東京都八王子市よりバンダイ アローエンブレム トドロキスペシャル T1 他をお譲り頂きました。

先日は東京都八王子市のお客様より、バンダイ アローエンブレム トドロキスペシャル T1 他
プラモデルを多数買取させて頂きました。
こんにちはターマックCTWスタッフです。

バンダイ アローエンブレム トドロキスペシャル T1 グランプリの鷹

 旧バンダイ アローエンブレム トドロキ スペシャル・T1  グランプリの鷹

パッケージの背景にも描かれていますが、F1マシンのタイレル P34 が活躍した頃のとても
影響を受けたであろう作品。外箱が大分やれてしまっていますが、旧バンダイ(バンザイマーク)の
貴重な一品です。

バンダイ アローエンブレム トドロキスペシャル T1 グランプリの鷹   バンダイ アローエンブレム トドロキスペシャル T1 グランプリの鷹

未開封・未組立で中身は比較的綺麗な状態を保っています。タイヤとゼンマイボックスは車体イラストの
台紙にパッキングされています。T1は8輪仕様で、8個もタイヤがあると本当にマンガのようですが、
T1に似たフォーミュラカーはテストカー含め実車が存在していました。誰よりも早く走ることへの
探究心と試行錯誤の結果は面白いですね。

バンダイ アローエンブレム トドロキスペシャル T1 グランプリの鷹  付属シール   バンダイ アローエンブレム トドロキスペシャル T1 グランプリの鷹  ゼンマイ

付属のシールも綺麗に保管されていました。動力は電池・モーターでは無く、ゼンマイ仕様です。
バンザイマークのぜんまい巻き工具(ダイアル)付。直進のみですので、部品点数も少なめで組立も
簡単ですね。

バンダイ アローエンブレム トドロキスペシャル T1 グランプリの鷹  組立説明書   バンダイ アローエンブレム トドロキスペシャル T1 グランプリの鷹  組立説明書

トドロキスペシャルといえば、この T1と性能仕様を変えた T2 、T3とあり車両の前後部分を組替えて
遊べる玩具がポピーの超合金・ポピニカシリーズ等で出ていました。

ポピー 超合金 ポピニカシリーズ ミニカタログ グランプリの鷹   ポピー 超合金 ポピニカシリーズ ミニカタログ グランプリの鷹

ポピー超合金  ミニカタログ  抜粋「グランプリの鷹」

当時、超合金でロボットヒーロー物、プラモデルではアオシマ 他より合体系のマシンもたくさん出て
いました。今では実現不可能そうな著作権ギリギリの物もあったりで、どれもとても魅力的でした。
集め始めてもなかなかコンプ出来ないなんてこともあり、パッケージを見ては全揃いを妄想している
なんてこともありました。

スーパーマシンが活躍するマンガ・映画には今回ご紹介のグランプリの鷹、激走ルーベンカイザー、
マシンハヤブサ、マッハゴーゴーゴー 等など数え切れませんが、カートイジャーナル内に
カートイズミーティングさん寄稿の「魅惑のキャラクターカー」でもご紹介しています。是非ご覧下さい。

 

カートイワークスではプラモデルに限らず、完成品、ポピー超合金 他 当時物の玩具も買取強化しています。
古い玩具、プラモデルは、まとめてカートイワークスへ。当時物の玩具は価値ある貴重なお品も多く、
箱なし欠品・遊んでいて傷みがあっても大丈夫です。おもちゃ箱ごとお任せ下さい。
大切な玩具たちを丁寧に査定させて頂きます。
まずはお気軽にお問合せ下さい。

過去の買取事例はこちらです。

カートイのプラモデル買取はこちらから。

The following two tabs change content below.
ターマック CTWスタッフ

ターマック CTWスタッフ

あらゆる路面・天候の中を駆け抜けるラリーの魅力に取りつかれた車好きの、ブリスターフェンダーマニア。ナローボディも嫌いじゃないけど、美しいフェンダーラインの車が好き。現在は大人しくしてますが、その昔フランスP社の306をMAXI仕様にしたり、ランチアデルタに乗っていました。更に昔は撮鉄でした。ゴハチ(EF58)は外せません。

2017年6月に投稿したカートイワークスの記事一覧

PAGE TOP

guidance電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら