【出張買取】レゴシリーズを大量に東京都の方よりお譲りいただきました①

lego_buy

東京都の方のご自宅と、ご実家に長年コレクションされていました大量のレゴをお譲りいただきました。この度はカートイワークスをご利用いただきありがとうございました。

レゴにはスターウォーズ・トイストーリー・バットマンなど多種多様なセット商品があり、子供から大人まで数多くのファンが世界中にいます。

セットを組み立てるビルディングの楽しさだけではなく、様々なセットを組み合わせて自分だけの表現であるミキシングビルドを行えるのもまた魅力です。

ブロック一つで表現していく。そんな表現の幅が広い商品を、お譲りいただいた中で2回に分けて紹介させていただきます。

 

モジュールシステム グリーングローサー


green_grocer

モジュールシリーズでも人気が高い、緑色のカラーリングが美しいグリーングローサ―です。

構造は1階が青果売り場となっていて、2階より上はアパートの居住スペースになっています。

pacage_back

他のモジュールと繋ぎ合わせることで、自分だけの街が作り出せる仕様になっていて自由度の高さが伺えます。

組み立てるだけでしっかりパッケージ通りになってくれて、再現度も高いところから大人の遊びとして申し分ない作りこみになっています。

 

モジュールシステム ファイヤーブリゲード


fire_brigade

1930年代の消防署を再現しているセットとなっていて、時代を感じさせる消防服や消防車のデザインが街を彩ります。

fire_brigade_back

内部構造も緊急出動の際に素早く1階まで降りるファイアーポールに、キッチンセットなどの消防隊の生活に密着しているようなセットです。

街や建物の年代も揃えられているので、グリーングローサ―の横に建っていても違和感があるどころか景観としては最高です。

 

Crazy Action Contraptions


crazy_action_contraptions

小さなセットですが、カタログのような作成例とセットになっています。

歯車になるパーツや、輪ゴムを組み合わせるとギミックが増えるレゴになっています。

crazy_action_contraptions_page1

様々な組み立て方や、既存のレゴと組み合わせるミキシングの例がたくさん書かれています。

想像力が掻き立てられて、知育玩具としても人気な理由が分かりますね。

crazy_action_contraptions_page1

付属するパーツが記載されています。人それぞれの遊び方があり、正解が無い・・・いや全て正解である懐の広さが楽しいところです。

私も子供の頃に買ってもらったレゴを、色々な形にして遊んでは片づけを行い、一合一会のレゴを組み立てた経験を思い出させてくれました。

 

LEGO CUUSOO はやぶさ


lego_hayabusa

レゴのクーソーシリーズの第2弾である小惑星探査機はやぶさです。特徴的な高利得アンテナや、太陽電池パネルが光るレゴとなっています。

しっかりとはやぶさを再現しつつ、レゴらしさも表現している素晴らしいキットです。

hayabusa_front

再突入カプセルが目立つ正面からのはやぶさ。フィグは川口プロジェクトマネージャーをモデルにされていて、とても凛々しく再現されています。

”JAXA”マークや縁にはHAYABUSAの文字も入っていて、ジオラマとしても絵になる作り込みで嬉しい限りです。

hayabusa_instructions

説明書も作りがしっかりしているので、コレクションとしても申し分ない作りとなっていました。

hayabusa_back

イオンスラスタもクリアパーツでキレイに再現されています。ひと言で”はやぶさ”と言われても理解できますし、”レゴ”とだけ言っても誰にでもわかります。

そうしたレゴの共通言語としての側面は、ひとえにレゴの歴史が私たちの生活に何処かで結びついているからなのかもしれませんね。


カートイワークスではレゴの買取を承っております。今回のように大量のレゴセットはもちろんのこと、バラレゴの買取に関するご相談も大歓迎です。

お問い合わせフォームLINEにてご相談・お問い合わせを受付けております。

 

↓ LEGOの買取ページはこちら ↓

 

レゴの整理につきましては、是非カートイワークスにお任せください。

2021年2月に投稿したカートイワークスの記事一覧

PAGE TOP

LINE査定・買取 買取申し込みフォームはこちら 電話受付

お問い合わせ先、カートイワークス。ご来店の際は必ず事前ご予約をお願い致します。