【宅配】秋田県能代市のミニカー買取実績|タミヤ「1/12マスターワークコレクションヤマハ YZR-M1'04 No.46/No.17」など

タミヤ1/12マスターワークコレクション

先日、タミヤ1/12マスターワークコレクションヤマハ YZR-M1'04 No.46/No.17などバイク完成品模型多数を秋田県能代市のお客様から買取いたしました。カートイワークスをご利用いただきありがとうございます。

タミヤ1/12マスターワークコレクションヤマハ YZR-M 1 ’04 No.17

未開封品だったのでパッケージ越しの見えづらい写真になってしまい申し訳ございません。

YZR-M1はロードレース世界選手権のMotoGPクラスに参戦するためにヤマハ発動機が作った競技用のオートバイです。
ボディに記された「GO!!!!!!!」の文字が一際目を惹きますが、これはタバコのスポンサーを文表示禁止してる国がゴロワーズのメーカーロゴを変更してこうなっています。

字の勢いそのままに疾走感が伝わってきますし、YZR-M1は速いんだぞ!という意味となっていますが、元のロゴがとてもかっこいい為残念なデザインに…。

マニアの中では、こういった修正をされているモデルを元メーカーのロゴに張り変える方もいますし、やはり元のデザインがかっこいい分そこまでやりたくなってしまいますよね。

ボディが全体的にブルーカラーで落ち着いていますが、タイヤの内側に蛍光色の黄色が走っておりオシャレに仕上がっています。
タイヤのカラーのおかげで稲妻のような速さを想像できますね。

ドライバーやスタンドなどの備品もついています。かなり小さいですが実際の機体に使用できるように作られていますね。実際に使用する姿も写真に収めたかったのですが…残念です。想像にお任せいたします。

タミヤ マスターワークコレクション 1/12 Honda ポンスRC211V'03(宇川徹仕様)

MotoGPライダーとして活躍した宇川徹さんの、活動の最後を飾るメモリアルとなったRC211Vの完成モデルです。
ボディのブルーカラー部分に描かれている文字が「UKAWA」と刻まれているのがその証ですね。
ブルーにイエローというカラーは先ほどのYZR-M1と同じなのですが、比率が違うだけでよりポップな印象に仕上がっていますね。

こちらもドライバーとスタンドの付属品付きです。
こちらを使って、佇む姿を拝みたいものですね…。

最後までご覧いただきありがとうございます。カートイワークスでは"乗り物"に関するコレクションを幅広く買取しています。

ミニカーはメーカー国内外問わず、また実車に関するアイテムも買取いたします。コレクション整理をご検討の際は、ぜひカートイワークスへご相談ください。

▶ミニカー買取価格表はこちら
▶BBR modelsの買取価格表はこちら

カートイワークスの簡単LINE査定
カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

フリーダイヤル:0120-329-101

対応時間:10時~20時

皆様からのご相談・ご依頼をスタッフ一同心よりお待ちしております。

2023年2月に投稿したカートイワークスの記事一覧

PAGE TOP

お問い合わせ先、カートイワークス。ご来店の際は必ず事前ご予約をお願い致します。