさせて行きます。
バリ取りは端折って 細かいところはどんどん組立てて行きます。
主翼は胴体と一体型ではめ込み簡単。
垂直尾翼、水平(左右)尾翼はハメ込み式なのです。
4歳児には接着剤不要が散らからなかったり、扱いも含めて色々と便利かと。

たまごヒコーキ胴体組み付け2 たまごヒコーキ胴体組み付け

前回(初回)と今回は接着剤不要で作っていますが、意外と怪獣さんでも使えるのかな?とも思い、複雑な心境です。

さて、ココまででも おおよそ旅客機の外観が出来上がってしまうので、本人もニコニコしてますな~ (= ̄▽ ̄=) 嬉しそう☆

 

細かなパーツ組立て①

次は、ジェットエンジンの組立。

たまごヒコーキジェットエンジン部品組立06 たまごヒコーキジェットエンジン部品組立05

たまごヒコーキのジェットエンジン01

このはめ込みが若干 力が必要で子供の力ではしっかり最後まで押し込めず、少しお手伝いの巻き。
『これグルグル回るの?』と構造などにも興味を持ってます。
日頃から風車、タイヤ/ホイール、ターボチャージャーなどグルグル回るのが好きらしいw
『おとうさんのアルトにも風車ついているんだよねー?』とか。

アルトワークス用31タービン
(以前にタービン交換した時に興味持っていたので、タービンブレードみせておいたその影響かな?)
知らない間にここにも教育が浸透している?様でしたww

 

小さな手で組立小さな手で組立2

小さな手で組立3  

主翼の下側への取り付けもパワー不足のため、こちらも補佐しました。

でも、『オレがやるー』と自分でやりたがるのは良い傾向ですな。

たまごヒコーキのジェットエンジンを主翼へ取り付け

 

細かなパーツ組立て②

さて次は 前 主脚の組立。
こんな小さいんですけど、『この小さい穴に入れるんだよ。』少しの説明の後、怪獣さん見事一人でパチッと合わせて来ました。
タイヤ組み付け説明書01 タイヤ組み付け02 
タイヤ組み付け01

『おおっ 凄いなー 出来たー』と褒めてあげることも忘れずに☆

たまごヒコーキホワイトボディ02

デカール貼り

ホワイトボディの飛行機は完成。 さて次は鬼門となりそうなデカール貼り行くかー(個人的なイメージです。)
そういえば、最近わたす自身も模型製作はしておらず、道具が無さ過ぎるのであります。
(引越し時に紛れて模型製作用の工具やら塗料やらが何処かへ蒸発ちゅうなのです。。)
代用として、部屋にあった名刺入れ(プラスティック製だったので)の蓋を使い。
水を入れて。

たまごひこーき ハセガワ ANA 747-400D 60505のデカール

では、怪獣さんにはさみを託し、スタートであります!
おおっ 思い切りが良いのねん~。
見守ります。
なかなかの感じに。

ANAデカール01

貼りたい場所(今回はANAを垂直尾翼に)を予め教えておく。  
それから、こーして 水につけて わたす『30数えるよ!』
息子『え?』 わたす『いーち、にー、さーん・・・』
息子も途中から一緒に『よーん、ごー、ろーく・・・』

二人『にーじゅく、さーんじゅー!』
わたす『これピンセットね。これではさむ。』『貼りたいところに持ってきて、この上のシールみたいなのを滑らせる。』

 

少し待っておくれ

一枚目は見せながら、覚えてもらいと思ったら、 途中で手を出されデカールが千切れた(汗。

ANAデカール02

待て が まだ出来ない犬みたいな感じ?
やりたいんだねー。
端が破れてしまったが、それよりもホワイトボディに色がついたのが嬉しいみたい。
ニコニコしてます ∩( ´∀` )∩
そっちかーーw  
2回目は怪獣さん本人がやってみました。

ANAデカール貼り03 ANAデカール貼り02

たまごヒコーキが丸くて置いても安定しないので、持っててあげて。
自分の思った場所からズレてしまった様で苦戦中の巻き。

おっこれはイケるのか?
今度は側面の窓付きのデカールを切ります切ります。

デカール水付け01

息子『おとうさん 一緒に数えよう!』
わたす『おーし。行くよー』 二人で『いーち、にー、さーん・・・』

こうなったら もう怪獣さんノリノリです☆

デカール切り01

ジョキジョキ。 もう楽しくて仕方ないみたい。
あなたが主役ですからね~ 最後まで付き合いますよーъ( ゚ー^)♪

今回はここまで 最後まで読んで頂き有り難う御座いました m(_ _)m

次回は 子供とプラモデルを作ろう たまごひこーき編~その③~ に続きます。

では また( ̄ー ̄)/

 

★関連ブログ 前回のお話 子供とプラモデルを作ろう たまごひこーき編~その①~ はこちら

初回のお話 子供とプラモデルを作ろう その①~素材選び編~ はこちら

次のお話 子供とプラモデルを作ろう その②~製作編~ はこちら

この最終話 子供とプラモデルを作ろう その③~完成編~ はこちら

 

★カートイワークスではタミヤ、ハセガワ、童友社、エレール、造形村の飛行機、戦闘機等のプラモデル、レジンキットなどの買取も強化中です。
不要なキットなど御座いましたら、是非まとめて買取させて頂きたいです。
お見積りも無料ですのでお気軽にお問合せくださいm(_ _)m

プラモデル買取ページはこちら

2015年7月に投稿したカートイワークスの記事一覧

PAGE TOP

LINE査定・買取 買取申し込みフォームはこちら 電話受付

お問い合わせ先、カートイワークス。ご来店の際は必ず事前ご予約をお願い致します。