BANDAI|メカニック ロボコン|プラモデル買取りしております。

こんばんは! 今日はこんな懐かしいお品のご紹介です。 1974年10月から1977年3月にかけて放送されていた「がんばれ!!ロボコン」 の、プラモデルです。 見ていた方は懐かしい!最近の若い方はご存じないでしょうか?(;_;) Exif_JPEG_PICTURE   Exif_JPEG_PICTURE

実は私、懐かしいと言っておきながら 「がんばれ!!ロボコン」が放送されていた時はまだ生まれてきておりません。^^; では何故ロボコンを知っているのかと申しますと、 1999年1月から2000年1月まで放送していた現代風にアレンジしたリメイク版「燃えろ!!ロボコン」 の大ファンでした(*^^*)当時、以前のシリーズも見たくなってビデオを借りて第1シリーズから見たのを思い出しま す。 A級ロボットになる為にハートマークを10個集めたいロボコンに対し、なかなかくれない ガンツ先生や、ショックな事があると「ショックのパー」と言って、バラバラになってしまうロボパー。 なかなか頑張りを認めてもらえない姿につい応援したくなる素敵な作品でした。 プラモデルだけではなく、超合金としても人気のキャラクター達です! そしてこちらのプラモですが、ボディが半透明になっており、中の金属板のメカが外から見えちゃうんです☆ 更にゼンマイを動力とし、歩く事だって出来ちゃいます! また、現在は「BANDAI」と記されているロゴですが、 こちらは通称「バンザイマーク」と評されている、バンダイの旧ロゴとなっています。 旧キットを手にしない限りなかなか見る機会がないかも知れませんね。 レトロで遊び心がいっぱい詰まった一品のご紹介でした!!   CAR-TOY-WORKSでは、模型/プラモデルの買取りをお待ちしております!! ガンプラ/自動車/城なども大歓迎です。 よし!売る!と決めたあなた。 まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。今回は東京都世田谷区のお客様より買取させて頂きました。有難う御座います。

 

The following two tabs change content below.
カートイワークス 買取部

カートイワークス 買取部

ミニカー、模型の買取情報、買い取り価格表から商品紹介、キャンペーンやイベント情報など事についても書いて行きます。

2015年2月に投稿したカートイワークスの記事一覧

PAGE TOP

guidance電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら