LEGO レゴ 21103 デロリアンを群馬県 伊勢崎市の方からお譲りいただきました

突然ですが、映画 「バック・トゥ・ザ・フューチャー☆」 皆さんご覧になられた事はありますか?

改めましてこんにちは!カートイワークスのZUMAです。 映画 バック・トゥ・ザ・フューチャー。とても好きな映画の一つです(*^^*)

今日は、タイムトラベルしたくなりそうなLEGOを群馬県 伊勢崎市(いせさきし)の方からお譲り頂きましたので、ご紹介です。

 レゴ クーソー デロリアン タイムマシンの外箱。完成後のLEGOやフィグの画像も写っている。

↑じゃん!! エメット・ブラウン博士 (ドク) とマーティ・マクフライが、 過去にタイムスリップする為に使ったタイムマシン「デロリアン」が、レゴブロックにて再現されています!

その前に、そもそも何じゃこれは?という方に、まずは物語についてお話し。

1985年のSF映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー

高校生のマーティ・マクフライは、科学者である親友のエメット・ブラウン博士(通称ドク)を手伝って、 深夜のショッピングモール「ツインパインズ・モール」の駐車場にて、スポーツタイプの乗用車【デロリアン DMC-12】 を改造してドクが開発したタイムマシンの実験をします。

実験は成功するのですが、あるオクシデントで30年前の1955年にタイムスリップしてしまい・・ ここからはネタバレですので、これを機会に是非ご覧になって下さい☆

ちなみに映画は、PART2/PART3も公開されており、 PART2では、舞台設定の1985年から、30年後(=2015年10月21日)の未来にタイムトラベルするという内容なのですが・・ そうなんです。もう過ぎてしまいましたが、今、まさに30年後の未来の年月なのです!!

当時映画を見ながら未来に夢を描いていた皆様、2015年はどうですか? タイムマシンはまだありませんが、映画で描かれていたアイテム、いくつか実現しています☆ 最近話題になったのが、NIKEが発表し話題となった自動でヒモが締まるシューズ! いつか実物をお目にかかりたいとワクワクします!

他にもいくつかご紹介します。

・眼鏡型コミュニケーションツール こちらは、Googleの「グーグルグラス」が近いものがありますね。
・タブレット型コンピューター AppleのiPadなど、各社様々なタブレットが発表されています。
・「手を使わない」ゲーム 任天堂のWiiなどが似ていますよね! 更に、ビデオ会議や壁掛けタイプのワイドスクリーンなど。以外にも未来はこんなに進んでいます!!

そしてそして、何より個人的に待ち望んでいたのが、未来のスケートボード「ホバーボード」です☆ 外見は、まさしく車輪をとったスケートボードで、地上からは約10cmほど浮いています。 まさかそれは・・と思っていたのですが、どうやら開発は進んでいるそうなので、 実用化がかなり楽しみです☆ さて、レゴの話しに戻りますが、

 LEGO 21103 バック・トゥ・ザ・フューチャーのレゴ。箱画像。

↑こちらは裏面です。

なぜ3タイプの「デロリアン」が、写っているかといいますと、 実は、エンジンとホイールパーツが余分に入っているので、 映画に登場する違うバージョン(1&2&3)の再現が可能となっております!!

組立後は、開閉するガルウイングドアや折りたたみできるタイヤ、 次元転移装置 「フラックス・キャパシター」、タイムトラベルディスプレイ、 ナンバープレートなど。映画に忠実なクールな機能が満載です☆

ちなみに商品の解説です☆

 ・LEGO 21103 クーソー デロリアン
・タイムマシン
・型番:6048874
・ピース数:401
・ブロック以外の付属品:ブックレット (英語) 、マーティ・マクフライと ブラウン博士のフィグ。

◆弊社買取価格:5,000円◆

となっております!未開封品やバラレゴ、ナノブロックなどまとめてお売り頂きました。 


カートイワークスではレゴの買取に力を入れております!

STAR WARS、ハリーポッター、スポンジボブなどバラも完成品も幅広く高価買取致します!

皆様の大切にされてきたコレクションは、是非専門店の弊社に安心してお任せ下さい。

無料お見積りと買取申込みはこちら

The following two tabs change content below.
CTWスタッフ ZUMA

CTWスタッフ ZUMA

音楽を聞きながらのドライブ旅行が好き。ベアブリックやメディコムトイ製品、アメコミ関連のおもちゃを集めています。密かにガチャガチャコレクションも計画中なCTWのスタッフです。ミニカー、模型、レゴ、プラレール、RC、フィギュア、鉄道模型など他にも様々なおもちゃの買取情報から商品紹介ついてもご紹介します!

2015年10月に投稿したカートイワークスの記事一覧

PAGE TOP

LINE査定・買取 買取申し込みフォームはこちら 電話受付

お問い合わせ先、カートイワークス。ご来店の際は必ず事前ご予約をお願い致します。