【宅配買取】タミヤ ウィリアムズFW14ルノー、ニッサンR91CPなど高知県高知市の方よりお売りいただきました

【宅配買取】タミヤ ウィリアムズFW14ルノー、ニッサンR91CPなど高知県高知市の方よりお売りいただきました
こんにちは。カートイワークスラジコン買取スタッフです。先週のこととなりますが、高知県にお住まいの方よりタミヤの1/10スケールラジコンカーを複数お譲りいただきました。カートイワークスへのご依頼ありがとうございました。

お売りいただいたアイテムのご紹介をしていきたいと思います。

・タミヤ ウィリアムズFW14ルノー (58105)

タミヤ ウィリアムズFW14ルノー (58105)
今年チームを売却したことでも話題となったウィリアムズ。先代オーナーのフランク・ウィリアムズ氏によって1971年からF1で活動し、2013年には娘のクレアが代表としてチームを運営してきました。

約50年にもわたってF1で精力的に活動してきたウィリアムズですが、そんな彼らのレース活動の中でも指折りの1台といえばFW14。

タミヤ ウィリアムズFW14ルノー (58105) キットの中
こちらのキットにはタミヤのF102シャシーが付属します。F102シャシーはタミヤのキットとして初めてボディとシャシーが切り離されたものとなっております。今ではもうシャシーとボディが分離されておるのは当たり前と感じていますが、買取をしていく中で初めて102から分離されたのだと知った時は自分も驚きました。


パーツセット横には歴代の四駆の名車イラストも見てとれます。最初に買ったラジコンだ!なんて盛り上がっているスタッフの姿も。確かにクラッドバスターやミッドナイトパンプキンなんて今見てもカッコイイですよね。

・タミヤ ニッサン R91CP (58109)

タミヤ ニッサン R91CP (58109)
今にも迫ってくるようなイラストがたまらない、R91CP。オール日産製で、92年のデイトナ24時間にて優勝した1台。当時物の為人気も高く、2012年には再販も行われました。それでもやはり初版のものを買いたい…と思う方も多いわけで。今回お売りいただいたのはそんな90年代に販売された初版のものになります。

タミヤ ニッサン R91CP (58109) キットの中身
また、こちらのセットも先ほど同様未開封状態で、いわゆるコレクション品をお譲りいただいた形となっています。

タミヤ ニッサン R91CP (58109)  中箱のサイドに印刷されたイラスト
箱のサイドイラストでは先ほどのデザインよりも、簡素なシルエットのみで歴代タミヤの四駆達が表現されています。こちらは影絵のようにも見えます。動かしたら、より一層いい味が出るんじゃないかと思います。


カートイワークスでは今回のタミヤ製1/10電動ラジコンカーシリーズなどラジコンカーの買取を積極的に行っております。組もうと思っていたけど積んで倉庫に保管していたままのキットの整理、一部コレクションの売却予定の際は是非1度カートイワークスまでご相談ください。

弊社でのラジコンカー買取事例、買取価格表はラジコンカー買取ページからご覧くださいませ。

お問い合わせ方法は3つございます。LINEでお友達登録いただくか、直接電話(TEL:0120-329-101)する、もしくは下記バナーのお問い合わせフォームからご相談お願いいたします。

皆様からのご相談、カートイワークスのスタッフ一同お待ちしております♪
カートイワークス ミニカー 買取ご依頼フォーム

2020年10月に投稿したカートイワークスの記事一覧

PAGE TOP

LINE査定・買取 買取申し込みフォームはこちら 電話受付

お問い合わせ先、カートイワークス。ご来店の際は必ず事前ご予約をお願い致します。